486780 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つれづれ日記

PR

Profile


ちゅうさん4506

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

2009/03/12
XML
カテゴリ:トピックス

    ケイータイ漬け この便利な機器によってどんなに自由が...。

  ケータイ電話、今やビジネスマンにはなくてはならないものになって
 いる。「何時も、何処でも」手にしながら仕事とのやり取りしている姿
 を見かけます。ビジネスマンには「仕事の道具の一部」になっている。

  「親指族」、何のことと思ったものでしたが、「親指1本で操作する
 ところから」そう呼んだ。なるほどとと納得。しかし、さしずめ東京での
 電車内では殆ど無言で一途にケイタイを操作している姿を見ると、完全に
 「ケイタイ漬け」になっている。 

  このケイタイを持つ「低年齢化」の話題は、かなり前から問題になって
 いる。小学校低学年の児童にまで、その台数は確実に増えている。
 今「校内ケータイ禁止」の方向、全国的な流れになっている。
   
  ▽ネットいじめは、エスカレートするばかり。  
 
 ・プロフ:自分の経歴などを紹介する。ずっと15時間も500通のメール
  のやり取りがあるという。
 ・1日に30件以上メールする子は、就寝が午前0時を回るという。
 ・ネットの有害出会い系サイトに入り込みがちである。何百万円請求された
  ケースもある。それがきっかけで、「うつ状におちいる」こともあるという。
 ・常にそばにないと「落ち着かない」。食事中にも手ばなさない。右手に箸、
  空いている左手に「ケイタイ」を。
 ・トイレにも持ち込み、風呂入るにも「ビニールをグルグル巻きにして」入る
  という。
 
  ここまでくると、確実にもう病気!?...。

   各地地域の取り組みではー、
 ・ヒィルリタリングをかける。
 ・家庭と学校が密に連絡をとり、不必要性を説得する。

   更にこの頃ではー、
  この機器を手放し、「目の前の友の表情を見ながら会話することや、ケータイで
 暇つぶしすることもなく、何もしない時間を過ごすのもいいものだと感じている」
 という。「今思うと、何であんなにはまっていたのか、不思議な気がします」という。  

      < 朝日新聞 08.12.13、09.3.5、09.3.11参 >

ケータイ漬け.jpg                   






Last updated  2009/03/12 03:15:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
[トピックス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.