198037 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KMT'S Game Life

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

オリジナル・ゲーム

2009.10.30
XML
 ミニゲームですが、太平洋戦争序盤の比島攻略戦テーマのミニゲームを作っています。いまのところマップの5割程度進んだところ(テストを早くしたいと思い、手抜き気味のできです)。
 A3サイズのマップです。ユニットも双方15個程度の予定のお手軽ゲームのつもりです。作ろうと思ったキッカケはCMJの堀場氏の「日本の戦歴2」のフィリピン攻略戦を読んでから。基本的に記事にあったゲームかにあたっての構想のように、戦略チットを使おうと思っています。今週末は無理でも来週にはテスト開始したいなと…まぁ、付き合ってくれる相手がいればですが。






Last updated  2009.10.30 23:09:44
コメント(0) | コメントを書く


2009.09.04
 ここ半年、ゲームのデザインから遠ざかっていましたが、近頃再開しました。
 いろいろ作りたいテーマとか抱えていますが、今回まず手始めに始動したのは次の2テーマ。

(1)ブラウ作戦 … 某氏の了解のもと、システム流用でデザインします。システムや某氏が誰かはもう少しゲームが形になってから公表しようかなと。

(2)第3次ハリコフ戦 … リトル・サターンが終わった後から開始のゲームにするつもりです(やっかいなスターリングラード包囲を除くため)。こちらも基本システムはあるゲームを流用するつもりです。






Last updated  2009.09.05 00:18:30
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.26
 またまた作りかけのミニゲームのはなし。テーマは見ての通りのノルマンディー。師団・旅団規模のユニットのつもりで、弱ZOCのシステムを考えています。でも、当分はこのままで他のゲームにかかり切りになるかな。マップは今現在、海岸線だけでなく河川と道路まで入っています。

 マップをつくる時、どんな感じで描きますか? わたしはイラストレーターでほぼ作っています。テストプレイ中もイラストレーターのできたものを使います…テストプレイもきれいな方がプレイ意欲が湧くというもの。
 ある程度出来上がったら、最後にフォとショップでさらに加工という考えです。ちなみに、最近の同人出版の『Patton at Bay』はイラストレーターだけのデータのマップです。

 周りで聞いた限りでは、フォとショップを使っている人も何名か…意外に多いなと近頃感じています。多くはイラストレーターのパスが苦手とのことですが。イラストレーターを使っていても、曲線は苦手で使ってない(使えない)人も…本人談だと直線の方が味があっていいんだとか。もちろん、テスト中は手描きという方もいますね。






Last updated  2009.01.27 04:59:54
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.16
 例によって、あっちにフラフラ、こっちにフラフラとしつつゲームを製作中ですが、やっとスターリングラード包囲戦のゲームデザインを再開。いつものA3ミニゲームです。マップは随分前に制作したのですが、そのまま1年経過していました。久しぶりにユニットの製作を進めています。
 マップを見ての通りですが、デザインにあたって『パウルス第6軍』を参考にしています。ルールは『Across the Dnepr』をベースに、幾つか変更を加えています。ミニゲームなのに、ユニットが多くなりそうなのが難点ですかね、今のところ。






Last updated  2009.01.17 02:16:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.14
 コミケでオリジナル・ゲームの『Patton at Bay』も完売したとのことなので、興味のある方には通信販売しようかと(どうすれば入手できるとの問いもあったので)。価格は送料込みで600円です。希望の方は下記メールアドレスに宛先をご連絡ください。ゲームを発送するので、お手元に届いてから代金をお振り込みください(メール便で発送します)。

nanashi692000@yahoo.co.jp

 ちなみに大したゲームではないので、過大な期待をしないように…後で高いとか言わないでね(^_^)






Last updated  2009.01.14 22:49:26
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.31
 今年は思い通りに進められなかったのですが、来年はいろいろゲーデザインしようというのが目標の一つ。へっぽこながら頑張っていこうかと。

 取り敢えず、同人では先頃の『Patton at Bay』は最後ドサクサになってしまったけど、今度はドラグーン作戦のゲームを製作中です。A3マップ1枚のミニゲームです。まだ、マップを作成中です(一部作成中のを公開しました…まだ湿地とかも描いていないけど)。






Last updated  2008.12.31 15:49:50
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.09
 こちらもマストアタックの日記に書いたり、委託をお願いしSOLGERさんのサイトでは公表されているゲームです。

 タイトルは「Patton at Bay」。テーマはメッツ攻略戦です…以前このブログに書いたものの修正になります。

 パットン第3軍がCMJに付録になったので、宙に浮いたゲームですが、同人ゲームとしてコミケに出品することにしました。コミケでの配布となります(500円です)。

 A3マップ1枚のゲームです。画像は以前のもの。今、最新版は修正中です(ルール等なので、見た目は大きな変更はもうありません)。以前テストして頂いた方の意見を元に修正中です(+αの修正も入れていますが)。

 コミケでの販売、取り置き依頼に付いては、委託販売先のSOLGERさんのサイトをご覧下さい。






Last updated  2008.12.09 06:45:36
コメント(1) | コメントを書く
2008.01.14
1-14_Metz1.jpg

1-14_Metz2.jpg

 ここのところ、オリジナル・ゲームの制作も滞っていましたが再開。いろいろなテーマを同時に進めているが(ようは気の向いた時に気の向いたものをしているのですが)、今週は1944年のメッツ攻略戦のゲームの製作を進めた。

 テーマ的には、SPI / HJ “パットン第3軍” と同テーマで、ずばりそのミニゲーム化という感じ(画像上が全体で下がメッツ周辺の拡大)。先週にテストプレイに協力して頂ける方にゲーム発送するつもりでしたが、マップを再検討して描き直していたら思ったより時間がかかって、これからメール便でユニット・マップを発送というところです。

 …作成途中あるいは構想中のものも含め、当面、いくつかハイペースで完成させていく(つもり)。取り敢えず、次は前にブログで書いた釜山をテストプレイヤーに渡せるように今週はがんばる…頭の中のルールを書くだけなのだが。






Last updated  2008.01.14 17:01:09
コメント(5) | コメントを書く
2007.10.25
 いろいろと最近、時間に余裕がなくてブログも更新してなかったですが(ゲームもしてなかったですが)、久しぶりに。まず、作成中のゲームの進捗からいくつかコメントを。

 まず、「キエフ・ポケット」ですが、フルマップのゲームをハーフマップに変更することに。ハーフマップでのテストプレイが近日に開始できればいいなという感じです。ハーフマップに伴い、同じシステムをベースにロストフをあわせてデザインしようかと構想中。

10-25_Kiev.jpg

 つぎに、「第4次ハリコフ戦」。…最近何もしてないので、停滞中。

 代わりと言っては何ですが、朝鮮戦争1年目の釜山周辺での戦い(まだタイトル考えていません)のミニ・ゲームを制作中で、こちらの方が進んでいます。下記画像はそのゲームのマップ全景とテグ周辺を(いずれもセット・アップ時)。

10-25_Pusan1.jpg

10-25_Pusan2.jpg

 サイズはA3マップ1枚で、ユニットが100個程度に…ミニゲームの割に多くなってしまったが。ミニゲームの割にシステムは複雑かも。もともとは別のゲームで構想中なのを試しみたいな目的で作っているためなんですが。






Last updated  2007.10.25 20:29:11
コメント(1) | コメントを書く
2007.09.01
 第4次ハリコフのゲームで、にしきさんがコメントしていますが、キエフ戦のゲームも制作中です。キエフ戦と言っても、Across the Dneprと違って、こちらは1941年のキエフ・ポケットのゲームです。SPI / 南方軍集団の1作であるキエフと同テーマです。
 規模は、師団(装甲は大隊、連隊)を基準としていますが、南方軍集団のキエフがハーフマップ1枚に対して、こちらはフルマップ1枚で制作しています。画像はその作成中のマップの一部(キエフ周辺…昨日の土曜はこのマップを作っていましたが、あと1日かかりそう。ユニットはある程度デザインはできていますが)と、ユニットの一例です。
 こちらも、来週にはソロのテストプレイに進んで、できれば9/8か9日あたりに対人のテストプレイがしたいというところです…ユニット数が多いので、テストプレイ用でも自作するのが大変。
 ルールは頭の中ではできており、システムその他については、実際にテストプレイに入ったら、また書いてみます、では。






Last updated  2007.09.02 02:27:41
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.