5201808 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かみぽこぽこ。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


かみぽこちゃん

フリーページ

お気に入りブログ

暮らしごと 千佳りんさん
中年よ、大志を抱け! 断言児さん
じょん・どー PhDを… じょん・どーさん
エッジ・ランナーズ 猫ジャラしマスターさん
かっちゃんの~1歩… katsuchan55さん
~ももの新たなる旅… もも1016さん
人生やだとはいえな… やだやだもんさん
ぱろぷんて爆弾~落… t8o8tさん
講師の花道 教師Aさんさん
愛国、日本 パボアホイジオタさん

コメント新着

 ダンスインザダーク@ 政府税制調査会は何をしたか? 結局、政府税制調査会はこっそりと増税し…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 まくらん@ ・・・ かみぽこちゃんさんのブログは、小泉政権…
 タカダ@ アクセス数  アクセス数には、アンテナに登録して放…
 ゴルゴムの仕業だ@ 狂信者に薬は効かない…どうしてこうなった かみぽこさんは民主党崩壊時に起こるであ…
2006年04月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、「稲本潤一はご近所様♪」ですよ~。
今日は、

「ウェスト・ブロミッチ・アルビオン
VSリバプール」

でしたが、稲本君は
ベンチ入りしなかったね~。(苦笑)

それでも私は
スタジアムに行ってきましたよ~。(笑)

まあ、前にも書いたようにね、
稲本君がベンチに入ってなくてもね、
だからこそ私は観にいく!
みたいなのがね、
「稲本潤一はご近所様♪」だと
思っているのでね。
それはぜんぜん構わないのだけれどね。

皆様ご存知の通り
私はとにかくせっかちな性格でしてね、
マンU戦は午前11時に家を出発して
午後3時キックオフなのに
午後0時にはスタジアムに
着いてしまっていた。

ははは、早すぎ。。。(苦笑)

それで今回はね、
あんまり早く着き過ぎないように
「午後0時」に
家を出たんだよね。

それで、「午後1時ごろ」に
スタジアムに到着して、

(今日はあんまり早すぎない時間に
着いたぞ。うひょひょ。。。)

と思っていると、
なんだか様子が違う。

前回の時に、
早く着きすぎて
駐車場の管理人に

「何しに来た?」

と言われたことを書いたけど、
その駐車場の管理人さえいない。。。

(???)

と、思いながら車を置いて
スタジアムに行ってみると、
試合開始が

「5時15分」

になっていた。。。(苦笑)

あははは、
間違えちゃった。。。

試合開始が午後3時だと思ったので、
1時について

「前回より1時間遅く」

着いたつもりだったのに、
実際には前回よりも

「1時間15分早く」

「試合開始4時間15分前」に
スタジアムに着いてしまっていた。。。(失笑)

あほやがな。。。

とりあえずは時間がありすぎるので、
これまでは横目で見るだけだった、
スタジアムの脇にある、
WBAのメンバー専用のパブに
ちょっと潜入してみた。

ほらっ、私一応
WBAのファンクラブの
メンバーだしさ。(苦笑)

一見普通のパブなのだけれども、
どんどん奥に入っていくと、
突如巨大スクリーンがある
大きなホールが現れた。

そして、そこには
テーブルと席がたくさんあって、
ビール片手にサポーターが
スクリーンを観ていた。

秘密
こんな感じ。

う~ん、なんか秘密クラブに潜入した感じ、
と言いたいところなんだけど、
周りにいるのがWBAのユニフォーム着た
太ったイガグリ頭の兄ちゃんたちなもんで
あんまりそういう気分が出なかったけどね。。。(苦笑)

密会
スクリーンでは

「チェルシーVSバーミンガム」
「フルハムVSポーツマス」

といった、WBAの降格争いと
関連のある試合が放送されていた。(苦笑)

バーミンガムは引き分けで勝ち点1ゲット。
ポーツマスは勝ってしまったということで、
その映像が流れるたびに、場内から

「ノオオオオオオオオオオオオ!」

という、野太い悲鳴が上がっていた。(苦笑)

場内の命がけな雰囲気に
恐れをなして、
試合開始2時間前に
そっとその場を立ち去った。。。(苦笑)

でも、そんな狂気な雰囲気も含めて(苦笑)
W杯のイングランド戦、
ここに来て観るのも
いいかもしれないと思ったね。

さて、パブの外に出てみると、
WBAの選手達が
続々とスタジアムに
到着していた。

今日は、日本でも有名な
ヌワンコ・カヌー選手を見つけたので
近寄って至近距離でパチリ!

カヌー
カヌー2

さすがにカヌーは人気がある。
彼の周りはサインや写真を求める人たちが
うわーっと殺到していた。

稲本君もスズキの愛車で到着して、
地元の子供たちに
丁寧にサインをしていた。

この時点で私は
稲本君が今日ベンチ入りしないことを
知らなかったわけだけど、
彼の様子はそんなことを
全く気づかせないくらい
普通だったね。

彼は試合には出なかったけれど
プロとして仕事はしてたよ。
ファンに対して
丁寧にサインや写真撮影に
応じてね。

これも大事なプロの仕事だからね。

今日、試合に出なかったことを心配している
日本のイナ・ファンのみなさん、
稲本君は今日もしっかりプロの仕事をして
元気そうでした。大丈夫です。

さて、試合なんだけれども、
WBAは0-2で敗れて、
今日勝ったポーツマスと入れ替わって
降格圏内に落ちたわけだけれどね。

これはマンU戦でも書いたけど、
とにかくDFが振り回されすぎ。

特に左DFのロビンソン。
今日は彼がひどすぎ。。。

リバプールはシセが右サイドから
DFの裏を抜け出す動きを
何度もしていたのだけれども、
このロビンソンさん、
ボールばっかり見ていて、
シセをぜんぜん見てないもん。

結果、2点ともシセが
悠々と抜け出して
悠々とクロスを放り込み
ゴールが生まれてしまった。

シセ
シセ。

これまでだったらね、
DFが抜かれてしまってもだよ、
ゴール前まで稲本君が
戻ってきていたりしたけどね、
今日のMF陣でそんな意識のある人は
一人もいなかったからねえ。。。

稲本君と守備陣の連携が悪い
みたいなことを言われているけど
それはあくまでトットナム戦で
本職でない右MFで
途中出場した時の話だからね。

本職のセンターMFで出場した時の
稲本君の守備での貢献度の大きさは
今日のあまりのザル守備で
はっきりしたと思うけどねえ。

ど~なんすか、これ
ロブソン監督。

まあね、今日は稲本君はいないわ、
リバプールとイングランド代表の至宝、
スティーブン・ジェラードが
出場停止だわで
あれれれって感じだったけれども、
202センチの大巨人FW
ピーター・クラウチが見れたから、
まあ、いいかな。(苦笑)

クラウチ
15番がピーター・クラウチ。

私は2006年W杯、
大ブレークするのは
ルーニーよりもむしろ
このピーター・クラウチだと
密かに思っている。

だって、イングランドには
ベッカムのピンポイントクロスが
あるからね。

202センチの高さに
ベッカムのピンポイントクロスが
ドンピシャリ合ったら、
誰も止められないだろう。
何点取るやらわからないよ。

クラウチは決して
動きがいい選手じゃないけど
たとえクラウチの動きが悪くても
ベッカムのほうがクラウチの頭に
ドンピシャ当てちゃうからね。

クラウチはW杯では
スーパーサブ的に
使われるだろうけどね。
決定的な仕事を
するかもわからないよ。

まあ、日本のサッカーファンの人たちは
あんまりこういうタイプの選手を
好みではないかもしれないね。

でも、私は例えば人が
ロナウジーニョが天才だと言うなら、
このクラウチの長身や
ジェラード、ランパードの
ミサイルみたいなミドル弾のような
イングランド的なものも
天才だと思っているから。

えっと、次回は17日のボルトン戦に
行っていますね~。
ほんとに

「稲本・中田どっちも出ないダービー」

になったらどないしよかと
本気で心配になってきたけど、(苦笑)
まあ、それもまたよしかもね。

それでは、またね。

-------------------------------------------
「稲本潤一はご近所様♪」バックナンバーはこちら。







最終更新日  2006年04月17日 04時02分01秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.