000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

呉服・リサイクル着物・和のお稽古の店

全326件 (326件中 271-280件目)

< 1 ... 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

2005年05月28日
XML
カテゴリ:イベント
老舗問屋さん主催の企画、『旬の味覚を楽しむ会』の参加者を募集します。

八芳園の料亭“壺中庵”の会席料理

【日時】6月11日(土)12時半~
【場所】八芳園 壺中庵
【費用】8400円







最終更新日  2005年06月04日 02時32分40秒


カテゴリ:オススメ品
帯地で創られたバック。マチ、裏地、取っ手、房なども全て帯地を使用し、ちょうど4個創れました。おばあさまの形見の袋帯を4人姉妹でバックにして持つそう。裏地と取っ手は袋帯の裏地を用い、一つ一つ手作業で編まれていてとっても丈夫です。






最終更新日  2005年06月01日 01時42分04秒
2005年05月21日
カテゴリ:オススメ品
浴衣に合う下駄から、畳表の草履まで、男女各種取り揃えました。足に合わせて花緒をすげるので、花緒ずれで痛いということはありません。







最終更新日  2005年05月21日 21時31分50秒
2005年05月18日
カテゴリ:お知らせ
今発売中の雑誌ブルータスに掲載されている
女流棋士・坂東香菜子さんに中振袖を衣装協力しました。


    BRUTUSスペシャル版『贅沢は素敵だ!』






最終更新日  2005年05月18日 21時57分28秒
2005年05月14日
カテゴリ:オススメ品
子供用甚平。写真の柄は、男児用です。
肩揚げがしてあるので、成長に合わせて裄(ゆき)を出せます。






最終更新日  2005年05月14日 22時18分05秒
2005年05月10日
カテゴリ:イベント
今月のテーマは『型絵染め』。講師は、型染めの小紋、染め帯を得意とする京都の染物問屋さん。どのようにして一反の着物が染められるのか。実際に使われる型紙と、染め上がった反物をみながら勉強します。

【日時】5月29日(日)15時半~
【場所】Kimono生活なかつぎや
【参加費】1000円(お抹茶、お菓子付)







最終更新日  2005年05月10日 23時36分33秒
2005年04月28日
カテゴリ:和小物
店の暖簾をリサイクル品の紗の着物でリメイクしました。
着物は解くとまた一反の反物になるので色々なものに生まれ変わります。
この着物は取れないシミが着ると目立つので裾模様を生かし暖簾に。






最終更新日  2005年04月28日 23時54分16秒
2005年04月25日
カテゴリ:お知らせ
男物単衣のリサイクル品。もっと殿方に着て欲しいという願いを込めウインドーに男物コーナーを設けました。麻の着流しは、洋服より涼しいですよ。






最終更新日  2005年04月25日 22時30分44秒
2005年04月22日
カテゴリ:オススメ品
いざり機で織られた、重要無形文化財の本場結城紬です。
紫みがっかた焦茶のような深みのある色無地です。
地方によっては紋を付けて不祝儀にも着るそう。






最終更新日  2005年04月22日 22時31分24秒
2005年04月20日
カテゴリ:オススメ品
男物、両面染めの浴衣地です。表と裏で違う柄が染められています。男の人はおはしょりなしの対丈(ついたけ)で着るので、身丈がポイント。自分に合った寸法で粋に着こなしましょう。






最終更新日  2005年04月21日 00時05分07秒

全326件 (326件中 271-280件目)

< 1 ... 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.