2750952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Bトレ三昧blog

バンダイの鉄道プラモ「Bトレインショーティー」を中心に、
走らせたり、改造したり、小さなジオラマを作ったり。
鉄分を補給して充実した毎日を過ごしましょう。


ごあいさつ






 

このたびはBトレ三昧blogにお越しくださりありがとうございます。
当サイトは Passion Ageing Lab.が運営するブログです。
オヤジがBトレインショーティーやプラレールで夢中になって楽しんでいます。
大人も子供も一緒に楽しみましょう。
また、Bトレインやプラレールにとどまらず、通常のNゲージやHOゲージも
あわせてお楽しみください。




 









 










 


2019年09月07日
XML
テーマ:ドローン
カテゴリ:ドローン
鉄道模型も面白いんだけどね、最近はドローンでも遊んでいます。
空飛ぶカメラで映像表現の幅が広がるね。

私は東京都と山梨県と2拠点持って、平日は山梨県、週末は東京で過ごしています。
東京近郊は住宅密集地なので特別な申請をしなければドローンを飛ばすことはでいないのですが、もうひとつの拠点の山梨県道志村は人口密集地ではないので、家の庭から飛ばすことができます。
動画は春に撮影したものです。

ちなみに私の持っているドローンはDJIのMavic Air。

小型で持ち運び便利。4K動画が撮れて3軸のジンバルでしっかりブレ補正をしてくれます。
前と下と後に障害物センサーがあって自動回避してくれるし、コントローラーからの電波が途切れて迷子になったり、途中で機体の充電が無くなりそうになると、GPSを頼りに自分で戻ってきてくれます。
とってもお利口さんです。
空撮初心者向けで、そこそそ綺麗な4K動画が撮れますよ。
ちょっとお値段が張りますが。




実際の映像はこんな感じです。
空撮部分は4Kで撮影して編集でFHD(1080p)にしています。
飛び立つところと着陸は、OLYPUS OM-D EM-5 MarkⅡで撮影しています。
こちらは1080p60fで撮影です。
Mavic AirよりOM-Dのほうがセンサーサイズが大きいので、撮影時のサイズは2Kでmavic Airには及びませんが、画像の奥行き感が違いますね。



Mavic Airには、フライモアキットというのがあって、こちらは予備バッテリーバッテリ、プロペラガード、専用キャリングケースもついてお得です。
私はフライモアキットを買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DJIジャパン Mavic Air Fly More Combo Arctic White MAVACW 《納期未定》
価格:129000円(税込、送料無料) (2019/9/7時点)

楽天で購入



ご参考にどうぞ。

感謝!氣波 拝。






最終更新日  2019年09月07日 19時58分52秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


キハ28号

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

川中子@ Re:電池式常時点灯パワーパックを発売しました。(06/01) こんにちわ。 検索からたどり着きました。…

お気に入りブログ

アンドリューズ航空… New! Wildnobさん

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.