233698 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

BOOのきまぐれ日記

PR

プロフィール

kimagureyo

kimagureyo

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2023.12
2023.11
2023.10
2023.09
2023.08

フリーページ

2011.07.26
XML



夏沢鉱泉に向かう山道




またまた更新が空いてしまいました

暑い日が続いていますが みなさんは夏バテしてませんか~(;´д`)ゞ

ちょっと前までの猛暑に比べると涼しく思うのは私だけ...かな???
最近は夕方頃までクーラーを点けなくても扇風機で過ごせてます





素材



先週末の事になりますが。。。

5月に本格的な登山に初挑戦しました
それに引き続き2回目の登山に行って来ました


今回は南八ヶ岳のひとつ硫黄岳に挑戦します

ルートは桜平 → 夏沢鉱泉 → オーレン小屋 → 赤岩の頭 → 硫黄岳山頂です


金曜日の夜 日付が変わった(正式には土曜だけど)0時半に家を出発して
早朝5時半頃には桜平の駐車場に到着しました

車の中で30分ほど仮眠して いよいよ登山開始です


ここ桜平の駐車場で標高1915mです
流石に気温も低く肌寒いぐらいでした


桜平駐車場



まずは今夜泊まる山小屋・オーレン小屋を目指します









登山口



ゲートを抜けて沢を渡った所から登りになります









登山口



緩やかだけどひたすら登り道が続きます








夏沢鉱泉に向かう林道



降り注ぐ木漏れ日がとっても気持ち良いです
空気も澄んで爽やか~*









夏沢鉱泉



駐車場から40分ほどで夏沢鉱泉に着きました

ここでトイレを借りて少し休憩~









夏沢鉱泉



いつも履き慣れているトレッキングシューズなのに
何故だか靴擦れしてしまいました

(ノc_,<。) アイター









オーレン小屋へ向かう林道



次の目的地 オーレン小屋を目指します









オーレン小屋へ向かう林道



夏沢鉱泉から先は本格的な山道になります









オーレン小屋



沢沿いを登って樹林帯を抜けるとオーレン小屋に到着です

ここが今夜泊まる山小屋です(標高2330m)
予約の先着順に個室が取れます


チェックインを済ませて少し休憩...


いよいよ硫黄岳に向けて出発です
ザックに雨具とお水・チョコなどを詰めて身軽で登ります









硫黄岳に向かう山道



樹林帯をひたすら登って森林限界を抜けると目の前が開けてきました
(↑ 登っても登っても一向に辿り着かず かなりバテバテでした )









赤岩の頭
 


ようやく赤岩の頭に到着しました

ε~( ̄、 ̄;)ゞフー









赤岩の頭



遙か向こうの稜線を歩いてる人が小さく見えます

だんだんガスが濃くなってきました









赤岩の頭



目指すは硫黄岳山頂


私はもうここでGive upしそうでした

が...

ノリ君があともう少し頑張れば山頂なんだからと励まされて登りましたょ~。









硫黄岳から振り返る



硫黄岳に少し登った所から振り返ってみました。。。



足場が悪くゴロゴロとした石で歩き辛かったです









硫黄岳山頂



ヤッタァ━━━v(*´>ω<`*)v━━━ッ!!

12時47分 硫黄岳山頂(標高2760m)に到着です~~!!


達成感で嬉しさいっぱいです♪♪









硫黄岳山頂



ますますガスが濃くなって視界が悪く爆裂火口も見えませんでした 


山頂で1時間程 ゴロンと寝ころんで休息して
登って来た山道をまた下っていきます









オーレン小屋・桜鍋



小屋に戻って疲れを癒す為にお風呂に入りました
檜展望風呂でとっても気持ち良かったですぅ~~♪


夕食は名物の郷土料理『桜鍋』桜肉(馬肉)のすき焼きでした
とっても美味しかったょ~*









お土産(ピンバッジ)



登頂の記念にピンバッジも買ったょ。。。









登山の途中に咲いていた高山植物


硫黄岳登山・高山植物



名前を調べたんだけど・・・( 調べる根気ナシです (ノω`)プププ ) 


コマクサ (高山植物の女王だって...) (写真 左上大)

ゴゼンタチバナ   (コマクサの写真横 一番上小)

シロバナヘビイチゴ  (コマクサの写真下 左小)

コケモモ      (シロバナヘビイチゴの横)  

ヨツバシオガマ   (左下小)          

バイケソウ    (右上小)

ヤマホタルブクロ  (右上大)

ヤマオダマキ   (ヤマホタルブクロの写真下左小)









諏訪湖

諏訪湖



帰りの中央道・諏訪湖SAからは諏訪湖が一望出来ました



流石に下界は暑いです(笑)








訪問ありがとうございました
お帰りの際には ぽちっ!とクリック
ヨロシクお願いします
 
赤ハートにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ  にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ赤ハート

 










最終更新日  2012.08.18 04:43:08
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.