花と実と魔女と

フェリシア





2005・6・6


柔らかい花色の薔薇 ☆ フェリシア






これは、花苗が届いた時に咲いていた花・・・







2007・6・7


ようやく咲いた花色の柔らかいバラ ☆ フェリシア








淡桃色の中輪ロゼット咲き。
咲き始めはカップ状で次第に平咲きとなり、
強香、返り咲きの薔薇、フェリシア。

我が家には2005年にお迎えしたのですが、
昨年はブラインドのままでした。

そして、今年ついに
待望の可愛い花に会うことができて
とっても嬉しいです。








花サイズは僅か6センチほどですが

陽射しに透ける花色も美しく
ピンク色の妖精の羽のようです。







花径は僅か6センチなのに
花弁数は約60枚くらい!

花もちも良く、棘が少ないのも嬉しい・・・







つる性の強健種で、花色も柔らかいので
他の薔薇とのコラボもバッチリ。

我が家ではぺネロープと一緒に
隣との境界木製フェンス?に絡ませてあります。

どんどん成長して
花がいっぱいになってくれたら嬉しいです。












2009・1・23

意外に強香な薔薇 ☆ フェリシア





(2008年6月13日撮影)


昨年6月庭に咲いたバラで
まだご紹介し切れていないものが
いくつかあります。

今日はその中から、先日も紹介した
ハイブリットムスクの薔薇の中の
大好きなバラ「フェリシア」

後ろの方に咲いているのは「ぺネロープ」

前の方でピンク咲くのが「フェリシア」です。





(2008年6月12日撮影)


淡桃色の中輪ロゼット咲き。
咲き始めはカップ状で次第に平咲きとなり、
強香、四季咲きといわれるフェリシア。

我が家には↑に誘われ
2005年にお迎えしたのですが、
初年度は咲いていたものの
翌2006年は、ブラインド(咲かない)のまま。






(2008年6月11日撮影)


2007年に漸く咲いてくれたときは
ほんとうに嬉しかったものです。







(2008年6月12日撮影)


2007年、2008年と株も充実してきたようで
ご覧のように咲いてくれます。






(2008年6月14日撮影)


こちらは、このまま
花嫁さんが持つフラワーボールブーケになりそう(^.^)





(2008年6月14日撮影)


日陰でも育つとの事から
半日陰に植えてしまって
花数が十分では無いのですが
このフェリシア、ことしも
私の中で期待度が高い薔薇です。










2008・8・29


可憐な薔薇 ☆ フェリシア





(8月28日撮影)


花サイズ6~7センチ程ですが
房になって咲く姿は例え、枝先がどんどん伸びて
塀よりどんなに高くても
眼に飛び込む華やかさを持っています。





(8月28日撮影)

季節柄、ちょっと花芯は痛んでしまってますが
改めて見ると、すごく綺麗ですね。

そして、香りも強いと、良いこと尽くめ?(笑)






(8月28日撮影)


P.C.のディスプレイにお鼻を近づけてみましたが
生憎、あの香りは楽しめませんでした。(笑)






2010・6・26


可憐なつる性の薔薇 ☆ フェリシア





(2010年6月20日撮影)

2005年、花苗が届いたときに
既に花を付けていて
とてもよい香りがして
感激したのを覚えています。

昨年ご紹介し切れなかった
つる性の薔薇「フェリシア」です。






(2010年6月15日撮影)

花サイズ6~7センチの
淡いピンクの花がとても可憐で
大好きな薔薇。

日陰でも大丈夫ということで
我が家ではカーポートの日陰になってしまう
所に地植えしてしまいました。

だけど、やっぱり・・・
薔薇はお日様が大好きなんですね!

全体の花付きがイマイチです。





(2010年6月22日撮影)


こんなに可愛いので・・・

地植えしてしまっていますが
今年こそは、もっと日の当たる
適地に植え替えねばと
思っている「フェリシア」さんです。
(もう、なかなか適地がないのですが)






2011.7.6

香り良く、優しくたおやかに咲く薔薇 ☆ フェリシア
 




(2011年6月7日撮影)

我が家には2005年5月に迎えた
バラ、フェリシア。

届いたときの苗の大きさと(長さ)
花が微笑むように咲いて
初対面の私を喜ばせてくれたのを
昨日のように覚えています。

咲き始めの花びらは、濃い目のピンクと
薄ピンクのバイカラーっぽいですね。





(2011年6月7日撮影)

半ツル性の薔薇 フェリシアは
花サイズ6~7センチで
淡いピンクの花がとても可憐です。





(2011年6月8日撮影)

我が家の東側の隣家との堺に
(昨日のぺネロープと同じく)
植えてあり、その上、
我が家のカーポートの下辺り。

日照量が少ないこともあって
あまり生育はよくなく
残念なことにシュートも
思うようにはあがりません。
それでも、隣に植えてあるぺネロープと
コラボして咲く姿に思わずニッコリ(*^-^)






(2011年6月14日撮影)


ハイブリッドムスクの薔薇、フェリシアは
モチロン香りも良く、
通るたびにクンクンしたくなります。







(2011年6月16日撮影)

そのうえ、
「勝手にボールブーケ」状態で咲く姿に
益々、気をよくする 
きらら♪なのであります。(*^-^)







(2011年6月16日撮影)

あらら、こちらは「ハートブーケ」!?






(2011年6月16日撮影)


再び少し離れて・・・・






(2011年6月16日撮影)


毎度お馴染み
お隣の庭のプレハブハウス・・・

そんなことお構いナシに、
わがやのフェリシアちゃんは
優雅にぺネロープさんと
二人で仲良くダンシング♪

街中ガーデナーは
こんなもんで、満足しなきゃね。








2013.1.16


可愛くてすごく香りの良い薔薇 ☆ フェリシア





(2012年6月11日撮影)

昨年ご紹介し切れなかった薔薇シリーズ
今日は、バラ「フェリシア」






(2012年6月16日撮影)

我が家の東側
隣家との境界で
UVカットの天板が張られた
カーポートの斜め下に
地植えしてあり

日照量に恵まれていないので
本来の生育と
花数には至っていません。
(元々シュートが
出にくいこともありますが)







(2012年6月18日撮影)

我が家に迎えたのはは2005年5月。

早いもので今年8年目を迎えます。






(2012年6月18日撮影)

ハイブリッドムスクの薔薇、
フェリシアは大変香りがよく
香りの良いつる薔薇としては
我が家で特別と言っても
過言ではありません。







(2012年6月18日撮影)


花房がたわわとなることも
嬉しい特徴のひとつで

ちょっと重そうですね (*^-^)

可愛いピンクというのも
嬉しいです。







(2012年6月15日撮影)


一輪一輪は
そう大きくはありませんが

たっぷりとした花房に咲く姿は
豊かな気持ちにさせてくれ
一株といえど、
しっかり存在感のある
薔薇のひとつですね。






(2012年6月16日撮影)


これは右隣に植えてある
甘いバニラ色のぺネロープとのコラボ。





2014.2.27


優しいピンクの薔薇☆フェリシア





(2013年6月8日撮影)

昨年ピーク時にご紹介できなかった
バラ、フェリシア。

2005年に迎えて
翌年はブラインドでしたが
2年目から咲き始め、
昨年のお花がこちら。






(2013年6月8日撮影)

あら!
まるでハートの形。(*^-^)

細い枝先に固まって咲きます。






(2013年6月8日撮影)


フワフワ、優しいピンクで
固まった咲く姿は、
少女たちがおしゃべりしているみたい?!

AKBとは申しませんが
可愛い薔薇の少女たちが、
集まっているようですね。







(2013年6月8日撮影)

もうすぐひな祭りですが、
柔らかなピンク、
あえて言うなら桜色?(*^-^)

つまんで口にしたら、甘いのでは?と
いう風情です。

~~ 明日に続く ~~







2014.2.28


優しいピンクの薔薇☆フェリシア(2)





(2013年6月15日撮影)

昨日に引き続き
昨年ピーク時の
ハイブリッドムスクの
バラ「フェリシア」

香りも良く、満開の時期
傍を通ると幸せを感じます。





(2013年6月15日撮影)

昨年は、
当たり年だったのか(*^-^)
蕾を沢山もつ新枝が
グングン伸びて、
勢いを見せてくれました。

地下に張る根が、
ちょうど、いい具合に
伸びてくれていたのでしょうか?

花を咲かせるためには
根っこは、とても重要ですものね。







(2013年6月814日撮影)

下のほうに
咲いている白い蔓バラは
先日ご紹介したぺネロープ。

ご覧のように、隣どおし
仲良く、咲いています。

今年も、ご覧のカップル?で
仲良く咲きそろって欲しいですね。







2014.11.12


秋に咲いたのは初めて! ☆ 薫り高き薔薇、フェリシア






(2014年11月3日撮影)

ハイブリットムスクの
バラ「フェリシア」

2005年にお迎えし
花付きのバラ苗の梱包を開けたとたん、
その香りが、想像以上の芳しきことを
今もしっかり覚えています。




(2014年11月3日撮影)

四季咲きといわれながら
我家で秋に咲いたのは、今年が初めて!

可愛いピンクの花が
秋風にそよぐ姿も可愛い・・・

もし、日当たりの良いスペースが
あれば、もう一株お迎えしても良いと
思うくらいのお気に入りです。

秋に咲いてくれて、ありがと。(*^-^)





2015.1.26


四季咲きが期待できる強く香る薔薇 ☆「フェリシア」




(2014年6月3日撮影)

今日からは、
家の東側の薔薇を紹介しようと思います。

今日は、昨年6月にはUPしないままだった
ハイブリットムスクの
バラ「フェリシア」のご紹介。

我家には、2005年にお迎えしたので
10年になります。




(2014年6月3日撮影)

フワフワ優しいピンクのバラが
まとまって咲く姿は、
「可愛い」という言葉がぴったり。




(2014年6月4日撮影)

淡い色合いですが、房咲きになるので
華やかさもあります。

後ろに写っている白バラはぺネロープ。





(2014年6月4日撮影)

香りもよく、四季咲き性もあるのですが
日照にあまり恵まれない場所に地植えしているので
昨年、ようやく秋に花を見ることができました。

今年はどうでしょう・・・?





(2014年6月3日撮影)

半日陰にも咲くとのことで
ややカーポートの影になるところに
地植えしてありますが

昨年同様、秋にも咲いてくれないかしらと、
密かに期待しているフェリシア姫です。

~次回は全体像をご紹介予定です~





2015.1.26


可愛くて香りの強い薔薇☆フェリシア(2)




(2014年6月5日撮影)

昨日に引き続き、
ハイブリット・ムスクの
バラ「フェリシア」
ピンクの中輪、
ややまとまって咲きます。




(2014年6月4日撮影)

半ツル性の薔薇ですので
枝がこみいっていますね。





(2014年6月3日撮影)

本当は、もっともっと花があっても
いいのでしょうが・・・





(2014年6月5日撮影)

生憎、我家のフェリシアちゃんは
庭の東側に地植えしているので

午前中の光はお隣のプレハブで遮られ
午後は我家のカーポートの紫外線カットの
屋根が日差しをシャットアウト!

日が差すのは昼のほんの数時間?ほどで
日差しが足りません。




(2014年6月3日撮影)

香りがよく丈夫なので
もう一株お迎えしたいところですが
いかんせん・・・場所が無くては、ね。

今年も、フェリシア姫には
なんとか頑張っていただき、
できれば、
昨年以上の花を見せて欲しいものです。






2016.2.4

2015年、とても香りが良かった薔薇☆フェリシア(1)




(2015年5月25日撮影)

昨年5~6月頃咲いていた薔薇で
まだ未整理で、未掲載だった写真を中心に
UPしたいと思います。

今日ご紹介するのは
ハイブリット・ムスクの
バラ「フェリシア」





(2015年5月26日撮影)

淡桃色の中輪咲き。
咲き始めはカップ状で
次第に平咲きとなり、
強香で返り咲きも嬉しい!





(2015年5月27日撮影)

可憐な花姿は
見ているだけで
フンワリ優しい気持ちに誘われます。




(2015年5月28日撮影)

わが家には2005年に迎えましたが
丈夫なところも◎(*^-^)

花サイズ6~7センチ程ですが
明るいピンクで房になって咲く姿は
パッと目に飛び込んできますね。






(2015年5月27日撮影)

返り咲き、参考書によっては
四季咲きということですが、
我が家は日照量に恵まれない所に
植えてあるので、
秋にはあまり咲きません。




(2015年5月30日撮影)

それでも、香り高きフェリシア、
楽しみな薔薇の1つです。

~続く~










2016.2.5

2015年、ぺネロープといいコラボしていた薔薇☆フェリシア(2)




(2015年5月30日撮影)

昨年5~6月頃咲いていた薔薇で
まだ未整理で未掲載だった写真を中心に
UPしたいと思います。

昨日に引き続きご紹介するのは
ハイブリット・ムスクの
バラ「フェリシア」
平咲き気味で咲いているのもありますね。




(2015年5月30日撮影)

とても香りが良いバラで
2005年にお取り寄せしたのですが
その時、箱を開けた瞬間
薔薇の香りがふわ~っと広がったのを
今でも覚えています。






(2015年5月30日撮影)

蕾の色は濃い目で
開くにつれ、変化が楽しめます。

外側がちょっと濃い目で
内側が薄い感じです。
バイカラーのようにも見えますね。
庭で育てていると、
定点カメラのような気分で
見てしまいますね。(*^-^)




(2015年5月27日撮影)

優しい色合いも素敵なのですが
この薔薇「フェリシア」は
香りが良いのがいいですね。




(2015年5月28日撮影)

パソコンで香りも
お届けできたら・・・と
薔薇のことを書いていると、
時々そう思いますね。





(2015年5月30日撮影)

右側に白いバラが写っていますが、
次に紹介する予定の
ぺネロープです。
なかなかいいコラボしてましたよ。








2017.1.19

2016年春、バイカラーで香りよく咲く素敵な薔薇☆フェリシア




(2016年5月28日撮影)

昨年5~6月頃咲いていた薔薇で
まだ未整理で、未掲載だった写真を中心に
UPしたいと思います。

今日ご紹介するのは
ハイブリット・ムスクの
薔薇、フェリシア




(2016年5月28日撮影)

バラ、フェリシアは
花びらの裏側が
少し濃い目の色合いとなっていて
バイカラーで
香りもよく素敵な薔薇です。

いちりん毎に奥行き感があるのは
そのためですね。




(2016年5月28日撮影)

そして今日のフェリシアも、昨日まで
順次ご紹介した薔薇たちと並んで
庭の東側お隣との境界に植えてあります。





(2016年5月29日撮影)

というわけで、残念ながら
東側といえど、隣のプレハブの影になり
コチラにはなかなか陽射しが届きません。




(2016年5月31日撮影)

それでも、それなりに咲いていて
ボールブーケのように
「まあるく咲いている」
素敵な薔薇フェリシア。

全体像は、又あした・・・(*^-^)

~続く~






2017.1.20

2016年春、 バイカラーで香りよく咲く素敵な薔薇☆フェリシアの全体像




(2016年6月1日撮影)

昨年5~6月頃咲いていた薔薇で
まだ未整理だった写真を中心に
UPしたいと思います。

昨日に引き続きご紹介するのは
ハイブリット・ムスクの
薔薇、フェリシア

背景が萌黄色で
この写真を撮った季節感を
感じていただけると嬉しいです。




(2016年6月7日撮影)

バラ、フェリシアは
房咲きになっているのが
嬉しいですね。






(2016年5月31日撮影)

ここからは、全体像。

もう少し日照条件が整っていれば
もっと、咲くはずなのですが…

ちょっと、残念。




(2016年5月31日撮影)

お隣のプレハブハウス、
いつも使って
いらっしゃるわけではなさそうですが
ご覧の距離なんですね。 ( ̄◇ ̄;)

薔薇にとって、
グングン育つ枝に、
朝日があたれば、
沢山の花が咲くのに・・・




(2016年6月1日撮影)

そして、こちらは右隣に植えた
ペネロープさんとのコラボ。
左上にある緑は、
カーポートから誘引しているロココ。

フェリシア姫は
すごく良い香りで、
おおらかに咲く感じが
気に入ってます。(*^-^)









2017.7.29

香り高く透明感がある柔らかな色合いの薔薇☆フェリシア




(2017年6月1日撮影)

ハイブリットムスクの薔薇の中の
柔らかな色合いが大好きな
薔薇「フェリシア」

わが家には2005年にお迎えしたので
今年で13年目になりました。



(2017年6月1日撮影)

バラ、フェリシアは
透明感があって、バイカラーで
柔らかな色合いのグラデーション。

香りもすばらしいです。

一輪は6センチ程の
小さめの薔薇ですが
30枚ほどの重なる花びらが
チャーミングですね。




(2017年6月7日撮影)


つまんで口に入れたら
甘いのでは?と思う雰囲気があって
ローズ味のキャンディを連想してしまうのは、
私が食いしん坊だからでしょうか(*^-^)




(2017年6月10日撮影)

香りもよく、
四季咲き性もあるのですが
日照にあまり恵まれない場所に
地植えしているので
秋に花を見ることができたのは
大分年数を経てからのことです。

果たして今年はどうでしょう?
今から楽しみにしています。







2018.1.31

2017年春、優しい色合いと香りと咲き姿がすごく魅力的な薔薇☆フェリシア




(2017年5月31日撮影)

昨年の薔薇シーズンで
まだご紹介できないでいた写真を
時折ご紹介させていただきますね。

今日の薔薇「フェリシア」は
我が家の東側の境界にあり
道路側から10番目の薔薇です。




(2017年6月10日撮影)


我が家には2005年に
お迎えしたバラ、フェリシア
去年で13年目になり
横顔も勿論、美人さん。




(2017年6月7日撮影)

淡桃色の中輪ロゼット咲き。
咲き始めはカップ状で
次第に平咲きとなり、
強香、返り咲きの薔薇です。




(2017年6月10日撮影)

優しい色合いと、
咲き姿がすごく魅力的。
是非、もっと咲いてくれると
いいな~と年数を経て、
尚一層願う気持ちが強くなりました。





2018.2.1

2017年春、香りよく房咲き、色の濃淡でよりドラマチックに咲く薔薇☆フェリシア・全体像




(2017年6月7日撮影)

昨年の薔薇シーズンで
まだご紹介できないでいた写真を
時折ご紹介させていただきますね。

昨日に続きご紹介の薔薇「フェリシア」は
我が家の東側の境界にあり
道路側から10番目の薔薇です。

特徴のひとつに、
バイカラーで
咲くということがあります。
花びらの外側がちょっと濃い目の色合いで
ばら全体の深みが増しますね。



(2017年6月7日撮影)

バラ、フェリシアは
良く房咲きで咲くのですが
色の濃淡で、よりドラマチックに (*^-^)



(2017年6月7日撮影)


花数がやや少なめですが
東隣に接近して建つプレハブと
我家のカーポートの紫外線避けのカーポートで
日照がさえぎられていることも
影響しているのでしょうね。



(2017年6月6日撮影)


ほぼ全体像です。
カーポートの屋根に誘引している
ロココの先端が、
上から滝のように流れ込んでいます。

こんな具合ですから、
フェリシアさん、かなり窮屈ですね。




(2017年6月4日撮影)

こちらは、
隣に植えているペネロープとコラボ。

足元には、左側、斑入り山紫陽花
「恋路が浜」と、右手の「レモンウェーブ」

フェリシアの花数不足を
きもち、補っているでしょうか・・・(*^-^)

今年も、あと数ヶ月で
こんな風景と再会できることを
夢見ながら、
寒い日々を折に触れ薔薇作業しています。







2018.7.16

癒し系の淡桃色中輪ロゼット咲きで我が家の香りの大賞候補の薔薇、フェリシア




(2018年6月1日撮影)

淡桃色の中輪ロゼット咲き、
咲き始めはカップ状で
次第に平咲きとなる
ハイブリット・ムスクの
薔薇「フェリシア」

我が家には2005年にお迎えしました。




(2018年6月1日撮影)


バラ、フェリシアの
特徴は何といっても、
素晴らしい香り。
それも強香なので、
我が家での
「香りの薔薇大賞」の候補生です。

そして、バイカラーで咲く姿も
とてもチャーミングで、
花弁の裏表の濃淡が、
花の表情に深みを増していますね。

また房咲きで咲くところも
いいですね。




(2018年6月7日撮影)

本来は、
四季咲きで咲くようですが
我が家では
隣との境界に植えてあって、
日照が足りないからか
四季咲きでは咲きません。

それでも、花色の濃淡と
香りを存分に楽しむことができ

そっと傍を通るだけで、
幸せにしてくれる
癒し系ローズ「フェリシア」です。







2019.1.31

2018年の薔薇☆優しい色合いと香りが素敵ですごく魅力的な薔薇、フェリシア




(2018年5月27日撮影)

2018年の薔薇達で
まだご紹介していない薔薇の写真を中心に
ご紹介させていただきますね。


今日ご紹介するのは
ハイブリットムスクの
薔薇、フェリシア。

昨日ご紹介した
ペネロープのお隣にあって
ハイブリットムスクという同じお仲間です。
2005年にお迎えしたので
今年で15年目になりました。





(2018年5月27日撮影)

バラ、フェリシアは
なんといっても、香りが良いのが
一番の特徴です。
傍を通るだけでふわ~っと香り、
癒し系薔薇の一つといえるでしょう。



(2018年6月1日撮影)

そして、優しく可愛いピンクのバイカラー。

ピンクが似合う子っていますが
この花姿でピンクはベストマッチング。(^▽^)/



(2018年6月2日撮影)

ただ、あまり日差しに恵まれない場所に
地植えしているので、花付きはイマヒトツ。

そして、四季咲きとも言われているのに
残念ながら我が家ではたいてい一季咲き。

それでも、何とかこの位はさき
元気でいるので、
お迎えして良かった!って思っています。
全体像は明日ご紹介しますね。









2019.2.1

2018年の薔薇☆優しい色合いと香りが素敵ですごく魅力的な薔薇、フェリシアの全体像




(2018年6月1日撮影)

2018年の薔薇達で
まだご紹介していない薔薇の写真を中心に
ご紹介させていただきますね。


昨日に引き続きご紹介するのは
ハイブリットムスクの
薔薇、フェリシア。

2005年にお迎えしたので
今年で15年目になりました。

ピンクの花が房咲きになって
チャーミングな姿をパチリ!





(2018年6月1日撮影)

バラ、フェリシアが
右隣のペネロープと
コラボして咲いている様子、
どちらもハイブリッドムスクで
良い香りがします。




(2018年6月3日撮影)

フェリシアの全体像はこんな感じで
東側の隣地の建物(プレハブ)と
我が家のカーポートの屋根に
日光を阻まれ、株の充実と花数は
なかなか、思うようには行きません。




(2018年6月1日撮影)

再び、ペネロープとのコラボ。
何とか一緒に咲くように蔓を誘引し、
この姿を維持していて
東側の薔薇の生垣の一部になっています。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj









2019.10.15

優しい色合いと香りが素敵ですごく魅力的な薔薇、フェリシア




(2019年9月4日撮影)

今日ご紹介するのは
ハイブリットムスクの
薔薇、フェリシア。

2005年にお迎えしたので
今年で15年目になりました。





(2019年9月4日撮影)





(2019年9月4日撮影)




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj








































































































































http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.