000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かみぽこぽこ。

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


かみぽこちゃん

フリーページ

お気に入りブログ

ホームページ 田中およよNo2さん

暮らしごと 千佳りんさん
中年よ、大志を抱け! 断言児さん
じょん・どー PhDを… じょん・どーさん
エッジ・ランナーズ 猫ジャラしマスターさん
かっちゃんの~1歩… katsuchan55さん
~ももの新たなる旅… もも1016さん
人生やだとはいえな… やだやだもんさん
講師の花道 教師Aさんさん
愛国、日本 パボアホイジオタさん

コメント新着

 ダンスインザダーク@ 政府税制調査会は何をしたか? 結局、政府税制調査会はこっそりと増税し…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 タカダ@ アクセス数  アクセス数には、アンテナに登録して放…
 ゴルゴムの仕業だ@ 狂信者に薬は効かない…どうしてこうなった かみぽこさんは民主党崩壊時に起こるであ…
2006年03月21日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、またまた「稲本潤一はご近所様♪」ですよお~。(笑)
18日(土)は、

「ウェスト・ブロミッチ・アルビオンVS
マンチェスター・ユナイテッド」

を、観にいって参りました。
この試合は前回と違って
ホームゲームだからね、

マンU戦

午後3時試合開始だったのだけれども、
スタジアムへ行く時に通る
高速道路のM6とM5は
トラックがガンガン通って
いつも渋滞だし、
それでなくても試合の日は
どこのスタジアムでも大渋滞だから
早めに家を出たほうがいいと考えた。

それで午前11時頃に
出発したのだけど、
多分それで午後1時半か2時頃に
スタジアムに着くと思っていたら、

11時45分に着いてしまった。。。(苦笑)

スタジアムに一番近い駐車場に
一番乗りで着いてしまった。
ははは、いつもながら
早すぎ。。。(苦笑)

「ここはフットボールの試合のための
駐車場なんだけど」

駐車場の入り口の係員に
言われてしまった。

「もちろん、フットボールを
観に来たんだけど。」

そう言って、
ようやく中に入れてもらう。

駐車場にかみぽこカーを止めて、
スタジアムに歩いていく。
スタジアムはトラックが
ガンガン走っている幹線道路と
民家の間にある。

WBA
こんな感じ。

12時前にスタジアムに着いても
正直どうしようもないわけで、
とりあえずショップに行って、
ユニフォームを買って
稲本君の背番号を
プリントしてもらった。

ユニ
こんな感じ。
(家に飾った写真です。)

それでもやっと12時半くらいなので、
仕方なく近くのマクドナルドに入って
時間をつぶした。。。(苦笑)

1時半頃になって、
マクドナルドを出て
選手入口のほうへ移動する。

WBAのスタジアムは
選手入口が道路に隣接しているので、
選手が歩いてスタジアムに入る時に
容易に会える。

選手入口近くに行ってみると、
しかし別に日本でよく見るような
選手を待って大勢の人たちが
入口近くに集まっていると
いうことはなかった。

選手は普通に歩いてやってきて、
別に道路を歩いている人たちも
それを気にするでもない。
たまに子供たちが選手に寄っていって
サインをねだるくらいなもので
淡々としたもんであった。

稲本君が駐車場に車を止めて
歩いて選手入口にやってきた。
多少他の選手よりは
多くサインや写真をねだられていたが
普通にさっさとスタジアムに入っていった。

稲本
地元の若者との記念撮影をパチリ!

近くに日本人の若い男の子がいたので
ちょっと話をしてみた。

聞けば、高校を卒業したばかりの
春休みでわざわざ日本から来たという。

「でも、今日のチケット持ってないんですよ。
当日券があると思ったのに、
メンバーだけしか買えないらしいです。
残念です。。。」

そうか、それは残念だなあ。。。

と言いかけて、
自分がWBAのメンバーシップを
持っていることに気づいた。(苦笑)

「チケット、買ってあげるよ。
俺、メンバーだからさ。
一緒にチケット・オフィスに行こう!」

ということで、彼を引っ張って
チケット・オフィスに行って、
メンバーシップのカードを出して
メイン・スタンドの席を1枚買ってあげた。

「ありがとうございます!」

いいことをしたなあ、と思った。(苦笑)
でも、彼の席ってメイン・スタンドの
一番前の席でね、
ピッチがものすごく近くて
臨場感があってすごくいいのよね。

私は同じメインでも
上のほうの席だったから、
彼の席のほうが断然いい。

あれっ?みたいな。。。(苦笑)
ま、いっか。。。

いよいよスタジアムに入って
試合開始となった。

試合開始
試合開始前の握手。

このマンU戦は
稲本君にとっては
とても忙しい試合になったね。

なんてったってマンUといえば
我がイングランド代表の
ウェイン・ルーニーを筆頭に
クリスチアーノ・ロナウド、
ライアン・ギグスに、サハ、
そしてWBAにレンタル移籍していた
リチャードソン、
そして、機械のように
上下運動を繰り返す(苦笑)
ギャリー・ネヴィルなどが
まあ、どとーの攻撃を見せてくるわけだ。

でかい馬が一匹、
休んで出てなかったけどね。。。(爆笑)

あ、馬はかわいそう?
じゃあ、「馬づら」にしときます。(笑)

いずれにせよ、
このマンUのどどーの攻撃に対して、
WBAのDFはイナ・ファンの皆様
よくご存知の通り、
ザルでございますので、
まあ、ルーニーやロナウドが
ボールを持った瞬間に
DFを振り回しまくって
全部魅せ場になるという
とんでもない展開であった。(苦笑)

DFがさっぱり当てにならず
MFでただ一人守備的な
稲本君は右に左に
ある時はロナウドを追いかけ、
ある時はルーニーを追いかけ、
もう大変であった。

稲本とロナウド
ロナウドとボールを競り合う稲本君。

しかし、稲本君が次々と彼らの攻撃をカットして
チャンスの芽を摘むというわけにはいかなかった。

DFを振り切ったルーニーを追いかけ、
追いつくことができなかったり、
ロナウドのドリブルをずっとマークして、
でもパスを出されたり。。。

それでも、

「ナイスプレッシャー!ジュニーチー!」

の声が、地元サポーターから
飛んだりする場面もあった。

なかなかボールに触らせてもらえない、
なかなか目立つ場面がない。

しかし、普通そんなもんだろう。
なんてったって、
相手はルーニー、ロナウド、ギグスなんだから。

先週のバーミンガム戦だってそうだよ。
稲本君と絡んでいたのは
元イングランド代表
ニッキー・バット。

バットがボールを持つと
稲本君がプレッシャーをかける場面が
多くあったけれども、
さすがにバットほどの巧者になると
なかなかボールに
触らせてもらえなかった。

でも、そんなもんだよね。
それが普通。

この試合は稲本君の攻撃参加のシーンも
いつも以上に観られた。

稲本ドリブル
稲本君のドリブル。

ミドルシュートも私が記憶しているだけで
少なくとも3本は打ったと思うし、
右からの鋭いクロスもあった。
味方が全然反応してなかったのが
残念だったけど。。。(苦笑)

稲本クロス
稲本君がクロスを放った瞬間。

稲本君のミドル弾もWBAのチーム内に
攻撃の1つのパターンとして
普通になってきた気がする。

なんか「俺のところにボールを出せ」と
強くアピールするでもなく、
なんとなく試合に出続けていたら
パスも普通に来るようになったというかね。

稲本君は久しぶりのフル出場。
途中選手交代のときに、

「おれ?」

って感じで、稲本君が
ベンチをじっと見つめる姿が
ちょっと微笑ましかったりした。

まあ、でも交代は稲本君ではなかった。

その後、右サイドに移ってから、
多少疲れが出たのか
動きが落ちたように見えたのも
それまでの激しい攻防を考えれば
それも普通か。。。

試合は1-2でマンUの勝ち。

残念な結果ではあったけれども、
稲本君が普通にプレミアリーガーで
あることがわかったような気がして
なんかよかったです。

次に観にいくのは
リバプール戦。

いまや世界屈指のMF
イングランド代表
スティーブン・ジェラードと
稲本君の直接対決と
202センチの巨人FW
ピーター・クラウチを
生で観れるわけで、
楽しみだね。

それでは、またね。






最終更新日  2006年03月22日 04時18分25秒



© Rakuten Group, Inc.