000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

きんちゃんの部屋へようこそ

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

酒の話

2009年12月13日
XML
テーマ:今日のお酒(174)
カテゴリ:酒の話
この年末年始は体調もいまひとつなので質素に過ごす予定にしています。。そう言いながらも来週末は福井県まで今が旬の越前ガニを食しに行って来るのですが。。(笑)体調と言えば、最近首の痛みは何とか治まったのですが、右手の痺れが取れない状況にあります。念のために脳のMRI撮影をしましたが、特に問題がなかったので首から来ているのだろうと思いますが、気分が今一優れません。そんな事もあって随分飲みに出て無かったのですが、この金曜日は高松単身時代の知人と一杯やってきました。久し振りなので少々悪酔いしてしまい、どう帰ってきたのか定かでなく、この感覚も実に久し振りでした!Jazzバー(S)もご無沙汰訪問で今回も初めて飲むカクテル(ビトイーンザシーツ)を作ってもらいました。名前の通り寝酒で有名なようですが、小生には少々きつめでかえって目が覚めそうです。
ビトウィーンザシーツ
酔っ払ってたのでうまく撮影できておらず、Webから拝借。
--------
PS
TBSの連ドラ日曜劇場「JIN-仁-」に嵌ってます。調子に乗ってアマゾンで原作の漫画も(16巻)購入してしまいました。(笑)
大学病院の脳神経外科勤務医「南方仁」が幕末にタイムスリップする荒唐無稽な話なのですが、元来SF好きの上、以前から幕末の小説も好んで読んでいたので結構気に入っているのです。龍馬と主人公の友情と、この世界での龍馬はどうなるのか。。こんな夢物語を観て日常のストレスを解消しています。









Last updated  2009年12月13日 18時23分09秒
コメント(6) | コメントを書く


2009年06月01日
カテゴリ:酒の話
月末の土曜日、ブログで知り合ったAさん(ハンドルネーム:うらんかんろさん)が大阪から来られて、BGさんご夫妻とミニ・オフ会でした。
場所はBGさんに取って貰った可夢庵。出てきた鳴門鯛に全員大満足。料理はすべてGOODでした。うらんかんろさんは、転勤で徳島に一時期住まれた事があり、生来の酒好きで色んな所に足跡を残しております(笑)。SWINGもその中の一軒。今ではATCのオフ会でもご夫妻で出席して頂ける仲です。本当に出会いって不思議なものですね。
うらんかんろさん、小生の下手なドラムでのセッション許してね!又お会いしましょう!

鯛
あん肝じゃなく、鯛肝。。美味。

記念撮影
うらんかんろさん、顔出しNGの為、ついでに全員マスキング(笑)






Last updated  2009年06月01日 17時52分43秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年05月10日
テーマ:今日のお酒(174)
カテゴリ:酒の話
家内の手術から2週間が経ちました。現在は大部屋に移って、日々回復しております。上手くいけば、来週末には退院出来るかも知れません。少し落ち着いてきた事でもあるので、家内の許しを得て、気分転換に金曜日は久し振りに一人で飲みに出てきました。駅前の「えび一」で食事をしてから駆け足で3件ほど寄ってきましたが、秋田町(繁華街)に出ると寄っている「SWING」で近況を報告。ここでは大抵はビールかウイスキーなのですが、最近はお店に寄ると飲んだ事の無いカクテルを1杯だけ作って貰う事にしています。カクテルは少々甘目が好きなもので、前回は「楊貴妃」を飲みましたが、今回は良く似ているレシピの「チャイナ・ブルー」を作って貰いました。ライチ/桂花陳酒/ブルー・キュラソー/グレープフルーツの組み合わせ。飲みやすいので女性の方には良いかもしれませんね。これからは必ず1杯、違うものを作って貰おうと思っていまして、楽しみが一つ出来ました。ママ宜しくお願いしますよ!






Last updated  2009年05月10日 23時27分31秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年01月24日
カテゴリ:酒の話
インフルエンザが社内に蔓延してまして、小生のフロア(2F)には55名が執務してますが、その内5名が病欠。何と1割の確率です。今後も流行りそうなので、大半がマスクを着用。マスクをしていないのは予防接種済みの者だけ。小生も遅ればせながらこの火曜日に注射をしましたが、抗体が出来るまで2週間かかるらしく、その間はひたすらマスクでカバーせざるを得ませんが、これが又病気になった気分になるし、メガネは曇るしで煩わしい事この上ありません。

金曜日の夜は比較的元気な同僚6名で予約していた「クエ鍋」を食べてきました。今の時期には最高のご馳走です。最後は定番の雑炊で満腹。幸せな気分でいきおい夜の街に繰り出したのは仕方が無い事でしょう。
------------
気が付いたら土曜日。いつ寝たのかはっきりしません。心無しか、のどに痛みが。。。これはきっとインフルエンザかもしれないと思い、家の前の病院へ駆け込みました。(こう言う時は前が病院だと便利です)しかし、平熱だし、扁桃腺も腫れておらず、検査しても分からないと。うがい薬を所望するも塩水でうがいしといたらええやろ、料金は結構と言われ、とぼとぼと帰ってきた次第です。これはきっと深酒の後の爆睡で、どうせ大きな鼾をずっとかいていたに違いない。。その上乾燥してたのも原因だろうと勝手に解釈。少しインフルエンザに過敏になり過ぎているようですな。

クエ

いい加減食べてから気が付いて撮影しました。






Last updated  2009年01月24日 17時45分46秒
コメント(8) | コメントを書く
2006年06月21日
カテゴリ:酒の話
今年も父の日に家族からプレゼントを頂きました。
東京の長女からは、お隣、愛媛県の梅錦の酒、「親父の酒」、
長男は「ジョニ黒12年物」、

奥さんからは「カルバンクラインの柑橘系オーデコロン」。
「酒と女が大好きで、粋な詩も雪見詩 いつでも酔って候」
のんべえの父親です。まだまだ家族の為にお勤めしなければね!

enburemu 北海道のなかさん、akiさんから、北海道トラッドファンクラブのエンブレムが届きました。
紺か、赤のブレザーでいつか大集合ですね!





探してたオックスパンツ、VAN多治見から届きました。袋のイラストに浩介さんの洒落っ気と、暖かさを感じます。
tazimi







Last updated  2006年06月21日 22時54分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年06月04日
カテゴリ:酒の話
10日程、更新をサボっておりました。
先々週のジムの後、どうも調子が悪くなり(実はジヌシなんです。)PCの前で座ってるのが長続きせず、少々参ってましたが、週末からの温泉(先週の日曜日は御所の郷、会社の帰りには徳島駅前のビルに新しく出来たびざんの湯)が功を奏したのか、ほぼ復調しました。
よって、本日もお隣、香川県の温泉にドライブがてら出掛ける予定にしています。






Last updated  2006年06月04日 07時16分49秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年04月12日
カテゴリ:酒の話
会社の帰り、同僚数名と駅前の阿波観光ホテル12Fに一風変わったBarがあるとの事で寄り道して来ました。ここは北は北海道から南は沖縄までのワンカップを揃えた所謂ワンカップBarで、日本酒一律500円。他にビール、ワインもありますので日本酒が苦手な御仁でも大丈夫。アテも一品が500円。飲み代が計算しやすいんです。日本酒は酔いが回るのが早いもので、夕方6時前から中年数人で盛り上がってしまいました。






Last updated  2006年04月13日 20時56分47秒
コメント(8) | コメントを書く
2006年02月12日
カテゴリ:酒の話
最近、女房の方が仕事の帰りが遅い事もあり、ご飯位は炊ける様になってはいましたが、少しは料理が作れるようにならなければいけないと一念発起、必殺料理人を目指す事にしました。とは言っても、包丁の使い方もはっきり分からない為、本日から日曜日事に女房の指導の下、メニューを増やして行こうと決意した次第。まず今回はカレーに挑戦。お米をバターで炒めてから、ターメリックを混ぜ、炊飯器にかける。牛肉と玉葱をバターで炒め、・・・・以下省略。レタスとゆで卵、トマトのサラダ。食前酒は「ガンチア」スパークリング・ワインで決まり。初めてのカレーにしては、結構いけました。(家族の保証付きです)料理って結構楽しいものですね。作るのは時間がかかりますが、食べるのは一瞬。もっと味わって食べてよ!ようやく気持が分かりました。
満腹になった所で、水割り片手にトラ松さんの携帯に乱入を試みるも、何と圏外。アメトラ雅さんに証人になって貰うべく連絡。トラ松さん、確かに連絡しましたよ!!






Last updated  2006年02月12日 20時52分54秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年12月03日
カテゴリ:酒の話
前述しましたが、12/1(木)~12/7(水)迄、特別連休に入ってまして、12/2(金)は高松にて、四国在住のOB会ゴルフと宴会に参加して来ました。出席者9名中、退職後に再就職しているのはどうも私だけで、もう一人はカー・ディーラーの経営者となっていました。他の方々は悠々自適の日々。好きな事をして余生を送るのが理想でしょうが、私は年金取得まで10年ありますし、住宅ローンも嫌になるほど残ってますので頑張らねばなりません。まさに10年一仕事です。現役の責任者も出席していましたので、昔話で盛り上がった夜となりました。
---------------------------
おらが大将にて 翌日は、ホテルから直接徳島に一旦帰り、夜はブログで知り合った「うらんかんろ」さんとその友人の「Kさん」「Oさん」「カピタンさん」の総勢5名でオフ会。集合場所は東新町商店街の一角にある「おらが大将」。新しいお店のようですが料理の方はなかなかの味でした。ここで盛り上がっている所にやはりブログ友人の「トラ松さん」「アメトラ雅さん」から電話を頂きました。「トラ松さん」は、大阪のオフ会で「うらんかんろさん」とは面識があるんですが、雅さんは初めて。(ブログでは知り合ってますが)でもお二人はいつかお会いする機会があるでしょうね。「トラ松さん・雅さん」祝電話有難うございました!Cにて2 Cにて
さて2軒目は、栄町のジャズBar「C」。「うらんかんろさん」行きつけの粋な店で、へたくそな歌でも時間が早くて我々しかいなかったので歌い放題でした。但し、ちゃんと持ち歌を練習しなければと反省する事しきりであります。3軒目も「うらんかんろさん」の知り合いの店秋田町の「B・G」へ。ママと話が弾んでたのですが、急にお腹がすいて来て当初から行く事に決めていたラーメンの人気店「東大」へ行く事に。「B・G」も又寄せて頂きます。さて「東大」ですが、寒い中行列が出来てました。私も初めて行ったのですが結構美味かって、待った甲斐がありました。次回から仕上げはこれかな。2日間、楽しいお酒が飲めました。「うらんかんろ」「Kさん」「Oさん」「カピタンさん」お付き合い頂き有難うございました。機会がありましたら又誘って下さい!








Last updated  2005年12月06日 18時28分30秒
コメント(8) | コメントを書く
2005年06月09日
カテゴリ:酒の話

阿波の徳島ならではの焼酎です。徳島では、名産のすだちを焼酎に入れて飲む方が多いのですが、日○酒類の「酢だち酎」最初から入っている訳です。この焼酎はこっちでいる時には、あまり飲まなかったのに、何で今更と言う事なんですが・・・。ある日突然の本社勤務辞令。おたおたしている内に時間が迫ってくる。当時は高松で単身・マンション住まいだったのですが、否応無しに川崎の単身赴任寮へ。そこはウイークリー・マンションみたいな構造で、一階が食堂。入寮初日から、情けない事にホームシック。会社では知った顔が殆んどおらず、何で俺が此処に居なきゃいけないのとか・・雛壇に祭られてるだけで、あまりやること無し。すると、同じ匂いが近くから・・中年ライダーさんは、私より早く出世。少し早く東京勤務。少し早く寮生活。少し早く不満あり。よって6時近くなると、内線で今日はどこで一杯?となる訳です。一年のお付き合いでしたが、何箇所か行きつけを決めておりました。川崎近くの某駅前の小料理屋の女将。少し私に 気があった様?そうでもないか。元気ですかね。洋食屋にも良く行きました。そこで焼酎をキープしたのが何と、徳島の酢だち酎。二人でよく、くだまいたりしてましたので、キープがすぐ無くなりましたが。今でも少し残っているかも知れません。 短い付き合いでも、仕事環境、寝床まで一緒だと、昔からの知り合いのように感じるのは私だけかも知りませんが、懐かしい生活でありました。良き思い出です。






Last updated  2005年06月09日 18時16分09秒
コメント(2) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.