116191 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

かっぱちゃんの気ままなブログ

2007年04月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私ごとでなんですが、TOEFL500点からCBT267点(たぶん旧得点で650点くらいかな)へどうやったら英語力が伸びたのかちょっと書いてみますね。

英会話教室はベルリッツ(日本)ベルリッツ(アルゼンチン)NOVA(本店、支店)を経験しています。あ、あとアルゼンチンではベルリッツのスペイン語もやりました。


と言うのもで、30歳のとき主人のアメリカ赴任が決まり、
「アメリカだったら子持ちでも大学いけるってアグネスちゃんが言ってたな。私も行ってみたい。」
の軽いのりでアメリカの大学のアプライの仕方を調べてみました。
で、9月入学にはいついつまでにTOEFLの成績500点以上を取ってアプライとある。
TOEFLなんみゃ~それ。
と、調べてみると試験は1ヵ月後。
で、生後5ヶ月だった娘が昼寝をしている間に毎日2時間勉強開始。
同時に英会話ならベルリッツと何の迷いもなくベルリッツのドアをたたきました。

ベルリッツの第一回目(体験)はもうビックリするほどの内容の濃さ。
一コマで脳みそフル回転!
これをずっと続けたらすごくレベルが上がるだろうな。と感心。
値段が高いのも納得!で一ヶ月集中と言うことで始めました。

で、ですが、その後その先生には一度もあたらず。。。
なんだ~~~。
まあ、その後の先生のレベルは当たり外れアリ。でした。
でも、一皮むけたのは本当です。一段階上の英会話力になったと思いますs。

TOEFL当日はトイレで持参した紙おむつに乳搾り!をしながらテストを受けました。(お子さんをお持ちだとだったら意味わかりますよね。)

で待つこと1ヶ月。
テスト結果をまたずにアメリカへ。
で、結果。
ぴったり500点!

無事、入学手続きが済みました。


ところで、英会話教室の比較をしているサイト発見↓面白いよ!

http://nokko.dip.jp/

英語を身につけるには留学しかないの?それとも英会話教室 TOEFL500点から650点へ
はまだまだつづきます。

ではまた~。







最終更新日  2007年04月20日 09時46分00秒

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.