花と実と魔女と

イヴ・ピアジェ





2007・8・11

 
良く咲く薔薇 ☆ イヴ・ピアジェ







一昨年求めていたのですが、
こちらでご紹介するのは今回が初めて。

仏蘭西生まれの
ハイブリット・ティーローズの
バラ 「イヴ・ピアジェ」

強い芳香があり、株を充実させると花弁数が増え
大変見ごたえがある・・・というカタログの
コピーにつられてお迎えしたものです。








シャクヤク咲きと呼ばれる咲き方の
ローズ色の巨大輪で、
庭の中にあって、目立つ存在。








そして、なんと!
四季咲きで良く咲く優れもの。


今年の天候の中で
「疲れないの?休まなくていいの?」と
問いかけずにはいられない程
見ごたえのある大輪がよく咲いてくれます。








これまで日記にUPしなかった
という程度の(笑)待遇を改め、

地植えにしてみようかしら?
と思うほどの、咲きっぷりに脱帽。






2007・11・15

妖艶な薔薇 ☆ イヴ・ピアジェ






仏蘭西生まれのハイブリット・ティーローズ
「イヴ・ピアジェ」

またまた、あでやかな姿で咲いてくれています。






目下、私の庭では一番咲いているのが
例の(笑)アイスバーグと、
今では古参格のマチルダ、
花の数では、
なんと言ってもアイスバーグが抜きん出ていますが
目立ち具合でいえば、
一番は、このイヴ・ピアジェかも知れません。

なんと言っても、
この色、花びらの多さ!そして大きさ!
直径・14センチは下らない巨大輪です。







際立った華やかさの中に、
バラならではの気品も感じ
香りもすぐれています。

株が充実すると
花びらも多くなると言いますが
写真の枚数ぐらいあれば、
立派なものだと思っています。

花色も一段と濃い秋のイヴ・ピアジェは
今頃になっても薄着をせず(笑)
こんな巨大輪に咲いてくれるイヴさまは、
ホント~に偉いです!ね。








2008・10・16


私の庭で一番華やかな薔薇 ☆ イヴ・ピアジェ







(10月5日撮影)


華やかなバラでは、
わたしの庭ナンバーワン!かもしれません。
ハイブリット・ティーローズの
「イヴ・ピアジェ」





(10月5日撮影)

そして、このバラのすごさは

芳香で長寿(笑)、芍薬咲きの大輪、
花もち、バツグンで、
きちんと四季咲きしてくれます。





(10月5日撮影)

存在感があって
動かず、話さないはずの植物なのに、
切花にしてしまう気になれません。

わたしは、ここで咲いているの(生きているの)
という、声が聞こえそうな気がするのですから・・・













































































































































Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.