5168993 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かみぽこぽこ。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


かみぽこちゃん

フリーページ

お気に入りブログ

2020年東京五輪閉幕… 名無之直人さん

暮らしごと 千佳りんさん
中年よ、大志を抱け! 断言児さん
じょん・どー PhDを… じょん・どーさん
エッジ・ランナーズ 猫ジャラしマスターさん
かっちゃんの~1歩… katsuchan55さん
~ももの新たなる旅… もも1016さん
人生やだとはいえな… やだやだもんさん
ぱろぷんて爆弾~落… t8o8tさん
講師の花道 教師Aさんさん

コメント新着

 ダンスインザダーク@ 政府税制調査会は何をしたか? 結局、政府税制調査会はこっそりと増税し…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 タカダ@ アクセス数  アクセス数には、アンテナに登録して放…
 ゴルゴムの仕業だ@ 狂信者に薬は効かない…どうしてこうなった かみぽこさんは民主党崩壊時に起こるであ…
2005年02月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
えーと、最初に告知です。

3月12日におらが街サッカー場で行われる
イングランド1部・リーグ戦

「おらが街蹴球団・青空隊VSカーディフ・シティ」

のチケットを昨日青空隊の公式ショップで買ってきました。
メインスタンドのど真ん中の席ですよ!
一応2枚買ったんだけど、さて誰を誘おうか。(苦笑)

そう、おらが街に稲本潤一がやってくるのです!
「かみぽこぽこ」としては、
「小泉が仕掛けた罠!?」シリーズとともに人気の(?)

川口能活がおらが街に来た日
稲本潤一がおらが近所に来た日

の「おらが街に来た日シリーズ」(?)第3弾として、
書く予定でおりますので、こうご期待。

イングランド・ドサ回りサッカーの
「蹴る・走る・肉弾戦」の魅力を
たっぷりとお伝えできるようがんばります。(苦笑)

ところで、稲本が急遽WBAに戻されるなんてこと
今のところないですよね???

-------------------------------------------
さて、今日は「ひとつの世界祭と新年会」の続きです。


前回書いたのは、昨年11月末頃の話で、
いろいろ言った言わないとかあった挙句、
私が「御自ら」新年会を仕切ることになったことだ。(苦笑)

とは言っても、
私一人で全部やることはできない。
まさか3-40人は来ることが予想される公式な会で

「かみぽこカレーライス」

を出すわけにもいくまい。(苦笑)

ということで、
誰か新年会を手伝ったくれる人を
探さねばならなかった。

まあ現時点で、
たけしけたとM子ちゃんのカップルは
やってくれるだろう。
Tえも私が頼めばやってくれるだろう。

あと、修士課程の学生の中に、
AIさんという私の大学の同級生がいた。
彼は企業派遣で奥さんといっしょに来ていたが、
同級生つながりで彼の奥さんにも
頼めるかなと思った。
(私は一度彼の家にも遊びにいってたし。。。)

それで、2-3人修士課程の女性が
手伝うと言ってくれればなんとかなるかなと思った。

とりあえず日本人全員に
以下のようなメールを送ってみた。

『皆様

今週で秋学期も終わりですね。お疲れ様でした。
学期が終わっても、エッセイなどの課題が続くと思いますが、
先は長いですから、このクリスマス休暇
少しでも心と体をゆったりさせてくださいね。

さて、日本人会からの連絡なのですが、
新年会などやってみようと思っています。

1月22日(水)を予定しています。

時期的にどうでしょう。
エッセイを提出された後の方。
エッセイに取り組まれている最中の方。
学部によっていろいろだと思います。

まあ、正直微妙かもしれませんね。

しかしこの時期、
午後3時くらいには日が暮れたりして、
暗い気分になりがちなものですが、
みんな忙しくてなかなか会える機会が
なかったりします。

自分の修士時代の経験からしても、
この時期が一番しんどかったかもしれませんね。

そこで、ちょこっと1-2時間でも
授業の合間に寄ってもらって、
みんなで会える時間を
持っていただければいいなと思いました。

22日は、ひとつの世界祭で
若者中心にがんばってくれている
ソーラン節のパフォーマンスの日でもあります。

これもぜひ観にいってもらって
新年会と両方合わせて、
ちょっとした気分転換の日としていただければ
うれしく思います。

会の詳細は、また別途連絡するとしますが、
今日皆様にお願いしたいことは、
もし当日お手伝いいただける方がいれば、
私にご連絡いただきればということです。

新年会には

「新年らしい日本食」

を用意したいと思っていますが、
歓迎会の時のように
外部の人にお願いするというような
贅沢もそうそうできないと思っています。
あくまでも基本は学生の会ですから。

料理作りをお手伝いいただける方が
少しでもいてくださると
われわれとしても大変助かります。

また、ご家族で来られていらっしゃる方、
奥様がなかなか外出する機会がないとか
いうこともあるのではないかと思います。

ちょっとあつかましいかもしれませんが、
いい機会かもしれませんので
ぜひ奥様にお声をかけていただければと思っています。

それでは、
いい休暇をお過ごしください。

日本人会・会長
かみぽこ 』

反応があった。

社会学修士課程のMKさん(女性)からメールが来た。

「新年会の時期はエッセイを提出後なので、
お手伝いは可能だと思います。」

ということだった。
ありがとうございます。

しかし、ちょっと意外な感じでもあった。

MKさんとは、
10月にたけしけたの家でのパーティで会ったのだが、
その時の印象は、

「無表情な人」

という感じだった。

いや、その時はいろいろ話もしたし、
楽しかったのだが、
なにしろ鉄仮面(すみません。。。)
というか表情が動かないという印象があって。。。

とてもこんな時に手伝ってくれる人という
印象はなかった。

人は第一印象ではわからないと思うと同時に、
一度食事しているということの大きさってのも思った。

一度食事でもして距離が縮まっていると、
ずいぶん違うというかね。
人間関係の基本を思い出さされた。

しかし、この時点で手伝いを申し出てくれたのは、
MKさんだけだった。(涙)

MKさんには、

「年が明けたら、改めてご連絡しますね」

とメールを入れて、
1月までは特に何もすることなく
時が過ぎた。

1月になって私が学校に戻った頃、
ビジネススクールのMAさん(女性)から


「連絡が遅くなってすみません。
新年会、お手伝いできると思います。」

メールが来た。

これに、AIさんの奥さんが
私が旦那の同級生ということで
快諾してくれて、
結局、新年会を手伝ってくれる人は

たけしけた、M子ちゃん、MKさん、
MAさん、AIさんの奥さん、

で5人。

なんとか新年会をやれそうな感じになった。
(やれそうな感じになったので、
そもそもジャック夫人というだけで、
外部の人間であるTえには声を掛けなかった。)

それで、なんとか会をできそうだとなると、
次は新年会をどういう風な会にするか
考えないといけなかった。
私には1つのアイディアがあった。

「NHK紅白歌合戦」

海外に駐在経験がある友人や、
外務省の専門調査員をやっていた友人から
こんな話を聞いたことがあった。

「大晦日は大使館に集まって紅白を観る。
日本に住んでいるときはあまり思わなかったけど、
海外にいるとみんなで集まって紅白を観たくなるんだよね。」

なるほどね。

日本にいる時は、
大晦日に一人で「格闘技」を観たり、
どこかに遊びに行ってしまう人も、
外国に住んだ時、
日本人みんなで集まって
紅白を観たくなる。

ある種の望郷の念が沸いてくるというかね。
そんなもんなんだろうな。

うちの学校の留学生も、
正月日本に帰らないで勉強している人が多い。

その上課題が大変なので、
みんなで集まるなんていう機会も
なくなっている。

紅白のビデオを会場で
バックミュージック的に流して、
なんとなく日本的な穏やかな雰囲気を作って、
そこで会う機会の少なくなった者同士が集まって、
何をするでもなくただリラックスして会話して、
勉強の大変さをひと時でも忘れる。。。

そういう会にしようと思った。

会の趣旨が大体頭の中で固まったら、
次は料理をどうするかを考えないといけない。

ただ、こればっかりは
私には考えるセンスがない。(苦笑)

たけしけたとM子ちゃんのカップルに
相談することにした。

「軽食でいきましょう。
昔、大学の寮でやったことがあるんですけど。」
(たけしけたは、留学生が多いことで知られる日本の大学で、
留学生の寄宿する寮の寮長をやっていた。)

「おにぎりを大量に作りましょう。
あとは、豚汁でどうでしょう。

豚汁は小さなカップで出して、
出す直前にカップに『しゃぶしゃぶ用の餅』を入れる。

そうするとお雑煮みたいになりますよね。

こんな感じだと手間もかからないし、
いいと思うんですが。」

それ、採用。(笑)

ということで、
大体どんな方向性でいくか決まったので、
以下のようにみんなにメールを流した。

『皆様

あけましておめでとうございます。

ご連絡が遅くなりましたが、
以前ご連絡しておりました
日本人会の新年会について
下記の通りご案内いたします。

日程:1月22日(土)

時間:午後2時ー6時の間

会場:学校の教会

「新年らしい」軽食を用意してお待ちしております。
尚、会場では午後2時ー6時の間、

「第55回NHK紅白歌合戦」(2004年12月31日放映)

のビデオを流します。
まあ、バックミュージックがわりです。
まあベタな企画ではありますが、
「日本大使館で紅白」という、
世界各地で繰り広げられる
年末年始の駐在員社会の気分みたいなものを
少し味わってみるというのはいかがでしょうか。

時間は4時間と少し長めですが、
ずっと4時間いてくださいというのではなく、
気軽に皆様が出たり入ったりしていただければいいという、
形式ばらないものにと思っています。

当日は、「ひとつの世界祭」で
若者たちが大奮闘のソーラン節のパフォーマンスもあります。
それについてはまた後日詳細をご連絡しますね。

それでは、よろしくお願いします。

かみぽこ 』

この続きはまた来週にでも。
それでは、またね。

---------------------------------------
「日本人会」バックナンバーはこちら。






最終更新日  2005年02月20日 20時21分57秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.