1198508 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きんのじリハビリ日記 楽天イーグルスがんばれ 近鉄からの礒部ファン

全472件 (472件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >

きんのじ ぼくの本棚

2019年07月13日
XML
  • 2019 小池晃対談集.JPG



大親友@上田さんからのプレゼント
補聴器装着し、ベッドで読み聞かせています。

節目ふしめで、いろいろな本を
贈っていただいています。
読書大好きな夫には、何よりもうれしい。😂


参議院議員・共産党小池晃書記局長
作家・重松清さんとの対談
人と人 つながる喜び

NHK教育テレビの番組
「作家・重松清が考える 働く人の貧困と孤立のゆくえ」
を観た小池さんの感想から、、

重松 貧困と孤立は直結しています。
最低賃金で1か月暮らすという労働組合
の取り組みを番組で紹介しましたが、
何から削っていくのかというと交際費です。
、、、中略
もう1回、憲法25条の「健康で文化的な」生活の意味を考えてほしい。



重松 命を守るって、国会議員みんなが言わないとだめですよね。
政治には、もう一回、いのちをまもるという所に戻って踏ん張ってほしい。
少子化問題で「命を増やせ」というでしょう。
それなら、政治も
「産んだあとはまかせろ」
「セーフティネットをこれだけ張ってあるから、、」と言ってほしい。





#生きるための選択を




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小池晃対話集 政治に希望はある [ 小池晃 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/7/19時点)








最終更新日  2019年07月19日 15時07分22秒
コメント(2) | コメントを書く


2018年11月22日



読書きろく
佐高信と早野透の対談
1945年(昭和20年)
生まれの同い年
なかなかに
深いはなしが
でてきておもしろかった



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
安倍一強により分断されたこの国の政治状況を解きほぐすために必要なのは、もはや「保守とリベラル」ではなく、より深い歴史性と日本の政治風土を孕んだ「国権と民権」という概念ではないだろうか。政治コラムニスト・早野透と評論家・佐高信という政界の裏表を知り尽くす二人が、自由民権運動以来の日本政治の本質に回帰。民権派が次第に零落し国権派に牛耳られた平成「自民党」政治の三〇年を顧みる。党内で民権意識のあった加藤紘一、田中秀征、小沢一郎、山崎拓らが目指し、果たし得なかったものとは何か。安倍自民の暴政を乗り越えるヒントを探る。






最終更新日  2018年11月25日 07時14分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月14日






読書きろく
本屋でみつけて購入した
新田次郎の
ミステリー短編集
初出刊行は1976年

彼の山岳小説がすきで
ずっとよんでいますが
あらためてその
ジャンルにとどまらない
多才ぶりにおどろきました
さすがです
もっとほかの作品も
よんでみたいとおもいます






最終更新日  2018年11月26日 07時30分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月10日




読書きろく
岩波書店編集部発行
川上肇が貧乏物語の連載を
はじめたのが1916年
ちょうど1世紀まえ

私の「貧乏物語」
各界36人のエッセイ集
それぞれのはいけい

印象にのこったのは
「芸人9条の会」メンバー
松本ヒロさんの文章
お金のあるなしで人間に
上下関係を作ることが
大嫌いだった談志さんから
学んだこと
自分の信念にかけて
いいたいことをいう
世の中の空気に迎合しない

これからも風刺やパロディ
「笑い」で政治を笑い倒したい

とてもげんきがでました
おすすめです






最終更新日  2018年11月16日 06時04分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月09日



読書きろく
図書館でみつけたほん
富山新聞社
著者は立野幸雄氏

てっちゃん乗り鉄でした
青春18きっぷをつかい
各駅停車で県内のえきは
おおかたいった
ときおくしています
地鉄かんけいと生地には
いけていなかったとおもう
あたらしい情報ものっていて
たのしくよめました
おすすめです






最終更新日  2018年11月12日 18時00分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月27日




読書きろく
ひさしぶりに
西村京太郎を読んだ
日本縦断ベスト選集

沖縄米軍基地
地位協定
ジャーナリスト
西村作品のなかでは
社会派ミステリー
わるくなかった




【内容情報】(「BOOK」データベースより)
八重山の無人島で五体の白骨が発見された。発見者の中央新聞記者・田島は大学時代の友人である十津川に調査を依頼する。その結果、死後一年から一年半、他殺の疑いがあるという。さらに協力を求めた中央新聞那覇支局長が東京で殺された。ニライカナイ信仰の島に隠された事件の謎とは。






最終更新日  2018年11月07日 07時08分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月20日
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無意味な人生など、ひとつもない [ 五木寛之 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/10/24時点)

楽天で購入




読書きろく
五木寛之氏のほん
2017年3月発行
題名にひかれて
図書館でかりました
わりとおおきな字で
よみやすい

ぼくの尊敬する
多田富雄教授の著書
『免疫の意味論』について
人間としての「私」と
個としての「私」
生きていること
いのちが奇跡
なかなかその有難さに
気付けないほど
つらいことがおおいです
なんにしても
じぶんはカンカンになりすぎる
なんとか投げださずに
生きていきたいものです







最終更新日  2018年10月24日 05時21分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月19日




読書きろく
最近よんだ
ほんについて
ひさしぶりに書きます
富山県砺波市矢木
チューリップ農家
創始者のひとり
水野豊造さんの
ことをとりあげたほん
しりあいの祖父にあたる人です

小作農家で苦労しながら
農業補習学校でべんきょう
あたらしい花や野菜を
つくりをはじめた豊造少年
チューリップ球根つくりに成功
球根組合結成で村の収入源に
ところが時代は戦争に突入、、
「花づくりは国賊・非国民」
豊造や球根組合のなかまたちは
戦時下でもそっとチューリップを
まもりつづけてくれた

いまでは日本中どこへ行っても
きれいなチューリップを
みることができます
水野さんたち先人の努力
あらためて感謝のきもちで
いっぱいになりました
よい本です







最終更新日  2018年10月20日 16時45分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月03日
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A3(下) (集英社文庫) [ 森達也 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)

楽天で購入





読書きろく
森達也氏
A3の文庫本下巻
ようやく読みおわりました
よめばよむほど
謎が深まってしまった
本人たちに語らせる
ことはもう不可能です
もっと検証していってほしい

ぼくがいちばん疑問をもつのは
行政や警察の対応について
地下鉄サリン事件のずっとまえ
上九一色村現地住人から
違法行為告発が何回もあったのに
なぜうごきがにぶかったのか





【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「なぜあんな事件が起こったのか、その理由と背景を今最も考えているのは(これほど皮肉なこともないけれど)、この事件の実行犯であり、今は死刑判決を受けている元信者たちだ」-地下鉄サリン事件以降、日本社会は凶暴で邪悪な存在への不安と恐怖に煽られ、セキュリティ意識と応報感情を急激に高揚させた。事件の本質を探り、変化の方向性を見つめる問題作。文庫化に際し、大幅に加筆。






最終更新日  2018年10月08日 05時39分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月02日
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

創価学会の“変貌” [ 柿田睦夫 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/10/3時点)

楽天で購入




読書きろく
9月にでたばかりの新刊
事実に基づいた分析
いまや自民党の「支持母体」
と言ってもよい創価学会
アベソウリとの
特別なかんけい
宗教団体が政権に深く
入り込むということの
問題は見過ごすことが
できないとおもいます
おすすめです






【内容情報】(「BOOK」データベースより)
池田大作氏が姿を見せなくなって8年。いま、“池田はずし”を鮮明にした動きが目立ち始めた。いきなり教義・本尊規定の変更から始まった2014年以来の「創価学会の“変貌”」を、綿密な分析データで読み解いていく。「平和・人権」の看板に隠された特高警察との過去や現政権との癒着なども掘り起こしてリアルに解明する。注目の書き下ろし!






最終更新日  2018年10月03日 07時39分26秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全472件 (472件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >

PR


© Rakuten Group, Inc.