041136 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

♪★のんびりものぐささん★♪

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

コメント新着

みなみのまま@ Re:2学期算数『速さ』(09/18) はじめまして! 「信州でゆったりすごしな…
★ももっちょ@ Re[1]:思考力不安になってきた どんぐり4m94(08/28) びっくりしました(汗) 今日はじめてコメ…
レオン117@ Re:思考力不安になってきた どんぐり4m94(08/28) 送ってケロ! 〒811-1356 福岡県福岡市南…
「親業」と「どんぐり倶楽部」で子育て・自分育てをしています・・・

これでいいのか?、このままでいいのか?、もっといろんな方法があるのか・・・?

それすらも 自分で考えないで 探しもしないで もがこうとしないで、 

周りに流されて 当たり前になっている近くにある 情報のみを 当たり前にして 

大切な我が子を 子育てしていることに 疑問を抱かない・・・

親から受け継いだ 子育てでいいのか(私たちは自分の親の子育てしか知りません)

学校が 行っている教育でいいのか(学校に行かせて塾に行かせれば安心ですか?)

周りと同じなら安心していいのか(同じなら調べないで信じていいのですか?)

私は 自分で 考えて よく考えて 調べて よ~く調べて

後悔ないように 子どもに接していきたいです


★どんぐり倶楽部★糸山先生の過去ログより抜粋

楽しく生活することだけに 専念しましょう
気持ちよく遊びに行かせる
無用な宿題は手伝う
楽しく気持ちよく過ごせるようにします

すると自分で考えるようになる
そして先に進もうとしたときに 勉強すべきことが見えてきます
すると本当に勉強を始める
快適な生活から異常な判断は 生れません 
大丈夫 これが「信じる」ということ

「しないという前提」でどう環境を設定してあげるかが肝心
環境の工夫をしないで 本人に「させる」のはもっとも「手抜き」
この「手抜き」を子どもは「お手本」にする

子どもが「してもしなくても」親が環境を作ることに専念すると、
その姿が「お手本」となって 子どもに残ります
すると1人になった時 あるいは父親になった時に 
今の教育が生きてくるんです

2014年09月18日
XML
カテゴリ:どんぐり問題
こもっちょは、速さの公式は覚えておらず、独自の方法で

速さの問題を解いています。


二者面談では、先生から

『素晴らしい応用力と思考力で、

何の授業でも、切り口が斬新な質問が

こもっちょ君から飛ぶので

他の生徒たちが深く理解できるんですよね~!

私としても、こもっちょ君の質問で、

他の生徒達の理解できてない部分がわかるので

非常にたすかっているんです。

どうしたら、あのような考える力が

身につくのでしょうか?』

と言われました♪

勿論、『どんぐり倶楽部ご存知ですか?』

と、簡単にですが、概要を説明してきました。


そんなわけで、

速さのテストでは、公式は使っていませんが

100点をもらいました。









楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月18日 21時36分41秒
コメント(1) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.