きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影

バックナンバー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

写真撮影(神戸市内)

(227)

写真撮影(六甲山・摩耶山)

(151)

写真撮影(県内)

(181)

写真撮影(県外)

(151)

ご近所写真

(78)

ドライブ

(142)

小旅行

(90)

パソコン

(37)

パソコン(ハードウェア)

(67)

パソコン(ソフトウェア)

(100)

パソコン(トラブル解決)

(95)

デジカメについて

(56)

自動車・バイクについて

(89)

春夏秋冬・季節について

(215)

お天気・台風・豪雨・豪雪・猛暑・極寒など

(48)

写真クラブ

(52)

映画について

(115)

星空・天文学を楽しむ

(82)

科学・化学・考古学など

(25)

健康管理・定期健診など

(198)

文学・美術・歴史・地理など

(29)

ストレスとのつきあい方

(9)

知って役立つ 暮らしの法律

(10)

知っておきたい認知症・らくらく介護

(47)

知って役立つシリーズ

(7)

働く人のメンタルヘルス

(10)

いろんな取組み

(120)

政治について一言

(39)

各種イベント

(88)

JR・電車・ディーゼル・路面電車など

(136)

カラスっておもしろい

(4)

眠りのはなし

(20)

老前整理

(4)

安曇野ちひろ美術館・安曇野散策・無言館(2019年5月21~22日)

(4)

志度・屋島・高松・琴平・善光寺・丸亀城・銭形・父母ケ浜(2019年5月3~4日)

(7)

備中高梁&吹屋ベンガラの里(2018年5月4日~5日)

(4)

四万十川・足摺岬・竜串見残し・内子観光(2017年5月)

(6)

越前・加賀の旅(2016年5月3日~4日)

(9)

鳥取・出雲街道(2014年5月3日~4日)

(10)

志摩・尾鷲ツアー(2013年8月8日~9日)

(5)

阿波・土佐の旅(2013年5月3日~4日)

(7)

琵琶湖めぐりの旅(2012年5月5~6日)

(9)

安曇野 常念岳・道祖神(2011年5月)

(7)

松本・安曇野・白馬の旅(2010年8月)

(7)

鳥取 春紀行(2010年5月)

(9)

徳島(吉野川・祖谷)紀行(2009年5月)

(9)

井倉洞・帝釈峡・比婆山(2008年5月)

(15)

潮待ちの港町・鞆の浦(2007年11月)

(18)

ポートアイランド

(91)

兵庫県知事選挙(2009年)

(13)

尼崎市議会議員選挙(2009年)

(21)

日常生活

(334)

コメント新着

星の風来坊@ Re:父が92歳で亡くなり葬儀が執り行われました(05/05) 今晩は。 92歳でしたか、まさに大往生…
かねやん0701@ Re[1]:HAT脇の浜 桜が満開です!(03/28) 星の風来坊さんへ 返事が遅くなりました…
星の風来坊@ Re:HAT脇の浜 桜が満開です!(03/28) こんにちは、もうそちらでは開花してるん…

2017年05月06日

 
XML
連休の休みで高知と愛媛に まずは日本最後の清流四万十川へ 【5月4日】

四万十の碧
四万十の碧 posted by (C)きんちゃん
ネットで予約していた、屋形船・四万十の碧(あお)へ。
ネット割引で2000円のところ、1800円でした。


四万十の碧の屋形船_01
四万十の碧の屋形船_01 posted by (C)きんちゃん
乗り込みます。16人ぐらいで空いていました。

四万十川の流れ_02
四万十川の流れ_02 posted by (C)きんちゃん
日本最後の清流と言われるだけあって、水が美しい。

四万十川の流れ_07
四万十川の流れ_07 posted by (C)きんちゃん

四万十川の流れ_08
四万十川の流れ_08 posted by (C)きんちゃん

四万十川の流れ_09
四万十川の流れ_09 posted by (C)きんちゃん

四万十川 三里沈下橋_02
四万十川 三里沈下橋_02 posted by (C)きんちゃん
この屋形船の魅力は、2つの沈下橋を見れること。三里沈下橋は、その下をくぐります。

四万十川 三里沈下橋_03
四万十川 三里沈下橋_03 posted by (C)きんちゃん

四万十川 三里沈下橋_04
四万十川 三里沈下橋_04 posted by (C)きんちゃん

四万十川 三里沈下橋_05
四万十川 三里沈下橋_05 posted by (C)きんちゃん

四万十川 カヌー_01
四万十川 カヌー_01 posted by (C)きんちゃん
カヌーを楽しんでいる人も。

四万十川 釣り人_02
四万十川 釣り人_02 posted by (C)きんちゃん
釣りをしている人も。

四万十川 行き交う屋形船_01
四万十川 行き交う屋形船_01 posted by (C)きんちゃん
いろんな屋形船が行き交っていました。

四万十川 行き交う屋形船_02
四万十川 行き交う屋形船_02 posted by (C)きんちゃん

四万十川 行き交う屋形船_03
四万十川 行き交う屋形船_03 posted by (C)きんちゃん

四万十川 行き交う屋形船_04
四万十川 行き交う屋形船_04 posted by (C)きんちゃん

四万十川 佐田沈下橋_01
四万十川 佐田沈下橋_01 posted by (C)きんちゃん
四万十川で一番下流の佐田沈下橋。幅も一番広くって、軽自動車が行き違いできるといいます。

四万十川 佐田沈下橋_02
四万十川 佐田沈下橋_02 posted by (C)きんちゃん

四万十川 佐田沈下橋_04
四万十川 佐田沈下橋_04 posted by (C)きんちゃん
この手前でUターンです。

四万十川 盛り上がった砂州
四万十川 盛り上がった砂州 posted by (C)きんちゃん
四万十川は、徳島の吉野川と同様に暴れ川。
洪水のときにつくられた砂洲が山の様に。


四万十川 三里沈下橋_09
四万十川 三里沈下橋_09 posted by (C)きんちゃん
帰りに撮った三里沈下橋。

四万十川 洪水の跡
四万十川 洪水の跡 posted by (C)きんちゃん
過去の洪水の跡が、受付の建物の前の道路脇に残っていました。
平成17年9月6日、平成19年7月14日、平成26年8月10日。



高瀬沈下橋_02
高瀬沈下橋_02 posted by (C)きんちゃん
屋形船での沈下橋観光の後は、自動車で沈下橋へ。まずは高瀬沈下橋。

高瀬沈下橋_01
高瀬沈下橋_01 posted by (C)きんちゃん
欄干がない事と、水面までの距離がすくないので、水難事故に注意。

高瀬沈下橋_03
高瀬沈下橋_03 posted by (C)きんちゃん

高瀬沈下橋_04
高瀬沈下橋_04 posted by (C)きんちゃん

高瀬沈下橋_05
高瀬沈下橋_05 posted by (C)きんちゃん

高瀬沈下橋_08
高瀬沈下橋_08 posted by (C)きんちゃん

高瀬沈下橋_09
高瀬沈下橋_09 posted by (C)きんちゃん

勝間沈下橋_01
勝間沈下橋_01 posted by (C)きんちゃん
次は、勝間沈下橋。

勝間沈下橋_02
勝間沈下橋_02 posted by (C)きんちゃん
支柱が3本あるってことで有名。

勝間沈下橋_03
勝間沈下橋_03 posted by (C)きんちゃん

勝間沈下橋_04
勝間沈下橋_04 posted by (C)きんちゃん

勝間沈下橋_05
勝間沈下橋_05 posted by (C)きんちゃん

勝間沈下橋_07
勝間沈下橋_07 posted by (C)きんちゃん

勝間沈下橋_08
勝間沈下橋_08 posted by (C)きんちゃん
貨物自動車も渡る。沈下橋は、四万十川流域の人たちにとっては生活の足です。

かわらっこの鯉のぼり_01
かわらっこの鯉のぼり_01 posted by (C)きんちゃん
最後は、四万十川のオートキャンプ場&カヌーの拠点。かわらっこの鯉のぼり。

かわらっこの鯉のぼり_02
かわらっこの鯉のぼり_02 posted by (C)きんちゃん

かわらっこの鯉のぼり_03
かわらっこの鯉のぼり_03 posted by (C)きんちゃん

かわらっこの鯉のぼり_04
かわらっこの鯉のぼり_04 posted by (C)きんちゃん

時間が迫ってきたので、この日の宿足摺岬に向かいました。






最終更新日  2017年05月07日 12時47分45秒
コメント(0) | コメントを書く



PR

カレンダー

プロフィール


かねやん0701

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.