983698 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木村 真章(きむら・まさあき)のゴチャまぜ「コラム日記」

PR

プロフィール


インディーズマニア

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

お気に入りブログ

臨月の私が夫に望む… 。・☆゜美咲・゜☆。さん

すっかり、うっかり… やんちゃひめ☆さん

久しぶりのイベント… とんとんトン吉です!さん

カルーア啓子独演会4 カルーア啓子さん

NAONAO.net にゃお… にゃおにゃお70さん
じょゆうのひとりごと sally-kikkoさん
あすかの秘密の部屋… 新堀明香さん
らくがき かとー2553さん
かなのおへや かなちん5481さん
ナナイロドロップ よ〜。さん

全10件 (10件中 1-10件目)

1

プロ野球独立リーグ

2009.10.23
XML
10月29日の『プロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)』がもうすぐです☆
楽しみで仕方がない感じです♪
僕が気になるのは、プロ野球独立リーグの「関西独立リーグ」の球団から選手が指名されるかどうかです!
関西独立リーグは初年度の今年、揺れに揺れました。
選手は野球以外の事に、余計な神経を相当遣ったに違いありません!
そういう中で頑張った成果が出てもらいたいと願っています☆
シーズンの前・後期とも優勝して、完全優勝の「大阪ゴールドビリケーンズ」
それから「神戸9クルーズ」「明石レッドソルジャーズ」「紀州レンジャーズ」の計4球団の選手から、誰かが指名されて欲しいです♪
育成選手ドラフトでも良いので!
なかなか厳しいとは思いますが。

どのような展開を見せるのか、ドラフト会議が待ち遠しいです♪






最終更新日  2009.10.28 13:36:55
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.23
プロ野球関西独立リーグの神戸9クルーズの吉田えり投手♪
昨日22日に、スカイマークスタジアムでの大阪ゴールドビリゲーンズ戦で、初先発しました☆

結果は、5回を投げ切って3失点でした。
3回まではパーフェクト・ピッチングでした♪
4回は1死満塁のピンチを招くも無失点☆
5回は2死2・3塁のピンチで、ランニング本塁打を浴びて3点を失いました。

とはいえ、上々の投球内容でしょう☆
チームメイト10名が、NPBの横浜ベイスターズの入団テストを受験のため、ベンチ入りメンバーがかなり少なくて、投手が吉田投手を含めて4名しかいない中での大仕事でした☆
試合は0-8で敗れてしまいましたが、投球内容は輝かしいでしょう☆
女性の野球選手に、またしても夢を与えたような気がします!
入団したことだけでも快挙なのに、さらには好投で☆

いずれは勝ち星を挙げて欲しいですね♪






最終更新日  2009.09.23 23:33:44
コメント(1) | コメントを書く
2009.06.23
プロ野球の「関西独立リーグ」は、大混戦です!

公式戦の前期は現在のところ、
1位 神戸9クルーズ 29試合 13勝12敗4分け 勝率.520
2位 紀州レンジャーズ 28試合 14勝13敗1分け 勝率.519
3位 大阪ゴールドビリケーンズ 27試合 13勝13敗1分け 勝率.500
4位 明石レッドソルジャーズ 28試合 12勝14敗2分け 勝率.462

首位から最下位まで1.5ゲーム差の大混戦です!
各チームの前期の残り試合数は7~9試合になっていますが、ここまで混戦だと面白いですね♪

そしてできれば、関西独立リーグの球団から、ドラフト会議で指名されてNPB(日本野球機構)の球団に入る選手が誕生して欲しいです☆






最終更新日  2009.06.24 03:53:02
コメント(1) | コメントを書く
2009.06.09
今日9日に、九州地方から東海地方までは梅雨入りしましたね。

さて、気になるニュースといえば、大阪府吹田市を拠点とする新球団「大阪エキスポセブンティーズ」の設立発表会見があったことですね!
元阪神タイガースの左腕投手、“マイク仲田”こと仲田 幸司さんが、監督をなさるようで♪

マイクさんには一昨年に、ケーブルテレビの番組の忘年会で一度お会いしたことがあるのですが、自然体で人柄が最高に良くて、おしゃべりが好きな方ですね☆
本当に素敵な方でした♪

大阪エキスポセブンティーズは、関西独立リーグに参入の可能性もあるし、状況によっては新リーグ設立も視野に入れている球団だそうですが、とにかく非常に楽しみですね☆






最終更新日  2009.06.12 19:33:11
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.27
今日は京セラドーム大阪へ行きました。
関西独立リーグの“開幕戦”です!
「ついにこの日がやって来たか!」という感じです!
大阪ゴールドビリケーンズ対神戸9クルーズの試合です☆
開幕セレモニーでは、今日対戦する2チームに加えて、関西独立リーグのもう2球団の明石レッドソルジャーズと紀州レンジャーズの監督・コーチ・全選手が集合しました。
また、谷村奈南さんの国歌斉唱!
橋下徹大阪府知事と赤井英和さんの始球式での対戦など様々なセレモニーが行われました。

今日のスタメンを見ると、神戸の4番が若林春樹選手、大阪の4番は碩野佑紀選手ということで、ともに捕手が4番打者でした(若林選手の登録は内野手)。
審判は線審を含めた6人制でした。

試合は、やや大阪が押し気味でしたが、5回までは両チーム無得点です。
記念すべき関西独立リーグ初安打は、大阪の山門達矢選手が1回裏に放ちました☆

5回裏終了後には、僕が特に大好きなシンガーソングライター西浦達雄さんの歌のステージがありました。
『迷わずに』という名曲です♪(すべての曲が名曲だと思っていますが☆)

西浦さんのステージ後に、試合の均衡が破れました!
6回表に無死満塁からの若林選手のタイムリーなどで、神戸が2点を先制しました。
8回表には、神戸の今井政司選手のタイムリー安打で3点目を挙げました。
神戸の先発の西川徹哉投手は完封ペースです。
また、拮抗している試合展開だったので、公言されていた“ナックル姫”吉田えり投手の登板機会が今日は無いかもしれないと思いました。
9回表が始まるとファウルグラウンドにあるブルペンに吉田えり投手が出てきました。
すると、3塁側の内野席の観客が一斉に吉田投手の方へなだれ込みました。
やはり吉田投手の人気と注目度は絶大でした!
9回表には、2死1・2塁から武田陽介選手が左中間に2点タイムリー三塁打を放ちました。
これで5対0になりました。
吉田投手をマウンドへ送り出しやすくなりました♪
非常に大きな意味を持つ武田選手のタイムリー安打でした!
9回裏の頭から吉田投手が登板しました☆
しかし、吉田投手は先頭打者をストレートの四球で出塁させてしまいました。
すると、中田良弘監督自らベンチからマウンドへ向かって行きました。
その後吉田投手は盗塁を許すも、2人目の打者に対してはストライクを先行させて、最後は空振りの三振を奪いました。
これで吉田投手は御役御免です!
最後は小園司投手が締めて、神戸が5対0で勝ちました!
西川―吉田―小園による完封リレーが完成しました☆

2009年からスタートの関西独立リーグの新しい歴史が今日始まりました☆
吉田えり投手がプロ野球で男子選手と一緒にプレーしたことを含めて、今日は“初モノ”尽くしでした!(初モノばかりなのは当然やけど〈笑〉)
四国・九州アイランドリーグ、BC(ベースボール・チャレンジ)リーグに続く、3つ目の独立リーグとなる関西独立リーグが、少しでも盛り上がって欲しいです!






最終更新日  2009.03.28 05:11:34
コメント(200) | コメントを書く
2008.11.16
高校2年生の16歳の吉田えり投手が、プロ野球の関西独立リーグ「神戸9クルーズ」にドラフト7位で指名されました☆
「神戸9クルーズ」は、元阪神タイガース投手の中田良弘監督が率いるチームです。
これで正式契約すれば、晴れて日本プロ野球で史上初の女子選手の誕生となります♪
吉田えり投手がトライアウト(入団テスト)を受験していたのはスポーツニュースで映像を観て知っていましたし、最近よく話題になってました。
ドラフト指名があるのではないかと言われていました。
吉田投手は、ナックルボールを得意とする右投げのサイドスローの投手です☆
男子に混じってプレーしなければならないので、それだけでもたいへんでしょうが頑張って欲しいです!
関西独立リーグなので、是非吉田投手を観に行ってみたいですね♪
登板機会の多いリリーフ投手になって欲しいですね(笑)
それか吉田投手が先発する時に、「予告先発」にするとか(笑)
とにかく注目の女子投手であることは間違いありません!
こういう話題が元で独立リーグに観客が増えると、他の選手も観てもらえるきっかけにもなりそうです!






最終更新日  2008.11.17 14:36:12
コメント(2) | コメントを書く
2008.03.09
2009年に関西でプロ野球独立リーグが発足するようですね。
すごく驚きました!
2005年スタートの「四国アイランドリーグ」(今季から「四国・九州アイランドリーグ」)、2007年スタートの「北信越ベースボール・チャレンジ・リーグ」(今季から「ベースボール・チャレンジ・リーグ」)に続いての独立リーグです。
関西で発足する独立リーグは、初年度が兵庫県が2球団、大阪府、和歌山県各1球団の計4球団で、将来は8球団に拡大させようとしているとのことです。
僕は野球を見る上でさらに楽しみが増えると喜んでいます♪
関西地区は大阪府、兵庫県を中心として野球熱が非常にあると思います。
また野球界の裾野が広がることも良いことだと思っています。
関西の独立リーグの試合は、おそらく観戦に行くことになると思うので楽しみにしています♪






最終更新日  2008.03.11 14:19:14
コメント(2) | コメントを書く
2007.10.24
今年3年目のプロ野球の独立リーグ「四国アイランドリーグ」が、既存の香川、愛媛、高知、徳島に加えて九州地方の福岡と長崎が新規参入するそうです。
これにより来季から「四国・九州アイランドリーグ」と改称されるそうです。
既に、今年1年目のもう一つの独立リーグ「北信越ベースボール・チャレンジ・リーグ(通称:北信越BCリーグ)」では、新潟、信濃、富山、石川に加えて福井と群馬が参入すると発表されています。
新名称は、北信越が取れて「ベースボール・チャレンジ・リーグ(通称:BCリーグ)」にこちらも改称されます。
先日、経営状態が特に悪いと言われていた四国アイランドリーグの高知ファイティングドッグスの新経営陣が発表されました。
阪神タイガースの藤川球児投手の実兄で、高校野球の全国大会では兄弟バッテリーを組んで活躍された藤川順一さんが球団代表兼ジェネラル・マネージャーに就任されることが話題になりました。
経営の面では非常に難しいことが多そうですが、野球界のためにも地域振興のためにも頑張っていただきたいです。
残念ながらプロ野球独立リーグの情報はほとんど入ってきません。
でも、それぞれの独立リーグで2球団ずつ増えて野球の裾野が広がることになれば非常に嬉しいです。
プロ野球(NPB)を目指す者、学校を卒業しても野球を続けたい者、とにかく野球が好きな者がプレーできる場が増えれば野球界が盛り上がります。
また野球というスポーツが浸透していって、新たな野球ファンの開拓につながると思います。
独立リーグの頑張りが野球界の活性化のために重要です。






最終更新日  2008.03.11 12:35:24
コメント(200) | コメントを書く
2007.08.25
8月28日に愛媛県松山市の坊っちゃんスタジアムで、プロ野球の独立リーグ同士が対決するそうです。
四国アイランドリーグ選抜対北信越BC(ベースボール・チャレンジ)リーグ選抜の試合です。
四国アイランドリーグ選抜には、愛媛マンダリンパイレーツの松坂恭平内野手が選ばれています。
メジャーリーグのボストン・レッドソックスで活躍している松坂大輔投手の実弟です。
個人的に最も注目している選手は、四国アイランドリーグ選抜で選出された高知ファイティングドッグスの宮本裕司(ひろし)捕手です。
注目している理由は単純に摂南大学の後輩だからというだけです。
面識も接点も何もありません。
宮本捕手は、四国アイランドリーグ初年度の2005年に、高知の優勝に大きく貢献し、MVPを受賞した選手だそうです☆
宮本捕手の活躍を期待しています!






最終更新日  2008.03.11 12:36:58
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.06
母校の摂南大学の後輩が、野球の「四国アイランドリーグ」でプレーしていることを、つい最近知りました。
「四国アイランドリーグ」は、プロ野球へ選手を供給することを目的に設立された独立リーグです。
その四国アイランドリーグの「高知ファイティングドッグス」という球団に大学の後輩が2名所属しています。
1人は1年目の野原慎二郎(のはら・しんじろう)投手です。
もう1人は3年目の宮本裕司(みやもと・ひろし)捕手です。
宮本捕手は、リーグ初年度の2005年に高知の優勝に大きく貢献し、MVP(最優秀選手賞)を受賞した選手だそうです。
長打力がある“打てる捕手”のようです。
攻守にわたって活躍しているそうです。
野球する環境が厳しい独立リーグで、大学の後輩が頑張っているのは嬉しいです。
是非母校から初となるプロ野球選手が誕生して欲しいです!






最終更新日  2007.09.30 02:28:04
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.