124178 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


uraurada

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

ユリノキ New! 昼顔desuさん

新作「血筋 (29) マ… New! 神風スズキさん

日の出前の4:00 ↓ /… New! jiqさん

ばってん☆日記 ばってん☆日記さん
黒柴ハナとスムース… ともともらんらんらんさん

Comments

uraurada@ Re[1]:成年後見人の証明書が必須だと言われ!(08/16) jiqさんへ ご無沙汰しております。 …
jiq@ Re:成年後見人の証明書が必須だと言われ!(08/16) ・・・ ↑ 今回も 大変 参考になりまし…
uraurada@ Re[1]:我が家の3.14事件(03/16) 昼顔desuさんへ ご無沙汰しています。コ…
昼顔desu@ Re:我が家の3.14事件(03/16) こんばんは。 毎日 本当にたいへんです…
uraurada@ Re:もし行方不明になっていたら(07/01) お陰様で、本当に良かったです。 一時は、…

Freepage List

Headline News

2021.03.16
XML
カテゴリ:母とのこと
日曜日のこと、久々に興奮した母に唖然!
 とにかく、帰るコールが始まった。ここ数カ月で少し落ち着いた感があったはずだが、何故か勝手に帰ろうとする母。
昼食後、電気椅子(健寿)に座っていた母の、通電スイッチを入れた私のせいかもしれない。健康に良い電気治療の椅子のことだが、我が家では、もう何十年も利用している。私は、慣れているので何時間通電しても眠くなるだけで、特に影響はないが、もしかして、脳波の血流に支障があるタイプの認知症の母にとっては、長時間の通電によって、何らかの変化が起きたのかもしれない。その日の夕方は、何度も勝手に一人で帰ろうとした。諫めても納得しなかった母の口調は、何ヶ月も前の状態(デーサービスに通う前)に戻った気がするほどだった。とにかく落ち着いてもらわねば・・・、晩御飯の支度どころではない。みんなに諭されながらも自己主張をやめない母に、先ずは夕食を食べてからにしようと、何とか時間を確保。その後入浴就寝と、どうにか翌日に対策を講じることにして、収まりがついた。翌朝は、何事も無かったかのように(日々新)、デーサービスのお迎えの車に乗って行ってくれた。しかし、月曜日は、服装も身だしなみも最近に見られないほどの様子で、しっかりした雰囲気があり、尿失禁もなく会話にも良好な変化があった気がした。打って変わって今日は、朝からボヤボヤ感が半端なく、昨日までの強烈な副作用かなと思った。もしかして、電気治療もやり方(通電推奨時間15分厳守)によっては、良好な効果が得られるかもしれないと思えたことと、記憶がどこまで回復できるかの微調整はきっと難しいことだとする予見が、私の中で錯綜し、素人判断は危険だと自ら結論付けている。認知症は改善するというのは本当なのだろうか?今回のことで、中途半端に改善が見えたとしても、よい方向に向かわせることは困難そうだ。お互い生身の人間付き合いで、実験のような葛藤を繰り返すのは辛い。たまたまの出来事で、混乱したのは事実だ。
 とは言え、今日を無事過ごせることに感謝!






Last updated  2021.03.16 15:06:40
コメント(2) | コメントを書く
[母とのこと] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:我が家の3.14事件(03/16)   昼顔desu さん
こんばんは。

毎日 本当にたいへんですね。
お疲れ様です。

我が母は故郷山形で暮らしています。
妹が実家を継いでいて 母の世話もしてくれています。
父は亡く夫も亡くし 今は母 妹 姪の女3人暮らし。
母は94歳 ボロボロでボケボケ ほとんど寝た切りです。 
妹は持病持ちで運転禁止ですから 市内に嫁いだ姉が3日と置かず通って様子を見ています。
頼りになる姉ですが 姑さんが95歳・・。
孫の世話もあります。

遠くに嫁いだ私は いくら気をもんでも何もできません。
それにコロナですし 母の顔も見れません。
認知機能が重篤で もう 私のことも分からないと思います。

とにかく 妹には苦労を掛けています。
姉が頼りです。
私は2人に感謝するしか能がありません。
日に何度か手を合わせています。


urauradaさん
感謝して生きる姿勢に心打たれます。
ご苦労ですが どうぞお元気にお過ごしください。 (2021.03.18 20:39:32)

Re[1]:我が家の3.14事件(03/16)   uraurada さん
昼顔desuさんへ

ご無沙汰しています。コメントに気が付かずお返事が今日になってしまいました。すみません。
 長女宅へ昨晩より出かけて、帰宅してから空白な自分を取り戻すため、久々にブログを読んでいました。長期入院となった孫(K君)の付き添いのママ(長女)が、パパ(長女の夫)と交代するタイミングで、K君の弟になるもう一人の孫がママに一週間ぶりに会える日でした。私と主人も二人に会うのは二週間ぶりです。K君には会うことができません。何とも不憫ですが、コロナ禍で余計に不自由な面が重なり、色んな所で行動が妨げられているので、致し方ありません。
 ご実家のご心痛お察し申し上げます。
 ありがとうございました。 (2021.04.03 23:34:53)


© Rakuten Group, Inc.