000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マリアさんビーム

PR

全67件 (67件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

December 5, 2007
XML
カテゴリ:天才メガネ。
こっちのおはなし最終話。

これから戦う遊ぶサイボーグロロ9(サイボーグロリロリナイン)たちについての、ちょっとした秘密データだ!! みんなには内緒だぞっ。


ロロ1(ロリロリワン)
ロロ
脳がすんごい改造されたロリ。テレパシーとか使える。ゴキブリ語で。


ロロ2(ロリロリツー)
ロロ
速い。すっげえ速い。


ロロ3(ロリロリスリー)
ロロ3
唯一の女の子。耳とか目とか、超いい。


ロロ4(ロリロリフォー)
ロロ
マシンガンとかミサイルを積んでる。ビームはない。


ロロ5(ロリロリファイブ)
ロロ5
超ちからもち。


ロロ6(ロリロリシックス)
ロロ
火ぃとか吹く。熱いぞ!!


ロロ7(ロリロリセブン)
ロロ
化けます。


ロロ8(ロリロリエイト)
ロロ
水の中でも泳げます。


ロロ9(ロリロリナイン)
ロロ
な、なんと、ロロ3とデキているのだ・・・!!





・・・
さあ、こおんなすごいやつらが、次回、マリアさんに遊んでもらいにやってくるぞ!!

どうする、マリアさん!!?

乞うご期待!!










・・・・・

と、いうわけで、続きは現行で進んでいます神聖マリアさんビームでやります。

もう、こっちでは更新しません。


こんなん終わり方でアレですが(でも個人的にはすんごいお気に入りだったりもする)、そこらへんはドンマイという方向でひとつ、よろしくお願いします。

では、ありがとうございましたー。






まきweb






最終更新日  December 5, 2007 12:35:18 AM


October 5, 2007
カテゴリ:桂シリーズ。

katura not pink


前話からのつづきー。)

その日の目覚めは、とても気持ちのよいものでした。

と、いうのもその日から、ピンクの、ピンクによる、ピンクのための世界が繰り広げられるはずだったから。

空にはピンクの小鳥たちがさえずりまわり、街ゆけば、ピンクの信号、ピンクの道路、ピンクのネオンがところ狭しと主張する。さらに、世界の中の人々の髪の毛みーんなピンク色。頭の中もピンク色・・・。

・・・そんな、まるで夢のような世界をいざこの目におさめんと、布団から起きあがって窓をひらいて景色を見るに、空を飛んでる小鳥たちったら、フツーの色をしているご様子・・・!!?


おかしい。なにかがおかしい。


焦りを感じ始めた桂お嬢、ふとその場にあった鏡の中の自分を見て、さらなるショックを受けるのです。

な、なんとそこには、ピンクではない変な自分がいたのです!!

しかも、寝る前には着た覚えのない衣装までもが着せられてたり。


・・・そう、これら全ては、呪いのピンクにいち早く対策を講じられた、わたくしたちのマリアさんのアンチ呪いの儀式の賜物。ついでにこないだやられたアレの腹いせ。





・・・

こうして、世界を自らの手に収めるどころか、またも自らのトレードマークのピンクをヤられてしまった桂お嬢、とにかくこの姿のままではアレなので、腹が痛いと大嘘こいて、その日の授業はサボったりとかするのでした。ドンマイ。











(次回からは神聖マリアさんビームでやりますー。)

桂web







最終更新日  October 6, 2007 12:21:27 AM
September 20, 2007
カテゴリ:連載。

かんらんしゃ



桂お嬢、高いところが超こわいクセに、観覧車などに搭乗し、
挙げ句の果てに「高いとこなど怖くない」とか豪語したり・・・。

まったく、こういうウソはよくありません。

このまま続けていこうものなら、いずれ自分の身を滅ぼしかねない
危険をもっているからです。

と、いうわけで、今のうちに、キチンと教えて差し上げるというのが
人の道というもの。マリアさんビーム。


・・・
桂お嬢、ビームを受けてマリアナ海溝よりも深く反省するも
時既に遅し、乗ってる途中の高いところで何故か動きは停止して、
もうしばらくの間、高い所の恐怖を、存分に味わうことになるのです。ドンマイ。







マリアさんweb






最終更新日  September 20, 2007 04:02:10 AM
September 18, 2007
カテゴリ:桂シリーズ。

ピンク。



ピンク、ピンク、ピーーーンク!!


データが貯まるとこういう変な遊びができるんじゃよねー、とか考えながら
ピンクに染めて、そしてひとつにまとめてみたり。

今思いついたんですけど、
「ピンクのひとが、世界全員ピンクになるよう呪いをかけた!!」とかいう
後付け設定を追加します。うん、そうします。

次回、迂闊にもピンクにされてしまったマリアさんが、世界の秩序を取り戻すべく、
諸悪の根源・ピンクのひとと対峙されます。


果たしてわたくしたちのマリアさんは、この恐ろしきピンクの呪縛から、
無事に逃れられるのか・・・!?



乞うご期待!!

(とか言って、やっぱしいつもと一緒で先のことなどなーんも考えてない。)





桂web






最終更新日  September 18, 2007 09:05:03 PM
September 17, 2007
カテゴリ:アニメ。

いきおい


ナギお嬢さま、だだっ子しました。

SPたちが、自分の思い通りに動いてくれず、
ただただわめきちらしていました。

・・・しかし、そんなことでは、人の心など、
なにひとつ掴むことなどできないのです。


なので、ここでわたくしたちのマリアさん、
至って穏やかに、且つエレガントにひとこと、
彼女に助言をなさるのです。


「勢いだけの我が儘では、人はついてきませんよ。」




・・・

この、魂のこもりまくった一言に、ナギお嬢ばかりか
他の周りの皆も大感動。スタンディングオベーション。


とにかくこの言葉によって胸が異様にアツくなられたナギお嬢、
一発ガツンと心を入れ替えて、さらわれていってしまった
(ていうか勢いだけで売っ払われた)ハヤテくんを伊澄お嬢から取り戻すべく、
勇ましき足取りで鷺ノ宮邸へと赴くのでございました。

そして、無事彼を連れて帰ることに成功するのでありました。おめでとー。













・・・・・

ついで。

直接出さずにリンクだけ。

こういうの、わたくし個人的には好きなんですけどね。

でもこれ、長い時間見てると気分悪くなりますです。
(そういう理由でリンクだけになってたり。)













マリアさんweb






最終更新日  September 17, 2007 10:55:12 PM
September 13, 2007
カテゴリ:連載。

さんだん2



咲夜お嬢さまの誕生日。

眠たい主人のナギお嬢のために、がんばりまくるハヤテくん。

しかし哀しいかな、つまらんジョークかましたり、
茶ァ淹れようとして迷子になったり、
デリカシーのカケラもないことのたまったりと、
ンモウ実に空回り。

なのでわたくしたちのマリアさん、
そのたびそのたびきちんと彼に教えられました。
マリアさんビーム、マリアさんビーム、マリアさんビーム。


完璧なる執事の道も、まだまだ遠し・・・。

ほんっと、彼には、早く一人前になってほしいものですね。ドンマイ。








マリアさんweb







最終更新日  September 13, 2007 03:07:05 AM
September 10, 2007
カテゴリ:アニメ。

たるん


咲夜お嬢、学校に出席されないナギお嬢を心配とかして、
三千院邸にやってきました。

・・・しかし、夏休み明けのせいかな、ボケもまともに準備せず、
この戦場に赴いてきてしまったのでございます・・・!!


さあ、この重大な過ちを深く反省していただくためにも、
ここでしっかりオシオキせねばなりません。マリアさんビーム。


ビームを受けた咲夜お嬢、以後はこのような失態を
演じぬ事を固く誓い、ここは男らしく身を引いてゆくので
ございました。ドンマイ。





マリアさんweb






最終更新日  September 16, 2007 05:13:14 PM
September 9, 2007
カテゴリ:桂シリーズ。

udon


ピンクの小娘・桂お嬢、たまにバイトもやっています。

と、そんなある日、
なんだか分かんないけど自分の働く喫茶店に、
あのクソアマがやってきました。

で、この女、席に座るや、メニューも見ずにこちらを向いて、
「うどん。」とひとこと、のたまってくるではありませんか。


・・・そんなん喫茶店にあるわけない。


しかし、ここでみすみす
「そのようなモノは当店では扱っておりません」などと
言おうものなら、それは半ば"負け"を認めているようなもの・・・。

ただでさえ奴には負けがこんでいるというのに、
これ以上負けてなんてはいられません!!

なので、お嬢はがんばりました。

うどんはないけどそれらしいものを、と、厨房籠もってがんばりました。


そうして出来てきましたスペシャルメニュー、
『スパゲッティの醤油煮込み うどん風』。

味見はしてないけど、見た目とってもうどんっぽいし、
パスタもうどんも、もとをただせば小麦粉だし、
絶対うまいに決まってるっ!!

自信まんまんに料理を差し出す桂お嬢。


 さあ、食ってみるがいいわ。

 そして、あまりの旨さにあなたは、
 私の前にひれふすことになるのよ・・・!!






・・・そしてお嬢は、シバかれました。ドンマイ。







桂web








最終更新日  September 9, 2007 07:04:28 PM
September 6, 2007
カテゴリ:連載。

昼。
きあい

夜。

つよい



春はいろいろと大変な季節。

わたくしたちのマリアさんも、いつにも増してフル稼働してお仕事とかをこなされます。

その日も昼には、些細なことでめっさ疲れるあの小娘に気合いを入れたり、
夜には、路頭に迷う子羊メイドに行くべき道を示したりと、
んもう超大忙しでございます。


ほんと、マリアさんって、とってもすごいですね。そして、美しいですね。

















・・・・・

おまけ。

さくや









マリアさんweb






最終更新日  September 6, 2007 01:56:04 AM
September 3, 2007
カテゴリ:アニメ。

いいんちょう



「わたしもホラ、なんというか、イジめられるの、好きだし・・・。」

自分と同じイタイ子見つけて、ついついハシャいで自分の秘密を
暴露しちゃった泉お嬢。

・・・しかし、ハヤテくんはどうでもいいとして、あれです、
委員長たる身分の子が、イタくされて悦んでいてはダメなのです。

と、いうわけで修正します。マリアさんビーム。


ビームを受けた泉お嬢、イジめられたらキチンと悲しみ、イタがることを固く誓い、
以後はとってもつよい子になることを決心するのでありました。ドンマイ。






マリアさんweb








最終更新日  September 4, 2007 12:07:08 AM

全67件 (67件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


© Rakuten Group, Inc.