花と実と魔女と

Freepage List

短歌:::詩:::


青い薔薇・春・夏・秋・冬


旅::フィレンツェ


AUDREYの詩


★★★薔薇::つる・フロリバンダ・他


ピエール・ドゥ・ ロンサール1X


マチルダ 1X


ロココ 1X


バレリーナ1X


アイスバーグ1X


エルフ


エンジェルフェイス


エブタイド


ピエール・ドゥ・ ロンサール2:カーディナ


アイスバーグ2 ☆ カフェ


マチルダ2 ☆ コーヒーオベーション


グルス・アン・アーヘン


ジャクリーヌ・デュ・プレ


シュネーケーニギン1X


シュネーケーニギン2☆スターリング・S


ストロベリーアイス


デンティべス


ニュードーン


ディスタント・ドラムス


羽衣


羽衣2☆ブライダルピンク


プリンセス・オブ・ウェールズ


フレンチ レース


マーガレット・メリル


プロスペリティ


コーネリア


バフ・ビューティ1


フェリシア


ペネロープ


バレリーナ2 ☆ ラベンダーラッシー


ラブリーメイアン


バフ・ビューティ2☆ピ・グルーテン・ド


フィンブリアータ


ロココ 2 ☆ マジェンタ


ラプソディ・イン・ブルー


レイニーブルー☆



カクテル


サマースノー


フリージア


::ミニバラ::


マ・キャローセル


グリーンアイス


ペニーレーン


ブルーバユー::ザ・フェアリー


コンラッド・フェルディナンド・マイヤー


マダム・フィガロ


エルフルト


★★★イングリッシュローズ(ER)


アンブリッジ・ローズ


ウィリアム2000


ウィンドラッシュ


ウィンチェスター・キャシードラル


マサコ☆エグランティーヌ


エブリン


グラハム・トーマス


クロッカスローズ


ジェフ・ハミルトン


セント・セシリア


チャールズ・レニー・マッキントッシュ


トラディスカント


ヘリテージ


メアリー・マグダレン


メアリー ローズ


ライラック・ローズ


ラジオ・タイムズ


パット・オースチン


セントスウィザン


アブラハム・ダービー


ウィリアム・モリス


キャスリン・モーリー


シャリファ・アスマ


シャルロット・オースチン


ティージング・ジョージア


ザ・ピルグリム


ザ・プリンス


★★★オールドローズ


オールド・ブラッシュ


カージナル・リ・・


グレート・メイデンズ・ブラッシュ 1X


ジャックカルチェ


シャルル・ド・ミル


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン


ソンブレイユ


グレートメイデンズブラッシュ2、バイオレット


バロン・ジロード・ラン


マダム・アルディ


マダム・イザーク・ペレール


マダム・アルフレッド・キャリエール 1


マダム・ピエール・オジェ


セリーヌ・フォレスティエ


ブラッシュ・ノアゼット2☆ソフィーズ・パー


粉粧楼


ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ


フェルディナン・ピシャール


フランシス・デュブリュイ


ブラッシュ・ノアゼット1X


ルイーズ・オディエ


ルイ14世


ブルドゥネージュ


イスパハン


マダム・アルフレッド・キャリエール.ロサ・ムン


アリスター・ステラ・グレイ(ゴールデン ランブラー )


ピンクグルスアンアーヘン:イレーヌワッツ


紫燕飛舞・ユジェーヌ・イー・マルリ


赤胆紅心・ツダンホンシン


オノリーヌ・ドゥ・ブラバン


デュセス・ド・ブラバン


★★★モダンローズ・ハイブリッドティー・他


ノヴァーリス:::Q・エリザベス


ジュリア


ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(エレガントレディ)


ダブルデライト


バニラ・パフュー


パパ ・メイアン


ブルームーン


ブルーライト


プリンセス・ドゥ・モナコ


フレンチ・P


ブラックバッカラ


Wクリスマス


正雪


マリアカラス


メルヘンケニギン


ムーン・シャドー


チャイコフスキー


アンドレ・L・N


グレイパール


ニュー・ウェーブ


イヴ・ピアジェ


旅行記


02イタリア


02伊・古都巡り


02伊・ローマ


2伊豆3お台場6ねぶ・江ノ島9京都


03南仏・ニース


03南仏・モナコ


03プロバンス1


03プロバンス2


03パリ1


03パリ2


03パリ3


03アムス


9山陰11恐山


05パリ-1


05パリー2


05パリ-3


05パリ-4


05パリー5


05オランダ1


05オランダ2


05ベルギー3


05ベルギー4


05ベルギー5


11福岡・佐賀


06イタリア1


06イタリア2


06イタリア3


07チェコ1


07オーストリア2


07オーストリア3


07ハンガリー4


08スロベニア


08クロアチア 


08クロアチア2


09南イタリア1


10ウィーンとパリ1


10ウィーンとパリ2



12トルコ1X


12トルコ2X


12トルコ3


13ベルギー1


14イギリス1X


14イギリス2X


14イギリス3


15イタリア1


15イタリア2


15イタリア3


17ポルトガル1


17ポルトガル2


17ポルトガル3


18東フランス1


18東フランス2


18東フランス3


18東フランス4


19スペイン1


魔女好みの花


02~06XローズX


06~07XローズX


07~09XローズX


09~11XローズX


クレマ:ジョセフィーヌ・プリンセスダイアナ・ダッチェ


クレマ:テッセン・白万重・ポーリッシュ


椿:加茂本阿弥(窓の月)


クレマ:モンタナエリザベス(ルーベンス)


クレマ:マジックファ・バイオレット・砂子


クレマ:グランディフローラ・アークティック・クイーン・カーディナル


★ムスカリ★アジュガ


☆ティアレラ


シラーカンパニュ


☆ビバーナム:スノーボール


☆チオノドクサ


★オダマキ


☆姫りんご


☆セリバオウレン☆雪割草★すずらん


山野草・一人静(ヒトリシズカ)


☆フリチラリア☆忘れな草


☆背景画像薔薇


クレマ:デュランディ・篭口・フランシスカマリー


山茶花・朝倉


椿:光源氏・明石潟


本所白・南蛮紅


椿・乙女椿


椿:黒椿・卜伴


椿:四海波・有楽椿(桃色侘助)


★牡丹


ヒメウツギ☆春蘭☆やぶでまり


★庭桜☆えびね


紫陽花:未来・黄金葉・おたふく


紫陽花:カシワバアジサイ・柏葉紫陽花・スノーフレーク


(額)紫陽花:レモンウェーブ・恋路が浜・初霜


山紫陽花・七段花・白扇・清澄沢


紫陽花・アナベル


紫陽花:西安・エンドレスサマー


山紫陽花・藍姫・星の輝き・大虹・富士の滝


山紫陽花・紅:::玉紫陽花・三原九重


百合:カサブランカ


百合:ル レーブ・セットポイント・ミヤビ


山紫陽花:黒姫・深山八重紫・青空


山紫陽花:大甘茶・八重甘茶・舞妓マイコ


紫陽花・水無月「ミナヅキ」


(額)紫陽花:三河千鳥・墨田の花火


山紫陽花:乙女の舞・トカラの空・羽衣の舞


紫陽花:ホワイトダイヤ・雪テマリ


☆秋明菊



☆南天・山椒


☆素心蝋梅・満月蝋梅


☆胡蝶蘭



アザレア:清郎・ニコレット・極光 ☆ セアノサス




14・15・16・17・18~Xマス



02~10XマスX


10~14XマスX


03~11食・ケーキX


11~食・ケーキ::04コーディネート


03~お雛様・・・03・08教室展


11・12・13・14・15・16~XローズX


16・17・18・19~Xローズ


スノーフレーク::スノードロップ


★ぎぼうし☆ヤブラン


花:ホトトギス☆シクラメン


☆ 



☆コ


4花博09鹿児島


03・08教室展


0405060709花展


10・11・13・19花展



02~05秋・紅葉・04実りの秋


薔薇友の庭・・・ブライダルブーケ


02~04花カラントX


04花 忘れな草


5花X


5・6・7生け花X


02・03~06アレンジX


6花X


7(2)・8・9・10いけ花X


7花X


6・7・8・9アレンジX


7(2)・8・9花X


10・11・12・13いけ花X


9・10・11・12アレンジX


9(2)・10花X


野鳥、猫:メジロ・ツグミ・シジュウ・オナガ


プリザ:フェアリーブルーミングX 


プリザ:フェアリーブルーミング:2


11・12・15花


12~13アレンジX


12・13・14・15花X


13~14生け花X


14・15・16・17・18・19~アレンジ


14・15・16・17・18・19~生け花


15・16・17・18・19花


フェルメール


2001芸術協会華道展出品作


魔女好みの花 2


Category

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

クレマチス

2019.07.04
XML
カテゴリ:クレマチス




(2019年5月20日撮影)

クレマチス「ジョセフィーヌ」

かのナポレオンのお妃で

ルーブル美術館で必見の

『ナポレオンの戴冠式』

巨大な絵のなかで

ナポレオンから王妃の冠を戴く

とても、美しい女性のお名前です。






(2019年6月4日撮影)

一枚目の

5月20日の数日後から

次第に外側の花びらが散り

真ん中のお饅頭状態の

花びらが順次開花します。






(2019年6月4日撮影)

クレマチスの女王の名にふさわしい

華やかで堂々と咲く、クレマチス。

外側の大きな花びらを落とした後も

幾重にも重なる万重咲き。

花期が長く一か月ほども楽しめます。






(2019年6月4日撮影)

我が家では一度、

お星様★になってしまいましたが

再びお迎えしたほど

お気に入りのクレマチスです。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.07.04 12:24:50
コメント(14) | コメントを書く
2019.07.01
カテゴリ:クレマチス




(2019年6月4日撮影)

おちょぼ口で

下向きに咲くのは

クレマチス、篭口(籠口)(ろうぐち)

和風なお名前が示すとおり

1990年、 小澤一薫さんが

日本で発表した品種。

学名もRoguchi






(2019年6月4日撮影)

我が家のロウグチ、

古くからのブログ仲間から

挿し木苗を分けていただき、

それ以来、十数年(あるいはもっと長く)

毎年咲き続けています。






(2019年6月9日撮影)

実は蔓がどんどん伸びて

近くの他の枝や支柱に絡んでしまって、

一枚の写真に納まりきれないほど。

生育旺盛、かつ花数も多く、花期も長く

とても優れものの、ロウグチさんです。

ブログ仲間の〇〇さん、ありがとうございます。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.07.01 12:43:15
コメント(12) | コメントを書く
2019.06.23
カテゴリ:クレマチス




(2019年6月3日撮影)

クレマチス、アークティック・クイーンは

イギリスの有名な育種家 

Raymond Evison 1994年作出

花径が 約18cmにもなります。

主な花期は5~10月

整った花型の白八重咲きですね。






(2019年6月3日撮影)

2016年、

郊外の花屋さんに行ったとき

出会って、求めた一鉢で、

一回り大きな鉢に植え替え

毎年咲いていましたが

今年は花数も今までより多く、

うれしいクレマチスです。






(2019年6月5日撮影)

クレマチスは、

気難しい子もいますが

特別なにもしなくても(笑)

バラシーズンからバトンを受け

こんな風に咲いてくれるのは、

うれしい限りですね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.06.23 12:38:27
コメント(15) | コメントを書く
2019.06.16
カテゴリ:クレマチス




(2019年5月20日撮影)

八重咲き以上の花びらの重なりを見せる

万重咲きのクレマチス・ジョセフィーヌ。

濃いラベンダーピンクで花びらの中心に

濃い桃色の中筋が入っていますね。






(2019年5月20日撮影)

ジョセフィーヌさんは、

とても花もちが良く

一か月近くも咲き続けてくれます。

最初はこんな感じで

お花の真ん中が

お饅頭みたいになっています。






(2019年5月20日撮影)

ジョセフィーヌとは

かのナポレオンの妃のお名前です。

ルーブル美術館で必見の

『ナポレオンの戴冠式』

巨大な絵のなかで

ナポレオンから王妃の冠を戴く

とても、美しい女性。

クレマチス、ジョセフィーヌも

名前の通り、

クレマチスの女王と

呼ぶにふさわしい姿で咲き続けますね。






(2019年5月20日撮影)

以前お迎えしたジョセフィーヌさんは

なぜか、突然お星さまになってしまい、

この子は、我が家にとって

2度目のジョセフィーヌさんです。

鉢で育てていますが

毎年花数も多く、花期長く楽しめるので

お気に入りのクレマチスですね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.06.16 10:08:36
コメント(14) | コメントを書く
2019.05.07
カテゴリ:クレマチス




(2019年5月3日撮影)

2001年に友人が挿し芽してくれた

クレマチス「モンタナ・エリザベス」

長年咲き続け、

二度ほど、挿し芽で更新しましたが

2017年、パタっとお星さまに。

そこで、二代目がこちら。






(2019年5月3日撮影)

昨年は、沢山咲いたのですが、

あまりに絡んでしまったので強剪定。

そのためか、

今年は花付きイマヒトツどころか

かなり少なめ・・・






(2019年5月3日撮影)

それでも、

クレマチスの中で早くに咲く

モンタナ・エリザベス。

香りはチョコレートに似た

甘い香りで、香りも楽しめるのも

嬉しいモンタナ・エリザベスさんです。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2019.05.07 12:53:54
コメント(13) | コメントを書く
2018.09.22
カテゴリ:クレマチス




(2018年9月1日撮影)

繰り返し良く咲いている

クレマチス、ドゥランディ(デュランディ)

青い花好きな私のお気に入りで

どんなお天気でも

パッと目に飛び込んできます。






(2018年9月1日撮影)

そして、今年は

猛暑の夏にも、

雨続きの天候にも負けず

繰り返し咲いている優等生。






(2018年9月1日撮影)

十字をきったような

潔くシンプルな形。

青紫の花色にも魅かれ

友人の庭のドゥランディ

(デュランディ)の一枝を

挿し芽したのが2007年。

枯れずに咲いています。






(2018年9月1日撮影)

我が家のドゥランディ(デュランディ)も、

本当に丈夫でお花を沢山!

何回も楽しんでいます。

新枝咲きなので

冬にはしっかり剪定して

来年の力をためてもらうことしましょう。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.09.22 17:18:47
コメント(10) | コメントを書く
2018.07.26
カテゴリ:クレマチス




(2018年6月9日撮影)

ジャックマニー系の四季咲きクレマチス、

「カーディナルワイズンスキー」

我が家に迎えたのは、

すでに十数年前ですが

ことしも、何とか咲いていました。






(2018年6月9日撮影)

「カーディナルワイズンスキー」という

ちょっと、覚えにくい σ(^_^;)

名前のクレマチス。

赤い花弁と蕊が同じ色なのが特徴。

そして軽く切り戻せば

四季咲きというのも嬉しいですね。

ただ我が家の現状は大きな鉢に

ロウグチとか!他のクレマチスと

混在していて、

軽く剪定!など無理な状況・・・

なのでここ数年、

自然に任せています。






(2018年6月9日撮影)

それでも、

ちゃんと咲いてくれるのが

カージナルさんの偉いところ。

「置かれた場所」で咲いています。

不平不満をいうこともなく、

感動や喜びを与えるほど

「美しく咲く」

こんなとき、

花の安らぎを感じますね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.07.26 12:45:01
コメント(14) | コメントを書く
2018.06.23
カテゴリ:クレマチス




(2018年5月12日撮影)

クレマチス・ジョセフィーヌが

今年はたくさん蕾をつけていました。

そして、一か月ほど前から

徐々に開花スタート。






(2018年5月13日撮影)

ジョセフィーヌさんは、

とても花もちが良く

一か月近くも咲き続けてくれます。

最初はこんな感じで

お花の真ん中が

お饅頭みたいになっています。






(2018年5月13日撮影)

そして、花付きも素晴らしく良く、

我が家の優等生のクレマチス。

ジョセフィーヌとは

かのナポレオンの妃のお名前です。

ルーブル美術館で必見の

『ナポレオンの戴冠式』

巨大な絵のなかで

ナポレオンから王妃の冠を戴く

とても、美しい女性。

クレマチス、ジョセフィーヌも

名前の通り、

クレマチスの女王と

呼ぶにふさわしい姿で咲き続けます。






(2018年5月13日撮影)

鉢で育てていますが

今年は花付きがすこぶる良いです。

でも一度お迎えしたジョセフィーヌさんは

なぜか、突然お星さまになってしまい、

この子は、我が家にとって

2度目のジョセフィーヌさんです。

クレマチスはそんなことがあるから

ちょっと、心配ですね。

近々、開花の進んだ姿をご報告いたしますね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.06.23 11:22:02
コメント(14) | コメントを書く
2018.06.17
カテゴリ:クレマチス




(2018年6月7日撮影)

クレマチス、アークティック・クイーンは

イギリスの有名な育種家 

Raymond Evison 1994年作出

花径が 約18cmにもなり

整った花型の白八重咲きです。






(2018年6月8日撮影)

我家に迎えたのは2016年

郊外の大きな花屋さんに行ったとき

パッと目に付いた大輪のクレマチス。

白花好きな私にとっては

もう、連れ帰るしかありません^^






(2018年6月8日撮影)

主な花期は

5~10月とタグにあったように、

花後軽く剪定した後も、

返り咲きしてくれます。

クレマチスは

突然パタっ!ということを

何度か体験しているので

この子とは、

長くおつきあいしたいと願っています。

(挿し芽しても、

弱い子ほど着き難いですしね・・・涙)




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.06.17 13:31:01
コメント(12) | コメントを書く
2018.06.10
カテゴリ:クレマチス




(2018年6月8日撮影)

紫で八重咲き、

2005年イギリス生まれの

クレマチス「フランシスカ・マリー」

久々のご紹介です。

残念なことに一季咲きですが

10~15センチの大輪となり

咲いた姿は、見事です。






(2018年6月8日撮影)

我家には、2007年に迎えて

玄関までの

エントランスに地植えしています。

ただ、元気の良い

薔薇オールドブラッシュのお隣なのと

陽射しがイマヒトツな場所柄ゆえ

一時期は、

たくさん咲いたときもありましたが

とても元気とは言えない現状・・・

なんとか、ボチボチと咲いているのが

正直なところですね。






(2018年6月8日撮影)

新旧両枝咲きという

一寸ややこしいクレマチスなので

花後、バッチリ切ることは勿論、

細々と残る旧枝の強剪定もままなりません。

挿し芽でもすればよいのですが、

思うだけで実際は何もせずに

今まで過ごしてきています。

10~15センチ位の大輪でもあるので

肥料をもっと施すといいのでしょうか・・・

来年に期待したいところですね。




にほんブログ村
ご訪問有難うございます。
バラ以外でもクリック
よろしくお願いします。






Last updated  2018.06.10 16:59:59
コメント(13) | コメントを書く

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Favorite Blog

ハローワークに行っ… New! meron1104さん

テラスモール New! マコ5447さん

DIYフェンス工事・コ… New! ゆうちゃん5702さん

季節外れのルリタマ… New! バラ好きけいこさん

大阪・中之島あたり… New! yorosiku!さん

Comments


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.