2021.01.08

QUO VADIS 第9巻

カテゴリ:まんが

 ■レビュー内容
 

 「分岐を探しながら、分岐を作ってしまったのは…私か…」
 救世主の誕生、ユダの裏切り、イエスの処刑、そして現在へ至る歴史の行間を埋める物語が秀逸です、流石の構成力。物語の謎は、深まるばかりですが、必読の巻です。

 

■あらすじ【ネタバレ注意】■

 イエスの思惑は気になるが、フレイアの生存カプセルが戻りひとまず二人は落ち着く。オーディンは、放っておいた古美術商の仕事に向かい、フレイアは、カプセル内のデータの確認作業を開始するのだが、一部データが消去されており、カプセルが指示に従わなくなってしまい、何処かへ転移してしまうのだった。
 自宅に戻ったオーディンは、フレイアがカプセルごといなくなっていることに気付く。フレイアに置いてけぼりにされてしまったのかと心配するオーディンは、フレイアを捜してマリアの下へ行くのだが、マリアもいなくなっていた。オーディンは、イエスに会うことを決意するのだった。
 海中から出たマリアは、バチカンのユダと連絡を取り、イエスに会わせて欲しいと言う。アテネは、ソフィアとルーを伴って、バートリー夫人に会うためスコットランドに向かう。レイクキャッスルからロンドンへ戻って来たサラは、エドとリズにフレイア達のことを知っている自分たちは出来るだけ一緒にいた方がいいと言い、住み込みで古美術商の仕事を手伝って欲しいと言うのだった。
 フレイアのカプセルが行きついた先は、イエスの下だった。イエスの下には、未来から共にジャンプしてきた仲間の生存カプセルがあったが、皆カプセル内で死んでおり、カプセルから取り出すとフレイアの様に灰になってしまうと言う。フレイアは、自分を招いた理由をイエスの尋ねるが、イエスはオーディンが会いたがっていた女性だから興味本位だと言い、オーディオもすぐに来るだろうと言うのだった。
 自宅に戻ったオーディンは、転送機のログからイエスとフレイアのカプセルの転移先を割り出し、自身のカプセルで向かう…。






TWITTER

Last updated  2021.01.08 09:59:58
コメント(0) | コメントを書く
[まんが] カテゴリの最新記事