きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影

バックナンバー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

写真撮影(神戸市内)

(224)

写真撮影(六甲山・摩耶山)

(139)

写真撮影(県内)

(170)

写真撮影(県外)

(141)

ご近所写真

(71)

ドライブ

(138)

小旅行

(88)

パソコン

(37)

パソコン(ハードウェア)

(61)

パソコン(ソフトウェア)

(94)

パソコン(トラブル解決)

(91)

デジカメについて

(56)

自動車・バイクについて

(70)

春夏秋冬・季節について

(176)

お天気・台風・豪雨・豪雪・猛暑・極寒など

(45)

写真クラブ

(52)

映画について

(103)

星空・天文学を楽しむ

(77)

科学・化学・考古学など

(25)

健康管理・定期健診など

(178)

文学・美術・歴史・地理など

(29)

ストレスとのつきあい方

(9)

知って役立つ 暮らしの法律

(10)

知っておきたい認知症・らくらく介護

(47)

知って役立つシリーズ

(7)

働く人のメンタルヘルス

(10)

いろんな取組み

(109)

政治について一言

(36)

各種イベント

(81)

JR・電車・ディーゼル・路面電車など

(121)

カラスっておもしろい

(4)

眠りのはなし

(20)

老前整理

(4)

安曇野ちひろ美術館・安曇野散策・無言館(2019年5月21~22日)

(4)

志度・屋島・高松・琴平・善光寺・丸亀城・銭形・父母ケ浜(2019年5月3~4日)

(7)

備中高梁&吹屋ベンガラの里(2018年5月4日~5日)

(4)

四万十川・足摺岬・竜串見残し・内子観光(2017年5月)

(6)

越前・加賀の旅(2016年5月3日~4日)

(9)

鳥取・出雲街道(2014年5月3日~4日)

(10)

志摩・尾鷲ツアー(2013年8月8日~9日)

(5)

阿波・土佐の旅(2013年5月3日~4日)

(7)

琵琶湖めぐりの旅(2012年5月5~6日)

(9)

安曇野 常念岳・道祖神(2011年5月)

(7)

松本・安曇野・白馬の旅(2010年8月)

(7)

鳥取 春紀行(2010年5月)

(9)

徳島(吉野川・祖谷)紀行(2009年5月)

(9)

井倉洞・帝釈峡・比婆山(2008年5月)

(15)

潮待ちの港町・鞆の浦(2007年11月)

(18)

ポートアイランド

(89)

兵庫県知事選挙(2009年)

(13)

尼崎市議会議員選挙(2009年)

(21)

日常生活

(299)

コメント新着

かねやん0701@ Re:美しいですね。(08/11) 葵2015さんへ 毎年、この時期に夏の花を…
葵2015@ 美しいですね。 ヒコダイ綺麗ですね。 初めて見ました。 …

全109件 (109件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

全て | カテゴリ未分類 | 写真撮影(神戸市内) | 写真撮影(六甲山・摩耶山) | 写真撮影(県内) | 写真撮影(県外) | ご近所写真 | ドライブ | 小旅行 | パソコン | パソコン(ハードウェア) | パソコン(ソフトウェア) | パソコン(トラブル解決) | デジカメについて | 自動車・バイクについて | 春夏秋冬・季節について | お天気・台風・豪雨・豪雪・猛暑・極寒など | 写真クラブ | 映画について | 星空・天文学を楽しむ | 科学・化学・考古学など | 健康管理・定期健診など | 文学・美術・歴史・地理など | ストレスとのつきあい方 | 知って役立つ 暮らしの法律 | 知っておきたい認知症・らくらく介護 | 知って役立つシリーズ | 働く人のメンタルヘルス | いろんな取組み | 政治について一言 | 各種イベント | JR・電車・ディーゼル・路面電車など | カラスっておもしろい | 眠りのはなし | 老前整理 | 安曇野ちひろ美術館・安曇野散策・無言館(2019年5月21~22日) | 志度・屋島・高松・琴平・善光寺・丸亀城・銭形・父母ケ浜(2019年5月3~4日) | 備中高梁&吹屋ベンガラの里(2018年5月4日~5日) | 四万十川・足摺岬・竜串見残し・内子観光(2017年5月) | 越前・加賀の旅(2016年5月3日~4日) | 鳥取・出雲街道(2014年5月3日~4日) | 志摩・尾鷲ツアー(2013年8月8日~9日) | 阿波・土佐の旅(2013年5月3日~4日) | 琵琶湖めぐりの旅(2012年5月5~6日) | 安曇野 常念岳・道祖神(2011年5月) | 松本・安曇野・白馬の旅(2010年8月) | 鳥取 春紀行(2010年5月) | 徳島(吉野川・祖谷)紀行(2009年5月) | 井倉洞・帝釈峡・比婆山(2008年5月) | 潮待ちの港町・鞆の浦(2007年11月) | ポートアイランド | 兵庫県知事選挙(2009年) | 尼崎市議会議員選挙(2009年) | 日常生活

いろんな取組み

2019年10月12日
XML
カテゴリ:いろんな取組み
東日本大震災の第9回救援バザーで買った福島のお酒 純米大吟醸
農民連 純米大吟醸_01
農民連 純米大吟醸_01 posted by (C)きんちゃん

農民連 純米大吟醸_02
農民連 純米大吟醸_02 posted by (C)きんちゃん
無濾過原酒です。

農民連 純米大吟醸_03
農民連 純米大吟醸_03 posted by (C)きんちゃん
このお酒は、「おり引き」や「濾過」をせず、もろみを搾った直後の状態のまま瓶詰めし加熱殺菌したため、うっすらとにごったお酒に仕上がっております。
無濾過原酒の香りと味わい、そして風味をお楽しみください。

精米歩合50%
製造元:合資会社 会津錦


農民連 純米大吟醸_04
農民連 純米大吟醸_04 posted by (C)きんちゃん
美味しいですねえ!






最終更新日  2019年10月12日 19時13分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月03日
カテゴリ:いろんな取組み
第9回 東日本大震災救援バザー 10月6日開催


と き:10月6日(日)10:00~15:00
ところ:日本共産党兵庫県委員会事務所

神戸市兵庫区新開地3-4-20、新開地商店街アーケード内


9回目ということで、地元の皆さんから早くより問い合わせや物品提供が。
思わぬ掘り出しものも見つかるかもしれません。
収益は、被災者支援にお役立てします。
ぜひいらしてください


僕も、過去のバザーでいろんなものをゲットしました。
バザーの戦利品 集金バック
バザーの戦利品 集金バック posted by (C)きんちゃん
安いものでは「集金バック」

バザーの戦利品 通帳・現金カバン(1)
バザーの戦利品 通帳・現金カバン(1) posted by (C)きんちゃん
通帳・現金のかばん

バザーの戦利品 通帳・現金カバン(2)
バザーの戦利品 通帳・現金カバン(2) posted by (C)きんちゃん

バザーの戦利品 手提げかばん
バザーの戦利品 手提げかばん posted by (C)きんちゃん
こちらは、3千円ぐらいしたと思います。
シックなデザインのお気に入りのかばんです。


バザーの戦利品 お猪口(2)
バザーの戦利品 お猪口(2) posted by (C)きんちゃん
お猪口。こちらも5千円ぐらいしたと思います。お気に入り。

もちろん、100円、500円ってものが中心ですので、気軽においでください。






最終更新日  2019年10月03日 10時03分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月21日
カテゴリ:いろんな取組み
平和美術展の仲間の一人が夫婦で作品展 今回で11回目だとか あしや喜楽苑ギャラリーへ

芦屋浜散策
芦屋浜散策 posted by (C)きんちゃん
阪神芦屋駅で阪急バスに乗り換え。41・71・72系統に乗り、あしや喜楽苑前で降ります。
そこからすこし歩きます。芦屋浜にあります。


あしや喜楽苑_01
あしや喜楽苑_01 posted by (C)きんちゃん

あしや喜楽苑_02
あしや喜楽苑_02 posted by (C)きんちゃん
特別養護老人ホームだけでなく、いろんな施設が入っています。

あしや喜楽苑 ギャラリー案内
あしや喜楽苑 ギャラリー案内 posted by (C)きんちゃん
あしや喜楽苑のギャラリーは人気の様で、いろんな人が展示しています。次回の案内も…

ギャラリー入口
ギャラリー入口 posted by (C)きんちゃん
藤田功&佐紀子作品展 生涯青春生涯感動
藤田功(書、写真)、藤田佐紀子(日本画、ガッシュ画、スケッチなど)

と き:9月21日(土)~9月30日(月)午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)

功 作品_01
功 作品_01 posted by (C)きんちゃん
まずは功さんの作品から。書ですねえ。

功 作品_02
功 作品_02 posted by (C)きんちゃん
癇癪(かんしゃく)から苦(く)を取り除くと感謝(かんしゃ)が残る。
トンチの問題。


功 作品_03
功 作品_03 posted by (C)きんちゃん

功 作品_04
功 作品_04 posted by (C)きんちゃん

功 作品_05
功 作品_05 posted by (C)きんちゃん

功 作品_06
功 作品_06 posted by (C)きんちゃん
もっと、もっと展示したいので…。カタログが置かれていました。
めくってみると…。「一怒一老 一笑一若」 「目医者にて「パチパチして」で手をたたく」
「ざぶとん3枚」ものの面白い句です。


功 作品_07
功 作品_07 posted by (C)きんちゃん
一から始まって九、十、千。

功 作品_08
功 作品_08 posted by (C)きんちゃん

功 作品_09
功 作品_09 posted by (C)きんちゃん

佐紀子 作品_01
佐紀子 作品_01 posted by (C)きんちゃん
続いて佐紀子さんの作品。

佐紀子 作品_02
佐紀子 作品_02 posted by (C)きんちゃん

佐紀子 作品_03
佐紀子 作品_03 posted by (C)きんちゃん

佐紀子 作品_04
佐紀子 作品_04 posted by (C)きんちゃん

佐紀子 作品_05
佐紀子 作品_05 posted by (C)きんちゃん
石柱に紅葉が映えてきれいですね。

佐紀子 作品_06
佐紀子 作品_06 posted by (C)きんちゃん
室津港の雰囲気がでています。

佐紀子 作品_07
佐紀子 作品_07 posted by (C)きんちゃん

佐紀子 作品_08
佐紀子 作品_08 posted by (C)きんちゃん
ほのぼのとした雰囲気ですね。

佐紀子 作品_09
佐紀子 作品_09 posted by (C)きんちゃん
ふくよかな摩耶夫人ですね。

佐紀子 作品_10
佐紀子 作品_10 posted by (C)きんちゃん

佐紀子 作品_11
佐紀子 作品_11 posted by (C)きんちゃん

楽しませていただきました。






最終更新日  2019年09月21日 18時21分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月25日
カテゴリ:いろんな取組み
堀口冨士子&宇山英樹 2人展
人と自然に魅せられて
兵庫県平和美術協会 会員


兵庫県平和美術展に一緒に出品している仲間が2人展を開きます。
ぜひご参加を。


堀口宇山二人展001
堀口宇山二人展001 posted by (C)きんちゃん
2019年10月17日(木)~20日(日)
10時~18時(初日のみ13時より)
神戸アートビレッジセンター

神戸市兵庫区新開地5-3-14
078-512-5500
高速新開地駅8番出口。商店街を浜手へ5~6分

連絡先
堀口冨士子 090-7361-7033
神戸市垂水区潮見が丘1丁目2-28-403
宇山英樹 070-1749-0112
神戸市灘区鶴甲4丁目4-14-508


堀口宇山二人展002
堀口宇山二人展002 posted by (C)きんちゃん
お互い生まれも育ちも、そして画風も違うけれど…共通しているのは、人の優しさや、自然の厳しさ、豊かさを、絵に表現できないかと、心を砕くことでしょうか。
未熟な2人の作品ですがこれまで描き溜めた絵を50点ほど展示いたします。
激励にお立ち寄り戴ければ嬉しく思います。






最終更新日  2019年08月25日 19時53分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月07日
テーマ:道路交通(47)
カテゴリ:いろんな取組み
三宮交差点 信号の青矢印の変更実験

三宮交差点 車線規制実験_03
三宮交差点 車線規制実験_03 posted by (C)きんちゃん
予告が出ていたが…

三宮交差点 信号実験_01
三宮交差点 信号実験_01 posted by (C)きんちゃん
三宮交差点。南北の方向の信号。青の矢印の表示の順番が変わっている。

三宮交差点 信号実験_02
三宮交差点 信号実験_02 posted by (C)きんちゃん
最初は、直進のみできる。

三宮交差点 信号実験_03
三宮交差点 信号実験_03 posted by (C)きんちゃん
しばらくすると、左折もできるようになる。
この時、交通センタービル前の横断歩道の信号は赤になっているはず。


三宮交差点 信号実験_04
三宮交差点 信号実験_04 posted by (C)きんちゃん
最後に、右折のみできるようになる。
この時は、北から来る車も右折するので、交通センタービル前の横断歩道は赤のままのはずだ。


たしかに、車も人間も青の時間が短くなるけど、車と人間、車と車どうしが交差することが無くなる。
結果として、交通の流れがスムーズになるだろうっていう実験だ。






最終更新日  2019年07月07日 13時27分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月21日
テーマ:道路交通(47)
カテゴリ:いろんな取組み
三宮交差点~中央区役所前交差点 社会実験に伴う車線規制

三宮交差点 車線規制実験_01
三宮交差点 車線規制実験_01 posted by (C)きんちゃん
7月1日(月)から7月31日(水)まで、三宮交差点から中央区役所前交差点まで、社会実験に伴う交通規制を行います。

三宮交差点 車線規制実験_02
三宮交差点 車線規制実験_02 posted by (C)きんちゃん

三宮交差点 車線規制実験_03
三宮交差点 車線規制実験_03 posted by (C)きんちゃん
南北の道は、直進、左折、右折時の信号が変わるようです。
東西の道は、一番左側の車線が左折専用に変わるようです。
直進の車と右折の車の交差、左折時の歩行者との交差、左折時の渋滞などの改善が図られるかどうか…






最終更新日  2019年06月21日 13時49分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月25日
カテゴリ:いろんな取組み
【天秤パズル】 重さの順番は? 「しんぶん赤旗」日曜版


まず第1に2つの天秤
① ▲と■では、■が重い。
② ○と☆では、☆が重い。

第2に
③ ☆+○ と ■+▲ では同じ重さ。
ここで、重い側の組の■と☆がそれぞれに乗っていることが重要なポイント。

第3に
④ 軽い側の組の、▲と○を比較すると、▲の方が重い。よって、一番軽いのは○。

③の天秤で、釣り合うためには、軽い側の組の○より▲の方が重いので、重たい側の組の☆より■の方が軽くないといけない。よって、一番重いのは☆。


【答え】
重さの順番は、☆→■→▲→○


「しんぶん赤旗」日曜版 2019年3月17日付掲載






最終更新日  2019年03月25日 23時10分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月16日
カテゴリ:いろんな取組み
仲間外れの漢字はどれ?


一つだけ、仲間外れの漢字があるといいます。
ヒント:共通する部首をつけると…

共通する部首とは、「国かこい」。
「古」 「寸」 「井」 「人」 「巻」 「大」 「玉」
固(かたまる) 団(かたまり) 囲(かこい) 囚(とらわる) 圈(かこい) 因(よる) 国(くに)


よって、仲間外れは「月」

ちなみに、「国かこい」の漢字は他に…
囙、四、囜、回、囝、囡、囟、囦、囮、园、囧、囥、囫、困、図、囱、囤、囨、囷、囶、囹、圀、囿、圄、圁、圂、圃、圉、國、圊、圇、圍、圌、園、圓、圑、圕、圖、團、圚、圛、圜、圝、𡈁

「しんぶん赤旗」日曜版 2019年3月3日付掲載です


漢字は、なかなか奥が深いものがありますね。






最終更新日  2019年03月16日 09時04分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月02日
カテゴリ:いろんな取組み
日本海溝沿いの地震 30年内 M7~8弱「高確率」

長期評価更新
政府の地震調査委員会は2月26日、日本海溝沿い地震の長期評価を更新しました。東日本大震災と同じマグニチュード(M)9程度の超巨大地震が今後30年以内に起きる確率は、前回評価から変わらず、ほぼ0%とされました。しかし、M7~8弱の地震について同確率を3段階にランク付けすると、青森県沖から茨城県沖の大半の区域が最も高いⅢ(26%以上)に分類されました。


今後30年以内の地震発生確率
評価対象区域確率前回評価(11年11月)
東日本大震災型超巨大地震(M9程度)岩手県沖南部から茨城県沖ほぼ0%
プレート間巨大地震(M7.9程度)青森県東方沖と岩手県沖北部5~30%
宮城県沖20%程度ほぼ0%
一回り小さいプレート間地震(M7~7.5程度)青森県東方沖と岩手県沖北部90%程度以上90%程度
岩手県沖南部30%程度
宮城県沖90%程度
陸寄り(M7.4程度)50%程度
福島県沖50%程度10%程度
茨城県沖80%程度90%程度以上
海溝寄りのプレート間地震(Mt8.6~9)全域30%程度
沈み込んだ海側プレート内の地震(M7~7.5程度)青森県東方沖から茨城県沖60~70%
海溝軸外側の地震(M8.2程度)7%4~7%
(注)政府地震調査委員会発表。Mはマグニチュード、Mtは津波マグニチュード。
ランク分けはⅢが最も高く、ⅡⅠの順。確率は2019年1月1日時点




平田直委員長は大震災後の調査結果を踏まえ、「M8程度までの地震が起きる可能性は依然として高い。強い揺れや津波がまた襲ってくることに十分注意してほしい」と話しています。
確率の計算は過去に起きた同規模の地震の回数や発生間隔に基づきます。ランク付けは今回から導入され、Ⅲ、Ⅱ(3~26%未満)、Ⅰ(3%未満)の順。
宮城県沖の巨大地震(M7・9程度)は、2011年11月の前回評価では大震災直後のためほぼ0%(Ⅰ)とされましたが、超巨大地震後に周辺で巨大地震が誘発される可能性などを考慮し、20%程度(Ⅱ)に引き上げられました。福島県沖の一回り小さい地震(M7~7・5程度)は、計算対象の地震の数え方を1600年以降の1回から1923年以降の2回に改め、10%程度(Ⅱ)から50%程度(Ⅲ)とされました。
確率が引き続き高いのは、一回り小さい地震のうち、青森県東万沖と岩手県沖北部の90%程度以上、宮城県沖の90%程度、茨城県沖の80%程度。いずれもⅢに分類されました。

「しんぶん赤旗」日刊紙 2019年2月27日付掲載


南海トラフの巨大地震が危惧されているが、それ以外のプレート境界の巨大地震も危ない。
特に日本海溝沿いのプレート境界の巨大地震。近い将来に、再び起こる可能性が大だと。






最終更新日  2019年03月02日 11時22分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月01日
カテゴリ:いろんな取組み
東日本大震災8年 NHKスペシャル5番組
津波を分析◆生活再建へ◆廃炉の現状

東日本大震災から8年となる3月、「NHKスペシャル」では、多くの命を奪った巨大津波の分析や被災地の現状、原発廃炉作業の課題などを明らかにする5番組を放送します。

「“黒い津波”~知られざる実像」
3日(日)午後9:00


透明だった津波は、陸地に到達するとわずか5分で真っ黒な“黒い波”に変わりました。入り組んだ湾の奥に勢いが集中し、宮城県気仙沼市では7㍍も海底の土砂をえぐり取っていたのです。
海水のみに比べて黒い波は強い破壊力を持ち、人々の命を奪いました。9割が溺死とされてきた死因は、砂による窒息やがれきによる圧迫死などもあったのではないかと、再調査が進んでいます。


「崖っぷちでもがんばっぺ~旅館おかみと“魚の町”の社長の奮闘記」
9日(土)午後9:00




被災した会社が復興支援策で国から借りた億単位の借金の返済猶予期限が迫り、社長たちが苦闘しています。岩手県釜石市の旅館のおかみ、岩崎昭子さん(62)もその一人。3億円の補助金で再建を果たしましたが、客足が遠のきはじめ、猶予されていた返済が始まろうとしています。従業員と意見が分かれる中、おかみは地域の宿にこだわります。
ほかに、不漁のため仕入れる魚の値段が10倍になり、生産するほど赤字が膨らむ水産加工会社の打開策を追います。


■「終(つい)の住みかと言うけれど…~住宅再建の裏側で追い込まれる被災者」
10日(日)午後9:00


被災地ではほぼすべての災害公営住宅が完成しています。しかし度重なる転居で人々のつながりは分断。
支援打ち切りも相次ぎ、高齢者の孤立化や孤独死の問題が表れています。さらに、震災で壊れたままの自宅に住み続ける「在宅被災者」
が多数いることが判明。“住まいがある”と支援制度の枠組みから外されていたのです。
一方、福島では避難者の帰還政策が進められています。変わり果てた故郷の姿に被災者は「第二の喪失」とも呼ばれる心のダメージを受けていました。


「拝啓二十歳の自分へ~“震災タイムカプセル”8年目の旅立ち」
11日(月)午後8:00


1月、岩手県山田町で震災直後に埋められたタイムカプセルが掘り起こされました。8年前、大沢小学校を卒業したばかりの6年生29人が「二十歳の自分へ」と題した手紙をカプセルに入れたのです。
多感な10代を厳しい環境で生きてきた若者たちは、震災直後の自らのメッセージをどう受け止め、次の一歩を踏み出すのか―。


「廃炉への道2019核燃料デプリ取り出しへの壁」
16日(土)午後9:00


メルトダウンした三つの原子炉の廃炉作業を記録するシリーズ。
廃炉最大の壁である「核燃料デブリ」に初めて直接触れる調査が行われました。東京電力や技術者を取材し、「デブリの正体は何か」「何が取り出しの壁なのか」に迫ります。
「使用済み核燃料」の取り出し作業にも密着。強い放射線エリアではロボットによる調査が続く一方、帰還した地元住民は事故を想定した避難訓練を続けています。30~40年で廃炉との目標は可能なのでしょうか。


「しんぶん赤旗」日刊紙で紹介。
いずれも見ごたえのある番組ですね。






最終更新日  2019年03月01日 08時18分04秒
コメント(0) | コメントを書く

全109件 (109件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

PR

カレンダー

プロフィール


かねやん0701

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

文鳥と一緒に、ラグ… New! kororin912さん

河内音頭 渋川神社 New! m-cyanさん

彼岸花フィナーレ(1… M.KEIZOさん

久々のセ・リーグ制… 星の風来坊さん

しぶ珍の気まぐれブ… しぶ珍さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.