花と実と魔女と

プリザ:フェアリーブルーミングX 





2009・1・17


青い薔薇 ☆ 開花するプリザーブドフラワー:勉強中






青い薔薇のプリザーブドフラワーを
内面がミラー張りの
キューブケースにアレンジしてます。








実は、このプリザローズにご注目!

昨年9月に開発された新技術で
アレンジする前に
一輪一輪、開花させているのです。

今までもコットンを詰めて
開花させた形を維持する方法は
とられてきましたが

このプリザは、全く新しい技法で
自分で開花させます。









開花させることによって
フンワリした感じが生まれ
フレッシュフラワーに近づくように思います。

プリザ加工してあるバラは
今までは、こじんまりした感じでしたが
それを1.5倍から2倍ぐらいまで
大きくすることができるので、
見栄えも良く
コストパフォーマンスも良くなります(^.^)


実は、昨年の秋から
ブルーミング(開花)のライセンスを取得のため
東京で勉強しています。

もうすこしでインストラクターを養成する為の
ライセンスを取得できるので
寒いなんて言ってられない!
来週も、いけばなとプリザブルーミングの
レッスンを受けに、東京です。







2009・1・18


エンジェルと薔薇 ☆ プリザーブドフラワー 2





天使のスタンドに
プリザーブドでアレンジしてみたものです。

ただし、ここで使ったプリザーブドは
ほとんど開花しないままの状態。
やや花の開きが固いでしょう?
(この状態がいい場合も、
もちろん在りますし、
これも元々あった状態よりは
少し開かせています。)







もしこのバラを
しっかり新技術でブルーミングすれば
これよりず~っと華やかに大きくなります。


今まで、プリザのアレンジに
力を入れてこなかった
HANA魔女教室ですが
今年は、劇的(笑)開花に出会った縁で
ギフト用やブライダルにも
もう少し力を入れたレッスンにしたいと
思っているところです。








2009・1・20


ブルーミングした薔薇 ☆ プリザーブドフラワー 3






先日に引き続き
目下、私が取り組んでいるプリザーブドフラワーの
開花した花を使ってのアレンジ。

ハート型のレザーの器に
プルーミングプリザを直付けしています。






オーガンジーを花の外側に貼って
フェミニンな印象に・・・

このオーガンジーのあしらいが
このスクールの大きなポイント。






こちらも開花させたバラを
オーガンジーと合わせ
とても優しい感じのブーケに。

クリアベースもオリジナルだそう・・・







オーガンジーのカットの
繊細さがお分かりいただけるでしょうか?

国内で職人さんが一枚一枚
レーザーカットしているそうです。
一般の資材屋さんでは手に入らないのですが
このオーガンジーが雰囲気を作ってくれ
良い感じをかもし出してくれるのです。








2009・1・25


プリザ・新開花技術 ☆ フェアリーブルーミング  4








プリザーブドフラワーを開花する新技術
フェアリーブルーミングに出会ったのが
昨年の秋・・・

先日も技術の習得と
ライセンス取得に向け
東京で学んできました。







赤のブリザとオーガンジーの組み合わせも
フェアリーブルーミングならではの
ゴージャスな雰囲気をかもし出してくれます。







より生の花に近い表情を見せる
ブルーミング・ローズ・・・

プリザの魅力が大きく花開いたと実感!

東京まで足を伸ばさなくても
多くの皆様にこの雰囲気を楽しんでいただきたい一心で
目下、一生懸命なHANA魔女なのです。

新技術「フェアリ-ブルーミング」と出会えたことに感謝。

ご興味をもたれたら、
メッセージをどうぞ。








2009・2・1


プリザ・新開花技術 ☆ フェアリーブルーミング 5





昨年からすっかり魅せられている
フェアリーブルーミング。

プリザーブドフラワーを
新技術で開花させて
アレンジする方法です。





写真は、中輪のプリザローズを
ブルーミングしてコサージュに作り
ルームアクセサリーとしても使えるよう
レザーボックスに入れました。

オーガンジーとキラキラのポイントにもご注目(^.^)





こちらがフェアリーブルーミングキット。

慣れてくると、このキットを使って
どなたでも、1輪20秒~30秒で開花させることができます。


私の教室でもこの春には、
開花実演と手作りコサージュ講習会を開きます。

今までのプリザをご存知の方は
キット皆さん、驚かれるわ!
ワクワク・・・(^.^)(^.^)










2009・1・31


プリザ・新開花技術 ☆ フェアリーブルーミング  6






今日もフェアリーブルーミングのアレンジをご紹介。

白いオリジナルベースに
ブルー系のプリザローズをブルーミングして
アレンジしてあります。






ブルーのバラは生花では
完成されているとはいえませんが
プリザならではのブルーミングした
夢のブルーローズを
楽しむことができます。






キラキラが似あうオーガンジーと開花したプリザ。






ブルーのプリザを開花させることによって
よりフレッシュに近づきます。

夢を描ける“フェアリーブルーミングローズ”です。








2009・2・19


もう直ぐお雛様 ☆ プリザ壁掛けとフレッシュアレンジ 






もう直ぐひな祭りですね。

女性のお祭りということで

幾つになっても、ひな祭りは特別な行事。

と言うわけでフェアリーブルーミングしたプリザで

壁掛けを作ってみました。

2月前半のレッスンで生徒さんが作ったものです。

東京の資材屋さんで

あれこれ迷いながら選んだHANA魔女オリジナルです。








こちらもフレッシュフラワーを使った

生徒さんの作品でひな祭りアレンジ。


雪柳、スイトピー、カーネーション、夕霧草に、
菜の花、お雛様ピック。

器もちょっと「和」こだわってみました。







そしてこちらのカーネーション、

大きいでしょう!!

大ぶりのカーネーション2輪を

あわせて1輪になっているのですよ!

花屋さんで見つけてビックリ。

さっそく選んで使ってみました。



巨大カーネーション、

ひとつのお花に見えるよう

ちょっとした仕掛けがしてあって

こんど、自分でも作ってみようと思っています。


そしてお雛様も可愛いでしょう?

ピックも色々ありまして

上の壁掛け作品のと

テイストが違うこともご注目ください、ね。(^.^)








2009・3・2


プリザ:新、開花技術 ☆ フェアリーブルーミング 7





プリザで「母の日プレゼント作品」を思索中!
試作中というのが正しいかしら・・・

で、第一作はこれ!







プリザをブルーミング(開花)して
リボンワークも取り入れてみました。

リボンワークとは、その名の通り
リボンで色々すること(笑)


今回は右端の花型のもの、
ビーズをアクセントに今風!?(*´艸`)

左の細いリボンはこの春の新作で
スパンコールが縫いとめられています。








これでブルーミングコースのレッスンにしたり、
ご注文に応じ販売予定。







と言うわけで、今回はケースも用意しました。
(というか、
ケースに入れることを意識しデザインしました)

ただ、未だ迷いはあって、

そのひとつは、
母の日はやっぱりカーネーション(プリザ)を
使うのが王道かな~~?
それと、お母さんありがとう!シールとか必要かな~?


皆様どう思われます?
ご意見を伺えたらありがたいです。
(*- -)(*_ _)ペコリ










2009・3・2


プリザでスイーツ ☆ フェアリーブルーミング 8





チョコレートケーキをおひとつどうぞ!

なんて、ね。(^.^)

いま流行の プリザでスイーツです。





ちょっと渋かったかしら・・

実はベリーがいろんな色のアソートだったので

サンプル作品(写真のもの)は

グリーンを選んみました。

やっぱり赤のほうが可愛買った・・・反省


と言うわけで、美味しそうだけれど

お味見は叶わない、HANA魔女特製

チョコレートケーキを召し上がれ(^.^)







2009・3・11


プリザローズだけのアレンジ ☆ フェアリーブルーミング 9







プリザーブドフラワーというのは
フランスで開発された生花を特殊加工したもので
ホンモノの薔薇に溶液を吸わせ、
ソフトでなおかつ枯れないお花となったものです。

そのプリザは加工するために
6~7分咲きでカットされており
そのままアレンジすると
硬い感じになってしまうのですね。

そこで「フェアリーブルーミング」と
名づけられた新技術で
開花させアレンジしたのが今日の作品。





より生花に近く表情豊かで
豪華にアレンジすることができます。

といっても、今日のアレンジは
大ぶりの薔薇だけをギュッと入れただけ(笑)

そこで、プリザ用に用意された
アクセサリーを添えてみました(^.^)

プレゼントに如何でしょう?




2009・3・16

幸せ色のプリザ・リース ☆ 表参道で体験レッスン開催






4月4日13:30~ 「幸せ色のリース」体験レッスンを開催します。

ワタクシことHANA魔女もメンバーになっている

AFC(青山フラワーコンシェルジェ)主宰の

『プリザーブドフラワーの最新技術体験会』








毎月第一土曜日に開催していますが今回は写真のリース。

メンバー☆イチオシのオシャレな作品が

初めての方にも60~90分でできます。

 
 ◎ サイズ : 約22cm四方
  ◎2色(ナチュラルグリーン, ウォーミーピンク)から、
お好きな色を選んでいただけます。
  ◎どのお花もその場で、最新のフェアリーブルーミング技術を施します。
  ◎お花に合わせて特注のニーナべーラ(オーガンジー素材)を飾ります。
  ◎ギフト用リースボックス、おリボン(別途)をご用意しております。


場所は ANNEXギャラリー   港区北青山3-8-4サンテックスオカモト103
     (HANAE MORIビル真裏 表参道駅徒歩1分)

日時は 4月4日(土) 13:30~15:00までご入館ください。
参加費用は レッスン料とお持ち帰りようバック込みで 4000円

他にご希望で、プロ必見のキット一式付の1日レッスン(49,350円)も!

キット
 

これからのプリザーブドフラワーの最新情報の動向と共に、
HANA魔女がすっかりはまっている最新のプリザ技術!
ぜひ体験なさいませんか?

当日は、生!HANA魔女(笑)もご指導させていただきます。



☆お陰さまで残席僅かとなりました!
ご希望の方はメッセージでお問い合わせ下さいね。

お申込み順でリースのお色もご希望いただけます。







2009・4・4

幸せ色のプリザ・リース ☆ 表参道で体験レッスン開催






みなさま、こんばんは。
先ほど、表参道から帰ってきました。

実は今日、楽天ブログで親しくさせていただいている
皆様にお会いして、フェアリーブルーミングの
体験レッスンにご参加いただきました。

写真のようにステージに乗せて
プリザを開花させるんです。
(この写真のときは小さなお花ですが、
もちろん大きな薔薇も開きます)







皆様にはスタッフが開花したお花を使って
写真の幸せ色のリースを体験レッスンして頂きました。
ブログ開設以来8年ぐらいもお付き合いいただいているK○Zさん、
お姉さまとお二人でいらしてくださったJ○Nさん。

すてきなプリザアレンジをなさるマト○カ○アさん、
皆様、想像通りの素敵な方たちで
今日、初めて!お会いできて感激でした。

皆様にも楽しかったとおっしゃっていただき
とても嬉しかったです。


またの機会に、ランチでもご一緒しながら
ゆっくりお会いしたいと思っています。

心から、ありがとうございました。









2009・4・15


フェアリーブルーミング ☆ プレゼント用アレンジ





フェアリーブルーミングを
もっと色んな形で楽しめる方法を
グループの方たちと一緒に考えています。

その中のデザインのひとつがこちら。

アクリルケースはオリジナルです。







サイズは、15×15×10センチ。
底面がミラー加工した
アクリルボックス(=キューブ)で

プリザの苦手な誇りや湿度から
フェアリーブルーミングで開花したお花を守って
より長く楽しんでいただけるように工夫。

羽飾りもフェミニンでゴージャス?!(^.^)な
デザインにしてみました。





こちらは色違いで
サイズも少し小さくしてあり
12×12×8センチです。

キューブアレンジの特性は
宅配でお届けし易いというのも
大きなメリット。

プチプチでくるんで
お送りしやすいですしね。






大切にしたいお花を
塵と湿度から守って
お手入れも簡単(ササっと拭くだけ)

お見舞いやプレゼントにいいかも・・・と
思っています。










2009・4・26


フェアリーブルーミング ☆ ピアノ♪アレンジ





アクリル製のピアノに、
フェアリーブルーミングして
メリアに加工したバラを飾っています。

メリアとは、複数のお花を重ね合わせて
大輪のお花を作ることを言います。

フェアリーブルーミングの技術を使うことで
メリアも簡単ですし、
より華やかに作れました。

このことの発見は
これからの作品作りに活かせそう!

オーガンジーも使って
一輪でも
充分存在感のある作品になったと思っています。







じつは、生徒さんがメリアをプリザで!と
リクエストなさったので、試作した作品なんですよ。
生徒さんのメリアのほうが、もっと、きれいだった~☆

そして、すごく喜んでいただけたので、
良かったです。

☆わたしの教室は
マンツーマンレッスンなので、
生徒さんからのリクエストで
レッスン内容が決まることもしばしば・・・

今回のメリアのように、
喜んでいただけるのが何よりですね。












2009・5・10


フェアリーブルーミング ☆ ブライダルブーケ




プリザーブド・フラワーの新技術
フェアリーブルーミングを始めて
いろいろなところで、ご縁が広がっています。


写真のブライダルブーケは
市内のブライダルショップ
(楽天にもショップをもっていて
地元紙に起業家紹介として大きく掲載された
中3のお嬢さんのお母さんで主婦でもある女性オーナーです)に
フェアレイーブルーミングしたブーケを
置いていただけることになりました。





写真のように、ケースにお入れして
新築なったばかりのショップに
置いていただいています。

結婚式のあとは新居のインテリアブーケとして
長く楽しんでいただけます。


オーナーのお話でわかったのは
起業の最初の発端は
妹さんのブーケを手作りして
需要を知りネットで販売するようになったのがきっかけとか。

以前はシルクフラワーのブーケも作ってらしたのですが
今は輸入したウエディングドレスを専門に
ウソ~って思うお手ごろお値段のドレスを
レンタル&販売をなさっていて
まさに、上り調子のショップ ♪

お客様に喜んでいただけるようにとの
プロ意識も高いのですが
決して営利ばかりに走ることなく
花嫁にとって親切なお姉さん的スタンス。

今回、ショップを紹介してくれたのは
実はこちらでドレスを用意なさった
お花の教室の生徒Sさん。

Sさんがオーナーに今も感謝しているということからも
このお店とお付き合いさせていただき、
とてもHAPPYなご縁を感じています。

わたしも花嫁さんの幸せのお手伝いができたら
嬉しいなと思っています。













赤バラのバッグブーケ、
思いっきりオーガンジー(ニーナベーラ)を使って
豪華に華やかに作ってみました。

実はこれも、ウエデイングサロンにお出しした
フェアリーブルーミングしたプリザののウエデイング関連作品。

どんな花嫁さんが
どんなドレスに持たれるのでしょう・・・

けっしてパールやお花がこぼれたりしないよう
(縁起ものですものね)
幸せを祈りながら 心を込めて作らせていただきました。


























2009・7・19


和装ウェディングのボールブーケ ☆ プリザ と シルクフラワー





(2009年7月18日撮影)

ハウスウェディングを挙げられる花嫁さんの
和装のお色直しでもたれるボールブーケ。

黒引き(黒いお引きずりの花嫁衣裳)をお召しになる
花嫁さんから、うれしいご依頼をいただき
心を込めてご用意いたしました。


ヘアーは、かつら(日本髪)ではなく洋髪にお花を飾ります。

タレントさんが和装の黒引きに
百合を一杯飾ったヘアースタイルで
このスタイルが更に、注目を浴びているようですね。

お着物の胸元から裾にかけて模様があるので
ブーケはシンプルに!というご希望で
プリザのピンポンマムを使って、ま~るくアレンジ。

手に提げる部分は 正絹の帯締めを使ってみました。










(2009年7月18日撮影)




実は、こちらも、試作したんですよ。

こちらは、シルクフラワー(造花)で
ヘアードレスに合わせ
(ヘアー飾りも別オーダーいただいているので)
ご覧のようなボールブーケを
オリジナルデザインで作ってみました。

今回は裾模様とカブることもあり
よりシンプルな、プリザを選んでいただきました。(*^-^)



和装には扇子!と決まっていたのは、
一昔前・・・のようです。

(実はうちの長女も黒引きで挙式でしたが
文金高島田で、お扇子を持ちました・・
あの百合のヘアードレスのタレントさんと
同じ式場で たった!7年前のことです。
そのときは、洋髪の選択肢は無かったかも・・・)

いろいろな花嫁スタイルがあって、
個性発揮でき、最近のウェディングは楽しいですね~♪

ブーケのお仕事は、幸せのおすそ分けに預かり、
その上、製作を楽しませていただき感謝です。


☆ ご依頼いただきました
花嫁様の末永いお幸せをこころより
お祈り申し上げます ☆








2009・7・21


装うプリザ ☆ フェアリーブルーミング 進化中 (*^-^)  





(2009年7月18日撮影)


7月14~16日 東京本校で
フェアリーブルーミングのジュエリーコース
プライマリーとアドバンスを受講してきました。

写真のコサージュは、
フェアリーブルーミングしたプリザを
より壊れにくく扱いやすいコサージュに加工したもの。

ハート型やブリリアンカットのジルコニアは
新しいパーツを用い、
アレンジしやすく加工してあります。
(特許出願中)







(2009年7月18日撮影)

フェアリーブルーミングキットで開花したあと、
マットなコーティングを施し(繊細な作業なんです)
コサージュに仕上げます。




コースとしてはまだ始まったばかりで
先生いわく、取り組んでいるメンバーの中でも
私が一番進んでいるとか・・・(^m^ )クスッ


壊れにくかったり、色移りしなかったりと
新しいプリザの可能性を引き出せそうな
今回のジュエリーコースでした。

作品は全部で10作品作ってきましたので
また、ご紹介しますね。






2009・8・2


装うプリザ ☆ フェアリーブルーミング 進化中 (*^-^)  2







(2009年7月18日撮影)


楽天のお友達のみなさま~

ただいま~♪

おかげさまで南イタリア8日間の旅から
昨日、無事帰国いたしました。


地中海に降り注ぐ太陽は
それはそれは、ダイナミック☆
「太陽がいっぱい」という
フル~イ(笑)映画がありますが
まさにアランドロンを輝かせたあの光がたっぷり。
(イスキア島とかナポリがロケ地ですよね!?)

そして!映画「アマルフィー」の世界です。

そして、ナポリはご他聞にもれず、車窓観光、
アマルフィーも 
海岸クルーズで洋上から訪れてきました。

・・・・など等
紺碧の海と輝く太陽、
旅の思い出・あれこれについては
順を追ってご紹介したいと思っています。



゜★。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜ 。.:*:・’゜☆。.★。




話し変わって、今日の写真は
ブルーミングしたプリザを
コーティング加工して
壊れにくくする技法を施したコサージュ。

今回ご紹介のブルーのお花は
マット加工で、テカらない花びらに仕上がります。

青い天然石は
開発された留め方で
ステム(脚)をつけ
お花にアレンジしやすくしてあります。


お花を装うファッションがブームですが
こちらの感じだと
お洋服とコーデネィトを気軽に楽しめると思います。


(指導してくださった先生は
いつも、カジュアルにプリザコサージュを装って
おしゃれな女性なんですヨ)








(2009年7月18日撮影)


そして、こちらもマットにソフトコーティングした
白いプリザを使ったバレッタ(ヘアアクセサリー)

実物は17~8センチと
ウエディングのヘアアクセサリーとしても
充分使える豪華さです。


夏の装いのお嬢さんたちの長い髪を
無造作に束ねて
さりげなく留めるのにも向いています。









2009・8・27


黒革細工のような ☆ プリザ グロス加工のコーティング





(2009年7月18日撮影)

プリザを壊れにくく扱いやすく加工。
グロスタイプにコーティングしたバラで作った
チョーカーとクリップタイプブローチ。

中央のハートを四つ合わせて
四葉のクローバーのように
ジルコンで作ったパーツも
「フェアリーブルーミング」オリジナルです。





(2009年7月18日撮影)

こちらは、ピンクのマット加工のコーティング済みの
プリザーブドローズを使ったチョーカー。

ビーズアクセ・もどきの
葉っぱ飾りも作ってみました~(*^-^)


このように、
女性の関心高いアクササリーに
プリザーブドフラワーを!というのが
この夏学びはじめた「お花」のレッスンです。

(9月以降に、ライセンス取得課程の3レッスン受講予定)









2009・8・31


さりげなくゴージャス ☆ オーガンジー・コサージュ




(2009年7月18日撮影)


プリザのレッスンで使う
オリジナル オーガンジーやチュール。

それとジルコニアのパーツだけで
こんなコサージュもアリ!です。

いかがですか?

10枚ぐらい使っているので
実物は光を通して
かなりゴージャス、そして案外さりげない・・・

(勇気ふるって、女性の会合に付けていったら
おかげさまで好評、ご来賓の「花バッジ」?として
25個ご依頼をいただきました。
(でも、奉仕団体なので、わたしもボランティア)(笑)






(2009年7月18日撮影)


こちらは、台を変えて
バックに下げるアクセサリー。

若いお嬢様たちに似合いそう・・・

あ、“若い”は自称でOK!(爆)







(2009年7月18日撮影)


そして、ピアスです。

あれこれ、アクセサリーを作ってみたら、
ブキなHANA魔女も結構楽しめました。


女の人って、こういうの、好きなんだな~って
われながら、意外な発見で楽しかったです。

9月のレッスンは
ワイヤークラフトも取り入れるとか・・・
どんなかしら?
チョット楽しみです。ワクワク♪










2009・8・21


フェアリーブルーミング ☆ プレゼント用アレンジ





フェアリーブルーミングしたプリザを
夏のギフト用にデザインした作品。

7~8月のレッスンで
ご希望の方に作っていただきました。




ロイヤルブルーのプリザローズをメインに
ヒトデ?を添えて夏の海をイメージ。





貝殻や、ツルの漂白花材を添えて
動きを出してみました。

ガラスの器に
飾り砂を入れ、持ち運んでも砂がこぼれないようにするのが
知恵の使いどころでした~(*^-^)

しっかり固定されていますので
先様に宅配でお届けすることも一応、OK。
(お手渡ししていただくとより安全ですが)






今回のテーマカラーはブルー、
先日訪れた南イタリアの空と海のイメージも。

そして、ロイヤルブルーのお花を使うたびに
ダイアナ妃を思い出すのは、私だけでしょうか・・・








2009・9・5


ゴージャスに ☆ ロイヤルブルーのプリザアレンジ




(2009年8月4日撮影)

生徒さんのMさんがお友達から依頼され
製作したアレンジ。

新社屋落成祝いのプレゼントだそう・・

依頼主のご希望とご予算、
お好みがハッキリしていたので
イメージしやすいような、難しいような・・・

ご覧のように仕上がり
お届けできました。







(2009年8月4日撮影)

本社ビル落成のお祝いに、
50を越すお花が届いたそうですが

贈り主様はじめ、先様の社長さまご夫妻も
とても気に入ってくださったとかで
堂々の社長室殿堂入り (*^-゚)vィェィ♪



イマドキ貴重な、右肩上がりの会社らしく
沢山の方の目を楽しませることになりそう・・・


Mさんのおかげで、
貴重な体験のお手伝いをさせていただきました。








2009・9・7


空飛ぶブーケ ☆ サノフラワーを使って 




(2009年9月5日撮影)


ウエディングで式場から出てきた
花嫁さんがポーンとブーケを飛ばし
見事キャッチしたかたが次の花嫁さんになる!という
トスブーケ・イベント。

今日のタイトル「空飛ぶブーケ」とは、このこと。(笑)

ブーケの中心に使ったのが
サノフラワーです。





(2009年9月5日撮影)


こちらはブーケの横顔。

軽くて、壊れにくいサノの特徴を意識し
周りはプリザの小花とシルクリーフ(造花)で
ふんわり優しいイメージを出しています。

リボンもフンワリにこだわってオーガンジー使用。





(2009年9月5日撮影)

こちらのトスブーケは
直径26センチで
トスブーケとしても、
2次会用ブーケとしても、
はたまた、インテリアブーケとしても
イケルサイズとなっています。

(実は作る手間は一緒なのですが、
お値段も、リーズナブルです)







2009・9・7


ウエディングブーケ ☆ 清楚な百合に可愛らしさをプラス 




(2009年9月7日撮影)

先日ご紹介した
「トスブーケ」をお作りした花嫁さんから

白ドレス用にとのご依頼で作った 

カサブランカのブライダルブーケ。

今月の連休に挙式を迎えられます。

清楚さの中に、ピンクのお花を見え隠れさせた

二重構造の作りです。







(2009年9月7日撮影)

というわけで、横顔はこちら。

ピンクのお花はダリアとミニバラ、

実はアーテフィシャルフラワー(造花)で作りました。

何時までも大切にしたいという花嫁さんのご要望からですが

今日のお写真から造花と気づかれましたか?

実際に見ても、ほとんど判らないのですが

最近の造花はスゴイです・・・お値段は本物より高級ですが(*^-^)





(2009年9月7日撮影)


全体像はこちら。

ティアドロップスタイルです。

足元にあるのは、新郎さまのブートニア。





(2009年9月7日撮影)

アップでご覧になると、こんな感じです。


若いお二人の末永いお幸せを祈りながら
丁寧に作らせていただきました。

ブライダルのお仕事は、ワタシまでワクワク♪

幸せのおすそ分けを頂いた気分です、ありがとうございました。









2009・9・10


コサージュとブーケ ☆ サノフラワーを使って 





(2009年9月5日撮影)


この夏出会った サノフラワーとは・・・
自然素材で、東南アジアの水辺の植物SANOEを
乾かし、樹皮や茎を薬品を使わず(漂白しない)
自然のままの色を生かして加工してる花です。

エコでナチュラルなお花、
地球にも環境にもやさしく
扱い飾る私たちにも
ナチュラルな気持ちを呼び起こしてくれる
優しさとぬくもりを感じさせてくれます・・・


写真は第1作目のミニブーケ。
チョコッと飾れるサイズ 12センチ程(リボン別)です。





(2009年9月7日撮影)


そしてこちらは、
もっと大きなサノローズを使って
大振り(直径30センチ)のインテリアブーケ。

ウエディングブーケとしてもOK!



そんなわけで サノフラワー(sanoe flower)は
もっか、きらら♪のひそかなマイブーム。

何せ軽くて丈夫なサノは輸送にも適していて
ギフトにも最適かと・・・

可能性を秘めた天然素材サノを使ったアレンジ、
もっと、もっと、もっと~
製作してみたいとおもっています。








2009・9・8


プリザ ☆ わんことのコラボ 





(2009年9月7日撮影)

ボク、HANA魔女の番犬として
新しくやってきました 
ラッキー(笑)と申します。

まずは皆様にご挨拶と思い
右手にはブーケを持って参上(*^-^)

左手は後ろになにやら持っていますが、
今日のご紹介では何だか分からないよね?

実は、ぜったい渡したくない
ボクの好物を隠してるんだ!

秘密にしたいのに、このキラキラキューブの中だと
鏡に映っちゃうんだよね。

ボーンやり持っているわけでは決して無いけど
「答えはボーン ♪」






(2009年9月7日撮影)

寒い駄洒落は、そこまでにしてよ!って
三人の仲間が言っているから
ここで紹介するね。

左端はシュナイザー、真ん中が賢いと評判の柴ワン
そして、右はボクとおんなじダックス。


なんでも、三人の入っているお家は
メモスタンドになっていて、実用性もあるんだって。






(2009年9月7日撮影)


ボクたちを生み出してくれるのは
フェルティングニードルの作家さん。

どうも、動き回るワン仲間の写真を元に
オリジナルのワンも作れるらしいよ。

きらら ♪さんイチオシの
キラキラキューブに入っていれば
動き回る、人間の子供やワン仲間に
乱暴される災難からも逃れられるしね!

実は、こないだ東京の芳庵さんの所から連れてこられたんだけど
ペットの居ないHANA魔女は
僕たちのことがすっかり気に入ったらしいよ!

しばらくは、みんなに自己紹介で忙しくなりそうだけど
ボクはお花も好きだから(骨には負けるけど)
キューブのお家の居心地もまんざらじゃないんだ。

これから、よろしくね。










2009・9・30


エコなコサージュ ☆ 使おうっと!





(2009年9月29日撮影)


皆様の所に
ナカナカ伺えなくてゴメンナサイ。

先日お話したボランティア団体の地区大会が
明日からありまして、なにかと気ぜわしくしております。

そんななか、自分で使うためにコンナのを
作ってみたりしていました。

白いお花は サノフラワーという
東南アジアの水辺の植物素材のお花です。
着色などしていない、エコなお花です。

その中央に、キラリ~ンと光る1カラット!
写真で見えずらいのが残念ですが、
ジルコニア(人工ダイヤモンド)です。
羽飾りをつければ、チョットフェミニンになるかしら・・・
とあれこれ飾ってみました。






(2009年9月29日撮影)


じつは、その裏側はこうなってます。

強力マグネットですから
衣類を傷めません。

極端に言ったら、
お着物などのシルク素材でもOK!

わたしは、明日あさってと続くレセプションに使うことにします。
(もちろん、洋服ですが・・・)





(2009年9月29日撮影)

チョット欲張って、
忙しいとフ~フ~言いながら
コンナのも作ってみました。

こちらはプリザのシルバー色した葉っぱを
つけて、パールを(ホンモノじゃないけど)を
アクセントに使ってあります。

茶色いお花はビーズをアレンジして作ったオリジナル。
最近、こんなことも楽しんでます。(*^-^) ♪


゜★。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜ 。.:*:・’゜☆。.★。.:*:・’゜☆。.:*:・’゜ 。.:*:・’゜☆。


今日は、これから アメリカからお越しの
会長を迎えての歓迎会があります。

そちらは、きもので!と強いお誘いがあったので
日本の民族衣装で出かけることにします。

明日朝からのチャリティバザーも頑張らなくっちゃ!

では、いってきま~す(*^-^)~~








2009・10・11


フェアリーブルーミング ☆ プリザで宝箱 !?





(2009年10月11日撮影)


丸いケースを生徒さんに頂いたので

ご覧のようにプリザで飾りを付けてみました♪

左側のプリザに光沢があるのは

グロス加工を施し壊れにくくしたもの。

そして、パールのクロスでチョットおしゃれに・・・

クロスも天然淡水パールを使って手作りしたんです。





(2009年10月11日撮影)


こちらは、黒いラメ入りのケースですが

赤バラでドラマチックに装いました。





(2009年10月11日撮影)


二つシリーズで飾るとコンナ感じに~・・・

実は、FBCのイベントがあって

こちらのアレンジを出品しておりました。

今回東京に出向けなかったので

作品だけ宅配で送りましたが

無事届いて展示していただけたようです。


他のイベントと重なっての急な参加出品で

手持ちの花材だけでまとめた感アリ。

結果、動きのない作品になってしまい

反省仕切りでしたが、これも勉強!

次に生かせるようにと思っています。










今年もクリスマスシーズン ☆ プリザのキャンドルアレンジ

2009年11月3日




(2009年11月3日撮影)


今日は、ほんとうに寒い一日でした。

ニュースを見ていたら山沿いでは初雪も!

白く美しくも寒そうな画像が続々。


そんな中、庭仕事はあきらめ

クリスマスアレンジの試作に励むことに。






(2009年11月3日撮影)


今年のアレンジのポイントは

キャンドルのデコパージュ。

キャンドルに自分で絵柄を付けていきます。

写真では可愛いエンゼル。

ゴールドとシルバーもあしらって・・・






(2009年11月3日撮影)


こちらのフェアリーブルーミングプリザと

アイアンのキャンドルスタンドを使うタイプは

12月6日の「1日セミナー」のサンプル。

お花を楽しみながら

クリスマスを迎えて頂けたらと思っています。












フェアリーブルーミング ☆ プリザ&フェイクファーのあったかリース


2009年11月5日


フワフワリース



プリザ&フェイクファーのあったかリース♪

ぬくもりいっぱいの
あったかリースにプリザをプラス
世界にひとつだけのリースが出来上がります。

使っているプリザはもちろんフェアリーブルーミングして
華麗に大きく咲いています。(*^-^)

こちらのリースを作ってみたいと思われる方にお知らせ。
きらら ♪の所属するAFC主宰講習会が

11月21日と12月12日 13:30~4:30

所要時間は約1.5時間。 直径約20cm \4,500ぽっきり(全て込み)
(ギフトケース&リボン別途 700円)  
『ANNEXギャラリー』   東京都港区北青山3-8-4 サンテックスオカモト103 
             (HANAE MORIビル真裏 表参道駅徒歩1分)

場所は表参道駅からすぐですので
はじめての方も、大丈夫です。

ご参加希望や
ご質問のメッセージ待ちしています。

 







アレンジにアクセント ☆ デコパージュ・キャンドル&ソープ


2009年11月7日





(2009年11月7日撮影)

ショウウインドゥもいよいよ、
クリスマスモードなってきました。

今シーズンのHANA魔女教室の(笑)
クリスマスレッスンのポイントがコレ♪

自分でデコパージュした
キャンドルや、石鹸をアレンジに組み入れること。

先日ご紹介した
クリスマスアレンジのキャンドルも
描いたのではなく、デコパージュです。





(2009年11月7日撮影)

好きな絵柄をデコパージュして
ゴールドとシルバーの魔法の粉を
振り掛けるのが、HANA魔女流、なんてネ(*^-^)


ソープにデコパージュしたものは
オーガンジーとリボンでラッピングして
プレゼントにも喜ばれます。

香水の香りは苦手とおっしゃる方も
「石鹸の匂い」はどこか懐かしく気持ち良い♪と
衣類入れや靴箱、化粧室に置いて
楽しんでいただけます。








(2009年11月7日撮影)


こちらは、デコパージュ用のシールを
使って、フルシーズン向けに。

シートは輸入されたもので、
ちょっと、アンティーク風。

絵が描けなくても
コンナ風に、楽しめるのが
デコパージュの楽しいところなんですね。






ソープにデコパージュしたものは
オーガンジーとリボンでラッピングして
プレゼントにも喜ばれます。

香水の香りは苦手とおっしゃる方も
「石鹸の匂いはどこか懐かしく気持ちよい♪と
感じていただけるようで、
衣類や靴の収納スペースや
化粧室に置いて、楽しんでいただけるようです。








プリザ作品展から ☆ クリアグリーンのリース

2009年12月16日


M リース


先日ご紹介したのは

深い赤のミニツリーでしたが、

今日のリースは、対照的なクリアグリーンのリース。

お花が大好きな生徒さんのオリジナルです。



ガラスの靴がシンデレラを想わせますね~



リボンがブームのこの冬、

オーナメントにも、今年らしさが現れていて

ファッションに敏感なM先生ならでは!



M




そして、こちらが色違い。

じつは、Mさんは、大のピンク好き。

最近シックなお色もお召しになるけれど。



実は、彼女は、この秋からアレンジの教室を始め

お花をアレンジするのが 楽しくて楽しくて仕方ない!と

おっしゃってます。



そんなM先生を応援したくて、

不肖HANA魔女も、

知恵をしぼって、精進しなきゃ、ね!






プリザ作品展から ☆ 天使の額

2009年12月17日


天使の額



先日のプリザーブドフラワーの作品展、

実はタイトルが「天使たちの花園」というものでした。



きらら♪の教室で
フェアリーブルーミングのライセンスをとられた

仲間数名で開催したミニ作品展でしたが

それぞれ、好きなスタイルがはっきりしていて、

会場いっぱいに、個性あふれる作品で満たされました。




写真の額も、そのひとつ・・・

フェアリー(=天使)が

しっかり見守ってくれていました。(笑)




・・・文字OVER・・・















Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.