きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影

バックナンバー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1)

写真撮影(神戸市内)

(226)

写真撮影(六甲山・摩耶山)

(144)

写真撮影(県内)

(174)

写真撮影(県外)

(151)

ご近所写真

(74)

ドライブ

(139)

小旅行

(89)

パソコン

(37)

パソコン(ハードウェア)

(63)

パソコン(ソフトウェア)

(97)

パソコン(トラブル解決)

(93)

デジカメについて

(56)

自動車・バイクについて

(73)

春夏秋冬・季節について

(196)

お天気・台風・豪雨・豪雪・猛暑・極寒など

(48)

写真クラブ

(52)

映画について

(110)

星空・天文学を楽しむ

(82)

科学・化学・考古学など

(25)

健康管理・定期健診など

(183)

文学・美術・歴史・地理など

(29)

ストレスとのつきあい方

(9)

知って役立つ 暮らしの法律

(10)

知っておきたい認知症・らくらく介護

(47)

知って役立つシリーズ

(7)

働く人のメンタルヘルス

(10)

いろんな取組み

(114)

政治について一言

(36)

各種イベント

(84)

JR・電車・ディーゼル・路面電車など

(129)

カラスっておもしろい

(4)

眠りのはなし

(20)

老前整理

(4)

安曇野ちひろ美術館・安曇野散策・無言館(2019年5月21~22日)

(4)

志度・屋島・高松・琴平・善光寺・丸亀城・銭形・父母ケ浜(2019年5月3~4日)

(7)

備中高梁&吹屋ベンガラの里(2018年5月4日~5日)

(4)

四万十川・足摺岬・竜串見残し・内子観光(2017年5月)

(6)

越前・加賀の旅(2016年5月3日~4日)

(9)

鳥取・出雲街道(2014年5月3日~4日)

(10)

志摩・尾鷲ツアー(2013年8月8日~9日)

(5)

阿波・土佐の旅(2013年5月3日~4日)

(7)

琵琶湖めぐりの旅(2012年5月5~6日)

(9)

安曇野 常念岳・道祖神(2011年5月)

(7)

松本・安曇野・白馬の旅(2010年8月)

(7)

鳥取 春紀行(2010年5月)

(9)

徳島(吉野川・祖谷)紀行(2009年5月)

(9)

井倉洞・帝釈峡・比婆山(2008年5月)

(15)

潮待ちの港町・鞆の浦(2007年11月)

(18)

ポートアイランド

(90)

兵庫県知事選挙(2009年)

(13)

尼崎市議会議員選挙(2009年)

(21)

日常生活

(308)

コメント新着

全て | カテゴリ未分類 | 写真撮影(県内) | ドライブ | パソコン | 日常生活 | 小旅行 | いろんな取組み | 政治について一言 | 各種イベント | ご近所写真 | 写真撮影(県外) | ポートアイランド | デジカメについて | 写真クラブ | 徳島(吉野川・祖谷)紀行(2009年5月) | 尼崎市議会議員選挙(2009年) | 潮待ちの港町・鞆の浦(2007年11月) | 兵庫県知事選挙(2009年) | 星空・天文学を楽しむ | 写真撮影(神戸市内) | パソコン(ハードウェア) | 写真撮影(六甲山・摩耶山) | パソコン(トラブル解決) | 鳥取 春紀行(2010年5月) | 映画について | パソコン(ソフトウェア) | 安曇野 常念岳・道祖神(2011年5月) | 科学・化学・考古学など | お天気・台風・豪雨・豪雪・猛暑・極寒など | 自動車・バイクについて | 春夏秋冬・季節について | 琵琶湖めぐりの旅(2012年5月5~6日) | 健康管理・定期健診など | JR・電車・ディーゼル・路面電車など | 鳥取・出雲街道(2014年5月3日~4日) | 志摩・尾鷲ツアー(2013年8月8日~9日) | 阿波・土佐の旅(2013年5月3日~4日) | 松本・安曇野・白馬の旅(2010年8月) | 井倉洞・帝釈峡・比婆山(2008年5月) | 文学・美術・歴史・地理など | 知っておきたい認知症・らくらく介護 | 働く人のメンタルヘルス | 越前・加賀の旅(2016年5月3日~4日) | 知って役立つ 暮らしの法律 | 知って役立つシリーズ | 四万十川・足摺岬・竜串見残し・内子観光(2017年5月) | 老前整理 | 眠りのはなし | ストレスとのつきあい方 | 備中高梁&吹屋ベンガラの里(2018年5月4日~5日) | カラスっておもしろい | 志度・屋島・高松・琴平・善光寺・丸亀城・銭形・父母ケ浜(2019年5月3~4日) | 安曇野ちひろ美術館・安曇野散策・無言館(2019年5月21~22日)
2019年12月14日
XML
カテゴリ:映画について
映画「シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢」を観てきた
33年もかけて一人でとは
映画 シュヴァルの理想宮_01
映画 シュヴァルの理想宮_01 posted by (C)きんちゃん
映画館は、シネ・リーブル神戸だ。

映画 シュヴァルの理想宮_02
映画 シュヴァルの理想宮_02 posted by (C)きんちゃん

映画 シュヴァルの理想宮_03
映画 シュヴァルの理想宮_03 posted by (C)きんちゃん
シュヴァルが宮殿の石を運んだ一輪車を再現している。

映画 シュヴァルの理想宮_04
映画 シュヴァルの理想宮_04 posted by (C)きんちゃん

愛娘アリスのためにおとぎの国の宮殿を建てることを思いついた郵便配達員シュヴァル。実話に基づいた映画である。
映画の舞台は、19世紀から20世紀にかけてのフランスの片田舎。
シュヴァルがイメージしたのは新聞に載っていたアンコールワットの遺跡。
配達の合間に頃良い石を見つけてはバックに入れたり、自分の石置き場に置いたり…。
昼間は郵便配達。仕事が終わってから宮殿造り。
彼は元々石工の様な職人でもないけど、独学か、見よう見まねかで、見上げるような宮殿がついにできあがる。
いろんな人たちとの交わり、交流も…。

彼は決して孤独ではなかったと…
映画の最後のシーン。孫の結婚式。ダンスを踊っている人たち。座っているシュヴァルに、亡くなった愛娘アリスの生まれ変わりのも思われるような小さな女の子が迎えに来る。


映画 シュヴァルの理想宮_05
映画 シュヴァルの理想宮_05 posted by (C)きんちゃん






最終更新日  2019年12月14日 22時11分07秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

カレンダー

プロフィール


かねやん0701

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.