162122 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

うす味で、しかし出汁(だし)はしっかりと

全211件 (211件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

2002年の起業日記、2004年の講座設立日記

June 28, 2010
XML
ヨロブン、アンニョンハセヨ?

ここのところブログの更新されてないな~と思われませんでしたか?

そうなんです。ブログの引っ越しを検討していまして、そしてついに引っ越しました。

↓↓↓↓↓
こちら(アメブロです)

ブログの題名などはまだ決めていません。

画像もいろいろ入れて、韓国、中国、アジアンな感じにしたいと思います。

一週間前くらいから始めていますが、iPhoneからもラクラク投稿できるので、かなり頻繁にアップしております!


楽天ブログには2002年の起業のときからお世話になりました。
思い出の詰まったこのブログはしばしこのままにしておきたいと思います。

これからは、新しいブログをどうぞよろしくお願いします!






Last updated  June 28, 2010 12:57:11 PM


April 27, 2010
突然ですが、アイケーブリッジでは中国語講座を始めることになりました!

詳しくは、こちらをごらんください。

そして、本日22時に第一号の記念すべき中国語メルマガ発行予定!

みなさん、ご登録お願いします~!






Last updated  April 27, 2010 03:35:58 PM
February 23, 2010
テーマ:韓国!(14063)
2月21日、韓国文化院のハンマダンホールで「話してみよう韓国語」の東京大会本選が行われました。

I.K.Bridge韓国語講座から創作スキット部門に応募したMさんKさんペアが予選を通過し、本選出場。もちろん、応援に駆けつけました!

この日は「大学生、社会人の部」。多くの方が感想でおっしゃっていましたが、大学生パワーに圧倒された大会でした。その溢れんばかりのエネルギー、情熱、溌剌さは言葉では言い表せないほどです。上位の賞も、やはりそんな若者が独占していました。文句なし、そんな感じでした。

hanashite.jpg
(表彰式のひとこま。ハンマダンホールの背景「訓民正音」を見るのも、このホールに行く楽しみの一つです)

当校のお二人は、それはそれは大健闘! 賞は逃しましたが、原稿準備から練習過程を知っている私からすると、200点のできばえでした。応援に駆けつけた仲間、先生方もそうおっしゃっていました。

hanashite2.jpg
Mさん、Kさん

何より大切なのは、この日に向かってお二人が本当に努力して、韓国語の発音やイントネーション、その他表現力に相当磨きが掛かったこと。それはご本人がもっとも実感していることと思います。

hanashite1.jpg
応援に駆けつけた講師、クラスメイト達と記念撮影

Mさん、Kさん、お二人のお陰で私もとても良い経験ができました。本当にありがとうございました。

来年は創作スキット部門はもちろんのこと、初級スキット部門にもどなたか出場されないかしらん。ああ、自分が出たい(爆)!






Last updated  February 24, 2010 01:19:29 AM
February 16, 2010
テーマ:韓国!(14063)
2月14日は、韓国は旧正月でした。例年、春に行っていた当校の料理教室ですが、キムウニョン先生の「是非韓国の旧正月の雰囲気を味わって欲しい」「キムチ作りがしたい、という受講生の方の要望に応えたい」というお心から、なんと旧正月イベントとして、キムチ作りと韓国雑煮(トックッ)を一度に作ってしまおうという大がかりなイベントに様変わりしました!

このイベントの様子を写真付きで大公開いたします~!

ryori1.jpg
イベント開始の挨拶。私も髪を結び、エプロンをし、スタンバイ!


ryori2.jpg
スタッフの山崎も可愛い韓服姿に変身しました~。後ろでは先生とアシスタントのTさんが準備に大忙し。

ryori3.jpg
キムウニョン先生特製「コッチョリキムチ(即席キムチ)」の力強い講義が始まります。見て下さい。韓服を着てのレクチャーです。

ryori4.jpg
もちろん講義はすべて韓国語なので、初級者の皆さんの為に、当校の「シゴトの韓国語」コースで通訳翻訳を学ばれている方々が、ウィスパリング通訳(耳元でささやくように訳すこと)をしてくださいました。ご協力下さったMさん、Yさん、ありがとうございました!

ryori5.jpg
いよいよグループに分かれてキムチ作りのスタート!

ryori6.jpg
「あれ~?先生の作ったキムチの味が出ない」そんな悩みにお答えすべく、キム先生がテーブルを周り、調味料の分量などをチェックします。

ryori8.jpg
初めて顔を合わせた間柄でも、手料理を通じ和気藹々。

ryori9.jpg

ryori10.jpg
「手でまぜること」という先生の指示通り、手でキムチを和えていきます。これぞ「ソンマッ」。

ryori7.jpg
そろそろ出来たかな~。

ryori11.jpg
その後、韓国雑煮(トックッ)の講義が入り、そして完成!いよいよ試食タイムです。

ryori12.jpg
美味しそう~~!!

各自、テーブルで「いっただっきま~す」。

ryori13.jpg

ryori14.jpg

ryori15.jpg

ryori16.jpg

ryori17.jpg

私も頂きましたが……。美味しくてビックリ!!「即席キムチ」というくらいだから、結構あっさりしているのかと思いきや、熟成キムチにも引けを取らない味の深さ。そして韓国雑煮も以前私が家で作ってみたのとは段違いのおいしさでした。先生曰く、牛肉のダシが決め手だそう。

キムウニョン先生は本当~にお料理が上手で、その探求心も人一倍。本当に熱心にご準備してくださり、ご家族もご協力下さって、イベントを成功に導いてくださいました。本当にありがとうございました。先生の地元で準備を手伝ってくれたTさん、教室で準備を手伝ってくれた担当の山崎にも心から感謝します。

そして、ご参加下さった受講生の皆さん、本当にありがとうございました!「早速次の日作ってみました」という方がいらっしゃって、ビックリ。韓国食材がそんなにすぐに手に入るようになったんだな~なんて、しみじみしてしまいました。教室では「次は何を作ろうか」という話しでもちきりでございますぅ。






Last updated  February 16, 2010 11:44:20 AM
January 1, 2010
テーマ:韓国!(14063)
あけましておめでとうございます! お正月、いいですね~。小さい頃は大人達が酔っぱらう(笑)お正月はユウウツだったのですが、いまは私がその大人!大人達があんなに赤ら顔していた理由が分かりますね。お正月、いいものです。

さて、私は毎年、一年を振り返り、そして一年の目標を立てます。今年の目標は!

【仕事】
・『シゴトの韓国語』シリーズ2冊の改訂版の執筆を進め、出版すること
・「シゴトの韓国語」コース、ワークブックの最終的な校正を終え、冊子にすること

また、徐々にご説明していきますが、ガイドを務めているAll Aboutのサイト形式が変わりそうです。ですので、これまでよりもさらに受講生のための業務に力を入れていきたいと思っています。

【プライベート】
・オーケストラ活動の復活(第一子を出産したときも、2年間くらい休みました)
・読書をしたり観劇したり映画を観たりする時間を作ること
・感情のコントロールをしながら子育てすること……(笑)

大晦日、「紅白歌合戦が観たい」気持ちが先走ったか、寝かしつけがうまくいかず……。「イラッ」とすると、その気持ちを察し子供はさらに大声で泣き、それでまたイライラし、という悪循環。史上最悪だったかも(笑)。

あとで嫌な気持ちになるので、感情を抑えようと本当に努力はするのですが、思うようにいかないときがあります。

けど、この大晦日を教訓に、やっぱりきちんと感情のコントロールをしなければ、と思いました。しつけで怒る、ということと、キレるのは全然違いますからね。わかっちゃいるんですけどね、子育てと介護は思い通りにいかないって聞きますが、本当ですね。

以上、2010年の目標です。泣きながら寝かしてしまった娘が本当に可愛そう。明日、どんな顔しようかな、は~あ。






Last updated  January 1, 2010 12:58:18 AM
December 28, 2009
テーマ:韓国!(14063)
アンニョンハセヨ?いつの間にかもう年末になってしまいました!

この間、韓国に駐在していたり、留学をしていたりする受講生の方が遊びに来てくださったり……。授業にいらっしゃる受講生の方がクリスマスのお土産などをご持参くださったりと、人と笑顔と楽しい話題、そして美味しいもの、めずらしいものが飛び交う?日々でした。

話した話題、頂戴した美味しいものなどすべてご紹介することができないのですが、かろうじてケータイの写真に収めたものをご紹介しますと……。

なんと、N先生が娘二人のニット帽を編んで下さいました!!!

20091225143022.jpg

可愛いでしょう?

赤は苺がモチーフになっているんです。早速家に帰って娘にかぶせたところ、「うわぁ~」と大喜びでした。

そして、Eさんからのホールケーキ!

20091224140058.jpg

先生とスタッフとでありがたくいただきました……。「私はホールのまま食べられますよ~」「私もです~」というオソロシイ会話をしていました。

それから、Kさんからの韓国海苔。その名も「日韓かけ橋海苔」!

20091226124618.jpg

Kさんご両親のお知り合いの方が販売されているそうで、ご紹介下さいました。この収益金は、日韓の留学生に寄付されるとのこと。まさに「かけ橋」ですね。

その他、たくさんの方から、たくさんの美味しいもの、何よりも心のこもった贈り物、お届け物を頂戴しました。どれも本当に美味しかったです!!ごちそうさまでした。なんだか食べ物の話しで今年のブログは終わってしまいそうですね(笑)。

さて、2010年も引き続き、受講生の皆さんの為になる講座づくりに邁進していきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!






Last updated  January 1, 2010 12:29:08 AM
December 8, 2009
テーマ:韓国!(14063)
ラジオ番組というのは、リスナーの方からのお手紙が楽しさの一つなのですね。

先週のラジオ番組で私のインタビューを聞いた方からお便りが寄せられたようで、今週、それが紹介されていました(ディレクターのMさんが教えて下さいました!)。

こちらから、
12月6日(日)ヨロブネ ウッチェトン(皆さんの郵便箱)を聞いてみて下さい。

私と同じように、韓国語の間違いを指摘してくれた韓国人の友人がいたお陰で、韓国語が上達した、というようなお便り。そして、私の韓国語について褒めて……くださった韓国人の方からのお便りも紹介して下さいました。発音を間違えてしまったところもあるのに……恐縮です。

自分の出演した番組に、好意的なお便りが来るというのは嬉しいですね。未だに楽しませていただいている私です。







Last updated  December 8, 2009 02:37:30 PM
December 5, 2009
テーマ:韓国!(14063)
先日、このブログでもご紹介した私のラジオ出演。「聴いた!」という方々から温かいメールなどを頂戴しています。

中でも喜んでくれるのは、韓国人の知り合い達。特に、以前お世話になった商船会社の方にご連絡したところ、いたく喜んでくれました。

この方々は、留学時代に商船会社で日本語講師のアルバイトをしていたときの生徒(といっても年齢はとても上)さんでいらっしゃり、且つ、私が日本に帰国して就職してからは、「本社の社員の方々」となった人たちです。

ある方からのメールには「ラジオを聴きながら、当時よく一緒にお酒を飲みに行ったことを思いだした」とメールに書いてあり、私も当時を懐かしみました。

そう、この方は『今日から使えるシゴトの韓国語』表紙イラストのモデルになった方!本を読んで下さった方はお分かりかと思いますが、会議で「ノモガプシダ」を連発した部長さんでいらっしゃいます(笑)。

この時の経験があって、今がある。お給料を頂きながら、こんなに貴重な体験をさせてもらっていたんだな、と感謝の思いでいっぱいです。

ということは、私もこれから若い方々の育成というか、いろんな経験を積んでもらえるようにしていかないといけないんだな、と考えたりもしました。

ラジオ出演のお陰で、久しぶりに連絡を取れた方がいたり、懐かしんだり、考えさせられたりしました。本当に、良い経験でした。






Last updated  December 5, 2009 05:44:08 PM
November 30, 2009
テーマ:韓国!(14063)
突然のご報告ですが、ラジオ出演いたしました!

NHK国際放送局の韓国語放送です。

インターネットラジオでして、現在、こちら(韓国語)のサイトの
「11月29日(日) ヨロブネ ウチェトン(皆さんの郵便箱)」
という部分の横、「チョンチハギ(視聴する)」をクリックすると、
番組を聴くことができます。

イジェウクさんという男性のアナウンサーが「箱根に行ってきました」というお話しで始まる番組です!

普段、えらそうなこといってますが、私の韓国語はこうなんだーーと客観的に振り返るきっかけになりました。『今日から使えるシゴトの韓国語』の話、韓国語を始めた頃の話、これからの豊富などのインタビューをお受けしました。ちょっとお恥ずかしいですが、是非きいてくださ~い!






Last updated  November 30, 2009 10:08:28 AM
November 19, 2009
テーマ:韓国!(14063)
毎年恒例となりました「I.K.Bridge韓国語講座 スピーチ大会」が開催されました!今年も韓国文化院の後援、スポンサー企業の協賛のもと、受講生の方々による感心、感動、そして笑える内容まで幅広いスピーチを聞くことができました。

DSCN3707.jpg

発表者のスピーチを見守る審査員の先生方、聴衆のみなさん。

DSCN3694.jpg

今年も担当係の山崎が司会者です!

DSCN3695.jpg

まずは私から開会の挨拶。本日チャレンジされた方は、きっとまたステップアップされるでしょう!と激励の言葉を述べさせていただきました。

1.「初めてのソウル」

DSCN3696.jpg

トップバッターは、今年7月に韓国語を始めたばかりのUさん。九州出身のUさんは、以前から韓国語に対して深い興味をお持ちで、今年になりやっと韓国語学習の夢が叶いました。そして、初めての訪韓。その韓国旅行の思い出を、初めて数ヶ月とは思えないはっきりとした韓国語で披露してくださいました。サッカー好きのUさんは、ワールドカップ競技場で韓国代表試合を見てこられたそうです。Uさんは、元気賞を受賞されました。元気賞賞品は、「チョ・インソン短編ドラマDVD集」です!

2.「お茶を飲むということ」

DSCN3698.jpg

お次はKさん。普段何気なく飲んでいる「お茶」というものについての効能などについてお話ししてくださいました。今回特に取り上げてくださったのは韓国の「五味子茶(オミジャチャ)」。日本でも、韓国の仁寺洞のように、韓国のお茶が気軽に飲めるところがあったら良いですね。そして、Kさんの夢についても言及され、味わい深い発表となりました。Kさんは納得賞(賞品:「チョ・インソン短編ドラマDVD集」)を受賞されました。

3.「韓国で驚いたこと」

DSCN3700.jpg

Fさんが、韓国留学時代に驚いたことなどをご紹介くださいました。カップルがとても仲が良いこと、明るい服を着ている人が多いことなどを、Fさんならではのユニークな目線で見、語ってくれました。そして、多くの韓国の方々に助けてもらったこと。そして、「(韓国のことを知るのは)1年で充分だと思ったけれど、知らないことが多いことに気付いた」と、あたたかく締めくくってくれました。Fさんは、I.K.Bridge優秀賞を受賞。優秀賞賞品は、韓国語の絵本、そして筆入れでした!

4.「中国語で楽しむ韓国語学習」

DSCN3701.jpg

中国語もとても堪能なFさんは、その中国語の知識を活かした韓国語学習法を披露してくださいました。パワーポイントで韓国語の漢字語を読む方法を披露してくださり、目から鱗の連続。「ほお~~」と会場全員がうなずき、スピーチ途中で思わず拍手が起こったりも。FさんはI.K.Bridge大賞を受賞!おめでとうございました!賞品はオリンパス製ICレコーダーです。私も欲しい!

5.「世界で一番豪華なトッポギ~ただより高い物はない」

DSCN3703.jpg

お次は昨年も食べ物の話で会場を沸かせてくれたEさんのご登場。今年はロブスタートッポッキを食べた時の話しをご披露くださいました。このロブスタートッポッキは、タダで食べたのだけれど、後々それが自分を苦しめることになった……とそのエピソードをご紹介。聞いていた誰もがEさんのその律儀で真面目なお人柄に感心したことでしょう。Eさん、証拠写真が出来て良かったですね!Eさんは面白賞(賞品:「チョ・インソン短編ドラマDVD集」)を受賞されました。

6.「韓国童話『フンブとノルブ』読み聞かせ」

DSCN3705.jpg

お次はNさん。童話の読み聞かせを教えていた、という先生のご尽力で実現した発表ですが、Nさんは期待通りの素晴らしい表現力で韓国の有名な童話をご披露。私たちが、韓国人なら誰でも知っている『フンブとノルブ』を知るチャンスでもありましたね。Nさんは昨年に続きI.K.Bridge優秀賞を受賞。賞品の絵本と筆入れを贈呈させていただきました。

7.韓国文化院主催「話してみよう韓国語大会」~応募予定グループ
「私の気晴らし方法」

DSCN3711.jpg

お次は来年2月に開催される「話してみよう韓国語大会」に応募を予定しているグループの発表です。
大会に向けての準備&練習を、まずはスピーチ大会の場をかりてやってみようではないか、ということでチャレンジすることに(かなり強行スケジュールでしたが~)。

演劇に興味があるMさんとKさんはこの大会の一週間前が初顔合わせ(!)だったのですが、なかなか良いコンビ!シナリオは、Mさんの体験談をもとに作成。会場からも何回も笑いが起こりました。今から大会が楽しみです。お二人はI.K.Bridge努力賞を受賞。賞品は、『韓国語ジャーナル』最新号と、キティちゃんのハングルキーボードシールです!

8.「最高だ!!!韓国」

DSCN3716.jpg

3年前に当校で韓国語を始められたKさん。韓国の方々とお仕事やプライベートで交流を続け、今年念願の短期留学を果たしました。その時に味わった美味しい料理、体験したことなどを写真付きでご紹介くださいました。「豚足」「あひるの肉」「プゴスープ」と、ツウ好みの料理ばかりで、誰もが「韓国に行きた~い」と思ったことでしょう。Kさん、発音もどんどん綺麗になり、流ちょうになられました。この調子でこれからも頑張ってください!Kさんは架け橋賞(賞品:「チョ・インソン短編ドラマDVD集」)を受賞されました。

9.「草食系男子と亭主関白」

DSCN3718.jpg

昨年も聴衆を笑わせてくれたSさんの登場。今年も期待通り、さらに笑わせてくれました。日本で「草食系男子」が多くなっていることを嘆き、ご自身は「亭主関白」を目指している、と。家ではそのように振る舞うのだが……と、その意外なオチで会場を沸かせました。来年も期待していて良いでしょうか!?
Eさんは面白賞(賞品:「チョ・インソン短編ドラマDVD集」)を受賞されました。

10.「記念となった9月4日」

DSCN3719.jpg

昨年、念願の短期留学を果たしたIさんのご登場。非常に自然な発音と抑揚で、流ちょうな韓国語をご披露くださいました。留学中に何と転んで足を怪我してしまい、大変な思いをしながらも、怪我をしたことにより、いろんな良い方々と会うことができたことを、留学の成果をたくさんのスライドと共に話してくださいました。本当に、行かれた期間の何倍もの意義あるご経験をされたのですね~。Iさんは、架け橋賞(賞品:「チョ・インソン短編ドラマDVD集」)を受賞されました。

11.「絵本『おぼえていろよ おおきな木』の韓国語翻訳、読み聞かせ」

DSCN3721.jpg

唯一の3年連続ご出場者Iさん。今年は日本の絵本をご自身が韓国語に翻訳され、それを読み聞かせてくれる、という発表をきかせてくださいました。語り口はとうとうと、そして静か~に。絵本の内容は、誰しもが思い当たり、そして考えさせられ、反省もさせられる……そして、いまを大切に、周囲に感謝しながら生きようと思わせてくれる内容でした。Iさんは、感動賞(賞品:「チョ・インソン短編ドラマDVD集」)を受賞されました。絵本が好きなIさんからは、その後の打ち上げでいろんなご本を紹介していただき、さっそく子供に読ませています!

DSCN3726.jpg

審査用紙の集計時間に、私と嵯峨山みな子先生とで「話してみよう韓国語2010」大会の初級部門の台本を披露。中級部門はMさんとKさんが応募予定ですが、初級部門にもどなたか出られると良いのにな~と思っています。皆さん、チャレンジしてみましょう~。

審査発表と賞品贈呈のあとは、先生方のご講評を頂戴し、打ち上げ会場の韓国料理店へ。打ち上げでは、これからスピーチ大会をどんな風に発展させていったら良いかなど、受講生の方々のご意見もお伺いすることができ、有意義な時間を過ごさせていただきました。

元々宴会好き(韓国料理はもちろん好き)な私は、いま子供が小さいので思うようにお酒を飲みに出かけられません。この日は「今日はよろしく」と夫に釘を刺しておき、2時間半、お酒と韓国料理を堪能しました。来年はあんな風にしよう、こんな風にしようといろんなイメージをわかせながら、韓国料理のにおいをプンプンさせ、家路につきました。

スピーチ大会に出場された受講生の皆さん、聞きに来て下さった皆さん、献身的にサポートしてくださった先生方、細かい準備を行ってくれたスタッフのみんな、どうもありがとうございました。これからもこの大会をもっと発展させていきましょう。チョンマル スゴハショッスムニダ~(本当にお疲れ様でした~)!






Last updated  November 19, 2009 03:50:05 PM

全211件 (211件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.