2119617 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

家庭学習コンサルタント 坂本七郎のブログ

PR

X

Free Space

坂本七郎 プロフィール

家庭学習コンサルタント
ドリームエデュケーション代表
オンライン家庭教師 まなぶてらす主宰

1977年生まれ。群馬県太田市出身。

塾講師や家庭教師など5000人以上の学習指導の経験から「家庭学習」こそが学力アップのカギであることを確信。
全国の小・中学生とその保護者に対して、成績が伸びる勉強のやり方、子どもをやる気にさせる親子の関わり方について教えている。

一方で、地方の教育格差をなくすための活動として、「勉強」と「習いごと」自宅で学べるオンライン家庭教師「まなぶてらす」の運営を行い、全国どこでもリーズナブルに質の高い教育が受けられる環境を整えている。

主な著書に、ナツメ社から『マンガでわかる!中学生からの最強の勉強法』、大和出版から『中間・期末テストに強くなる勉強法』『小学生の学力は「計画力」で決まる!』『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』『出る順「中学受験」漢字1580が7時間で覚えられる問題集』がある。

ドリームエデュケーションHP

オンライン家庭教師まなぶてらす

坂本七郎への問合せはこちら

Category

Archives

2021/02
2021/01
2020/12
2020/11
2020/10

Recent Posts

2012/06/23
XML

どうも、坂本です。


今日は「ユダヤ式学習法」を実践中の

あるお母さんからのメールを紹介します。


とても参考になる気づきが書かれていたので

皆さんとシェアしたいと思います。


下記が、その報告メール。


--------------

お世話になっております。 ○○です。

ユダヤ式学習法の「共感する」にトライしてみました。


息子が昨夜、勉強しようとしているようでしたが、

10分おきに部屋からでてきて、ジュースやお菓子を取りに来ていました。


塾で面談もあった日なので、

何か思うことがあったのかもしれません。


いつもなら、落ち着きがないと、それを非難して

親子バトルに発展していましたが、

今回は、「共感」がテーマであること思いだし、


「今日は、落ち着いて勉強できないんだ」


と言いました。


すると、本人うなづいて、学校であったことを話し始めました。


特に学校で問題があったわけではなく、

私が最近、学校の様子をよく聞いていましたので、

学校の話をしてくれたようです。


そのあと、翌日の音楽の歌のテストのことを思い出し、

練習につきあって、部屋にもどっていきました。


息子も、学校で友達と競いあったり、また、将来への不安や、

高校のこと、悩むことがたくさんあるのだと、実感することができました。


親子バトルは、時間の無駄でした。


思うことを直接子供に言うことは、

子供のことを思って言うというよりも、

親のストレスをぶつけているだけで、

なんの効果もないことも実感できました。



大変勉強になりました。 また、よろしくお願致します。


--------------



ユダヤ式学習法を実践している人からの

報告メールを見ていると、

親子のコミュニケーションが

劇的に改善しているのをよく目にします。


もし、あなたが

・親子間の言い合い

・子どもとのコミュニケーションギャップ

・勉強のやる気がない

などを感じていたら、『ユダヤ式学習法』を

試してみると良いです。


本を買うと、無料のメール講座に登録できます。

http://dreameducation.net/book.html


このメール講座は、

ユダヤ式学習法を実践する人のために、

私が書き下ろしたアドバイスメールです。


60日間にわたって、14回のメール講座が届きます。

(無料です!)


本気で、お子さんとのコミュニケーションを

改善したい人、土台の部分から学力を伸ばしていきたい人は

ぜひ、メール講座に登録してください。


ありがとうございます。


坂本 七郎




『ユダヤ式学習法』

http://dreameducation.net/book.html










Last updated  2012/06/24 12:06:15 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.