5201950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かみぽこぽこ。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


かみぽこちゃん

フリーページ

お気に入りブログ

暮らしごと 千佳りんさん
中年よ、大志を抱け! 断言児さん
じょん・どー PhDを… じょん・どーさん
エッジ・ランナーズ 猫ジャラしマスターさん
かっちゃんの~1歩… katsuchan55さん
~ももの新たなる旅… もも1016さん
人生やだとはいえな… やだやだもんさん
ぱろぷんて爆弾~落… t8o8tさん
講師の花道 教師Aさんさん
愛国、日本 パボアホイジオタさん

コメント新着

 ダンスインザダーク@ 政府税制調査会は何をしたか? 結局、政府税制調査会はこっそりと増税し…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 タカダ@ アクセス数  アクセス数には、アンテナに登録して放…
 ゴルゴムの仕業だ@ 狂信者に薬は効かない…どうしてこうなった かみぽこさんは民主党崩壊時に起こるであ…
2003年08月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
松山千春氏の楽曲を全く音楽理論的根拠のない、私の勝手な解釈により紹介することで、人生と恋愛を考える(?)このコーナー。

「雑踏」

まずはいつものように曲の世界から。

-------------------------------------------------------
人ごみの中で 肩をぶつけられ
倒れかけながら それでも歩いた
恥ずかしい思い 悔しい涙も
やりきれず ひとり ため息に埋もれ
ふり返ると 胸を張れることなどないけど
やっぱり 決めたままに生きてゆこうと思います

降りしきる雨に 身体も 心も
流されてしまう くじけそうになり
夢は遠すぎて あきらめかけても
ついてないだけと 自分にあやまる
ふり返ると 胸を張れることなどないけど
やっぱり 決めたままに生きてゆこうと思います

やっぱり 決めたままに生きてゆこうと思います

(JASRAC許諾第J070214365号)
-------------------------------------------------------

この曲は、松山千春さん自身が言っているのだが、
前回このコーナーで紹介した
「ふるさと」
に登場する人物の10年後の姿を描いたものだそうだ。(松山千春著「月間松山SAGA」・3より)

「ふるさと」では
都会に夢を抱いて出てきた人物が、
厳しい現実を突きつけられ、
夢を胸の中に深くしまったまま生きていく姿が描かれていた。

その10年後その人物はどうなったか。。。。

胸の中にしまった夢はやはりかなうことなく、
悔しい思い、恥ずかしい思い、
やりきれなさを感じ、くじけそうになる毎日。

結局描かれているのは、10年たってもなにも変わっていないことのようだ。。。

しかし最後にこの人物は言う。

「やっぱり 決めたままに生きていこうと思う」

この人物の生き方はとても平凡に思われる。
わたしがこの曲を20歳台のころ聴いていたら、
なんともつまらない曲だと思っただろう。
しかしわたしはいま思う。

これしかないのだ、と。。。。

人間どんな世界に生きていようと、
結局は一歩一歩進むしかない。

奇跡的に物事がうまくいくようなことは起きないのだ。
仮に奇跡が起きても、
きちんと足元を固めなければ、すぐ崩れ去るだけだ。

人はそれぞれの世界で、
悔しい思い、恥ずかしい思い、
やりきれなさ、くじけそうになる気持ちを感じながら、
それでも自分が決めたままに一歩一歩生きるしかない。
これしかないのだ。

こういう当たり前の、
しかし若い頃にはなかなか気づけないことが
少しはわかるような歳にわたしもなったのかと、
この曲を聴いて思いました。


アルバム「純」収録       1991年11月1日発売
アルバム「季節の旅人」収録   2001年3月31日発売








最終更新日  2007年04月08日 10時42分50秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.