花と実と魔女と

マーガレット・メリル





薔薇 ☆ マーガレットメリル



2005・6・25


花の芯が赤い薔薇 ☆ マーガレットメリル





今年迎えたバラのひとつ、
フロリバンダローズの「マーガレットメリル」



たおやかな高芯の蕾が開くと
白い花にはサテンピンクの光沢がある・・・との
カタログの紹介と写真につられ求めて、
我が家で初めての冬を迎えようとしています。









ご覧になれますかどうか・・・
花の芯が赤いのも
マーガレットメリル嬢のチャームポイントで香りも格別。


じつは、我が家ではフロリバンダのマチルダが優等生で、
成育・花付ともに素晴らしく
そのマチルダのピンクの対として
白のマーガレットメリルに惹かれ求めました。






今のところまだ鉢植えですが、
フロリバンダは成長もはやく
我が家ではこれからが楽しみな
“期待されるルーキーバラ”のひとつです。











2006・6・3






(2006・6・3撮影)









(2006・6・3撮影)








2007・6・12


フロリバンダの中でも白さと香りの目立つ薔薇 ☆ マーガレット・メリル







フロリバンダローズの「マーガレットメリル」

我が家には2005年に迎えました。









フレンチレースや
プリンス・オブ・ウェールズに良く似ていますが
その中でも、香りは一番。

特に個性を主張する花ではないようにおもいますが

花色はサテンピンクの光沢、
芳しさもあいまって、充分にひきつけるものがあります。








花径は全開すると13~4センチはゆうにあり、
おおらかさも感じる花姿。








そして紅い蕊もチャーミングです。

西側に地植えしてありますが、
傍まで近づいてクンクンするのが
開花中の日課となります。(^.^)



*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・*



普段は特に行き来してないのですが
ご近所に住む昔からのお知り合いや友達
(例えば、子供の同級生のお母さん)が
バラの花柄摘みや散った花びらを集めている時に、
お声がけくださいます。

ほかに全く存じ上げない方からも・・・

庭箒片手に、立ち話、
薔薇のことや子供達の近況など、
思わぬおしゃべりに、幸せなひと時 ♪

我が家の薔薇効果、とっても嬉しいことのひとつです。






2014.6.2

久しぶりにご紹介の薔薇 ☆ マーガレットメリル





(2014年5月31日撮影)

フロリバンダローズの
バラ「マーガレットメリル」
我家にお招きしたのは2005年。
カーポートの東側に地植えしています。






(2014年5月31日撮影)

咲き始めは、
「ウッフン♪ 恥ずかしいわ~」ってな表情、
ヒラヒラ花びらで花芯を隠していますね。






(2014年5月31日撮影)

少し開花が進んで、
艶やかな花びらを広げています。

樹形は直立性なので
けっこう上のほうで咲いていますから
波打つ花びらも下から見上げるところで
ヒラヒラ~してたりします。






(2014年5月31日撮影)

そして、手を伸ばして花一輪を
コチラの鼻先に近づけてみると
とてもいい香り。

花つきは、
年によってばらつきがありますが
今年は結構咲いてくれて・・・
タイミングよく写真も撮れたので、
私としては、うれしい限り。

四季咲きで、直径7センチと
ガイドブックには書いてありますが
我家のメリルちゃん、
かなり大きくて、直径13~4センチ位。
実際はもっと大きいかもしれません。

今年は、期待以上のメリルちゃん、
四季咲きで楽しめると尚うれしいですね。






2017.1.15

2016年春、なかなかいい顔を撮らせてくれない薔薇☆マーガレットメリル




(2016年5月22日撮影)

記録的な寒波到来の日本列島
皆様のところではいかがですか?

薔薇も冬眠に入っているような今、
昨年5~6月頃咲いていた薔薇で
今まで未整理で、未掲載だった写真を中心に
UPしたいと思います。

今日ご紹介するのは
フロリバンダローズの
薔薇、マーガレットメリル。



(2016年5月23日撮影)

バラ、マーガレットメリルは
1977年イギリスの育種家
ジャック・ハークネス作出で
白い花びらの外側が
少しウェーブした浅いカップ状咲き。

我が家にきてから、12年以上にはなる
古参の薔薇(*^-^)ですが
いかんせん、花数が多くありません。

これはひとえに日陰だからでしょう・・・




(2016年5月23日撮影)

その上、写真に撮ろうとすると
雨降りだったり、タイミングが合わず
思うように
美しいお顔が撮れずじまい・・・

その中で、どうにか撮ってあったのが
今日の写真です。




(2016年5月23日撮影)

白い花びらに赤色の蕊、
少しジャクリーヌ・デュ・プレに
似ていて
強い芳香が楽しめます。

優美な薔薇メリル姫の花付きは
中程度といいますが
わが家ではお隣の日陰に
なってしまうので残念。

今年はもうちょっと咲いてくれると
嬉しいナと期待を込め、願っています。






2018.1.28


2017年春、白い花びらの外側が少しウェーブした浅いカップ状咲きの薔薇、マーガレット・メリル





(2017年6月3日撮影)

昨年の薔薇シーズンで
まだご紹介できないでいた写真を
時折ご紹介させていただきますね。

今日の薔薇「マーガレット・メリル」は
我が家の東側の境界にある
道路側から7番目の薔薇です。





(2017年6月7日撮影)

バラ、マーガレットメリルは
1977年イギリスの育種家
ジャック・ハークネス作出で
白い花びらの外側が
少しウェーブした浅いカップ状咲き。

2005年に迎えて、地植えで育てています。





(2017年6月7日撮影)

優しい花色で、
品格を感じさせる咲きはじめ・・・

うっとりと眺めていたくなる容貌です。



(2017年6月7日撮影)

開花が進むと、黄金色
(本来もう少し赤みがかっていますが)
の蕊が現れ
ゴージャスさも!

香りも良く
少しジャクリーヌ・デュ・プレに
似ていて
強い芳香が楽しめます。




(2017年6月7日撮影)

しかし、
いかんせん、花数がイマヒトツ。

植えている場所がやや日照に
恵まれないこともあるでしょうが
年によって、ばらつきもあり
多花性ではないようです。

とはいえ、昨年はこの一体
コガネムシjr.をしっかり
退治したことでもあるし、
何とか、一輪でも多くの
お花を楽しみたいものです。








2018.7.23

背景によって、趣が異なる花姿を楽しめた薇薔、マーガレット・メリル




(2018年5月20日撮影)

薔薇、マーガレットメリルは
1977年イギリスの育種家
ジャック・ハークネス作出で
白い花びらの外側が
少しウェーブした浅いカップ状咲き。

2005年に迎えて、
地植えで育てています。



(2018年5月20日撮影)

バラ、マーガレットメリルは
地植えにも関わらず、
昨年、コガネムシJr.の被害があり
土を掘り起こしての
作業が大変でしたが
その甲斐あってか、
今年はまあまあの開花。

もっとも、あまり日照に
恵まれない場所なので
花数は、
もともと期待できませんが・・・





(2018年5月20日撮影)

貴重なマーガレット・メリルを
写真に収めてみましたら
背景によって、
趣が異なるマーガレット・メリルを
楽しむことができました。




(2018年5月20日撮影)

5月の写真ですが、ちょっと
夏薔薇にも見えなくもない・・・

狭い庭のバラさんたちも
じっくり付き合っていると、
いろんな表情を楽しませてくれますね。








2019.7.16


白い花びらの外側が少しウェーブした浅いカップ咲きの薔薇、マーガレット・メリル




(2019年5月25日撮影)

フロリバンダローズの
薔薇、マーガレットメリル

我が家には2005年に迎えました。
今年で15年目ですね。



(2019年5月25日撮影)

バラ、マーガレットメリルは
1977年イギリスの育種家
ジャック・ハークネス作出で
白い花びらの外側が
少しウェーブした浅いカップ状咲き。

赤色や金色の蕊がなんともキュートです。





(2019年5月25日撮影)

地植えで育てていましたが、
日照に恵まれない場所だったことと
コガネムシ被害に会ったこともあり、
イマヒトツの生育状態ではありました。

そんな中、移植する必要に迫られ
堀あげてみると!根っこがほとんどない!

植木屋さんがいうには、
すぐお隣の杉の根っこが
侵食してきて、
根を張れなかったからでしょう、とのこと。
(その杉は、4月末に家主と共にお引っ越し!
果たして、新天地で根付いたのかは不明です)

原因は一つではないでしょうが、
そんなわけで、この6月
15年目を迎えたマーガレット・メリルさんと
お別れしました。

長年、ありがとうの気持ちです。



にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj





































































http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.