336569 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

はじめのいっぽのてまえ

2021.05.06
XML
カテゴリ:まんが

 ■レビュー内容
 

 「ちょうど今、あなたが私にしてくれているみたいに」
 幸せに暮らしましたとさ…と行かないのが超人ロックらしい切ない恋の物語。ゼロワンにはミラが、ゼロツーにはドミノが、ミラにはロックがいたことは救いになったのでしょう。では、ロックの救いになるものは…、ミゲルはミラの救われてほしいという想いなんすね。

 

■あらすじ【ネタバレ注意】■

 ロックの抹殺を諦めてはいないメレー大佐は、ESP部隊を囮にゼロツーとドミノをロックらのもとに送り込む。囮部隊に釣りだされたロックは、ゼロツーが作り出したゲートの中に誘い込まれる。メレーの指示でサイ・エクスパンダーの保護回路が解除され強大な力を持ったドミノと時間を操るゼロツーの連携攻撃に苦戦を強いられる。だが、保護回路が解除されていることを知らないドミノは、サイ・エクスパンダーの崩壊により自滅するのだった。
 ファニール提督が提案していた公聴会が開かれることになる。ロックの罪は証拠不十分となるのだが、メレー大佐の所業は部下が独断でやったと証言しメレー自身は罪に問わることはなかった。
 ドミノを失ったゼロツーは、ドミノの復讐を始める。ドミノのサイ・エクスパンダーの保護回路を解除したカイル博士を事故に見せかけ殺害、指示したメレーをミラにした人体実験をさせようと監禁するのだった。
 ゼロツーを捜していたロックは、瀕死のゼロツーとメレーの死体を発見する。ロックは、ゼロツーを回復させるのだが、意識を取り戻したゼロツーはサイ・エクスパンダーの自壊装置を起動させ自死してしまう。ロックは、全てを裏で操ろうとしていた連邦議員までたどり着き、犯した罪を償わせるのだった。
 そうして、ここにロックと一緒に住んでいることをミゲルに話し終えると、ミラはミゲルにお願いごとをするのだった…。







Last updated  2021.05.06 11:42:46
コメント(0) | コメントを書く
[まんが] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

カテゴリ未分類

(0)

映画

(143)

日記

(8)

スポーツ

(11)

(89)

うちのワンコ

(1)

まんが

(1409)

ドラマ

(40)

Calendar

Comments

 あおいまりい@ Re:『ピアノレッスン』(10/27) はじめまして! ピアノレッスンという映…
 知りたい人@ この映画大好きです。 いい映画紹介されていますね。 私もこの…
 きん☆ぎん☆すなご@ Re[1]:『どら平太』(11/09) たこちゃん★~KIREI~を知りたい!さん。…
 たこちゃん★~KIREI~を知りたい!@ Re:『どら平太』(11/09) はじめまして。 私も、どら平太を見まし…
 きん☆ぎん☆すなご@ Re:私も。(10/19) tatoまめさん。こんにちは。 >蝶衣を…
 tatoまめ@ 私も。 最近この作品を観ました。 全体の深く張…

© Rakuten Group, Inc.