花と実と魔女と

マ・キャローセル






ミニバラ☆マジックキャローセル



2002

ミニバラ8




レッスンで使ったミニバラを挿し木してみることがあります。
このミニバラは成功例(笑)
やはり失敗する方が、多いのがザンネン。


レッスンの終わった後、残った枝を短く切って捨てるのですが、
その時にすかさず「これ頂戴ね」と水に入れておいて水切りをしなおし
赤玉土などに挿し木。気が向けばメネデール液を切り口に…


勿論生徒さんにも、やってみたらとお伝えします。
実際トライする方もいて、うちのアイビーなんかを花材に使ったときは
発根してる部分を別に差し上げたりします。


紫陽花やバイカウツギ、椿、菊など、成功率が高く、
庭で順調に育つ花たちは殊に可愛い。


☆写真のバラ、花図鑑で調べてみたらよく似た写真を見つけました。
マジックキャローセルかな?と思っています。
どなたかお教えくださいね。

ところで、マジックキャローセルって
[マジックキャセロール]って読んでしまいませんか!
それだと魔法の力でおいしいお料理が出てきそう。
今すぐにでも欲しいよね(*^_^*)










        2003









ミニ薔薇「マジックキャローセル」が春から咲き続けています。

記憶が正しければ(時々間違うのです(^_^ゞ )

何年も前に、レッスンの花材の残りを挿し木した一枝が
元気に育ってくれどんどん成長。
花径は3~4センチですが背丈1メートル位にまでなりました。


小さいながらも可愛く元気な薔薇の一つです。









2004      春








ミニバラ、マジックキャローセルが元気に咲いてくれています。
記憶によると、レッスンで使った切花の切れ端を挿し木した薔薇です。

小粒ながら、白地に赤の縁取りは私の好きな花色!
同じような縁取りの花は
このほかゼラニウム、アジサイ(未来)も育てています。


そして、このミニバラ、実は、ミニ薔薇三種と
グレゴマなどのつる性植物の寄せ植え仕立てにしてあり、
宝石箱のように初夏の日差しをうけてキラキラ輝いています。


やっぱり、今のシーズンはいいわ~、
ただ、それだけで幸せ(*^_^*)












Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.