花と実と魔女と

Freepage List

短歌:::詩:::


青い薔薇・春・夏・秋・冬


旅::フィレンツェ


AUDREYの詩


★★★薔薇::つる・フロリバンダ・他


ピエール・ドゥ・ ロンサール1X


マチルダ 1X


ロココ 1X


バレリーナ1X


アイスバーグ1X


エルフ


エンジェルフェイス


エブタイド


ピエール・ドゥ・ ロンサール2:カーディナ


アイスバーグ2 ☆ カフェ


マチルダ2 ☆ コーヒーオベーション


グルス・アン・アーヘン


ジャクリーヌ・デュ・プレ


シュネーケーニギン1X


シュネーケーニギン2☆スターリング・S


ストロベリーアイス


デンティべス


ニュードーン


ディスタント・ドラムス


羽衣


羽衣2☆ブライダルピンク


プリンセス・オブ・ウェールズ


フレンチ レース


マーガレット・メリル


プロスペリティ


コーネリア


バフ・ビューティ1


フェリシア


ペネロープ


バレリーナ2 ☆ ラベンダーラッシー


ラブリーメイアン


バフ・ビューティ2☆ピ・グルーテン・ド


フィンブリアータ


ロココ 2 ☆ マジェンタ


ラプソディ・イン・ブルー


レイニーブルー☆



カクテル


サマースノー


フリージア


::ミニバラ::


マ・キャローセル


グリーンアイス


ペニーレーン


ブルーバユー::ザ・フェアリー


コンラッド・フェルディナンド・マイヤー


マダム・フィガロ


エルフルト


★★★イングリッシュローズ(ER)


アンブリッジ・ローズ


ウィリアム2000


ウィンドラッシュ


ウィンチェスター・キャシードラル


マサコ☆エグランティーヌ


エブリン


グラハム・トーマス


クロッカスローズ


ジェフ・ハミルトン


セント・セシリア


チャールズ・レニー・マッキントッシュ


トラディスカント


ヘリテージ


メアリー・マグダレン


メアリー ローズ


ライラック・ローズ


ラジオ・タイムズ


パット・オースチン


セントスウィザン


アブラハム・ダービー


ウィリアム・モリス


キャスリン・モーリー


シャリファ・アスマ


シャルロット・オースチン


ティージング・ジョージア


ザ・ピルグリム


ザ・プリンス


★★★オールドローズ


オールド・ブラッシュ


カージナル・リ・・


グレート・メイデンズ・ブラッシュ 1X


ジャックカルチェ


シャルル・ド・ミル


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン


ソンブレイユ


グレートメイデンズブラッシュ2、バイオレット


バロン・ジロード・ラン


マダム・アルディ


マダム・イザーク・ペレール


マダム・アルフレッド・キャリエール 1


マダム・ピエール・オジェ


セリーヌ・フォレスティエ


ブラッシュ・ノアゼット2☆ソフィーズ・パー


粉粧楼


ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ


フェルディナン・ピシャール


フランシス・デュブリュイ


ブラッシュ・ノアゼット1X


ルイーズ・オディエ


ルイ14世


ブルドゥネージュ


イスパハン


マダム・アルフレッド・キャリエール.ロサ・ムン


アリスター・ステラ・グレイ(ゴールデン ランブラー )


ピンクグルスアンアーヘン:イレーヌワッツ


紫燕飛舞・ユジェーヌ・イー・マルリ


赤胆紅心・ツダンホンシン


オノリーヌ・ドゥ・ブラバン


デュセス・ド・ブラバン


★★★モダンローズ・ハイブリッドティー・他


ノヴァーリス:::Q・エリザベス


ジュリア


ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(エレガントレディ)


ダブルデライト


バニラ・パフュー


パパ ・メイアン


ブルームーン


ブルーライト


プリンセス・ドゥ・モナコ


フレンチ・P


ブラックバッカラ


Wクリスマス


正雪


マリアカラス


メルヘンケニギン


ムーン・シャドー


チャイコフスキー


アンドレ・L・N


グレイパール


ニュー・ウェーブ


イヴ・ピアジェ


旅行記


02イタリア


02伊・古都巡り


02伊・ローマ


2伊豆3お台場6ねぶ・江ノ島9京都


03南仏・ニース


03南仏・モナコ


03プロバンス1


03プロバンス2


03パリ1


03パリ2


03パリ3


03アムス


9山陰11恐山


05パリ-1


05パリー2


05パリ-3


05パリ-4


05パリー5


05オランダ1


05オランダ2


05ベルギー3


05ベルギー4


05ベルギー5


11福岡・佐賀


06イタリア1


06イタリア2


06イタリア3


07チェコ1


07オーストリア2


07オーストリア3


07ハンガリー4


08スロベニア


08クロアチア 


08クロアチア2


09南イタリア1





12トルコ1X


12トルコ2X


12トルコ3


13ベルギー1


14イギリス1X


14イギリス2X


14イギリス3


15イタリア1


15イタリア2


15イタリア3


17ポルトガル1


17ポルトガル2


17ポルトガル3


18東フランス1


18東フランス2


18東フランス3


18東フランス4


魔女好みの花


02~06XローズX


06~07XローズX


07~09XローズX


09~11XローズX


クレマ:ジョセフィーヌ・プリンセスダイアナ・ダッチェ


クレマ:テッセン・白万重・ポーリッシュ


椿:加茂本阿弥(窓の月)


クレマ:モンタナエリザベス(ルーベンス)


クレマ:マジックファ・バイオレット・砂子


クレマ:グランディフローラ・アークティック・クイーン・カーディナル


★ムスカリ★アジュガ


☆ティアレラ


シラーカンパニュ


☆ビバーナム:スノーボール


☆チオノドクサ


★オダマキ


☆姫りんご


☆セリバオウレン☆雪割草★すずらん


山野草・一人静(ヒトリシズカ)


☆フリチラリア☆忘れな草


☆背景画像薔薇


クレマ:デュランディ・篭口・フランシスカマリー


山茶花・朝倉


椿:光源氏・明石潟


本所白・南蛮紅


椿・乙女椿


椿:黒椿・卜伴


椿:四海波・有楽椿(桃色侘助)


★牡丹


ヒメウツギ☆春蘭☆やぶでまり


★庭桜☆えびね


紫陽花:未来・黄金葉・おたふく


紫陽花:カシワバアジサイ・柏葉紫陽花・スノーフレーク


(額)紫陽花:レモンウェーブ・恋路が浜・初霜


山紫陽花・七段花・白扇・清澄沢


紫陽花・アナベル


紫陽花:西安・エンドレスサマー


山紫陽花・藍姫・星の輝き・大虹・富士の滝


山紫陽花・紅:::玉紫陽花・三原九重


百合:カサブランカ


百合:ル レーブ・セットポイント・ミヤビ


山紫陽花:黒姫・深山八重紫・青空


山紫陽花:大甘茶・八重甘茶・舞妓マイコ


紫陽花・水無月「ミナヅキ」


(額)紫陽花:三河千鳥・墨田の花火


山紫陽花:乙女の舞・トカラの空・羽衣の舞


紫陽花:ホワイトダイヤ・雪テマリ


☆秋明菊



☆南天・山椒


☆素心蝋梅・満月蝋梅


☆胡蝶蘭



アザレア:清郎・ニコレット・極光 ☆ セアノサス




14・15・16・17・18~Xマス



02~10XマスX


10~14XマスX


03~11食・ケーキX


11~食・ケーキ::04コーディネート


03~お雛様・・・03・08教室展


11・12・13・14・15・16~XローズX


16・17・18・19~Xローズ


スノーフレーク::スノードロップ


★ぎぼうし☆ヤブラン


花:ホトトギス☆シクラメン


☆ 



☆コ


4花博09鹿児島


03・08教室展


0405060709花展


10・11・13・19花展




02~05秋・紅葉・04実りの秋



薔薇友の庭・・・ブライダルブーケ


02~04花カラントX


04花 忘れな草


5花X


5・6・7生け花X


02・03~06アレンジX


6花X


7(2)・8・9・10いけ花X


7花X


6・7・8・9アレンジX


7(2)・8・9花X


10・11・12・13いけ花X


9・10・11・12アレンジX


9(2)・10花X


野鳥、猫:メジロ・ツグミ・シジュウ・オナガ


プリザ:フェアリーブルーミングX 


プリザ:フェアリーブルーミング:2


11・12・15花


12~13アレンジX


12・13・14・15花X


13~14生け花X


14・15・16・17・18・19~アレンジ


14・15・16・17・18・19~生け花


15・16・17・18・19花


フェルメール


2001芸術協会華道展出品作


魔女好みの花 2


Category

全5695件 (5695件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.08.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年8月4日撮影)

フロリバンダの

青薔薇、ブルーバユー

昨年春に、郊外のスーパーの店頭に

さりげなく並んでいて(笑)

思わず求めてしまった

我が庭の中では新顔さん。






(2019年8月5日撮影)

バラ、ブルーバユーは

比較的、一般的な青薔薇で

育てている方も

多いかもしれませんね。

フロリバンダらしく、房咲き!






(2019年8月6日撮影)

ただ、お迎えした苗は、

鉢植えで

あまり生育が良い方ではなく

ちょっと心配ですが・・・

紫系に咲いてくれたので

良いことにしましょう。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.18 11:23:50
コメント(1) | コメントを書く
2019.08.17
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年8月4日撮影)

イングリッシュローズの

薔薇、アブラハム・ダービーは

1985年作出。

花季が長く丈夫で

作りやすいとされていて

我が家には2004年の暮れにお迎えし

今年で16年目となります。






(2019年8月4日撮影)

イングリッシュローズは

四季咲きが多いので

バラ、アブラハム・ダービーも

夏の盛りにも咲いていました。

花びらが少し薄着ですが

それでも、春の花に劣らず

形よく咲いています。






(2019年8月6日撮影)

花付きも、ご覧の様に沢山咲いて

眼を楽しませてくれますね。

いかんせん、パーゴラの上の方なので

見上げないと写真も撮れませんが・・・






(2019年8月6日撮影)

葉も落ちずに、

満足な様子の咲きっぷり(^▽^)/

年内に、

あと一度ぐらいは咲く予定です。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.17 13:39:04
コメント(7) | コメントを書く
2019.08.16
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年7月30日撮影)

シュラブローズの

薔薇、ラプソディ・イン・ブルー

本来は、

その名の通りの花色で、

スパイシーな香り、

そして四季咲きですが・・・

2005年に迎え

今年で15年目をむかえました。






(2019年7月30日撮影)

ただ、この暑さのなか

バラ、ラプソディ・イン・ブルーは

ブルーな気分を忘れたのか(笑)

ピンクが強い、明るい花色ですでね。






(2019年7月30日撮影)

それでも、四季咲きを忘れず

こうして咲いている薔薇・・・

今年のように暑い夏には、

薔薇の生命力、咲く力に感心。

花の命は短くて・・・といいますが

どうしてどうして、

その生命力には驚くことも多いです。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.16 13:06:20
コメント(12) | コメントを書く
2019.08.15
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年8月8日撮影)

2005年冬に迎えて

今年で15年目となる

イングリッシュローズの 

薔薇、ティージング・ジョージア、

今年の二番花の夏薔薇です。






(2019年8月8日撮影)

バラ、ティージング・ジョージアは

庭中央のパーゴラの

西側に沿わせていますが

かなり大きく育って

年数以上の成長を感じます。

ただ、樹勢は

樹齢に順じそれなりで(;'∀')

最近は

太くて新しいシュートが

ほとんど見当たりません。






(2019年8月8日撮影)

それでも、ちゃんと

四季咲きで咲いてくれ

花の形も色も、

春とほぼ同じ!(^▽^)

全体の樹勢が

気になるところですが

あまり思い悩まずに(笑)

今後に、期待しましょう。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.15 13:07:08
コメント(6) | コメントを書く
2019.08.14
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年8月30日撮影)

2006年にお迎えし、

今年で14年目

鉢植えで育てている

フロリバンダローズの

薔薇「エブタイド」






(2019年8月27日撮影)

バラ、エブタイドは

この春は、花付きが

いま一つだったのですが

夏は、名誉挽回とばかり

しっかり咲いてくれました。

四季咲きはどこかでちゃんと

帳尻をあわせてくれるのでしょうか?






(2019年8月27日撮影)

花色は、

夏はちょっとと思っていましたが

本来のエブタイドには及ばないものの

濃い目の色もあり、楽しめます。

四季咲きの薔薇は、

本来の咲き方ではない場合でも

一年待たずとも、

期待できるところが、いいですね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.14 13:29:16
コメント(8) | コメントを書く
2019.08.13
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年8月5日撮影)

オールドローズでブルボン系の

薔薇、マダム・イザーク・ペレール

1990年代に

園芸雑誌の懸賞の賞品として

珍しく!当たって

我が家に真冬に裸苗で届いた薔薇です。






(2019年8月5日撮影)

オールドローズは

一季咲きが多いですが

我が家の

バラ、マダム・イザーク・ペレールも

長いこと、

年に一度しか咲きませんでしたが

近年、

夏も咲くようになって、嬉しい限り。






(2019年8月5日撮影)

香りが強く、

以前は、クラクラする程の

強香を楽しめましたが

年数を経るにつれ、それほどでも・・・

それでも、

鮮やかな色合いは変わることなく

マダムの風格の花姿に

貫録さえ感じるこの頃です。

(年数を重ねた薔薇への

想いからでしょうか・・・^^)




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.13 12:40:27
コメント(9) | コメントを書く
2019.08.12
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年8月5日撮影)

ハイブリット・ティーの

薔薇、グレイパール

1945年イギリス・Mc Gredy作出。

2005年秋にお迎えし、

今年で15年目。






(2019年8月5日撮影)

8月の二番花は、

グレイの色合いが

白っぽくなっていますね。

それでもグレイ・パールです(笑)






(2019年8月5日撮影)

花びらの縁も少し傷んでますが、

ご愛敬という事で。

バラ、グレイパールは育てるのは

ちょっと難しそうな薔薇だと覚悟して

育て始めましたが、はや、15年選手。

これからも、

何とか元気で咲き続けて欲しいと

思っているところです。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.12 12:30:30
コメント(12) | コメントを書く
2019.08.11
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年7月21日撮影)

今年、二番花の

薔薇「ライラックローズ」

イングリッシュローズの中で

紫系のバラは

薄紫色のマッキントッシュと

ピンクがかった紫色の

バラ、ライラックローズと

いわれていました。

我家には2003年に迎えたので

今年で17年目になります。






(2019年7月21日撮影)

紫系というのも

ちょっとためらわれるほど

ピンク色に咲いていますが

名前は、ライラックローズ (⌒∇⌒)。






(2019年7月28日撮影)

ちょうど

雨上がりだったので

雨粒キラキラ。






(2019年7月28日撮影)

この春の一番花は、

あまり良い写真が

撮れなかったので

今年のライラックローズ、

最初のご紹介でした。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.11 11:22:35
コメント(12) | コメントを書く
2019.08.10
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年7月27日撮影)

薔薇、 ルイーズ・オディエは

オールドローズで

一番花は

ローズ色の花が浅いカップ咲きから

クォーター・ロゼット咲きになり

次第に紫色を帯びてきます。

夏に咲いたこの二番花も

花の咲き姿も

きれいに整っていますね。






(2019年7月27日撮影)

バラ、 ルイーズ・オディエは

挿し木から長い間、

何処に植えようか

迷いましたが、

最初はカーポートの脇に

添わせて地植え、

その後、西側の塀に沿わせました。

この度、東側の

花壇を少し拡張できたので

そちらに植え替えようと思います。

なかなかいい場所が見つからず

引っ越し続きで(笑)

受難のルイーズさんでした。






(2019年7月27日撮影)

挿し木からでも、

こんな風に立派に

咲いてくれるのを見ると、

薔薇の魅力の奥深さを感じますね。

花色も、姿も好きなので

しっかり咲いてくれると、

とても嬉しいバラです。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.10 12:53:19
コメント(12) | コメントを書く
2019.08.09
カテゴリ:カテゴリ未分類




(2019年7月27日撮影)

イングリッシュローズの

薔薇「メアリーローズ」

イングリッシュローズの

代表選手のような薔薇で

グラハムトーマスと並んで

1983年

チェルシーフラワーショーで公開され、

当時イングリッシュローズの名を

一躍広めた名誉ある薔薇です。






(2019年7月27日撮影)

バラ、メアリーローズは

四季咲きですので

暑い中でも良く咲いてくれますが

さすがに、花姿は

春の一番花とは違いますね。

花の中心がちょっと

散らかっている感じかしら・・・






(2019年7月27日撮影)

それでも、金色の蕊が

ピンクの花のアクセントになっていて

これはこれで、花色を楽しめます。

我が家に迎えてからも

相当経っているのですが

元気に咲いてくれるのも、

嬉しいバラですね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
お手数ですがクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.08.09 13:10:53
コメント(13) | コメントを書く

全5695件 (5695件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Favorite Blog

よくやった、と思っ… New! junko99さん

クレマチス、ボック… New! 青翠4883さん

静かに京都五山の送… New! chiichan60さん

仔猫のやんちゃに癒… New! neko天使さん

ミラノの桜と晩ご飯 New! ciamiさん

Comments


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.