1913474 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

烏飛兎走

PR

プロフィール


フューレ

カレンダー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

160x600-madoka.jpg
saito_you160x600.jpg
saito_tai160x600.jpg
お天気戦隊ハウウェザー


カテゴリ

2008.10.06
XML
カテゴリ:ガンダムの話。
機動戦士ガンダム00 2ndシーズン 第1話「天使再臨」仲良く視聴終了。



F 「・・・・?」
ふとっちょ「・・・・・・!?」
兄 「♪」
二十 「!??」


F 「ロックオン・・・」
兄 「ん?どうした、刹那?」
F 「オレ・・前半、さっぱり意味がわからなかったんだけど・・」
兄 「ん;; んー・・・とりあえず、沙慈とかあのへんがまた、なんかめんどくさそうだな」
ふとっちょ「というか、そもそもあなたは、ロックオンなのか!?」
F 「うるせーよ。だまってろ、ったく。・・・4年間で一層肥えただろ?
       どこまで重くなるつもりだ?このヤロウ」
ふとっちょ「・・・・っ オマエは・・相変わらず・・俺は変わっていないと、よく言われているっ!!!」




兄 「ニュータイプの表紙・・2人だけなのな。お兄ちゃん、寂しいよ・・・」
Fふとっちょ「キュン
二十 「あの・・だから 俺・・」





兄 「ティエリア、が女ver.になったんじゃなくって良かったよ!ホント!」
ふとっちょ「・・・  も・・もちろんだっ!私は基本的に男だっ!」
F 「ムゥ・・ ロックオンはほら、不可能を可能にする男だ、的なアレで復活したんだよね?」
兄 「そ・・ そうなのか な? うん」







二十 「お願いだよ。 誰か・・俺がいないことに、ふれてくれないもんかね・・・・アハハ   (泣)」


http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/249-3b954ceb
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/378-9f969a0a






最終更新日  2008.10.07 08:36:14
コメント(14) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.