きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

パソコン(ソフトウェア)

2020年12月08日
XML
テーマ:Windows10(154)
Windows 10 2020 October Update
2020 May Updateはアップデートを拒否されることが多かったが、今回は時間がかかったが、すんなりアップデート。


Windowsのバージョンが、20H2となっている。


デスクトップのPCを右クリックしてプロパティを選ぶ。


今までと違った画面。でも機能は同じ。
「システムの保護」「システムの詳細設定」「このPCの名前を変更」をクリックすると、以前の設定画面が表示される。


Windows Updateでも機能が追加。
オプションの更新プログラムをクリック。


ドライバーの更新ができる。


「時刻と言語」→「言語」→「キーボード」をクリック。


「使用可能な場合、デスクトップに言語バーを使用する」にチェック。


タスクバーに言語バーが表示される。


タスクバーの文字アイコンを右クリックして、「IMEツールバーの表示/非表示」をクリック。


IMEツールバーがフロートで表示される。


手書き入力パッドの表示。


ユーザ辞書の登録・削除。


特に注目は、かな入力/ローマ字入力の切替が簡単になったこと。


そして、ネットワークの状態。イーサネットとWiFiの接続状況が一度に確認できるようになった。






最終更新日  2020年12月08日 09時37分56秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年07月31日
テーマ:Adobeのソフト(6)
Adobe Flash Playerなど無料ソフトをインストールする時の注意


Adobe Flash Playerなどの無料のソフトのインストールサイト
うっかり、右側の「Flash Player および Acrobat Pro Trial」をクリックしてしまうことがあります。

その場合、Acrobat Pro DCのお試し版がインストールされてしまいます。


インストール後、Acrobat DCを起動。アカウントを登録。無料体験版を開始をクリック。




体験版の残り日数14日。


せっかくなので使ってみます。
過去にダウンロードした適当なPDFファイルを開いて、テキストを選択。テキストを編集をクリック。



テキストのテキストボックスが編集可能に。


コメントを追加しました。
すでに入力されているテキストを削除して入れ替えることもできます。


使い勝手が良いことを実感させて、製品版の購入を促す手ですね。
なかなかしたたかです。






最終更新日  2020年07月31日 08時04分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月02日
テーマ:Windows10(154)
Windows10のアプリのひとつ Windows電卓のアイコンが変わった
Windows電卓 旧アイコン
Windows電卓 旧アイコン posted by (C)きんちゃん
以前のアイコン。白と黒色。

Windows電卓 新アイコン
Windows電卓 新アイコン posted by (C)きんちゃん
新しいアイコン。青っぽい色に変わった。

特に機能が増えたわけではないようです。
気分的にちょっと使ってみようかなって感じます。






最終更新日  2020年07月02日 15時42分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月11日
テーマ:Windows10(154)
とある方から パソコンのOSをWindows 7からWindows 10にアップデートしてあげたお礼に、純米吟醸・香住鶴

香住鶴 しぼりたて 吟醸純米_01
香住鶴 しぼりたて 吟醸純米_01 posted by (C)きんちゃん

香住鶴 しぼりたて 吟醸純米_02
香住鶴 しぼりたて 吟醸純米_02 posted by (C)きんちゃん

香住鶴 しぼりたて 吟醸純米_03
香住鶴 しぼりたて 吟醸純米_03 posted by (C)きんちゃん
美味しく頂いています。

実をいうと、Windows 7のサポートが切れた今でも、Windows 7からWindows 10への無償アップデートはできるのです。
Windows 10のダウンロードのサイトから、ツールをダウンロード。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
既存のWindows 7の64ビットまたは32ビットに対応したメディアをダウンロードします。
僕としては、ISOファイルをダウンロードして、DVDに書き込みます。
DVDをPCに挿入してWindows 7からWindows 10へアップデートするのが一番分かりやすくて確実です。






最終更新日  2020年04月11日 08時17分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月21日
パソコンのショートカットキーの活用で便利な事


「Ctrl」キーと「F1」キーを押すと、エクスプローラーやワード、エクセルなどのリボンを表示したり非表示にしたりできる。


リボンを表示。


リボンを非表示。


「Windows」キーと「D」キーを押すと、表示しているアプリケーションの画面が最小化されて、デスクトップが表示される。




「F5」キーを押すか、「Ctrl」キーと「R」キーを押すと、プラウザの画面が再表示、再読み込みされる。最新のページが表示される。




「Windows」キーと「L」キーを押すと、ロック画面になる。作業中にPCを離れる場合に便利。パスワードを入力しないと、引き続く作業ができない。


最後に、ワードなどで文字入力中。ひらがな入力とローマ字入力の切替。「Alt」キーと「ひらがな」キーを押すと簡単に切り替えられる。


ローマ字入力


ひらがな入力

ショートカットキーを覚えれば、簡単、面白い。






最終更新日  2020年03月21日 09時27分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年02月09日
Chromeに便利な機能を追加 右クリックやパスワードなど

まずは、「Right Click Opens Link New Tab Correct Order」。
ウェブページのリンクを右クリックすると、そのページが新しいタブで開きます。

次に、「Tabs to the Front」。
その開いたタブが一番手前に来ます。
組み合わせて使うと便利です。
Chromeウェブストアから無料でインストールできます。


次に重宝するのが、「Unmask Password - パスワードを表示
ウェブページのログイン画面の「・・・・」で表示されたパスワードを表示してくれます。
すでにChromeが記憶しているパスワードで、初めてログインする場合には使えません。



ログイン画面を表示。最初は右上のめがねのアイコンが「OFF」になっています。


めがねのアイコンをクリックすると「ON」に。パスワードが表示されます。


次に、メールソフトのメールアカウントのパスワードなどを調べるのに便利なソフト。
PasswordEye

メールソフトを乗り換えたいが、パスワードが分からなくなった場合などに使えます。


ソフトを起動して、ファインダーを目的の場所までドラッグして、マウスボタンを離すとパスワードが表示されます。

なお、パスワード関連のソフトで、他人のパソコンからこっそりパスワードを盗み見するような事は絶対にやめましょう。






最終更新日  2020年02月09日 17時13分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2020年01月27日
パソコン ローマ字入力とかな入力の簡単な切り替え

ローマ字入力で、「ろーまじ」と入力してみる。
ローマ字入力_02
ローマ字入力_02 posted by (C)きんちゃん
実際に押したキー。
ローマ字入力では、「R」「O」「-」「M」「A」「J」「I」。
ローマ字入力のつもりでかなで入力すると、「す」「ら」「ほ」「も」「ち」「ま」「に」。


ローマ字入力では。


かな入力のまま、ローマ字で入力しようとすると。


僕は「ローマ字入力」。しかし、同僚は「かな入力」だ。
職場で使う共用PC。同僚が「かな入力」に切り替えて入力に困ってしまうことが多々ある。


ローマ字入力_01
ローマ字入力_01 posted by (C)きんちゃん
そこで、「ローマ字入力」と「かな入力」を簡単に切り替える方法。
「Alt」キーを押しながら「カタカナ/ひらがな/ローマ字」キーを押す。



一度押すと「ひらがな入力」に。もう一度押すと「ローマ字入力」に戻る。
簡単な方法なので覚えていた方が良い。






最終更新日  2020年01月27日 21時58分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月15日
テーマ:Windows10(154)
Windows 10 November 2019 Updateは限定的でちょっと違う


Windows Updateの一覧に、今までのver1903のアップデートに追加して、ver1909のアップデートが表示されます。


ダウンロードが開始されます。


引き続いてインストールされます。


再起動の指示。


今回の、November 2019 Updateは、通常のWindows Updateと同じように更新されます。


ただし、通常のWindows Updateは再起動が2回なのに対して、今回は3回再起動します。






Windowsのバージョンは、1909になっています。


ver1903の時の更新履歴も残ったままです。一番上にver1909の更新履歴が追加されています。

追加された機能は限定されている。タスクバーの日付をクリックするとカレンダーが起動し、予定を追加できるようになった。また、通知の設定変更を便利にできるようになったという。






最終更新日  2019年11月15日 15時36分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月05日
テーマ:Windows10(154)
Windows 10 May 2019 Update あったらいいな新しい機能

まずは、WindowsUpdateの一定期間の停止。
Windows Proには以前からありましたが、今回のUpdateでWindows Homeでも可能になりました。PCを連続使用していて更新がかかると困る時に有用です。

Windows Updateの画面で「更新を7日間一時停止」をクリック。


「更新プログラムが一時停止しています」と表示。7日間経たなくても、いつでも再開できます。


詳細オプションで、日付を指定して最大35日先まで更新を一時停止できます。




今回は、7月9日まで一時停止してみます。


「更新プログラムが一時停止しています」の表示。この場合も、いつでも再開できます。

次は検索の機能。タスクバーのコルタナの丸いマークの横に虫眼鏡の検索マークが表示されます。



クリックすると、最近使ったファイルやアプリが表示されます。


今回は「その他」から「写真」を選んでクリック。


写真のファイル名を入力すると検索されて表示されます。

そしてタスクマネージャー。

オプションから既定のタブを指定すると、最初に表示される画面(タブ)を指定できるようになりました。


今回は「パフォーマンス」(CPUやHDDの状態)を最初に表示するようにしました。

画面の明るさ調整。

通知領域をクリックすると画面の明るさを調整するスライダーが出てくるようになりました。

Windowsとアプリの規定の色を個別に設定

色の選択を「カスタム」にすると、Windowsの色(タスクバーなど)とアプリの色(フォルダなどの背景)を個別に設定できるようになります。

「ちょこっと良いな」という機能ですね。






最終更新日  2019年06月05日 07時50分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月29日
テーマ:Windows10(154)
Windows 10 May 2019 Update 個人用設定→色の設定が変わっている


Windows 10
May 2019 Update を適用後、タスクバーが白っぽくなってしまった。

非常に見づらいし、使いにくい。


「スタート、タスクバー、アクションセンター」がダークアウトして、チェックが入らなくなっている。


そこで、色の選択で「カスタム」を選ぶ。


「既定のWindowsモード」を「黒」に設定。
タスクバーが黒に変わる。



「スタート、タスクバー、アクションセンター」にチェックが入れられるようになった。


チェックを入れると、タスクバーの色が変わります。

これで、普通に使えるようになりました。






最終更新日  2019年05月29日 14時04分57秒
コメント(0) | コメントを書く

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.