花と実と魔女と

Freepage List

短歌:::詩:::


青い薔薇・春・夏・秋・冬


旅::フィレンツェ


AUDREYの詩


★★★薔薇::つる・フロリバンダ・他


ピエール・ドゥ・ ロンサール1X


マチルダ 1X


ロココ 1X


バレリーナ1X


アイスバーグ1X


エルフ


エンジェルフェイス


エブタイド


ピエール・ドゥ・ ロンサール2:カーディナ


アイスバーグ2 ☆ カフェ


マチルダ2 ☆ コーヒーオベーション


グルス・アン・アーヘン


ジャクリーヌ・デュ・プレ


シュネーケーニギン1X


シュネーケーニギン2☆スターリング・S


ストロベリーアイス


デンティべス


ニュードーン


ディスタント・ドラムス


羽衣


羽衣2☆ブライダルピンク


プリンセス・オブ・ウェールズ


フレンチ レース


マーガレット・メリル


プロスペリティ


コーネリア


バフ・ビューティ1


フェリシア


ペネロープ


バレリーナ2 ☆ ラベンダーラッシー


ラブリーメイアン


バフ・ビューティ2☆ピ・グルーテン・ド


フィンブリアータ


ロココ 2 ☆ マジェンタ


ラプソディ・イン・ブルー


レイニーブルー☆



カクテル


サマースノー


フリージア


::ミニバラ::


マ・キャローセル


グリーンアイス


ペニーレーン


ブルーバユー::ザ・フェアリー


コンラッド・フェルディナンド・マイヤー


マダム・フィガロ


エルフルト


★★★イングリッシュローズ(ER)


アンブリッジ・ローズ


ウィリアム2000


ウィンドラッシュ


ウィンチェスター・キャシードラル


マサコ☆エグランティーヌ


エブリン


グラハム・トーマス


クロッカスローズ


ジェフ・ハミルトン


セント・セシリア


チャールズ・レニー・マッキントッシュ


トラディスカント


ヘリテージ


メアリー・マグダレン


メアリー ローズ


ライラック・ローズ


ラジオ・タイムズ


パット・オースチン


セントスウィザン


アブラハム・ダービー


ウィリアム・モリス


キャスリン・モーリー


シャリファ・アスマ


シャルロット・オースチン


ティージング・ジョージア


ザ・ピルグリム


ザ・プリンス


★★★オールドローズ


オールド・ブラッシュ


カージナル・リ・・


グレート・メイデンズ・ブラッシュ 1X


ジャックカルチェ


シャルル・ド・ミル


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン


ソンブレイユ


グレートメイデンズブラッシュ2、バイオレット


バロン・ジロード・ラン


マダム・アルディ


マダム・イザーク・ペレール


マダム・アルフレッド・キャリエール 1


マダム・ピエール・オジェ


セリーヌ・フォレスティエ


ブラッシュ・ノアゼット2☆ソフィーズ・パー


粉粧楼


ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ


フェルディナン・ピシャール


フランシス・デュブリュイ


ブラッシュ・ノアゼット1X


ルイーズ・オディエ


ルイ14世


ブルドゥネージュ


イスパハン


マダム・アルフレッド・キャリエール.ロサ・ムン


アリスター・ステラ・グレイ(ゴールデン ランブラー )


ピンクグルスアンアーヘン:イレーヌワッツ


紫燕飛舞・ユジェーヌ・イー・マルリ


赤胆紅心・ツダンホンシン


オノリーヌ・ドゥ・ブラバン


デュセス・ド・ブラバン


★★★モダンローズ・ハイブリッドティー・他


ノヴァーリス:::Q・エリザベス


ジュリア


ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(エレガントレディ)


ダブルデライト


バニラ・パフュー


パパ ・メイアン


ブルームーン


ブルーライト


プリンセス・ドゥ・モナコ


フレンチ・P


ブラックバッカラ


Wクリスマス


正雪


マリアカラス


メルヘンケニギン


ムーン・シャドー


チャイコフスキー


アンドレ・L・N


グレイパール


ニュー・ウェーブ


イヴ・ピアジェ


旅行記


02イタリア


02伊・古都巡り


02伊・ローマ


2伊豆3お台場6ねぶ・江ノ島9京都


03南仏・ニース


03南仏・モナコ


03プロバンス1


03プロバンス2


03パリ1


03パリ2


03パリ3


03アムス


9山陰11恐山


05パリ-1


05パリー2


05パリ-3


05パリ-4


05パリー5


05オランダ1


05オランダ2


05ベルギー3


05ベルギー4


05ベルギー5


11福岡・佐賀


06イタリア1


06イタリア2


06イタリア3


07チェコ1


07オーストリア2


07オーストリア3


07ハンガリー4


08スロベニア


08クロアチア 


08クロアチア2


09南イタリア1


10ウィーンとパリ1


10ウィーンとパリ2



12トルコ1X


12トルコ2X


12トルコ3


13ベルギー1


14イギリス1X


14イギリス2X


14イギリス3


15イタリア1


15イタリア2


15イタリア3


17ポルトガル1


17ポルトガル2


17ポルトガル3


18東フランス1


18東フランス2


18東フランス3


18東フランス4


19スペイン1


魔女好みの花


02~06XローズX


06~07XローズX


07~09XローズX


09~11XローズX


クレマ:ジョセフィーヌ・プリンセスダイアナ・ダッチェ


クレマ:テッセン・白万重・ポーリッシュ


椿:加茂本阿弥(窓の月)


クレマ:モンタナエリザベス(ルーベンス)


クレマ:マジックファ・バイオレット・砂子


クレマ:グランディフローラ・アークティック・クイーン・カーディナル


★ムスカリ★アジュガ


☆ティアレラ


シラーカンパニュ


☆ビバーナム:スノーボール


☆チオノドクサ


★オダマキ


☆姫りんご


☆セリバオウレン☆雪割草★すずらん


山野草・一人静(ヒトリシズカ)


☆フリチラリア☆忘れな草


☆背景画像薔薇


クレマ:デュランディ・篭口・フランシスカマリー


山茶花・朝倉


椿:光源氏・明石潟


本所白・南蛮紅


椿・乙女椿


椿:黒椿・卜伴


椿:四海波・有楽椿(桃色侘助)


★牡丹


ヒメウツギ☆春蘭☆やぶでまり


★庭桜☆えびね


紫陽花:未来・黄金葉・おたふく


紫陽花:カシワバアジサイ・柏葉紫陽花・スノーフレーク


(額)紫陽花:レモンウェーブ・恋路が浜・初霜


山紫陽花・七段花・白扇・清澄沢


紫陽花・アナベル


紫陽花:西安・エンドレスサマー


山紫陽花・藍姫・星の輝き・大虹・富士の滝


山紫陽花・紅:::玉紫陽花・三原九重


百合:カサブランカ


百合:ル レーブ・セットポイント・ミヤビ


山紫陽花:黒姫・深山八重紫・青空


山紫陽花:大甘茶・八重甘茶・舞妓マイコ


紫陽花・水無月「ミナヅキ」


(額)紫陽花:三河千鳥・墨田の花火


山紫陽花:乙女の舞・トカラの空・羽衣の舞


紫陽花:ホワイトダイヤ・雪テマリ


☆秋明菊



☆南天・山椒


☆素心蝋梅・満月蝋梅


☆胡蝶蘭



アザレア:清郎・ニコレット・極光 ☆ セアノサス




14・15・16・17・18~Xマス



02~10XマスX


10~14XマスX


03~11食・ケーキX


11~食・ケーキ::04コーディネート


03~お雛様・・・03・08教室展


11・12・13・14・15・16~XローズX


16・17・18・19~Xローズ


スノーフレーク::スノードロップ


★ぎぼうし☆ヤブラン


花:ホトトギス☆シクラメン


☆ 



☆コ


4花博09鹿児島


03・08教室展


0405060709花展


10・11・13・19花展



02~05秋・紅葉・04実りの秋


薔薇友の庭・・・ブライダルブーケ


02~04花カラントX


04花 忘れな草


5花X


5・6・7生け花X


02・03~06アレンジX


6花X


7(2)・8・9・10いけ花X


7花X


6・7・8・9アレンジX


7(2)・8・9花X


10・11・12・13いけ花X


9・10・11・12アレンジX


9(2)・10花X


野鳥、猫:メジロ・ツグミ・シジュウ・オナガ


プリザ:フェアリーブルーミングX 


プリザ:フェアリーブルーミング:2


11・12・15花


12~13アレンジX


12・13・14・15花X


13~14生け花X


14・15・16・17・18・19~アレンジ


14・15・16・17・18・19~生け花


15・16・17・18・19花


フェルメール


2001芸術協会華道展出品作


魔女好みの花 2


Category

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

山野草

2019.05.24
XML
カテゴリ:山野草




(2019年5月19日撮影)

この季節大好きな

姫ウツギが咲きました。

真っ白で小さな星形の花が

なんとも、いえません。

ヒメウツギは、

ユキノシタ科ウツギ属で

雄雌同株といって1本の株で種をつけ、

ひとりでに種がこぼれて

周囲に芽が出て増えていきます。






(2019年5月19日撮影)

30年以上前、

山野草好きの実家の母が

育てていた姫ウツギを株分けして

我が家に植えていったのが 

始まりです。






(2019年5月19日撮影)

背丈はせいぜい30~40センチほど・・・

何といっても真っ白な小さな花が

ギュッと沢山咲いているのが好きなんですね。

まさに「姫」の名にふさわしい花姿です。






(2019年5月9日撮影)

傍に咲いている

シラーカンパニュラータと

コラボも、いいですね。

これは、たまたま 

離れたところに植えてある

シラーカンパニュラータが飛んできて!

傍に咲いたようなんです。

わざわざ

植えた記憶が無いので・・・不思議です。






(2019年5月19日撮影)

少し離れて

角度を変えて見るとこんな風で、

花期が長いのも、うれしいですね。

このトレリスのあるパーゴラには

ピエール・ドゥ・ロンサールとロココを

絡ませています。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.05.24 13:07:12
コメント(13) | コメントを書く
2019.04.25
カテゴリ:山野草




(2019年4月14日撮影)

白いブラシを思わせるような小さな山野草、

高さは花時10~15センチ

(その後は30センチにもなりますが)

木下に並んで咲いている姿は可愛らしくかつ、

清楚な感じがします。


そのたたずまいから、

一人静、または吉野静とよばれ、

形状から、眉掃草(まゆはきぐさ)とも。

眉掃きとは、おしろいを塗ってから

眉を払うための小さなハケ。






(2019年4月14日撮影)

この花の咲き始めを見ると 

私には小っちゃいけど、

宇宙人にも見えてきます。

そして、こちらの宇宙人、

実家の母が山野草好きだったので

分けてくれたのが、我が庭に住み始める^^

きっかけとなりました。






(2019年4月14日撮影)

庭の数カ所に 宇宙人は

しずかに、静かに仲間を増やし

星の王子様の故郷の星のバラとも

お友達になりたがっているようにも思います。

星の王子様の故郷の星のバラが、

家の庭にも咲いているといいのですが・・・




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.04.25 12:49:13
コメント(14) | コメントを書く
2018.05.10
カテゴリ:山野草




(2018年5月1日撮影)

タイツリソウ:鯛釣り草

本来「ケマンソウ」というお名前で

由来は寺院のお堂を飾る装飾品「華鬘(けまん)」

英語名「bleeding heart(血を流す心臓)」
ドイツ語名「tranendes Herz(涙を流す心臓)」
フランス語名「coeur-de-Jannette(ジャネットの心臓)」
または、「coeur-de-Marie(マリーの心臓)」

原産国の中国名は「荷包牡丹(きんちゃくぼたん)」

国によってかなり違いますね(*^-^)

ヨーロッパでは、ハートに見えたんですね!






(2018年5月1日撮影)

我家にお迎えしたのは2012年、

たった、一本の釣り糸になってしまいましたが

今年のお花が、歴代でいちばん立派!

鯛(もしくはハート)も、ふっくらしています。






(2018年5月1日撮影)

山野草であるタイツリソウは、

日陰でも咲き、丈夫で育てやすいですが

何故か、わが庭では増えません・・・

形も面白いですし、花もちも良いので

もっと、増えると良いのに・・・と思う

お花のひとつですね。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.05.10 12:18:58
コメント(14) | コメントを書く
2018.05.05
カテゴリ:山野草




(2018年4月8日撮影)

先日ご紹介した

私の庭にやってきた宇宙人、

今日は 沢山でやってきた

宇宙人達、集団のご紹介です。

我家の山野草で一番自然に増えているのが

こちらの山野草・一人静(ヒトリシズカ)

冬は地上部はまったく無くなるので

地面からひょっこり顔を覗かせ

春を告げてくれます。






(2018年4月16日撮影)

一枚目の姿から、

次第にこちら↑のように

ブラシ部分が伸びてきます。






(2018年4月16日撮影)

春の陽射しを浴びて、

きもちよさそう~~

別名、

眉刷き草(マユハキソウ)というのも

納得の姿ですね。

現代では、マスカラブラシ?

白いから、マスカラ下地ブラシ?(^m^ )






(2018年4月16日撮影)

実は、何箇所かに

軍団が駐屯(笑)しているのですが

こちらは、

庭の真ん中のバーゴラの左側の足もと

薔薇、ティージング・ジョージアのところ。

スミレちゃんたちとも仲良く

今年もその数をグンと増やしています。

ヒトリシズカというお名前が

益々、微妙~になっていますが、

かわいい宇宙人が増えるのは嬉しいことですね。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.05.05 12:49:38
コメント(13) | コメントを書く
2018.04.28
カテゴリ:山野草




(2018年4月8日撮影)

今年も私の庭に宇宙人がやってきました。

それも、沢山でやってきた宇宙人達・・・♪

我家の山野草で一番自然に増えているのが

今日ご紹介の山野草・一人静(ヒトリシズカ)

冬は地上部はまったく無くなるので

地面からひょっこり顔を覗かせてくれると

春が来たのね!と嬉しくおもいます。






(2018年4月8日撮影)

白いブラシを思わせるような

小さな山野草、

高さは花時10~15センチ

(その後は30センチにもなりますが)

木下に並んで咲いている姿は

可愛らしくかつ、清楚な感じがします。






(2018年4月8日撮影)

そのたたずまいから、

一人静、または吉野静とよばれ、

形状から、眉掃草(まゆはきぐさ)とも。

眉掃きとは、おしろいを塗ってから

眉を払うための小さなハケ。

どの名前も、趣があって

“ゆかしい”このお花にぴったりですね。






(2018年4月8日撮影)

実は、我家にやってきたのは、

30年以上も前で

山野草好きの母からでした。

今年もこうして顔を見せてくれるのは

やっぱり、嬉しいものですね。

この後の姿は近々、UPします。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.04.28 15:11:03
コメント(18) | コメントを書く
2018.04.01
カテゴリ:山野草




(2018年3月19日撮影)

今日ご紹介するセリバオウレンは

山地の林内に生える

小形の多年草の山野草。

少し前に庭で静かに咲いていた姿です。

お花の生徒さまから分けていただいて

10年ほど前から地植えにしています。

直径1センチほどのお花で

草丈は10センチ位のかわいいサイズです。






(2018年3月19日撮影)

その名の通り、

セリに似た葉は常緑で

日本特産の薬用植物として有名。

根を日干しにしてせんじ薬とし、

効能は整腸薬として、

消化不良や下痢止めに

用いられてきたようです。

お花には、

雌花、雄花、雌雄両性花とあり

上の写真が雌雄両性花です。






(2018年3月19日撮影)

そして、こちらが雄花。

蕊の違いで分かります。

同じ株にどちらのお花も

咲いているのもあります。






(2018年3月19日撮影)

春先に真っ白な可憐なお花が咲くと

厳しい寒さのあった庭に、

森の妖精が

春を運んできたことが実感されます。

セリバオウレンが

「森の妖精」と呼ばれる所以ですね。


************


4月1日~3日まで出かけますので
ブログはUPだけになり、
皆様のところにご訪問できません。
戻りましたら、
楽しみに伺わせていただきますね。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.04.01 10:06:03
コメント(14) | コメントを書く
2017.04.30
カテゴリ:山野草



(2017年4月9日撮影)

先日もご紹介した

我家に咲く

山野草、一人静(ひとりしずか)

土の仲からツンツンと出てきた

宇宙人のようにも見える

咲きはじめの姿です。






(2017年4月15日撮影)

別名は吉野御前(ヨシノゴゼン)、

眉掃草(マユハキソウ) 

眉刷き(まゆはき)のような

ブラシの形のお花が

一寸ずつ伸びてきてますね。

この位が、宇宙人オーラ全開でしょうか?






(2017年4月15日撮影)

こちらは、別の場所にある

ヒトリシズカで、

逆光にあって輝いています。






(2017年4月15日撮影)

お花のブラシ部分(*^-^)は

ズームで見るとこんな感じで、

不思議な形ですね~~






(2017年4月17日撮影)

満開の姿は、こんな風で

ブラシも整っています。(*^-^)






(2017年4月20日撮影)

ヒトリシズカという

お名前の山野草なのですが

こうして、集団で咲いています。

やっぱり一人じゃ寂しいのでしょうね。






(2017年4月20日撮影)

もっとも、我が家では

一人じゃ寂しいどころか

家族をドンドン増やすパワーも全開で

兄弟姉妹、親戚筋(笑)も、

こんなに沢山、近所に居るのですよ。

でも、背丈15センチ程なので

増えても、いっこうに構いません(^m^ )





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2017.04.30 14:38:30
コメント(15) | コメントを書く
2017.04.20
カテゴリ:山野草



(2017年4月9日撮影)

今年もワタシの庭に

春を告げる

宇宙人がやってきました!

山野草、一人静(ヒトリシズカ)






(2017年4月9日撮影)

原産は日本朝鮮中国などの多年草

「ヒトリシズカ」

静御前の可憐な舞姿を

この花に思い付いた名前だそうです。

別名は、ヨシノシズカや

刷毛のような姿に由来するマユハキソウ。

草丈は我が家では10~15センチ、

2~30センチと

紹介されている場合もあります。

ほぼ日本全土の

林床などに密集して自生し

4枚の葉が穂を包むように

物静かなイメージを持つ山野草です。






(2017年4月9日撮影)

こちらは咲き進んだ様子で

白い花のように見えるのは雄しべ。

我家には、30年ぐらい前に

実家の母のところから

株分けでやってきました。






(2017年4月9日撮影)

以来、改築工事などの難関も突破し、

毎年確実に「春告げ草」として、

お顔を見せてくれます。

特に、最近は、

何もしないのに

なぜか

ドンドン増えています。

すっかり咲いた姿は、

次回ご紹介しますね。

ヒトリシズカという名前なのに

集団で並んでいます。(*^-^)





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2017.04.20 12:32:06
コメント(16) | コメントを書く
2017.04.18
カテゴリ:山野草



(2017年4月15日撮影)

我家に迎えたのが、

何時のころだったか・・・

既に定かではありませんが、

母の所から、

我が庭にやってきてから

20~30年位にはなるでしょう。

山野草の春蘭(しゅんらん)






(2017年4月15日撮影)

冬の間は、葉も花も

地表から消えるので

つい、大きな鉢を

そばに置いたりしてしまいがち。

そのためか、今年は

花の向きがどうも、

こちらをむきません。 ( ̄◇ ̄;)






(2017年4月15日撮影)

それでも、

透明感のある花びらや、茎に

和の情緒をかんじます。

また、シュンランは、蘭茶として

祝い事のお茶に使われたり、

会席膳にも使われるようですね。






(2017年4月15日撮影)

我家では、

そういった風流なこともなく、

こうして、毎年、春を静かに告げ、

シュンランは、

増えもせず、減りもせず

静かに年を重ねています。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2017.04.18 13:58:08
コメント(14) | コメントを書く
2017.03.21
カテゴリ:山野草



(2017年3月20日撮影)

約10年ほど前に

生徒様のお庭から分けていただいた

山野草の

「セリバオウレン」

森の妖精とも言われています。






(2017年3月20日撮影)

セリバオウレンには、

雄花、雌花、両性花と

三種類あるようですが、

わが家に一番あるのはコチラ、

雄花です。

一本の茎に三つの花が咲き

私には小さな星のようにも、

線香花火のようにもみえますね。






(2017年3月20日撮影)

そして、こちらが両性花。

なるほど~という風に

違いが分かりますね。






(2017年3月20日撮影)

背丈が10㎝、

花のサイズはわずか1㎝ほどの

小さな花ですが

まだ消えずに咲き続けています。

春先に季節を連れてくる

真っ白な「森の妖精」のご紹介でした。





にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2017.03.21 12:49:06
コメント(17) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Favorite Blog

いらない機内食 New! ciamiさん

笑顔に会えてうれし… New! すずめのじゅんじゅんさん

驚いた検査結果 New! junko99さん

今日のお仕事( ̄▽ ̄) New! かずまる@さん

母と施設に振り回さ… New! さくら220119さん

Comments


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.