466721 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サッカーと野鳥と音楽 Kick!Fly!Sing!

PR

Profile


ペアダ19

Category

2006年12月28日
XML
カテゴリ:サッカー


 年の瀬ってことで、昨年同様
私のブログで機軸となっている
サッカー、野鳥、音楽
それぞれ今年1年の総括を。

 第1回目はサッカー。
今年は愛する東京ヴェルディ1969が
J2で戦う初めての年となった。

 苦戦は予測していたが
まさか、ここまで苦しいとは思わなかった。
勝っては負け、勝っては負けの繰り返し。
調子の良い時期もあり、最後の大逆転昇格を期待したが
なんせ失点が多く、大事な所で勝ち切れず。
48試合21勝8分け19敗 勝点71 得点69 失点75 
結局7位という失意のシーズンを終えた。

 1年目のラモス監督。
内容的には続投出来る成績ではない。
しかし、心中する覚悟で要請したチーム側としては
1年で簡単に切れない大きな存在ってことか。

 来年は失敗が許されない。
今年は「仕方ない」で妥協した人も
来年J1昇格を果たさなかったら
同じことはいわないはずだ。

 J2が甘くないってことは充分わかっただろう。
フロントも監督も選手も、サポーターも。
シーズン途中で慌てて補強することなく
来年は開幕からスタート・ダッシュして
逃げ切るくらいの気持ちで臨んでほしい。

 さてさて、私自身だが
今年の観戦は、わずか4試合とサポーター失格である。
原因は仕事と重なったから・・・・だと思う。
それでも、その4試合は全て勝利。
さらに元旦の女子決勝でのベレーザも勝利。
関係ないけど、中日の試合も観に行ったら勝利。
行く度に勝利を味わえるなんて初めての経験だ。
いつまで続くかわからないけど
来年は観戦数を増やして、意気揚々と
スタジアムを後にしたい。

 忘れちゃいけないのがドイツW杯。
今、思い返せば全てにおいて物足りないと感じる。
やはり日本代表。最強世代を擁して予選リーグ敗退。
勿体なかったよなぁ。
それでも、ブラジル戦で玉田が決めたゴールの
喜びは今でも忘れない。4年後は、そんな瞬間が
何度も訪れることを願うばかり。
まぁ、その前にアジアで勝たないことには始まらないんだ。
日本代表も、Jリーグのクラブも。

 そんなアジアで快進撃を見せたのが
10代で構成された未来を担う人材たち。

 U-19日本代表はアジア・ユース選手権で準優勝。
U-17日本代表はアジアU-17選手権で見事な優勝。
それぞれ来年の世界大会での活躍を期待。
問題は北京五輪出場を目指すU-22代表だ。
優秀な選手は数多いと思うが
東アジア、中東アジアは均衡していてハイ・レベル。
反町監督の手腕に掛かっている。

 来年も、元旦は国立競技場。
恒例の天皇杯決勝と全日本女子決勝から
新たなサッカー・イヤーが幕を開ける。
輝くべき日本のサッカーを予感させるような
晴々とした試合を観たいものだ。


1月1日
全日本女子決勝 日テレ・ベレーザ対TASAKIペルーレ
天皇杯決勝 浦和レッズ対清水エスパルス



3月25日
J2リーグ モンテディオ山形対東京ヴェルディ1969

ラモス監督

両チーム

4月29日
J2リーグ 東京ヴェルディ1969対コンサドーレ札幌

斎藤

バジーリオ

7月16日
J2リーグ 東京ヴェルディ1969対徳島ヴォルティス

平本

9月23日
J2リーグ 東京ヴェルディ1969対モンテディオ山形



10月9日
プロ野球 東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ







Last updated  2006年12月28日 22時08分04秒
コメント(6) | コメントを書く
[サッカー] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:サッカー 今年の総括(12/28)   野鳥大好き さん
なんかさぁ~、わてさ、サッカーのことさ、良く解らん仙人やけど、最後から2枚目にはウルウル。 (2006年12月28日 22時09分30秒)

 Re:サッカー 今年の総括(12/28)   とりの なくぞう さん
サッカーもメジャーになって来ましたね。
なくぞうは野球より好きです。
グランドで聞く音はテレビとは大違いですしね。
(これは野球も同じでしょうか)
ただ、住んでいる所ではなかなかメジャーな試合が見れないのが残念です。
(2006年12月28日 23時38分56秒)

 Re:サッカー 今年の総括(12/28)   デヘヘヘラー さん
年の瀬ですね。
今年のサッカーといえば、やはり最初に思い浮かべるのは6月の祭典です。オーストラリア戦の後半35分からもう一回やり直して欲しいです。
その他には横浜FCの昇格、フロンターレの台頭(祝! 憲剛、谷口ベストイレブン)、若い世代の活躍など、色々ありました。
実はヴェルディ復帰については比較的容易く実現するだろうと思っていました。J2,そんなに甘くはなかったですね。しかし来年こそ!はっとり君もやってきますよ。って忍者じゃない。(笑) (2006年12月29日 01時24分01秒)

 Re[1]:サッカー 今年の総括(12/28)   ペアダ19 さん
★野鳥大好きさん
嬉しい!この写真、試合終了直後です。
1-0の接戦を制し、クタクタになった選手です。 (2006年12月30日 23時48分35秒)

 Re[1]:サッカー 今年の総括(12/28)   ペアダ19 さん
☆とりの なくぞうさん
Jリーグの観客も全体的には
増えてきているようですが
これも格差があるようで・・・。

北陸にも強いチームが現れることを
願います。アローズ北陸も頑張れ! (2006年12月30日 23時52分10秒)

 Re[1]:サッカー 今年の総括(12/28)   ペアダ19 さん
★デヘヘヘラーさん
ああ、あのハーフタイムまでは
まだまだ希望に溢れていたのに・・・・。

フロンターレの躍進は素晴らしかったです。
横浜FCは、今年戦った仲ですから
苦しいでしょうけど、頑張ってほしいです。

 ヴェルディはベテランに賭けるみたいですが
若手も育てないと・・・。一柳に期待です。 (2006年12月30日 23時54分38秒)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

kyounoyotei/// New! gusinさん

向日葵満開 とりの なくぞうさん

詩学@アリストテレス バード6787さん

フェルト人形のねず… こるり*koruriさん

敬天愛人 敬天1999さん

Comments

 ツバメ嫌い@ 糞害最悪 ツバメが人間を信頼してるとか…ファンタジ…
 I like your work!, @ I like your work!, <a href= http://www.dafont.com/profile.php?user=573301#1 >buy I like your work!, &lt;a href= <small…
 Best Wishes, @ Best Wishes, <a href= http://www.dafont.com/profile.php?user=573297 >buy celexa Best Wishes, &lt;a href= <small> <a h…
 Help me to find the, @ Help me to find the, <a href= http://www.dafont.com/profile.php?user=573293 >All Help me to find the, &lt;a href= <sma…
 Best, http://www.twitter.com/buymeridiaonad buy me@ Best, http://www.twitter.com/buymeridiaonad buy meridia online discount, =-[[, Best, <small> <a href="http://www.twi…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.