000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

家庭学習コンサルタント 坂本七郎のブログ

PR

X

Free Space

坂本七郎 プロフィール

家庭学習コンサルタント
ドリームエデュケーション代表
オンライン家庭教師 まなぶてらす主宰

1977年生まれ。群馬県太田市出身。

塾講師や家庭教師など5000人以上の学習指導の経験から「家庭学習」こそが学力アップのカギであることを確信。
全国の小・中学生とその保護者に対して、成績が伸びる勉強のやり方、子どもをやる気にさせる親子の関わり方について教えている。

一方で、地方の教育格差をなくすための活動として、「勉強」と「習いごと」自宅で学べるオンライン家庭教師「まなぶてらす」の運営を行い、全国どこでもリーズナブルに質の高い教育が受けられる環境を整えている。

主な著書に、ナツメ社から『マンガでわかる!中学生からの最強の勉強法』、大和出版から『中間・期末テストに強くなる勉強法』『小学生の学力は「計画力」で決まる!』『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』『出る順「中学受験」漢字1580が7時間で覚えられる問題集』がある。

ドリームエデュケーションHP

オンライン家庭教師まなぶてらす

坂本七郎への問合せはこちら

Category

Archives

2021/03
2021/02
2021/01
2020/12
2020/11

Recent Posts

2012/06/20
XML
カテゴリ:見るだけ暗記法
「ホントだ、あっという間だ」(小6 タイム3分)

「あれ?意外と簡単だね、とキョトンとしていました」(中2 タイム1分)

「この方法、楽しかったからまたやりたい!」(小5 タイム1分30秒)

「暗記は苦手なくせに、こんなん簡単やん!と強気な反応でした。
 内心、うれしいのかもしれません。」(小6 タイム1分30秒)

「全問正解した時は、飛び上がって喜びました。
 いつもおとなしい子なのに、びっくりしたのと同時にとてもうれしく
 おもいました」(中3生 タイム3分15秒)

「最初は、やる気がなく全部「わかんな~い」と言っていた娘が、
 30秒見て暗記するゲーム感覚が刺激になり、2回目で全問覚えれました。
 得意げにドヤ顔で振り向く娘に、いっぱい褒めてみると、ニッコリ
 でした」(中3 タイム1分20秒)

「無気力で集中力の無い息子がとても楽しそうに漢字の小テスト
(10問)をしている様子を初めて見ました」(中3 タイム 2分30秒)

「今まで、漢字や英単語など何度も書いて覚えるのがとにかく嫌で、全然
 覚えられずに困っていましたが、「この方法なら、何回も書かなくても
 すぐに覚えられた!」と言って、とてもうれしそうでした。本人のやる気
 が出てきたことが、何より良かったです」(中2タイム1分30秒)

「メールの内容にもあったように、最初は『無理に決まってる!』との
 反応でしたが、遊び半分で試したところ、なんと親もびっくりの1分30秒。
 早速、漢字の書き順プリントの書き順&書き取りで実践してみたところ、
 今まであんなに時間をかけてダラダラやっていたのが、うその様でした」
(小4 タイム90秒)





こんにちは、坂本です。

いやー凄いことになっています!


上記は、前回の記事でお伝えした

「見るだけ暗記法(50個の漢字を“たった20分”で覚える暗記法)」

を体験した親子の声です。


前回皆さんには「10個の漢字を4分で覚えること」に

チャレンジしてもらいましたよね。


途中経過として、ざっと168名ほどの方から、

報告を頂いたのですが、とにかくそのタイムがスゴイ。


10個の漢字を覚えるのにかかった時間。


その平均タイムは、なんと!



   2 分 3 0 秒   でした。




目標タイムである4分を大幅に下回る時間で

覚える子どもが続出しました。


中には、勢いに乗って、

・50個の漢字を【3分40秒】で覚えてしまった中2生

もいたほど!


皆さんのお子さんは、私の教え子のようなものです。

「おお!みんなさすが!!おおお!!すげーなぁ~!!」

ひとりひとりの報告を読みながら、感動していました^^



▽こちらに皆さんからの報告をアップしています。

http://bit.ly/M1VERy

どうぞ、ご覧下さい。



この方法であれば、だれもが

4分以内に覚えられる可能性を秘めています。


あなたのお子さんが実際に証明してくたでしょ。



結果を報告してくれたお母さん、お父さん、

そして実践してくれたみんな、本当にありがとう。



今回、ものすごい結果が続出しているので、

引き続き、皆さんからの報告を受け付けたいと思っています。


そこで、報告をしてくれた人全員に差し上げている

『暗記法の理科社会への応用方法』レポート、

こちらのプレゼント期間をもう少し延長することにしました。


・忙しくて実践ができなかった人

・何となく後回しにしてしまった人

・暗記の面白さを子どもに実感してほしい人

・子どもにやる気を出してほしい人

・報告をしてレポートを受け取りたい人


は、今すぐ、下記フォームよりご報告ください。

http://bit.ly/Lia2D2



尚、前回紹介した暗記法のくわしい実践方法は、

こちらにアップしています。

http://plaza.rakuten.co.jp/kikuji/diary/201206120000/



まだ、報告をしていない人は、

いますぐお子さんと実践をして、ご報告くださいね。

そしてレポートをお受け取り下さい。




そして、今日はもうひとつ!

新たな宿題&プレゼントも用意していますよ。



今日のトピックはこちらです。

------------------------------------

1.暗記法 集計結果のシェア

2.今日の宿題

------------------------------------




■ 1.暗記法 集計結果のシェア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今回の集計結果を、皆でシェアしたいと思います。



<漢字10個を覚えるのにかかった時間>------------

 ※ 小3~中3 168人のタイムを集計


・平均タイム(全体) 2分30秒(168人)

・小学生の平均タイム 2分43秒(85人)
・中学生の平均タイム 2分17秒(83人)

・小3 平均タイム  4分24秒(6人)
・小4 平均タイム  3分12秒(19人)
・小5 平均タイム  2分33秒(29人)
・小6 平均タイム  2分14秒(31人)

・中1 平均タイム  2分37秒(18人)
・中2 平均タイム  2分42秒(25人)
・中3 平均タイム  1分52秒(40人)



ご覧の通りの、凄いタイム。

中3にいたっては、平均タイムが2分を切っています。


漢字10個を覚える平均タイムが2分30秒ですから、

漢字50個なら、12分30秒で覚えられる計算になります。


復習(おさらい)の時間を含めたとしても

トータル20分もあれば、50個の漢字を

がっちり覚えることが可能です。


であれば

「50個の漢字をたった20分でマスターする方法」

といっても言い過ぎではないでしょう。


こうしたノウハウがあると

漢字や漢検の学習、英単語の暗記、理科社会の暗記

の負担がすごく軽くなります。



たとえば、この方法を応用すれば、

『小5漢字185字を74分でマスターする漢字暗記ノート』

『中学入試 頻出漢字500題を3時間でマスターする問題集』

『高校入試 必須英単語1000語を6時間で覚える暗記ノート』

なるものが作れます。(つくろうかなぁ・・・)



これがあれば、小中学生の暗記の負担が軽くなり、

やる気も自信も高まり、成績も伸び、

本人も親も助かるだろうなぁと思います。


この暗記法は、くり返すという暗記の王道に、

独自のアイデアを盛り込んだ方法です。


シンプルな方法ですが、

私のいろんな経験をミックスしています。


この暗記法に特化した問題集。

もしあったら、欲しいですか?


欲しい!作って!という人は

こんなの作って欲しいというメールを送って下さいね。


要望が多いようなら、前向きに検討したいと思います。



ではでは。

次は、宿題の話です。




■ 2.今日の宿題
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



前回のブログから1週間が経ちました。

そろそろ覚えた漢字を忘れてしまう頃。


人間は忘れる動物です。


脳に、これは重要な漢字なんだよ、ということを

アピールするためにも、1度だけではなく、2度・3度と

覚えたことを確認する機会を持つことが重要になります。


これが、記憶の定着につながるのです。



暗記法を実践してから数日~1週間が

経ちましたので、ここでちゃんとお子さんが

覚えているかどうか、サクッと確認してみましょう。


方法はカンタン。


前回の1分間漢字テストを

もう一度やらせるだけですね。



さて、さて・・・


あなたのお子さんは、

どのくらい正答できるでしょうか?


ちょっと、予想をしてみてください。


「8割はできるでしょ!」

「うちの子は忘れっぽいから、半分くらいかなぁ」

「1分足らずで覚えたことだし、3点も取れないのでは。。。」



果たしてお子さんは何点とれるでしょうか。

前回まちがえた問題は正答できるでしょうか。


気になりますね、わくわくしますね。


それでは、今すぐ確認テストを実施してください。


前回出題した「1分間漢字テスト」はこちらにあります。


■1分間漢字テスト 問題

http://dreameducation.co.jp/present/1mintest.png


■1分間漢字テスト 答え

http://dreameducation.co.jp/present/1minkotae.png


※「確認テスト」と言ってやらせると嫌がる子もいるので、

 「記憶力チェックゲーム」などと言ってやらせるといいですよ^^




<今日の宿題>


さぁ、10問中いくつ正答できたでしょうか?

お子さんの様子はいかがでしたか?


ほぼ予想どおりだった人、

予想を大きく外した人、

いろんな感想、気づきがあると思います。


今回の経験を、また皆でシェアしましょう。


お子さんへの確認テストで気づいた

あなたの意見、経験を以下のフォームよりお聞かせください。



■確認テストの結果報告フォーム

https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dE81ODhVQzllMGtRdUJBQ0w0UzVmd3c6MQ


尚、今回もささやかなプレゼントを用意しました。


このフォームより確認テストの結果を報告してくれた方には、

「坂本からの挑戦状 できたら天才!

 超難問チャレンジ漢字テスト10題プリント」

を無料で差し上げます(^^)


勉強の合間の「遊び」として

ぜひ親子で楽しんでみてください。

なかなか燃えますよ♪


皆さんからいただいた気づきを集計したものを

次回のメルマガでシェアしたいと思います。


それでは、あなたからの報告お待ちしています。

今日はこれにて。


坂本より





追伸:

確認テストでまちがえた漢字は、
すぐにその場で覚えてしまいましょう。

ぜんぶ覚えたら、また1週間後にテストをしてみてください。

満点が取れるまで確認テストを続けてください。
暗記はしつこいくらいがちょうど良いのです。



追伸2:

進研ゼミ小学講座チャレンジ5年生
を受講している方にお知らせです。

今月末に配布される号に、
私が監修した冊子が同梱されます。

親向けの冊子で、タイトルは
『成功する5年生の夏休み勉強法』
です。

夏休みの計画の立て方、一日のスケジュールを
決めるときのコツなどを解説しています。

受講しているご家庭は、親子で
読んで参考にしてくださいね。

それにしても小学生の4人に1人が
進研ゼミを受講しているとは驚きです。

ゼミ受講生のお役に立てるといいな。



追伸3:

このブログは、小中学生の親御さんが
主な読者対象ですが、意識の高い教育関係者
(学校教師、塾講師、家庭教師など)も読んでいます。

教育関係者は、ぜひ今回紹介した「見るだけ暗記法」を使って、
子どもたちの自信とやる気を伸ばしてあげてください。

良いものはどんどん使ってもらう。
子どもたちに喜んでもらう。

これが、日本の教育の活性化に
つながると信じています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行: ドリームエデュケーション 坂本七郎
 ホームページ  http://dreameducation.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






Last updated  2018/07/24 06:52:25 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.