1739579 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

烏飛兎走

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

160x600-madoka.jpg
saito_you160x600.jpg
saito_tai160x600.jpg
お天気戦隊ハウウェザー


カテゴリ

2008.11.30
XML
カテゴリ:ガンダムの話。
兄 「その話、じっくり聞かしてもらおうか・・」
ふとっちょ 「もちろんだ・・ロックオンの武勇伝と共に!」
兄 「ァハハハ・・・どうなってるんだ一体・・
       (ちょ・・あれ?その回想シーン・・どこに俺がいたんだ・・?(涙目)」
ふとっちょ 「不服なのか?」
兄 「いや☆ 隣の部屋に移動しよう。一晩かかるかもしれないぞ!!!」
ふとっちょ 「の、望むところだ///


F 「コラ待て」



二十 「もう・・先週あたりから僕の存在意義ないような気がする。確実に。
       最後マイスター3人・・僕だけカットイン無し、か・・」


F 「イノベイターって・・・」
ふとっちょ 「なんだ、珍しくお前が俺に興味を持ったりして・・」
F 「美少年の集まりって話を聞いた気がするんだが」
兄 「な・・・ (マジデか)」
ふとっちょ 「俺も正直よくわかっていない。どうなんだろうな、中身アムロとか」
F 「?アムロ・・??」
二十 「え!?それって・・ティエリアが美少年てことだろ?
       ・・・プププ マリー聞いたかい!?ティエリアが美少n・・グフォォォオっ」
兄 「な・・・ (南無三)」
ふとっちょ 「続けてくれ」
F 「1人・・毛色の違うのがいたような気がするんだ。ピンクの。アレが一番ティエリアに・・」
ふとっちょ 「似てるとでも言いたいのか、はったおすぞ」

兄 「出かけてくる♪」

http://diary.jp.aol.com/applet/bbptbm9jv/181/05c25260/trackback
http://app.blog.livedoor.jp/akbl/tb.cgi/181529
http://app.blog.livedoor.jp/gm0079/tb.cgi/51304900







最終更新日  2008.12.01 10:06:06
コメント(6) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.