000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

快風身体均整院

PR

フリーページ

全691件 (691件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 70 >

2019年01月18日
XML
カテゴリ:日常
動物の世界では、年を経てグレーに変わってきた毛並みは、それまでに起きた突然の環境などの変化に対して、高い抵抗力を持つことを示している可能性が高いと、以前なにかで読みました。

強く生き抜ける力を持った証(あかし)ということです。

あと2日で50歳になる今、そんなことを思い出しました。

去年の初めくらいから、毛並みの色が少し変わり始めたので(つまり白髪が増えました)。

これまで、好きなことしかしてこなかった自信があります。

その分、周りにもとても迷惑をかけてきました。

若い頃、相当わがまま言って飛び出したのに、今でも年賀状をやりとりして下さる元上司のYさん。ありがとうございます。

他にもたくさんの皆様、ありがとうございますっ。

今は身体均整師会というところで、僭越ながら東京支部長を務めさせていただいています。

前東京支部長のF先生が退任することになった6年前。

引き継ぐ者がいなくて、手を挙げたものの、正直なところしぶしぶでした。

その後、夏の親睦旅行の際、楽しげなF先生の様子を見ているうちに、毛並みではなかったのですが、別の、ちょっとした「証」を偶然目にしてしまったのです。

「F先生もこれまで苦労されてきたんだな。ここは快く引き継いで、楽をさせてあげなければっ」と、ようやく決心できました。

YさんやF先生をはじめ、先輩方に迷惑をかけながらここまで来たのですから、できる範囲でその役目を引き受けつつ、自分自身もさらに先に進みたいと思います。

均整師の後輩の皆様。私はまだまだがんばりますので、証を見つけても心配ご無用。

……なんて、うそです。どんどん手を貸して下さいね。よろしくお願いします。

kenami.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。
  • kenami.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2019年01月19日 08時37分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月11日
カテゴリ:日常
映画のエンドロールの時間が好きです。

盛り上がった気持ちをクールダウンしながら、余韻にひたれるからです。

終わって劇場の明かりがつく頃には、自分の中にまたひとつ、元気の素が増えた気がします。

エンドロールを眺めながら「もう1回観たい!」と、余計に盛り上がることもあります。

3回1セットや5回1セットでようやくクールダウンできる作品との、ありがたい出会いです。

繰り返し観るたびに、さらに全体が明らかになり、クライマックスにつながるちょっとした冒頭シーンだけで、気持ちはもう最初からクライマックスへ。

星座などの占いは、今日の自分の運勢がラッキーでうれしいときほど、他の星座の欄も読んだほうがいいと、しいたけ占いの先生(だったはず)が話していました。

自分の運勢がいいもわるいも、全体とのつながりの中でのこと。

自分の背中がかゆければ、自然と手がいきます。

そんなふうに周りともつながれる、2019年でありますように。

bohe.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

  • bohe.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2019年01月11日 09時15分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月04日
カテゴリ:日常
身体均整法学園講師の一人となってから、早12年が経ちました。

何かの講義をすることの面白さを知ったのは、実はそのずっと前、青年海外協力隊で中国に渡るときの、隊員訓練所時代の出来事でした。

訓練所での毎日は、各派遣国に向けての語学訓練がメインです。

その合間を縫って、安全対策や食料調達法などの訓練もありました。

様々な職種の隊員が集まるため、隊員同士が講師をかわるがわる務めることも。

私の職種はレスリングコーチでしたので、安全対策講座の講師の一人になりました。

女性隊員が現地で暴漢に襲われたときには? などの場面を想定しながら進める護身術講座を担当。

皆が興味深く聞き入ってくれて、ときには笑ってくれたりもしながらの時間を過ごすうちに講義の面白さにはまり、「これ、ずっとやっていたいっ」と強く思いました。

帰国後はふたたび格闘技、その後に均整師の道へ。

均整院を開業して5年経った頃、当時の均整法学園教務部長だったT先生から講師のお話をいただいたとき、ふと協力隊護身術講座のことを思い出し、お引き受けしたのです。

快風院はもう少し冬休みですが、明日からは学園での担当講義が始まります。来週にはNHKカルチャーでの講義も楽しみです。

生活の主軸はもちろん均整施術。でも講義も楽しいし、また、本を書くのも楽しい。そして映画も。

計算していたわけではないのですが、昨年劇場で観た映画を数えてみたら、大晦日の『ボヘミアン・ラプソディ』でちょうど100本でした。

それでも、よく行く「ユナイテッドシネマとしまえん」の会員ページでチェックしてみると、「観た本数ランキング」は360位くらい。上には上がいるなと。

でも、競争することではないのですよね。

お客様に「あの映画、おもしろかったですか?」と尋ねられたとき、「お薦めですよっ」と答えられたり。

過去に寝てしまった映画があったと聞けば、その作品のおもしろさをあらためて別の視点からお話しして、その人のお気に入り作品になったり。

そんなことが、とてもうれしいのです。

均整施術、講義、執筆、映画、そしてこれから出会ういろいろが、残りの人生約50年で、自分なりにまとまっていったらいいなと。

今年も快風身体均整院をどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様にとりまして、素敵な一年でありますように。

nenga2019.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

  • nenga2019.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2019年01月11日 09時06分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月28日
カテゴリ:日常
テレビ放映していると、つい何度でも観てしまうジブリ作品。

年明けには『風の谷のナウシカ』が出番のようで楽しみです。

風の谷に向けて、敵(トルメキア)の飛行機の銃撃をかわしながら、凧(メーヴェ)で飛ぶナウシカ。好きなシーンのひとつです。

ナウシカを風の谷に向かわせるために逃してくれたペジテの人達がトルメキア軍に襲われていること、風の谷に危険が迫っていること、両方を心配しながら、自分の身も守って飛ばなければなりません。

今年出会えてよかった映画『カメラを止めるな!』のラスト近くでも、一人の女優さんが、あることを心配しながら、自分の役を演じきらなければならない状況がありました。

「はい、カットー!」の声のあと、ホッとした笑顔が素敵でした。

人は、気にかかることがいくつも重なると、自律神経のバランスが乱れて免疫力が弱まり、体調が低下します。

そんなときには、笑顔も減ります。

体調がよくなってくると、笑顔が増えてきます。

ナウシカがホッとした笑顔になれたのは、上のシーンからまだずいぶんあとでしたが、強い心に加えて、しなやかな体があったから乗り切れたのです。

均整施術でお手伝いできるのは、凧をあやつる、役を演じきるetc. それぞれのやるべきことに向かうための体をしなやかに整え、笑顔のベースを作ること。

来年もしっかり整えさせていただきますね。今年もありがとうございました。

kotatu.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、来年1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

  • kotatu.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2018年12月28日 09時23分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月21日
カテゴリ:日常
大ベストセラーにはならなくても、コツコツと売れる作品を数多く長年書き続けている、ある作家さんが、「ぼくは、ぼくの中の宝を掘り当てたのです」と、いつか話していました。

文章はそれほど長くなく、流れやリズムも決まっていて、慣れるとサッと読めてしまいます。

でも、二十歳の頃からずっと、新刊が出るたびに買って読み、勇気づけられています。

きっとそんな読者が私も含め、たくさんいます。

一見すると簡単に書けそうだから、真似しようと思う人もいるはず。それでも、同じようには書けないでしょう。

たくさんの量をこなして見つけたスタイルは、やはりその人独自のものです。真似をするなら、たくさんの量です。

だからといって、宝を掘り当てられるとは限りません。

けれど、せっかくこなすのであれば、いきなり宝に当たらなくても、次にどこに行けばいいか、宝の地図を見つけるまでは、方向を変えずに掘り続けることが必要です。

次もまだ地図かもしれない。その次も。それでも2枚、3枚……と地図をたどっていくうちに、きっと本物の宝が見つかります。

このブログは、週1で14年書き続けてきました。一番の目的は、快風院を知ってもらうためです。

何年かして、書き続けるコツがわかりました。これが1枚目の地図。

いろいろ工夫しているうちに、アクセス数もだんだんと増えてきました。これが2枚目。

でも、実際に整体を受けに来て下さるお客様は増えない、うーん……。

よし、施術例ブログも別に書こう! これが3枚目。ようやくお客様が増えてきました。今は4枚目、5枚目くらいでしょうか。

まだ、「これがぼくの中の」と言い切れる宝は見つけていませんが、それでも地図をたよりに掘り進むのは楽しいです。それ自体が宝なのかもしれません。

最近観た映画の中で、超高性能ロボットに戦国時代の埋蔵金を探させたり、猛スピードで掘らせたりするシーンがありました。

こちらは人力。今日もエッサホイサです。


※先月発売。日々の施術や来年からのセミナーへ向けて他、今回もヒントをたくさんいただきました。

チャンスは「ムダなこと」から
生まれる。[中谷彰宏 著]



otakara.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、来年1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

  • otakara.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2018年12月21日 09時14分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月14日
カテゴリ:日常
豪快な人に昔から憧れます。体も心も。

たとえば『宇宙戦艦ヤマト』に出てくる空間騎兵隊、斉藤始隊長。

アニメか! と言われそうですが、同じ感じの人、実際に周りにも何人かいます。

体が熊みたいに大きくて、部下や友達がなにかに悩んでいたら、一緒に朝までお酒につきあい、しょうもないことなら豪快に笑い飛ばし、その場でバンバン肩を叩いて払拭してくれそうな人。

比べると、自分はまず体は小さいし、飲みながらグチを聞いていても、ほどよく酔ったら途中で帰ろうと言いそうで、カラオケは嫌いだから、一緒に歌って発散してあげることもできないです。

けれど、カラオケに行かずに書いた本で、誰かが元気になってくれたらうれしい。

斉藤隊長にはできないことをしているから、隊長の活躍を見たときに、「よしっ、俺も俺のできることをがんばろう」って思えます。

「自分のできることで、あの人から感じる素敵なエネルギーを表現できるとしたら?」って考えたら、周りの素敵な人達からたくさんヒントを貰えるし、ねたんでいる暇もありません。

子どもの頃に観たヤマト旧作品では斉藤隊長、男らしくも悲しいラストでしたから、新作『2202』もちょっと心配。でもまた感動させてくれそうです。


※斉藤始隊長については、​『宇宙戦艦ヤマト2202』登場人物一覧​を参照して下さいね。

tona.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、来年1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

  • tona.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2018年12月14日 10時28分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月07日
カテゴリ:日常
ある日、普段あまり乗らない路線の電車に乗り込み、ドア横に立ちました。

あとから目の前に来た男性、距離が微妙に近くて、なにか圧力を感じるなーと思っていると。

次の駅で、ドアがホームの階段のちょうど前で開き、男性は早足で階段を降りていきました。

きっといつも乗っていて、位置がわかっていた男性と階段とを結ぶライン上にいたために感じた圧力だったのですね。

別の電車で、席に座っていたとき。隣が一人分空いていました。

次の駅に着くと、ホームから女性が急いで向かってきて、ドスン! と腰を下ろしました。

階段や空席に照準を合わせるように、自分の決めた目標に向かうときの、揺るぎない圧力って必要かもしれません。

せっかくなので、気持ちのよい風がいいですね。

周りが避けたくならずに、もっと感じていたいと思う気持ちよさ。

『ミライ☆モンスター』​や​『情熱大陸』​に登場するような、自然と応援したくなる人からは、そんな風を感じます。

今日もよい風に乗って、それぞれの階段を駆け上がれますように。

densya.jpg

四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集〜

NHK文化センター川越教室​にて、来年1月〜3月まで月1回開催します。


〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。





4)無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

  • densya.jpg

5)施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→​​「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2018年12月07日 15時31分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月30日
カテゴリ:日常
均整師は‘体ナビゲーター’ができます。

何か物事への取り組み方に迷うとき、姿勢を通じて修正の手がかりを見つけます。

「Aさん、右の土踏まずが前よりも少し平らになっていますが、何か新しいこと始めましたか?」と伺うと、「ゴルフのスイングを変えているところなんですが……」と返ってきたとします。

すると、たとえば今は不調がなくても、もうしばらくすると、腰が痛くなるかもしれません。

そうなる前に体に無理がかかっていることをお伝えし、よりよいフォーム作りへの対策を、一緒に考えることができます。

立ち仕事の女性Yさんに、「いつもと体幹のねじれ方が逆ですね」とお伝えすると、職場の新しいレイアウトによって直接当たるようになったエアコンの風を、夏の間、体を微妙にねじって避けていたそうです。

冬に向けて、タイミングよくねじれをリセットして差し上げることができました。

‘心ナビゲーター’もできます。

たとえ好きな仕事でも、許容範囲を超えると、頭の様子に現れます。

「Kさん、おでこがとがっていますよ。最近無理していませんか?」

「Tさん、頭皮がフニャフニャです。気がつかないうちに相当無理していると思うので、できるだけゆとりのあるスケジュールで過ごして下さいね」

腹八分目と同じく、頭八分目がコツです。

残りの二分で好きなことをしたり、ボーッとしたりしましょう。

二分の余裕もないのであればきっと、今を守るための行動に追われすぎ。

バタバタと忙しく、充実しているように見えているうちに、いつの間にか世の中が変わり、取り残されてしまいます。

ボーッとする時間は、進化のためのタイムマシンに乗っていると思って。

チコちゃんも誘ってボーッとしましょう。

uni.jpg


四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

〜 拙著のご紹介 〜
1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。







最終更新日  2018年12月13日 11時03分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月23日
カテゴリ:日常
何かを失敗する原因のひとつは、‘力む’ことです。

レスラー時代の試合、「何がなんでも勝つ!」と力んだときには、よく負けました。

周りが強豪ばかりのときはなおさらです。

そんなときには、「勝つ!」と力むよりも、ただ「きっとうまくいく」と思うほうが、力が抜けていい動きができました。

結果、うまくいくのは、その試合かもしれないし、そこから学んで、次の試合かもしれません。

引退して別の仕事に就いてはじめて、身につけた智恵を生かせるのかもしれません。

それくらいゆったり構えていると、途中にもけっこういい事が起こります。

ゆったりしているつもりでも、「肩に力が入っている」「知らずに歯を食いしばっている」など、ある部分だけ力んでいたりします。

脱力できる部分が増えれば増えるほど、自分を信頼し、ゆったり構えることができます。

なだらかな肩の上に、おだやかな顔。胸は開いて、ほどよいヒップアップ。

ここまで読んでいるうちに、いつの間にかゆるんでいたらうれしいです。

まだの方は均整施術でぜひ、脱力の感じをつかんで下さいね。

今日も一日、ゆったりお元気で。

rira.jpg


四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。







最終更新日  2018年11月25日 00時50分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月16日
カテゴリ:日常
‘晴れの特異日’とはいえ、すごくないですか?

11月3日(文化の日)、毎年恒例の台東区入谷南公園「みんなのひろば祭」均整法体験コーナーは、均整師有志による初出店から今年で15回目。雨天による中止が1度もなし。なにか流れを感じます。

10月からは個人的に「NHKカルチャー川越教室」秋の新講座として、「カラダのバランスの整え方」を月イチ開催しています。

おかげさまで好評をいただき、来年からのレギュラー講座に仲間入りしました。今年タイミングの合わなかった皆様、年明けにお待ちしています。

うれしくて「はい、喜んでっ」、とお引き受けしましたが、定休日がまたしばらく、毎月1日減るのかとあとで気がつき……でも、これも流れだと思うのですよね。

格闘技、均整他、好きな道しか選んできませんでしたので、その辺りの感覚には自信あり。続けていれば、よいことたくさんありそうです。

自ら様々な流れをせき止めて体調をくずしがちな方が快風院にいらしたとき、均整施術を通じて、流れを止めないお手伝いをしている身としても、先に立って流れに乗らなければ。

12月からは​「身体均整法学園」東京校(巣鴨)​にて、冬の担当授業も始まります。

巣鴨、入谷、川越、そして快風院のある池袋から均整を、地道にコツコツ発信してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

nagare.jpg


四つ葉均整お知らせコーナー四つ葉

1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。


3)輪ゴム1本で体のバランスを整える本。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。皆様の健康のお役に立ちますように。







最終更新日  2018年11月16日 09時20分56秒
コメント(0) | コメントを書く

全691件 (691件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 70 >

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.