2031171 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

烏飛兎走

PR

X

プロフィール


フューレ

カレンダー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

160x600-madoka.jpg
saito_you160x600.jpg
saito_tai160x600.jpg
お天気戦隊ハウウェザー


カテゴリ

2007.10.01
XML
カテゴリ:マンガの話。
やっと読んだ;;;
ホスト部から遅れる事、1週間・・(笑)
読めたーーきらり1

わ~い♪
今回の表紙は殿はーと2
まだ出てなかったんだ;;;

殿はな~今となってはイイケドサー
ロン毛じゃなかったらなー(笑)





 


 


 自己満足2
 (若干の毒吐きアリ)








14巻にもなりますがいまだに、この漫画・・・・

≪シリアスな中に笑いアリ≫
≪笑いの中にシリアスあり≫


なのか・・・・いまだ、はかりかねる;;; 結局のところ、基本ベースはどっちなんだろう。


今回はまた、
ダーーーーークな感じで始まりまして( ̄▽ ̄;)
13巻が私的にあーんまり印象に残らなかったと言うか・・・  つまんなかったと言うか。
そんな記憶しかないもんだから
ダークに始まられても全然わからなかったりしてv 

殿がこれまで手引き(!)して来た悪事(!)がついに
初等部校長の知る事となりました。
知ってたんだろうけど、泳がせてた?んだろうな。
おぉぉ~恐い×2怯
恐い続きで・・・・(笑)
小泉月ちゃん登場。
このコのアリス・・・正しくはわからないんだよなぁ。
病弱とか演技でしょ?
ホントはすっごいオバサンなんじゃないの?
という私の予想。(爆)
棗にビンタ食らわす恐い子です。



そんでこっちも
体育祭デス☆(゚ー゚;*)
ホスト部も体育祭だったんだよな。

なんかね。
唐突にすみません;
蜜柑について思うこと。

蜜柑は頑張ってると思うけど、陰で、お話にはあらわれてないけど

『まわりのみんなが必死で彼女をかばってるって図』
正直飽きてきました;;;  (-д-) 、ペッ
いいじゃん、話しちゃえば。
って冷たい事を思ってるのは私だけでしょうね;;はいはい;;;;

棗も高等部生徒会のメンバーも殿も翼先輩も蛍もルカぴょんもナル先生も
ちゃんと話せば彼女だってそれなりに行動するって。

なんてのは私の勝手な考えなんで。
流してやってちょ。(笑)
単にこの流れだけがあまりにも続くから気に入らないだけで・・
キャラが嫌いなわけでも笑いが嫌いなわけでもありませんという事で。



とりあえず、
次回も「障害物競走」がものすごく楽しみだっっはーと1
2月かー先は長い。










最終更新日  2007.10.01 22:54:01
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.