156514 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KMT'S Game Life

2006.11.22
XML
カテゴリ:OCS
 この1年で最もプレイしたゲームがGamers社のOperation Combat Series(以後、OCS)です。 “グデーリアンズ・ブリッツ・クリーク2” のキャンペーンプレイ5回(計8日)、“エネミー・アット・ザ・ゲート” を2回(計3日)、“ビルマ” を4回(計4日)、“コリア” を1回(1日)とトータル16日はプレイしている…我ながら、よくプレイしたもんだ。
 個人的には、現在、最も完成されたスタンダードな作戦級システムと考えているOCS。ゲーム展開はダイナミックであり、その一方、補給や予備の運用など計画性も必要で、プレイには大胆さと緻密さが要求される。
 旧同人時代のゲーム・ジャーナルの批判的な記事でどうも印象がよくないのか? それともコンポーネントがビックで敬遠されているのか? 残念ながら、日本では一部を除き、あまり一般にプレイされているとは思われず、あまりにも残念。
 楽しくプレイする上では、練度(習熟度)が結構必要で、これから長期に渡って、ゲームの魅力やシステム説明、実際の部隊(ユニット)やこのゲームの特色でもある補給について少しずつ(何とか1週間に1回は)紹介していきたい。

 ちなみに、現在、わたしが所持しているOCSのゲームは下記8点
(1)GUDERIAN'S BLITZKRIEG II
  1941年、モスクワを目指すドイツ軍の攻勢タイフーン作戦~マース作戦
(2)Enemy at the Gate
  1942年の南方での赤軍反攻、ウラヌス作戦~マンシュタインによるバックハンドブローまで。
(3)Hube's Pocket
  コルスンポケットから始まる1944年東部戦線南方での戦い。
(4)Tunisia (チュニジア)
  DAKのアフリカ、チュニジアでの最後の戦いを再現
(5)DAK II
  1941年からエルアラメインまでの北アフリカの戦い
(6)Korea:The Forgotten War
  1950年~1951年の朝鮮戦争
(7)Sicily:Triumph&Folly
  1943年、シシリー上陸作戦
(8)Burma
  インパール作戦およびイワラジ河の戦い






Last updated  2006.11.22 22:03:40
コメント(5) | コメントを書く
[OCS] カテゴリの最新記事

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


KIMATAKA

Calendar

Favorite Blog

Pum’s Life sato_pumさん
下天は夢か 国民擲弾兵さん
中野歴史研究会 志乃原さん
戦場の風、歴史の涙 霧島 祥さん

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:6/8 TSS例会 ヒトラー電撃戦(06/09) generic meltabs cialis softcialis 5 mg …
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
太鼓薔薇@ ちょwwwwwwww 今までデリ嬢に金払ってたのがバ力みてぇ…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.