花と実と魔女と

ザ・ピルグリム




薔薇☆ザ・ピルグリム





2016.5.28

香り良く、爽やかなレモンイエローの薔薇☆ザ・ピルグリム




(2016年5月27日撮影)

わが家には、2007年秋に迎えた
イングリッシュローズの
バラ「ザ・ピルグリム」

同じ黄色つながりの
グラハム・トーマス三代目と
一緒に迎え入れました。




(2016年5月27日撮影)

ピルグリムは、レモンイエローで
爽やかな表情です。

特に熱くなる季節は、
爽やかな黄色が嬉しいですね。





(2016年5月27日撮影)

2007年秋に迎え、
今までも、咲いていましたが、
一度もご紹介する機会がないまま、
今日に至りました。

ピルグリムさんごめんなさい♪と
心の中で言いながら、今日の初UPです。




(2016年5月27日撮影)

地植えしたところが
パーゴラの北側で
日照不測の場所であること、
お隣のグラハム・トーマスと
競合することで、
エネルギーを
吸い取られてしまっている・・・等々、
あるいは、固体の問題?

いずれにせよ、もう少し、
満足できるまでは
時間のかかりそうな薔薇さんです。





(2016年5月27日撮影)


ティー・ミルラの
強香ということで
香りの薔薇としても、
優秀ですね。






2016.8.6

良く返り咲いてくれたレモンイエロー色の薔薇☆ザ・ピルグリム




(2016年7月24日撮影)

わが家には、2007年秋に迎えた
イングリッシュローズの
バラ「ザ・ピルグリム」

この5月にはじめてご紹介しました。



(2016年7月24日撮影)

グラハム・トーマスと
イエロー・ボタンの
掛け合わせで
誕生したイングリッシュ・ローズの
薔薇、ザ・ピルグリム
綺麗なレモンイエロー色で、
傍に地植えしている
片方の親
グラハムトーマスとも雰囲気が違って
フンワリした感じです。




(2016年7月24日撮影)

これまでも咲いていたのですが、
紹介しそびれて
(その程度の花数だったので)
今年初めてご紹介。

それに気を良くしたのか(*^-^)
二番花もしっかり咲いてくれました。

たった数輪ですが・・・

でも、うれしくて
再度のご紹介でした。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj







2017.7.20


我が家のイングリッシュローズのイエローローズ物語の薔薇☆ザ・ピルグリム




(2017年6月10日撮影)

わが家には、2007年秋に迎えた
イングリッシュローズの
薔薇「ザ・ピルグリム」



(2017年6月10日撮影)

バラ、ザ・ピルグリムは
さわやかなレモンイエローで
大輪のロゼット咲き。

花色は次第に
クリームイエローになります。



(2017年6月10日撮影)

我が家では、グラハムトーマスの隣に
地植えしていますが、
今日のザ・ピルグリムの片方の親は
グラハムトーマスだった様です。

知らないながら、
親の傍に子供!ということですね。(*^-^)

二季咲きといえど、秋には殆ど咲かないのが
残念ですが、ファミリーヒストリーを知って
我が家のイエローローズ物語となりました。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj































































































































http://ping.blogmura.com/xmlrpc/36ub2uohyjgj


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.