2063430 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

家庭学習コンサルタント 坂本七郎のブログ

PR

Free Space

坂本七郎 プロフィール

家庭学習コンサルタント
ドリームエデュケーション代表
オンライン家庭教師 まなぶてらす主宰

1977年生まれ。群馬県太田市出身。

塾講師や家庭教師など5000人以上の学習指導の経験から「家庭学習」こそが学力アップのカギであることを確信。
全国の小・中学生とその保護者に対して、成績が伸びる勉強のやり方、子どもをやる気にさせる親子の関わり方について教えている。

一方で、地方の教育格差をなくすための活動として、「勉強」と「習いごと」自宅で学べるオンライン家庭教師「まなぶてらす」の運営を行い、全国どこでもリーズナブルに質の高い教育が受けられる環境を整えている。

主な著書に、ナツメ社から『マンガでわかる!中学生からの最強の勉強法』、大和出版から『中間・期末テストに強くなる勉強法』『小学生の学力は「計画力」で決まる!』『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』『出る順「中学受験」漢字1580が7時間で覚えられる問題集』がある。

ドリームエデュケーションHP

オンライン家庭教師まなぶてらす

坂本七郎への問合せはこちら

Category

Archives

2020/11
2020/10
2020/09
2020/08
2020/07

Recent Posts

2020/10/22
XML
カテゴリ:見るだけ暗記法

​こんにちは、坂本です。

今日は漢字出題ランキングの「読み」編です。

中学入試の過去9年間で
もっとも出題された「漢字の読み」の問題を調査集計しました。
(2020年入試を含む)


「読み」は、漢字の中でも確実に得点したい問題です。

1問も落とせないところなので、今日挙げる40題は
絶対にミスのないようにしてください。

満点が絶対条件です。


それでは、すぐに
プリントで力だめしをしたい人はこちらをどうぞ!
     ↓


  ​

(プリントアウトも可、解答付き)



さて、
​解説です。

まずは15位までの漢字についてランキングの詳細を。


​順位  読み 出題数​

15位 安否  8

15位 潔い  8

15位 裁く  8

15位 重宝  8

15位 唱える 8

15位 退ける 8

15位 頂   8

15位 費やす 8

10位 気配  9

10位 敬う  9

10位 口調  9

10位 拝む  9

10位 反る  9

8位  垂らす 10

8位  著しい 10

4位  育む  11

4位  額   11

4位  形相  11

4位  朗らか 11

​3位  養蚕  13​

​2位  委ねる 13​

​1位  奮う  16​

(解答は、先に紹介したプリントを参照してください)



さあ、すべて自信を持って読めたでしょうか?

間違えずに読めたら、
読みの基礎力は身についていると言えます。



■特に間違えやすい読みBEST4
─────────────────────────


さて、今日のプリント問題の中で、
特に読み方で間違えやすいのはこちらです。

形相 本望 養生 所作


すべて自信を持って答えられますでしょうか?


これらは、毎年のようにどこかで出題されている問題ですから
受験生なら決して間違えてはいけません。

もし、間違えて覚えていたという人は
いますぐ覚えてしまいましょう。




■文脈によって読み方が変わる漢字
────────────────────────────

​​次に注意して欲しいのは

文脈によって読み方が変わる漢字です。


たとえば、

映える

「映える」単独では(はえる)と読ませますが、


夕映え
インスタ映え

となると、「ば」と読みます。
(※もちろん「インスタ映え」は出題されていませんよ笑)



で、

ここからが今日最も大事な解説です。



文脈によって読み方が異なるタイプの問題に、

​​分別・・・ふんべつ、ぶんべつ​​


があります。


​​​​じつは​​​​​​​​この言葉、
​どう読むかで、意味そのものが変わります。​


これはプリントには書き切れなかった部分ですが、
とても重要なのでよく聞いてください。


まずは次の下線部の読み方を答えてください。

問1.ゴミの分別を行う  (      )

問2.彼は分別のある人だ (      )


んべつ」? 「んべつ」? どちらも正解?

正しい読み方は、わかりましたでしょうか?

迷う人も多いと思います。


では正解の発表です。

答えは、
問1は「んべつ」、問2は「んべつ」
となります。


できましたか?


では、意味を確認しましょう。

​1.分別(んべつ)​
・・・種類によって分けること

​2.分別(んべつ)​
・・・こんなときはこうするものだという判断や考え方(ができる能力)



さらに例文で、理解を深めていきましょう。

1の「んべつ」の方がカンタンですね。
例)ゴミの分別収集、塾と習いごとを分別して考える

2の「んべつ」は、おもに人に対して、そして良い意味で使われます。
例)君にも分別がついてきたね、あの青年は思慮分別がない

このように、「ふ」か「ぶ」かによって
まったく意味の異なる言葉になってしまいます。


こういう問題は、
単に読み方を暗記するだけではなく、
文脈から「読み方」を判断​しなければなりません。​​





漢字学習は「単なる暗記」と軽く見てはいけません。

書き取りも読みもすべて、自分の語彙力・教養を高めるための
勉強だと思って取り組むことがとても大切です。


言葉は世界をかたちづくります。

新しい言葉を覚えたぶんだけ、
自分の世界は彩りを増し、考え方も広く深くなっていくものです。


ただ、書けるだけ。ただ読めるだけ ではダメ。

ぜひ漢字学習を通して、自分の世界を広げていきましょう。


本日は以上です。


次回は
「ことわざ、慣用句」のランキングを
お届けしたいと思います。

ではでは。


坂本 七郎




​​​​​​​​​​​​







Last updated  2020/10/22 01:27:28 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.