花と実と魔女と

ペニーレーン








薔薇・ペニーレーン





2007・11・19


ジョンレノンの故郷の名の付いた薔薇 ☆ ペニーレーン





つるバラとして初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した

薔薇、ペニーレーン

我が家には昨年の秋にお迎えして、
この夏まで鉢植えにしていたのですが
カーポート脇にトレリスを作ったので
9月ごろ、めでたく地植え(^.^)しました。

バラ、ペニーレーンは
春には房咲きで咲いてくれましたが
まだ株が若いので写真でご紹介する程ではなかったのです。








地植えにして初めての秋、
ご覧の一輪が、二週間ぐらい前から咲いて
花もちが良くないといわれるペニーレーンですが、
何故か今もず~っと咲き続けています。

モダンローズとオールドローズの中間的なイメージの花で
生育旺盛、この株も既に身長(笑)1.8メーター位はあるでしょうか。

黒点にはかかるものの、うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しいイギリスハークネス社1998年生まれの蔓バラです。

名前のPenny Laneは、ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが5歳まで過ごしたという通り。
アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」の中の名曲ですから
この曲がお好きな方も居るかもしれませんね。










2009・6・28


ジョンレノンの故郷の薔薇 ☆ ペニーレーン






(2009年6月13日撮影)

ジョンレノンの故郷の名の付いた

薔薇、ペニーレーン。

玄関前で咲く姿は、

朝刊をとりに外に出るときや

外出するとき、真っ先に目に飛び込んできて

お天気の良い日も、そうでない時も

こちらの気持ちを、うれしくしてくれます。







(2009年6月13日撮影)

バラ、ペニーレーンは

アプリコットピンクの

結構大振りなお花が

ぐんぐん伸びるツルの先に

(伸び過ぎる傾向がありますが)

枝を揺らせながら咲く姿はナカナカのもの。







(2009年6月28日撮影)


東側の塀際で日当たりは午前中だけ。

それでも、元気印のつる薔薇ペニーレーンは

ぐんぐん伸びて、遅咲きながら

立派な花を見せてくれ

咲き始めは、香りも感じましたよ。

(微香らしいけれど・・・)






(2009年6月27日撮影)


ところで、ペニーレーンは

ジョンレノンのふるさとの町の名で

歌詞には、ペニーレーンの

床屋さんや、車を持っている銀行員など

行ったこともない、

遠くイギリスの地方の町が

身近に感じられる愉快な曲。

薔薇、ペニーレーンにも

一度、聴かせてあげようかしら・・・(^m^ )クスッ

よろこんで、益々枝を伸ばし

花を沢山咲かせてくれるかも・・・ね。









2009・11・12


秋でもゴージャスな薔薇 ☆ ペニーレーン






(2009年11月12日撮影)

秋も深まってまいりました。

我が家の東側の玄関前、
あまり日照条件が良くない場所ですが
発育旺盛なペニーレーンさんに
お住み頂いています。





(2009年11月12日撮影)

四季咲きだとは聞いていましたが
花数はグッと少なく色合いも違いますが
春の薔薇と遜色のない大きさで
ゴージャスな花を見せてくれています。






(2009年11月12日撮影)

一見、大好きなマダムアルフレッドキャリエールかと思う色合い。
東側がすぐ隣家で日差しも風通しもイマイチなのに
こんなにキレイにさいてくれました。
もう~感激!




(2009年11月12日撮影)


この子達も、今年最後のお花になるのですね~
薔薇の紅葉のあとは、ただひたすら、
落ち葉はきとなるわけです。








2010・12・11


冬でも良く咲いている薔薇 ☆ ペニーレーン






(2010年12月11日撮影)

我が家には2006年にお迎えした
「ペニーレーン」





(2010年12月11日撮影)

ジョンレノンの故郷の名の付いたバラ
ペニーレーンは、つる薔薇で初めて
イギリスで「ローズ・オブ・ザ・イヤー」を受賞。





(2010年12月11日撮影)

寒さに向かうこの時期も、
清らかな姿で咲いてくれています。






(2010年11月30日撮影)

我が家では、玄関前に地植えしており
東側で午後になると
お日様の恩恵の薄い場所なのですが
その割りに、しっかり咲いてくれる
良い子です。





(2010年11月28日撮影)

「良い子」ですよ、
と紹介したからでしょうか、
にこっと(*^-^)
笑っているお顔をみせてくれましたね。





(2010年12月11日撮影)

冬なのに、花数もまあまあ、
サイズも見劣りすることなく
並んで咲いている姿も、嬉しいです。







2011.6.20

ビートルズの歌が聞こえる薔薇 ☆ ペニー・レーン




(2011年6月7日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した

バラ「ペニー・レーン」

我が家には2006年の秋にお迎えして、
1年は鉢植え管理、
その後カーポートの脇に地植え。

成長が強すぎて
場所を取りすぎるため
2008年には東側の
隣家との塀に這わせるように
またまた、植え替えました。





(2011年5月25日撮影)

現在も午前中しか日が
あたりませんが
それでも、ご覧のようにゴージャスで
可憐な雰囲気を併せ持つ
大ぶりの花を見せてくれています。






(2011年6月8日撮影)

なんといっても、花期が長く
花持ちが良くないといわれるものの、
我が家ではフツーじゃないかと
思っています。

惜しむなくは
ガイドブックでは中香といわれるものの
香りが弱いことでしょうか。
(気温による地域性?それとも固体差?)




(2011年6月9日撮影)

また、ジョンレノンの故郷の名の付いたバラとして

ビートルズファンにとっては
益々、魅力的に映ることでしょう。






(2011年6月10日撮影)

我が家の玄関先で
やや東(隣家方向)にばかり
お顔を向けて咲くのが残念ですが

花期長く、夏から冬も咲いてくれるのも
嬉しいつる薔薇です。






2012.1.3

年越しで咲いている薔薇 ☆ ペニー・レーン






(2011年12月24日撮影)

春から冬まで、
繰り返し咲いてくれる
つるバラ 「ペニー・レーン」






(2011年12月24日撮影)

また、ジョンレノンの
故郷の名の付いたバラとして

ビートルズファンならずとも
馴染みのあるお名前・・・

ジョンレノンは 
返す返すも残念なことでしたが
世に出した音楽はいまもなお、
世界中の人に愛されていますね。







(2011年12月24日撮影)

バラ、ペニーレーン、
厳冬のなかにあっても
年越しで長く咲き続けています。







(2011年12月24日撮影)

我が家では、玄関前に地植えし
楽しんでいますが、
寒空にも、可憐に咲いている姿に
ホッと心和み、ぬくもりを感じています。







2012.1.13

冬のつる薔薇の楽しみ ☆ 実と誘引、剪定 ペニー・レーン





(2011年12月末頃撮影)

玄関前の塀に添って
誘引が完了した
つる薔薇ペニーレーンと
コンラッド・フェルディナンド・マイヤーの一部。

つる薔薇の冬の誘引剪定は
カーブさせた枝を並行に並べたり
交差させたりして
ラインを描く楽しさがあります。

ご覧のように行儀良く並んでくれると
ある種、達成感があって
楽しいものですね。





(2011年12月末頃撮影)


その中に、アクセントとして
ペニーレーンの薔薇の実が
コロンコロンと揺れています。

まるで五線譜に並んだ音符♪のよう?(*´艸`)






(2011年12月末頃撮影)


赤い薔薇の実も、
近づいてみると
小さな傷が!いっぱい。

寒さに耐え
北風に吹かれながら
自らの枝の棘に傷つき、

薔薇の実ちゃんも
苦労しているんだな~と
思わずにはいられません。








2012.8.5


ジョンレノンの故郷の名の付いた薔薇 ☆ ペニー・レーン





(2012年6月15日撮影)


今年、6月に咲いてたバラから
「ペニー・レーン」
我が家に迎えたのは2006年、
玄関前に地植えして
つる仕立てにしています。






(2012年6月15日撮影)

ジョンレノンの故郷の名の付いたバラで
つるバラとして初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した
ペニーレーンは、花付き良く花期も長く、
初夏から冬まで返り咲く点でも優等生。






(2012年7月1日撮影)


大株なので、
次々咲いてくれますが

家の東側に植えているため
お日様に向かって咲くので
どうしても隣のお家に
お顔を向けてしまい
玄関側に向いて咲くのは
数が少なくなります。





(2012年6月23日撮影)


また、
写真をご紹介する機会を逃し
真夏の今!UPと相成りました。

花色も品があって、
お花のサイズも大きめ、
きらら♪の好きな薔薇の一つです。

ヒラタアブさんも
お気に召したみたいですね(*´艸`)






2012.9.12


永遠の薔薇 ☆ ペニー・レーン





(2012年8月29日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した

「ペニー・レーン」

我が家では2007年に玄関前に地植えしました。





(2012年8月29日撮影)

つる薔薇なのに、四季咲きで、
こんなに暑い暑い夏をものともせず

残暑見舞いのように(*^-^)
綺麗に咲いてくれています。






(2012年8月29日撮影)

ベージュピンクのお花、
今回は、ピンクが
やや濃く出ていますね。







(2012年8月29日撮影)

夏薔薇としては、
申し分ない花付き
そして、花の形です。

次第にベージュが勝って
白っぽくなってきます。






(2012年8月29日撮影)

ペニーレーン、その名のあらわす様に
ジョン・レノンの故郷の名前が付けられました。

今年のオリンピックでも
元ビートルズの
ポール・マッカートニーさんが
ヘイ・ジュードを熱唱していましたが

イギリスといえば、ビートルズ。

そして残念な別れをした
ジョン・レノンは、永遠ですね。







2012.9.27


朝日に浮かぶ薔薇 ☆ ペニーレーン





(2012年9月2日撮影)

おはよう~~って
微笑んでくれた
玄関前の
つるバラ「ペニーレーン」






(2012年9月2日撮影)


ジョンレノンの故郷の名がつけられた
優しく華やかなこの薔薇は
つる薔薇としては珍しい四季咲きで

つるバラで初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞。







(2012年9月2日撮影)


初め、ベージュピンクで咲きますが
次第に、白っぽくなって
天使の羽を思わせる姿に・・・







(2012年9月2日撮影)



朝日に浮かぶ
天使の微笑みは、

晴れた日の
朝いちばんに届く
わたしの小さな幸せです。







2013.6.24


ジョンレノンの故郷の薔薇 ☆ ペニーレーン 






(2013年5月25日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した

バラ「ペニーレーン」






(2013年6月4日撮影)


我が家には2006年の秋にお迎えして、
1年は鉢植え管理、
その後カーポートの脇に地植え。

ただ、成長が強すぎて場所を取るため
2008年には玄関前の
隣家との塀に這わせるように
植え替えました。






(2013年6月5日撮影)

ペニーレーンとは
ジョン・レノンの故郷の名前。

早すぎた別れを惜しむ
世界中のジョンレノン・ファンにとっても
意味深いお名前ですね。







(2013年6月23日撮影)


なんと言ってもこの花色、
そして、花もちもよく
つるバラには珍しい四季咲き。
また、花期も長く
もう1カ月近くもそれなりに
咲き続けていて、






(2013年6月23日撮影)


玄関前に地植えしてあるので
朝刊を取り込むときなど

ピンクの優しい微笑みで
おはよう!と言ってくれます。






(2013年6月22日撮影)


例年、塀の向こう側に向かって
咲くことが多かったペニーレーンさん。

今年は、雨に打たれながらも
我が家側に向いて咲いていて・・・







(2013年6月23日撮影)


来春の誘引に、
またまたてこずるほどに
元気のよい蔓を伸ばし始めています。






2014.6.6


ジョンレノンの故郷の名前の付いた薔薇☆ペニー・レーン





(2014年5月23日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した
バラ「ペニー・レーン」





(2014年5月31日撮影)

我家に迎えたのは2006年、
翌年には地植えし、
玄関先で咲いています。





(2014年5月24日撮影)

ペニーレーンとは
ジョン・レノンの故郷の名前。

早すぎた別れを惜しむ
世界中の
ジョンレノン・ファンにとっても
意味深いお名前ですね。






(2014年6月3日撮影)

はじめ、淡いピンクや
淡いアプリコットに咲き
その後、白っぽくなりますが
今年はいつもより
ピンクっぽい方が多いかも・・・

香りがあまり無いのが、
ちょっと残念ですが
優しい色合いと、
四季咲き性がうれしい蔓薔薇です。





2014.7.19


ジョンレノンの故郷の名前の付いた薔薇☆ペニー・レーンの2番花





(2014年6月24日撮影)

ジョンレノンの故郷の名の付いたバラで
つるバラとして初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した
ペニーレーンは、花付き良く花期も長く、
初夏から冬まで返り咲くつるばらの優等生。






(2014年6月24日撮影)

写真は6月の花ですが
綺麗に咲いて、ウレシイ。

7月に入ってからも
少しずつですが咲き続き、

雨に濡れても
花びらが痛むことなく咲く姿は
さすが受賞花と思わせます。





2015.1.8


ジョンレノンの故郷の名前の付いた薔薇☆ ペニーレーン





(2014年6月3日撮影)

ジョンレノンの故郷の名を冠する
つるばら、ペニーレーン。

2006年に求め、玄関前の
アプローチに地植えしてあります。

昨年も、開花時期に2度、
一番花も二番花もブログでご紹介しましたが

まだ ご紹介しきれていなかった写真を
厳寒の今、UPしますね。




(2014年6月3日撮影)

フワフワっとした咲き方で、
つるバラとして初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を
受賞したのも納得の美少女隊。

AKB48より 多いですし・・・(*^-^)




(2014年6月3日撮影)

ペニーレーンは、花付き良く花期も長く、
初夏から冬まで返り咲く
いわば、つるバラの優等生。

今年も、こんな姿にお目にかかれるよう
正月休みにも、誘引剪定に励みました。

それでも、まだまだ・・・
早く、この寒波が過ぎ去ってくれたらと思います。





2015.6.9

ジョン・レノンの故郷の名の薔薇☆ペニーレーン




(2015年5月27日撮影)

ジョンレノンの故郷の名を冠する
つるバラ、ペニーレーン。

花色と、ふっくら
優しい感じがお気に入りです。




(2015年5月27日撮影)

2006年に求め、玄関前の
アプローチに地植えしてあります。

ペニーレーンは、
花付きも、花もちもよく
長い期間繰り返し咲く点でも優等生。




(2015年5月29日撮影)

黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しい
イギリスハークネス社1998年生まれの蔓バラ。

名前のPenny Laneは、
ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが
5歳まで過ごしたという通り。

アルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」の中の名曲です。




(2015年6月3日撮影)


香りがあまりないのが
ちょっと寂しいですが
こんな風に
房咲きになるのもうれしいですね。





2015.8.24

夏のつる薔薇☆ペニーレーン




(2015年8月9日撮影)

黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しい
イギリスハークネス社1998年生まれの
四季咲きの蔓バラ。

夏は、白っぽいですが
綺麗に咲いてくれました。




(2015年8月9日撮影)

名前のPenny Laneは、
ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが
5歳まで過ごしたという
通り道。

ペニーレーンはアルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」
の中の名曲です。





(2015年8月9日撮影)

永遠のスター
ジョンレノンの
故郷の地名のついた薔薇。

香りは余りありませんが、
その名と、花つきの良さ
そして耐病性に拍手です。





2016.7.6

ジョンレノンの故郷ゆかりの名前の付いたつる薔薇☆ペニーレーン




(2016年5月25日撮影)

わが家の玄関の前に地植えしている

ジョンレノンの故郷の町の
通り名の付いたバラ
ペニーレーン。

少し前になりますが、
今年も綺麗に咲いてくれました。





(2016年5月25日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した
ペニーレーンは、
花付き良く花期も長く、
初夏から冬まで返り咲く
つるばらの優等生。




(2016年5月25日撮影)

名前のPenny Laneは、
ジョン・レノンが
5歳まで過ごしたという通り道。

ペニーレーンはアルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」
の中の名曲ですね。





(2016年5月26日撮影)

本来は淡い
アプリコット色ですが、
今年の花はピンクがかってますね。

外弁は半剣弁で
中心はクォーターロゼット咲き、
モダンローズと
オールド・ローズの中間的なイメージです。





(2016年5月26日撮影)

香りはあまり無くて、
細い枝が良く伸び
花付は良いほうですが
花もちはイマヒトツです。




(2016年5月28日撮影)

わが家では、
陽射しを求めて
東のほうに向かって咲くので
お隣の方へ花が咲いています。
そこが、ちょっと・・・残念。








2017.2.3

2016年春、ジョンレノンの故郷ゆかりの名前の付いたつる薔薇☆ペニーレーン




(2016年5月25日撮影)

昨年5~6月頃咲いていた薔薇で
まだ未整理だった写真を中心に
UPしたいと思います。

今日の薔薇、ペニーレーンは 
ビートルズのジョン・レノンが
故郷リヴァプールで
5歳まで過ごしたという
通り道の名前です。

そして、ペニーレーンはアルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」
の中の名曲ですね。





(2016年5月26日撮影)

横顔も!美人さんの
バラ、ペニーレーン。

外弁は半剣弁で
中心はロゼット咲き、
モダンローズと
オールドローズの中間的なイメージですね。




(2016年5月25日撮影)

本来は、
淡いアプリコット系の色合いですが
昨年は淡いピンク系でした。




(2016年5月28日撮影)

1月からご紹介している
わが家の東側のアプローチに並んでいる
薔薇のひとつで、

ペニーレーンも例外ではなく
日が差す東側に向いて花首を伸ばし、
ほとんど東向きに咲いています。 ( ̄◇ ̄;)




(2016年5月28日撮影)

葉の茂りもいいのですが、
花もちはイマヒトツで
少し早めに散ってしまいます。

でも、つるバラとして初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した
ペニーレーンは、
花付きはとてもよく、
四季咲きで良く咲いてくれます。
(秋は少ないですが)
優しく華やかな印象も素敵な薔薇ですね。







2017.6.7

カミキリムシ被害にあったけど、なんとか咲いているビートルズゆかりの薔薇☆ペニーレーン




(2017年5月24日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスの
ローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した

薔薇、ペニーレーン
外弁は半剣弁で
中心はロゼット咲き、
モダンローズと
オールドローズの中間的なイメージです。
バラ、ペニーレーンは
我が家には2006年の秋にお迎えして、
場所変えをしながら
今は玄関前の
アプローチに地植えしています。





(2017年5月24日撮影)

実は、去年の秋ごろ
3本のシュートのうちの
一番太い1本が
カミキリムシの被害を受け
なんとか、生きてはいるものの
花付きは、昨年までとは
比べ物になりません。





(2017年5月24日撮影)

花の名前は
ビートルズのジョン・レノンが
故郷リヴァプールで
5歳まで過ごしたという
通り道の名前。

そして、ペニーレーンはアルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」
の中の名曲ですね。

リアルビートルズ世代としては
ペニーレーン、なぜか
懐かしさも感じる薔薇のひとつですね。

花数はともかく
四季咲き性もあるので
何とか、今年を元気に
乗り切ってほしいと願っています。




2018.2.10

2017年春、カミキリムシや癌腫の被害に会いながらなんとか咲いているつる薔薇☆ペニーレーン




(2017年6月8日撮影)

昨年の薔薇シーズンで
まだご紹介できないでいた写真を
時折ご紹介させていただきますね。

今日ご紹介の
つる薔薇「ペニーレーン」は、
我家には2006年にお迎えしたので
今年で13年目。

我が家の東側の境界にあり
玄関までのアプローチに地植え、
道路側から16番目の薔薇で、
ちょうど、玄関を出た、
ほぼ正面にあります。




(2017年6月9日撮影)

バラ、ペニーレーンの
名前のPenny Laneは、
ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが5歳まで
過ごしたという通りの名。

アルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」の中の
名曲と同じ名前です・・・
なので覚えやすいですね (*^-^)




(2017年6月19日撮影)

花色はソフトアプリコットピンク
とでも申しましょうか。
優しい色合いです。

外弁は半剣弁で、中心はロゼット咲き、
モダンローズとオールドローズの
中間的なイメージですね。




(2017年6月14日撮影)

大事に育てているつもりでも、
我家のペニーレーンさんは、
一昨年太い幹にカミキリ虫に入られ、
去年暮れには癌腫を見つけ、
災難続きでした。



(2017年6月18日撮影)

なので、それまでに比べ
昨年の花数は少なめでしたが
なんとか枯れずに
この冬を乗り切れそうな感じ・・・

わが庭の東側のばらさんたちの常で
どうしてもお隣向き(東向き)に咲く子が多いですが
なんとか、元気を取り戻して
今年は普通にでも咲いて欲しいと思っています。









2017.10.7


蔓ばらとしては初めてイギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した薔薇☆ペニーレーン




(2017年7月21日撮影)

玄関前に地植えしている
つる薔薇、ペニーレーン。

夏に咲いた二番花です。




(2017年7月21日撮影)

つるバラ、ペニーレーンは
黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しい
イギリスハークネス社 1998年生まれ。

ニュードーンの実生と
モダンローズ×ブッシュ・タイプという
親の特性も引き継いで
グングン成長する元気な薔薇で、

蔓ばらとしては初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞。
残念ながら去年カミキリムシの被害に遭いましたが
何とか咲いています。




(2017年7月21日撮影)

名前のPenny Laneは、
ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが5歳まで過ごしたという通りの名。

アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」の中の
名曲と同じ名前です。


淡いアプリコットカラーの魅力が大きい薔薇ですね。






2017.12.16

カミキリムシ被害にあったけど、今も咲いているビートルズゆかりの薔薇☆ペニーレーン



(2017年11月5日撮影)

つるバラとして初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した

つる薔薇、ペニーレーン
我が家には2006年の秋にお迎えして、
この秋は、優しいピンク色に咲いていました。

時によってはアプリコット系だったり
花色が時々に変化します




(2017年11月5日撮影)

つるバラ、ペニーレーンは
ニュードーンの実生と
モダンローズ×ブッシュ・タイプという
親の特性も引き継いで
グングン成長する元気な薔薇。

残念なことに昨年カミキリ虫被害にあい
今年の春の花付はイマイチでしたが
秋になってもこうして咲いている姿から
復活を感じます。




(2017年11月5日撮影)


名前のPenny Laneは、
ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが5歳まで過ごしたという通りの名。

アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」の中の
名曲と同じ名前ですね。


黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しい
イギリスハークネス社、
1998年生まれのペニーレーン、来春は
本来の花付きが楽しめるのを願っています。













2018.5.11

折からの雨模様に、しっとりとした美しさもたたえているようなつる薔薇・ペニーレーン



(2018年5月10日撮影)

玄関前に咲きはじめた
つる薔薇「ペニーレーン」
柔らかいピンク色に
優しさを感じる薔薇です。

折からの雨模様に、しっとりとした
美しさもたたえているように思います。



(2018年5月10日撮影)

黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しい
イギリスハークネス社 1998年生まれ。

ニュードーンの実生と
モダンローズ×ブッシュ・タイプという
親の特性も引き継いで
グングン成長する元気な薔薇で、

蔓ばらとしては初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞。



(2018年5月10日撮影)

残念ながら一昨年
カミキリムシの被害に遭いましたが
無事、再生したようで、
他のつる薔薇より早めに咲きはじめました。

ワクワクどきどきな!季節ですね。


**********

今日・明日は所用があって
皆様のところへ伺えません。

明日の夜遅くに戻りますので、
皆様のところへは日曜日に
伺うのを楽しみにしておりますね。








2019.1.12


2018年の薔薇☆蔓ばらとして初めてイギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した薔薇、ペニーレーン






(2018年5月25日撮影)

2018年に咲いていた薔薇たちで
まだ未掲載の写真を中心に
我が家の薔薇たちをご紹介したいとおもいます。

トップバッターは(^▽^)/
つる薔薇、ペニーレーン
お迎えして
今年で14年目の薔薇さんです。




(2018年5月25日撮影)

つるバラ、ペニーレーンは
黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しい
イギリスハークネス社 1998年生まれ。

ニュードーンの実生と
モダンローズ×ブッシュ・タイプという
親の特性も引き継いで
グングン成長する元気な薔薇で、
蔓ばらとしては初めて
イギリスのローズ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞。




(2018年5月24日撮影)

残念ながら2016年
カミキリムシの被害に遭いましたが
無事、再生したようで、
他のつる薔薇より早めに咲きはじめました。
ソフトピンク~アプリコットピンクの
優しい色合いが素敵な薔薇ですね。




(2018年5月19日撮影)

薔薇の強さを教えてくれる
ペニーレーン。

美しくも強く!
毎年咲き続ける
我が家の強き薔薇姫の一人!です。









2019.2.8


2018年の薔薇☆蔓ばらで初めてイギリスのローズ・オブ・ザ・イヤーを受賞した薔薇、ペニーレーン全体像






(2018年5月25日撮影)

2018年の薔薇達を
まだ未掲載の薔薇の写真を中心に
ご紹介させていただきますね。


2006年に我が家にお迎えした
つる薔薇、ペニーレーン
今年で13年目になりました。

こちらの姿は5~6分咲きでしょうか。





(2018年5月26日撮影)

つるバラ、ペニーレーンは
咲き進むとロゼット咲きになり
ちょっとオールドローズ的な雰囲気も。

名前のPenny Laneは、
ジョン・レノンが
5歳まで過ごしたという通り道。

ペニーレーンはアルバム
「マジカル・ミステリー・ツアー」
の中の名曲ですね。





(2018年5月27日撮影)

玄関前に地植えしてあり
薔薇の季節に玄関をでると
このように咲いている姿を楽しめます。




(2018年5月29日撮影)

こちらは南側側面からみたところで
玄関に向かう右手となります。



(2018年5月29日撮影)

そして、こちらは反対側からみたところ。

ソフトピンク~アプリコットピンクの
優しい色合いが魅力の薔薇ですね。




(2018年5月26日撮影)

再び、南側から見たところで
奥の赤い薔薇はシエンヒブ(紫燕飛舞)

こんな風に、バラの生垣として
つる薔薇さんたちは、
連なって咲いています。








2019.5.30


蔓ばらで初めてイギリスのローズ・オブ・ザ・イヤーを受賞した薔薇、ペニーレーン





(2019年5月25日撮影)

今日ご紹介の薔薇、ペニーレーンは
黒点にはかかるものの、
うどん粉にはほとんどならないという
耐病性も嬉しいイギリスハークネス社の
1998年作出のつるバラです。





(2019年5月25日撮影)

バラ、ペニーレーンの
名前のPenny Laneは、
ビートルズゆかりの地名で
ジョン・レノンが
5歳まで過ごしたという通り。
アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」の
中の名曲ですから
この曲がお好きな方も
いるかもしれませんね。




(2019年5月25日撮影)

我が家には2006年に迎え
玄関前に地植えしています。
グングン伸びて
生育旺盛な薔薇の一つですね。

ソフトピンク~
アピリコットピンク色で、
咲き進むと
ロゼット咲きになり
ちょっとオールドローズ的な雰囲気も
気にいっています。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj

















































http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.