000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

GOOD NEWS

PR

カテゴリ

日記/記事の投稿

フリーページ

バックナンバー

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月

コメント新着

楽天プロフィール

設定されていません

2005年05月02日
XML
カテゴリ:映画の感想
劇場公開時に観ましたが、後からオマケ映像の記事の日記を書いたので、そのリンク先をこの下に追記しました。

5月2日に映画館で観た感想です。↓

もう公開されて暫く経っていたので、混んでいなくてゆったり観れました。

悪い意味ではないですが、キアヌ・リーブスが出ているから、ハリウッド大作系に見えますが、彼が抜けたらアメコミ系B級映画ですね。B級映画が全て駄作という訳でもないので、この映画も面白くなかったとは言いません(^^ゞ)。映像はさすがにB級じゃなく迫力が有ると同時に繊細な描写でした。

でも、天使と悪魔の戦いという設定は、キリスト教以外の人には馴染みのないテーマなので、感情移入と言うか共感はできなかったですね。話の奥行きが感じられないし、キアヌが悪魔退治に使う武器で、よりアニメっぽい仕上がりになっていて、それでB級感が漂っていたんだと思います。(~_~;)


この映画のキアヌ・リーブスの役は、極めて利己的な事情で行動する主人公です。これまで描かれてきたヒーローにありがちな、世界の人々の為に何が何でも正義の味方!と言うほど正義感で行動する前向きな人では無いです。

彼は、あくまでも個人の都合が優先、自分本位、無愛想で傲慢、不摂生がたたって余命幾ばくも無い救いがたい人間です。そう言う人間が、死ぬ時に地獄へ落ちるのは嫌だと、これまた自分の為に必死で天国への切符を追い求める。最後に悪魔との戦いで彼が得た物は!・・・

キアヌ・リーブスが決め台詞と共に、タバコを一服吸うしぐさがカッコ良kかったです。このタバコが有る意味キーワードにもなっていたのかな!?。それから、エンドロールの最後まで残っていたので、おまけが観れました。(^。^)

オマケ映像を観ていない人の為のおまけカキコはこちら





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2005年10月07日 15時58分19秒
コメント(4) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.