花と実と魔女と

短歌:::詩:::






・けむる雨に森のみどりの安息日樹々の命の密度深まる
                   
                     HANA魔女・詠


        
秋雨はしとしとと、物悲しい。


雨に包まれた森を車窓から眺めていると、
森は命の水を吸収して煙るような景色の中に、
その命を豊かにしているのだな-と思ったのでした。


旅情とあいまって 少し感傷的な中に 命の源を再確認しました。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.