2096768 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

家庭学習コンサルタント 坂本七郎のブログ

PR

Free Space

坂本七郎 プロフィール

家庭学習コンサルタント
ドリームエデュケーション代表
オンライン家庭教師 まなぶてらす主宰

1977年生まれ。群馬県太田市出身。

塾講師や家庭教師など5000人以上の学習指導の経験から「家庭学習」こそが学力アップのカギであることを確信。
全国の小・中学生とその保護者に対して、成績が伸びる勉強のやり方、子どもをやる気にさせる親子の関わり方について教えている。

一方で、地方の教育格差をなくすための活動として、「勉強」と「習いごと」自宅で学べるオンライン家庭教師「まなぶてらす」の運営を行い、全国どこでもリーズナブルに質の高い教育が受けられる環境を整えている。

主な著書に、ナツメ社から『マンガでわかる!中学生からの最強の勉強法』、大和出版から『中間・期末テストに強くなる勉強法』『小学生の学力は「計画力」で決まる!』『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』『出る順「中学受験」漢字1580が7時間で覚えられる問題集』がある。

ドリームエデュケーションHP

オンライン家庭教師まなぶてらす

坂本七郎への問合せはこちら

Category

Archives

2021/01
2020/12
2020/11
2020/10
2020/09

Recent Posts

2015/11/21
XML
カテゴリ:高校受験勉強法
坂本です。


近年、公立高校の入学試験で、

「国語の聞き取りテスト(リスニング問題)」

を出題する都道府県があります。



2015年には、

青森県、秋田県、千葉県、島根県、佐賀県

の5つの県にて出題されています。


また、過去には

岡山県、鹿児島県、沖縄県

でも出題されたことがあります。



配点は、5点~10点程度となります。

(過去に20点という配点もありました)


過去に出題された県は、必ず対策をしておきましょう。


また、過去に出題されていなくても、

一点を争う難関校を目指している人は、

カンタンな対策をしておくと安心です。



しかし、国語のリスニング対策には1つ大きな問題があります。


それは、対策をしたくても専門の問題集がないこと。

練習をするにしても、やり方がわからないというケースが多いのです。




そこで今回、限られた情報ソースの中から、

国語のリスニング対策に活用できる方法を以下にまとめておきます。


対策はこれだけやっておけば、大丈夫です。




1.国語リスニング問題の基本を固める

http://www.soiku.co.jp/06_73_2.html

https://www.meijitosho.co.jp/gakusan/kyozai/matome/st_k_kikitori.html

現在、上記サイトから問題と音声をダウンロードすることができます。
問題も易しいものからスタートできるので、練習用として最適です。




2.国語リスニング問題を仕上げる

上記のページで基本を固めたら、最後に千葉県の過去問をやって仕上げていきましょう。


・『千葉県公立高校入試問題 28年度用』(東京学参) http://goo.gl/CwlUyT

 H.22~27年度までの6年分の国語リスニング問題を練習できます。
 ここまでやっておけば、リスニング対策もカンペキ。

 尚、CDに収録されていない音声データは、東京学参のHPよりダウンロードが可能。




以上を参考に、国語のリスニング対策を取り組んでみてください。

国語リスニングもこれで安心ですよ。


坂本 七郎




<<坂本七郎の本&受験対策プログラム>>

中間・期末テストに強くなる勉強法(大和出版)

サクラサク高校受験勉強法(中学生向け)










Last updated  2015/11/21 11:40:12 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.