花と実と魔女と

Freepage List

短歌:::詩:::


青い薔薇・春・夏・秋・冬


旅::フィレンツェ


AUDREYの詩


★★★薔薇::つる・フロリバンダ・他


ピエール・ドゥ・ ロンサール1X


マチルダ 1X


ロココ 1X


バレリーナ1X


アイスバーグ1X


エルフ


エンジェルフェイス


エブタイド


ピエール・ドゥ・ ロンサール2:カーディナ


アイスバーグ2 ☆ カフェ


マチルダ2 ☆ コーヒーオベーション


グルス・アン・アーヘン


ジャクリーヌ・デュ・プレ


シュネーケーニギン1X


シュネーケーニギン2☆スターリング・S


ストロベリーアイス


デンティべス


ニュードーン


ディスタント・ドラムス


羽衣


羽衣2☆ブライダルピンク


プリンセス・オブ・ウェールズ


フレンチ レース


マーガレット・メリル


プロスペリティ


コーネリア


バフ・ビューティ1


フェリシア


ペネロープ


バレリーナ2 ☆ ラベンダーラッシー


ラブリーメイアン


バフ・ビューティ2☆ピ・グルーテン・ド


フィンブリアータ


ロココ 2 ☆ マジェンタ


ラプソディ・イン・ブルー


レイニーブルー☆



カクテル


サマースノー


フリージア


::ミニバラ::


マ・キャローセル


グリーンアイス


ペニーレーン


ブルーバユー::ザ・フェアリー


コンラッド・フェルディナンド・マイヤー


マダム・フィガロ


エルフルト


★★★イングリッシュローズ(ER)


アンブリッジ・ローズ


ウィリアム2000


ウィンドラッシュ


ウィンチェスター・キャシードラル


マサコ☆エグランティーヌ


エブリン


グラハム・トーマス


クロッカスローズ


ジェフ・ハミルトン


セント・セシリア


チャールズ・レニー・マッキントッシュ


トラディスカント


ヘリテージ


メアリーマグダレン


メアリー ローズ


ライラック・ローズ


ラジオ・タイムズ


パット・オースチン


セントスウィザン


アブラハム・ダービー


ウィリアム・モリス


キャスリン・モーリー


シャリファ・アスマ


シャルロット・オースチン


ティージング・ジョージア


ザ・ピルグリム


ザ・プリンス


★★★オールドローズ


オールド・ブラッシュ


カージナル・リ・・


グレート・メイデンズ・ブラッシュ 1X


ジャックカルチェ


シャルル・ド・ミル


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン


ソンブレイユ


グレートメイデンズブラッシュ2、バイオレット


バロン・ジロード・ラン


マダム・アルディ


マダム・イザーク・ペレール


マダム・アルフレッド・キャリエール 1


マダム・ピエール・オジェ


セリーヌ・フォレスティエ


ブラッシュ・ノアゼット2☆ソフィーズ・パー


粉粧楼


ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ


フェルディナン・ピシャール


フランシス・デュブリュイ


ブラッシュ・ノアゼット1X


ルイーズ・オディエ


ルイ14世


ブルドゥネージュ


イスパハン


マダム・アルフレッド・キャリエール.ロサ・ムン


アリスター・ステラ・グレイ(ゴールデン ランブラー )


ピンクグルスアンアーヘン:イレーヌワッツ


紫燕飛舞・ユジェーヌ・イー・マルリ


赤胆紅心・ツダンホンシン


オノリーヌ・ドゥ・ブラバン


デュセス・ド・ブラバン


★★★モダンローズ・ハイブリッドティー・他


ノヴァーリス:::Q・エリザベス


ジュリア


ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(エレガントレディ)


ダブルデライト


バニラ・パフュー


パパ ・メイアン


ブルームーン


ブルーライト


プリンセス・ドゥ・モナコ


フレンチ・P


ブラックバッカラ


Wクリスマス


正雪


マリアカラス


メルヘンケニギン


ムーン・シャドー


チャイコフスキー


アンドレ・L・N


グレイパール


ニュー・ウェーブ


イヴ・ピアジェ


旅行記


02イタリア


02伊・古都巡り


02伊・ローマ


2伊豆3お台場6ねぶ・江ノ島9京都


03南仏・ニース


03南仏・モナコ


03プロバンス1


03プロバンス2


03パリ1


03パリ2


03パリ3


03アムス


9山陰11恐山


05パリ-1


05パリー2


05パリ-3


05パリ-4


05パリー5


05オランダ1


05オランダ2


05ベルギー3


05ベルギー4


05ベルギー5


11福岡・佐賀


06イタリア1


06イタリア2


06イタリア3


07チェコ1


07オーストリア2


07オーストリア3


07ハンガリー4


08スロベニア


08クロアチア 


08クロアチア2


09南イタリア1


10ウィーンとパリ1


10ウィーンとパリ2



12トルコ1X


12トルコ2X


12トルコ3


13ベルギー1


14イギリス1X


14イギリス2X


14イギリス3


15イタリア1


15イタリア2


15イタリア3


17ポルトガル1


17ポルトガル2


17ポルトガル3


18東フランス1


18東フランス2


18東フランス3


18東フランス4


19スペイン1


19スペイン2


魔女好みの花


02~06XローズX


06~07XローズX


07~09XローズX


09~11XローズX


クレマ:ジョセフィーヌ・プリンセスダイアナ・ダッチェ


クレマ:テッセン・白万重・ポーリッシュ


椿:加茂本阿弥(窓の月)


クレマ:モンタナエリザベス(ルーベンス)


クレマ:マジックファ・バイオレット・砂子


クレマ:グランディフローラ・アークティック・クイーン・カーディナル


★ムスカリ★アジュガ


☆ティアレラ


シラーカンパニュ


☆ビバーナム:スノーボール


☆チオノドクサ


★オダマキ


☆姫りんご


☆セリバオウレン☆雪割草★すずらん


山野草・一人静(ヒトリシズカ)


☆フリチラリア☆忘れな草


☆背景画像薔薇


クレマ:デュランディ・篭口・フランシスカマリー


山茶花・朝倉


椿:光源氏・明石潟


本所白・南蛮紅


椿・乙女椿


椿:黒椿・卜伴


椿:四海波・有楽椿(桃色侘助)


★牡丹


ヒメウツギ☆春蘭☆やぶでまり


★庭桜☆えびね


紫陽花:未来・黄金葉・おたふく


紫陽花:カシワバアジサイ・柏葉紫陽花・スノーフレーク


(額)紫陽花:レモンウェーブ・恋路が浜・初霜


山紫陽花・七段花・白扇・清澄沢


紫陽花・アナベル


紫陽花:西安・エンドレスサマー


山紫陽花・藍姫・星の輝き・大虹・富士の滝


山紫陽花・紅:::玉紫陽花・三原九重


百合:カサブランカ


百合:ル レーブ・セットポイント・ミヤビ


山紫陽花:黒姫・深山八重紫・青空


山紫陽花:大甘茶・八重甘茶・舞妓マイコ


紫陽花・水無月「ミナヅキ」


(額)紫陽花:三河千鳥・墨田の花火


山紫陽花:乙女の舞・トカラの空・羽衣の舞


紫陽花:ホワイトダイヤ・雪テマリ


☆秋明菊



☆南天・山椒


☆素心蝋梅・満月蝋梅


☆胡蝶蘭



アザレア:清郎・ニコレット・極光 ☆ セアノサス




14・15・16・17・18~Xマス



02~10XマスX


10~14XマスX


03~11食・ケーキX


11~食・ケーキ::04コーディネート


03~お雛様・・・03・08教室展


11・12・13・14・15・16~XローズX


16・17・18・19~Xローズ


スノーフレーク::スノードロップ


★ぎぼうし☆ヤブラン


花:ホトトギス☆シクラメン


☆ 



☆コ


4花博09鹿児島


03・08教室展


0405060709花展


10・11・13・19花展



02~05秋・紅葉・04実りの秋


薔薇友の庭・・・ブライダルブーケ


02~04花カラントX


04花 忘れな草


5花X


5・6・7生け花X


02・03~06アレンジX


6花X


7(2)・8・9・10いけ花X


7花X


6・7・8・9アレンジX


7(2)・8・9花X


10・11・12・13いけ花X


9・10・11・12アレンジX


9(2)・10花X


野鳥、猫:メジロ・ツグミ・シジュウ・オナガ


プリザ:フェアリーブルーミングX 


プリザ:フェアリーブルーミング:2


11・12・15花


12~13アレンジX


12・13・14・15花X


13~14生け花X


14・15・16・17・18・19~アレンジ


14・15・16・17・18・19~生け花


15・16・17・18・19花


フェルメール


2001芸術協会華道展出品作


魔女好みの花 2


Category

全24件 (24件中 21-24件目)

< 1 2 3

山野草

2013.05.07
XML
カテゴリ:山野草





(2013年5月6日撮影)


ケシ科 多年性の

「タイツリソウ」(鯛釣草)

誰がつけたのでしょうね~?

このお名前・・・

ピンクの花が多いからかもしれません。

ハートのくびれが、鯛のお口かしら?

そう思うと、

三つに分かれているのが尻尾ですね。

我が家の、

春のシンボルツリー、乙女椿の足元に

毎年忘れずに咲いてくれます。

ただし、なぜか豊漁とはならず・・・

今のところ、

株が大きくなる気配はありません。










(2013年5月6日撮影)


「ケマンソウ」というお名前もあり、

由来は

寺院のお堂を飾る装飾品「華鬘(けまん)」

英語名「bleeding heart(血を流す心臓)」

ドイツ語名「tranendes Herz(涙を流す心臓)」

フランス語名「coeur-de-Jannette(ジャネットの心臓)」

または、「coeur-de-Marie(マリーの心臓)」

原産国の中国名は「荷包牡丹(きんちゃくぼたん)」

国によってかなり違いますね(*^-^)

ヨーロッパでは、ハートに見えたんですね!










(2013年5月6日撮影)


昭和生まれのわたしには

タイツリソウを見ていると、

可愛い♪可愛い♪さかなやさん♪

って、歌声が聞えてきそうです。



真っ白ふっくらで、

とても可愛いタイツリソウ、

来年こそは

もう少し増えてくれることを願っています。

(株分けで増やすそうですが、

怖くてできません・汗)

























Last updated  2013.05.07 20:29:05
コメント(8) | コメントを書く
2013.04.21
カテゴリ:山野草





(2013年4月20日撮影)


我が家でかなり渋め?のお花の

シュンラン(春蘭)・・・

庭の片隅で

今年も静かに春を待ち

咲いてくれました。










(2013年4月20日撮影)


ところで、蘭茶をご存知ですか?

この春蘭から作られるお茶です。

花や花茎に強壮作用・解毒作用・

食欲増進作用などがあるようで、

作り方は春蘭の花や花茎を

海水程度の塩水を煮立て冷ました中に

一週間ほど漬け、塩蔵。










(2013年4月20日撮影)


この塩蔵した蘭に

お湯を注ぎお茶とし・・・


これが

夏バテ防止、食欲増進などに

効果を発揮するといわれています。










(2013年4月20日撮影)


ほかに結納や結婚式などの

おめでたい席で

その姿や香りを楽しみます。


先日、お花見に行った先で

「サクラうどん」なるものを頂きましたが

その中には、塩漬けのサクラが添えてあり、

幸せな気分になりました。


シュンランは一見地味なお花ですが

高貴なイメージがあり、

お慶びのお席にはピッタリですね。

























Last updated  2013.04.21 17:52:13
コメント(12) | コメントを書く
2013.04.16
カテゴリ:山野草





(2013年4月13日撮影)


楽天のみなさん♪

こんばんは。


遠い宇宙からやってきた

ボクタチ・宇宙人!

地球での名前は ヒトリシズカ♪


え?誰ですか?

「一人じゃない、沢山!」と

言っているのは。

宇宙から何千光年もかけて

やってくるには、ひとりじゃ心細いので

集団でやってきました。(*^-^)










(2013年4月13日撮影)


ボクのミッションの1つは、

HANA魔女の庭に

春を告げる役目。


背丈は10センチあまりと小さいけれど

宇宙との交信もバッチリ。

楽天の色んなブログを

しっかりキャッチして

ボク達の星へ送信するのも

大きなミッション(*^-^)。


お花いっぱいの

日本の春は、気持ちいいし

大好きだよ!
























Last updated  2013.05.20 05:37:39
コメント(10) | コメントを書く
2013.04.09
カテゴリ:山野草





(2013年4月6日撮影)


少し前から

真っ白で可憐な花をみせている

雪割草(ユキワリソウ)。

和名はミスミソウ(三角草)

日本自生の山野草です。

その名の通り、雪の残るころ

真っ先に花が咲くことから名づけれています。










(2013年4月6日撮影)


白いお花がもつ

清らかさと明るさに

雪解けの始まった山野で出会ったら・・・

ユキワリソウと名づけた

先人の感動がよくわかりますね。










(2013年4月6日撮影)


我が家では、

数年前から同じ場所に植えてありますが

今年は、なぜか、沢山咲いてくれました。

特別なおもてなし!もしてないので

この春、一番のうれしいサプライズ。










(2013年4月6日撮影)


可憐な花びらに見えるのは、

実はガクだそうです。

そして、ハート型の葉っぱの形から、

英語で「Liver leaf(肝臓の葉)」

とも呼ばれるそうですが


わたしとしては 

ときめく“ハート”として

愛でたいと思っています・・・(*^-^)























Last updated  2013.05.20 05:48:46
コメント(8) | コメントを書く

全24件 (24件中 21-24件目)

< 1 2 3

PR

Favorite Blog

昨日の料理と歩数 New! パピー殿さん

鳥や昆虫;畑でキセ… New! 大分金太郎さん

観福寺へ墓参りに New! 青翠4883さん

国宝 New! meron1104さん

宮崎の旅 6月 ジャ… New! yorosiku!さん

Comments


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.