花と実と魔女と

羽衣2☆ブライダルピンク






2001  
最後のバラ、ブライダルピンク 


2001




この冬最後の薔薇、ブライダルピンク
たった一輪だけどきれいに咲いてくれました。


寒い北風にもめげず、
蕾が徐々に開いて…暖かな色に咲いてくれましたよ。








***************************************   







2002      春







J u n e B r i d e(ジューンブライド)をご予定の方、


もしくは、6月が結婚記念日の方も沢山いらっしゃるでしょうね。


今日の薔薇はその名も 薔薇、ブライダルピンク。

甘いピンク、ちょっとクリーミーなピンクだと思いませんか?

花嫁のブーケにそっと忍ばせて見たくなるネーミングと色合いです。

花芯が渦巻いて引き込まれそう、
無限の渦の向こうにあなたは何が見えますか?

宇宙的な無限の世界を見ているよう…に思うのですが。


薔薇の花芯は 無限への螺旋階段 





********************************









2003     秋







♪小さいあ~き見っけた~♪
フロリバンダローズのバラ、ブライダルピンクが
これぞ「秋薔薇」という感じの濃い色を見せています。
初夏に咲いた時はクリーミーな色合いでしたが、
晩夏に咲いている一輪は
この夏のはっきりしないお天気の鬱憤を晴らすように?
くっきりとした花色に咲いています。



ただ、フロリバンダなのに、花数が少し物足りないのも
やはり気候のせいなのでしょうか?
それともお手入れが間違っているのでしょうか?
(~ム~)ウーン、悩みは尽きません。










2005・9・19撮影の薔薇「ブライダルピンク」








今日、9月23日は家族ぐるみで長いお付き合いをさせていただいている
友人Kさんのところの次女ちゃんの結婚披露宴に参列いたします。


彼女はうちの長女の一才お姉さんで、
娘が小学一年生になったときは一緒に登校してくださいました。



Kさんとは、同じ年頃の女の子の親としてかれこれ25年ぐらいのお付き合い!
その間、ご一家は東京近くに引っ越されたのですが、ず~っと仲良し。
改めて考えてみると、かれこれ四半世紀にもなったのね~。





そのK家の次女・KEIKOちゃんのお喜びとあって
家族総出で(笑)お祝いに伺います。
場所は、もうすぐ、宮様が結婚式を挙げられるというTホテル。




どうぞ末永くお幸せにとの祈りをこめて
今日はフロリバンダローズのブライダルピンクをUPさせていただきました。
(タイムリーにも、我が家で今年三回目の開花中)






ところで、この日記、横浜の長女のところから更新しているのですが、
ネットって便利ね~といまさらながらに思います。






















Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.