405758 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

机上庵方寸を騙る輩の独り言

PR

Category

Freepage List

Favorite Blog

AFRICAFUNK New! どんぐり*ころころさん

BWS125のリア… Lkin にしたさん

岡山県倉敷市のタオ… 小トラ72さん
my curiosity ひ〜こ☆725さん
BORN TO BE WILD σ( ̄、 ̄=)ぜっちょんさん

Comments

 Ψ ゆう Ψ@ Re:ラストです(01/12) 言葉もありません・・・。 人伝に訃報を耳に…
 どんぐり*ころころ@ えっ? 久しぶりにおじゃましましたら「ラストで…
 ice@ Re:ラストです(01/12) ついこのあいだまでコートで見かけていた…
 an。@ Re:ラストです(01/12) 急逝されたと聞き、ただ驚くばかりで... …
 バラ@ Re:ラストです(01/12) 今日知りました。 とても驚いています。 …

Calendar

Archives

2020/06
2020/05
2020/04
2020/03
2020/02

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


方寸

Shopping List

Free Space

設定されていません。
2008/01/13
XML
カテゴリ:読書
この本の扉?にも解説されているけれど

「しゃばけ
  娑婆気
   俗世間における、名誉・利得などのさまざまな欲望にとらわれる心
       国語大辞典『言泉』(小学館)より」   



読み終わると
なるほどと納得できるけれど
とっかかるにひっかかりをおぼえたのは確かだけれども


猫又をヒントにしたのか
道具(物)も百年を経ると付喪神になるとか

妖怪を妖(あやかし)と表して
少なくとも主人公にはありふれた存在にするとか

こんな感じが江戸という(たぶん元禄よりは少し前あたり?)
設定にぴたっとね


解説にもあるように
『江戸の粋』を楽しめて好きかな善きかな・・・です






Last updated  2008/01/13 11:36:35 AM
コメント(4) | コメントを書く
[読書] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.