425307 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

快風身体均整院

PR

フリーページ

全612件 (612件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 62 >

2017年07月14日
XML
カテゴリ:日常
ペットボトル入りのミネラルウォーター。この時期の外出にはかかせません。

自宅でもよく使います。

キャップはコンビニ袋にまとめておいて、近所にある日経新聞販売所前の集積ボックスへ。

1日1個か2個、袋に入れるだけですが、いつの間にかいっぱいにたまるものです。

もうひとつ、いつの間にかたまるものがあります。

仕事が終わったあと、「今日は進化しましたか?」と、自分に質問します。

多くは均整の技や観察法で気がついた、均整関係のこと。

あれば書きとめておきます。

こちらも1個か2個ずつ、ぼちぼちたまっていきます。

1日の終りに、自分に質問されることがわかっているので、なんとか進化したところを見つけようともします。

ペットボトルのキャップを床に落としてしまったとき、飲み口側が床につかないように祈れば、たいてい通じるようになりました。

こういうのも進化の1個に加えます。

キャップの形状的にそうなりやすいのかもしれませんが、いいのです。

小さな進化が、コンビニ袋いっぱいにたまったら。

進化のその先にある自分だけのスタイル、オンリーワンが見えてきます。

オンリーワンの「1」は、コンビニ袋1袋の「1」と覚えておきましょう。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉


なんでもはやく結果を出したい、せっかちタイプの方は、体の捻りやすい側の、手の小指に輪ゴムを巻いて下さい。キュッとしまりすぎた頭蓋骨全体がゆるみ、イライラソワソワしにくくなります。

下記、輪ゴム均整の本P.42にも詳しく掲載されています。ぜひ試してみて下さいね。

※輪ゴム均整の本、好評発売中です。発売から1ヶ月、増刷も決定しました。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。より多くの皆様のお役に立ちますように。

8月4日には下記、内臓疲労解消ウォーキングの本も発売されます。お楽しみに☆
 
71IiLGBC0YL.jpg

『輪ゴムを巻くだけでリンパと血流がよくなって
高血圧も肩こりも治る』
(田川直樹著 主婦の友社刊)







最終更新日  2017年07月14日 09時15分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月07日
カテゴリ:日常
久しぶりに施術を受けに来て下さるお客様には、大きく二つのタイプの方がいらっしゃいます。

何年か分の歪みがたまり、体がきつくなってしまった方。

運動などよい習慣が身について体に興味が湧き、体調もよくなって、より上を目指したくなった方。

体がよく動くようになると気持ちがいいです。

その気持ちよさがあると、運動も続きやすいです。

「人の動きは日常動作でパターン化しやすいため、それ以外の動作をしておかないと、巧緻性や敏捷性が衰え、とっさのときに転倒したりする」と、ある日の新聞で読みました。

運動で予防できるともありましたが、予防だけをモチベーションにしようとしても、続きにくいものです。

体が気持ちよかったり、心が楽しかったりに加えて、このような予防効果もあるといいですよね。

何年か前に施術にいらしたときには、「もう年だから」と、運動も何もやる気が起きず、体調も思わしくなかった男性、Aさんが久しぶりにご来院。

ずいぶんと元気に活動的になっていました。ウォーキングも始め、ずっと続けているそうです。

定年まで営業職一筋。とても仕事ができ、業績不振な営業所の立て直し役として、全国を飛び回っていた、もともとアクティブな方。

最近、たまたま知り合いの会社の経営相談に乗ってあげたところ、とても喜ばれ、相談依頼の輪が広がったことをきっかけに、気持ちの前向きさを取り戻したと話して下さいました。

人は自分のことばかり考えすぎるとストレスが満ち、不調も増幅されますが、他人を思いやる気持ちに脳が移行すると副交感神経が活発になり、ストレス状態から普通の状態へ戻る力も盛んになると、こちらの本にありました。

『自分を大事にする人がうまくいく
スタンフォードの最新「成功学」講義』


Aさんのように、偶然のきっかけがなくてもよいのです。周りを見渡して、自分のできることをほんの少しだけ。

全体の流れが、いつの間にか味方になってくれますよ。



四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉


初めの小さな一歩がなかなか踏み出せない人は、後頭骨が下がっています。

koutoukotu.jpg


そんなときには、体の捻りにくい側の、足の小指に輪ゴムを巻いてみて下さい。後頭骨が上って行動力がつきます。

下記、輪ゴム均整の本P.41にも掲載されています。ぜひ試してみて下さいね。


※輪ゴム均整の本、好評発売中です。発売から1ヶ月、増刷も決定しました。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。より多くの皆様のお役に立ちますように。






最終更新日  2017年07月07日 08時59分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月30日
カテゴリ:日常
ここ何年かで、飛行機に乗る機会が増えました。

先日も、北海道岩見沢で開催された、札幌支部合宿研修会に東京支部から7名でおじゃまするため、羽田と新千歳空港を往復の旅。

以前は飛行機の中の時間を有効に使おうと、iPad(mini)に外付キーボードで工夫してみたりしましたが、結局iPhoneの両手打ちがいちばんはかどります。

キーボード打ちは、お隣さんへの肘掛けラインでの気づかいが大変だからです。はみ出さないまでも、何か窮屈な感じを与えてしまったら嫌だなと。

iPadでなくノートパソコンだったら、さらに難しいだろうなと思っていましたが、先日の隣の男性は華麗でした。

私が両脇をしめて小さくなってiPhoneを両手打ちしている横で、肘がこちらに乗り越えてくるでもなく、膝がだんだん開いてあたってくるでもなく、とってもスマート。

まるでノートパソコンがスマホであるかのように、こちらになんのプレッシャーも与えず、仕事に打ち込む姿がさわやかでした。

その隣で私はiPhone両手打ちで本の原稿を書いていたわけですが、あんなふうにノートパソコンを使いこなせたらと憧れました。

もしもその人も本を書いていたとしたら、もちろんたくさんの人に読んでほしいからこそ、書くわけです。

その出発である原稿執筆のときに、隣にいる見知らぬ人への気づかいが自然にできれば、きっとよい流れができます。

この飛行機に乗り込む前、出版社の担当の方から、下記の輪ゴム均整本の重版決定メールをいただきました。

こちらの本は、ほぼ自宅のパソコンで書き上げましたが、これからは飛行機や新幹線で書く時間も、さらに増えるかもしれません。

ノートパソコンとはいわないまでも、iPad&キーボードのスマートな使いこなしに、もう一度チャレンジしてみようと思いました。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉


縮こまった姿勢を楽に感じる人もいれば、伸び伸びした姿勢が好きな人もいます。

均整法12種体型に当てはめると、「肋骨型」の縮小タイプと拡大タイプです(下図参照)。

f78.jpg
身体均整師会「12種体型シルエットチェック」より


縮小タイプの方は、狭い席でも楽に感じ、機内ノートPC作業もスマートにこなせるかもしれません。

拡大タイプの方は、席に座る前、一度大きく伸びをしておきましょう。

そうすれば「小さく縮まらなければ!」と力まなくても、いつもより楽に席に収まっていられますよ。お試しを。









最終更新日  2017年06月30日 09時16分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月23日
カテゴリ:身体均整法
小学校の夏休みの宿題で、いつもいちばん気が乗らず、後回しになっていたのは読書感想文。書き方がよくわからなかったのです。

わからなければわかるように勉強すればよかったのですが、そこまで興味を持てないまま卒業してしまいました。

それなのに大人になって、本を書く仕事がしたくなるとは思いませんでした。それも手技療法家(身体均整師)として。

手技療法の仕事を一人で始めて軌道に乗ってくると、スタッフを雇って院を大きくしたり、店舗数を増やしたりと、次の展開を考えるようになります。

うまく伸びていけば、さらに多くの人が楽になり、自分の生活も潤います。

私は店舗拡大よりも、今のスタイルのほうが好きなので、直接楽にして差し上げられる方々の人数には限りがあります。

おかげさまで、かなり先までご予約をいただけるようにもなりました。

プラス思考で「きっとそうなる」と予想していたので、開業後何年か経ったとき、二つのことを決めました。

1)本を通じて、たくさんの人を元気にする

2)均整法学園の講師の一人として、たくさんの均整師が育つお手伝いをする

こうすれば、多くの人が楽になるという意味では、店舗を増やしたのと同じ結果を実現できます。

自分で決めた私なりの方法ですので、やる気もずっと続きます。書き方も均整も、さらに勉強するようになりました。

先日発売された下記の本から快風院を検索して下さり、施術ご予約のお問い合わせをいただいた読者の皆様、なかなかお受けできず失礼しています。

よかったら、まずは輪ゴム均整をじっくり試してみて下さい。ご不明な点は遠慮なくご質問お待ちしています(メールでお願い致します)。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉


そして講師業は今年で11年目になりました。各地の均整院開院に、微力ながらお役に立てていることがうれしいです。

ぜひお近くの均整院を訪ねてみて下さいね。

身体均整師会「全国の均整院」紹介サイト









最終更新日  2017年06月23日 08時41分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月16日
カテゴリ:日常
猫は本能的に小さな箱のような、窮屈な場所が好きだそうですね。

昼寝から出てきてギューンとのびをするポーズは、なんとも気持ちがよさそう。

仕事や勉強、部活、習い事なども、最初は全然できなくて、窮屈なところから始まります。


高校レスリング部時代、だんだんと自分の思い通り、のびのび動けるようになっていく楽しさを覚えました。

社会人になって出会ったサンボ(ロシアの国技。柔道着に似た「サンボ着」を着たレスリング)では、サンボ着使いのうまい柔道出身選手に、いいように投げられ押さえ込まれの、再び窮屈な状態からスタート。

手持ちのレスリング技をサンボに生かせる工夫を続けているうちに、だんだんとのびのびできる範囲が増えていき、これまた楽しくて仕方がなくなりました。

現在の均整師という仕事も、駆け出しの頃は見えなかった微細な体の歪みが見え始め、手にとれ始め、のびのびスペースを今も広げていける毎日が、引き続き楽しいです。

窮屈を嫌わず、まずは猫のように、わざわざ窮屈なところへ潜り込みましょう。

うまく潜れたならきっと、のびのびしなやかに動けるようになります。


最近では本を書く仕事も少しづつ増え始め、また新たなのびのびスペースを広げています。

原稿を納めてから始まる、編集者さんとのやりとり。

自信満々で書いた部分が、ごっそりボツになったり、順番を入れ替えただけで、とても伝わりやすくなることを教えていただいたり。

へこんだり驚いたりしながら、またのびのびスペースが広がって、楽しいです。

6月8日に発売された下記の本に続いて、現在は8月発売予定の本の作成を、担当の編集者さんとともに進めています。

今度は輪ゴムから少し離れて、内臓疲労解消ウォーキングです。

もちろん輪ゴムと合せ技にすれば、さらにあなたの「のびのびスペース」解放に役立ちます。

お楽しみに。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉


のびのびスペースを広げるためには、周りからのアドバイスを聞ける素直さも大切。

アゴがシュッととがり気味の人は、それが苦手な傾向にあるようです。

でも大丈夫。もともとの骨格のかたちは変えにくいですが、できる範囲でしなやかに保っておけばよいのです。

そのときのポイントは鎖骨。同じ形の部位同士は連動します(下図参照)。

v.jpg

胸を広げて、まずは鎖骨をのびのびさせましょう。

連動してアゴも骨盤もしなやかになれば、大事なアドバイスをフワッと上手に受け止められるようになります。

ちなみに猫には鎖骨がない分、あんなにしなやかなのだそうですよ。そんなイメージでいきましょう。


 







最終更新日  2017年06月16日 10時31分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月09日
カテゴリ:日常
いつもの風景の中から、ニュースを発見することが健康の秘訣と、ある本で読みました。

自分と本当に深く関わりのあるニュースは、身近で起こっていると。

それは、きれいなお月様であったり、葉桜の勢いであったり、一瞬ドキッとした、雲のかたちであったり。

暇さえあればスマホをのぞき込んで、自分に必要のないニュースとばかりつながっていると、自然界とのつながりが断たれ、体調をくずしてしまうそうです。

ただ、スマホも使いようかもしれません。

カメラとして、シャッターチャンスを意識しておくことで、必要なニュースと出会える機会が増えますから。

NHKドラマ『ツバキ文具店』で主人公のポッポちゃん(多部未華子)は、生前やさしくしてあげられなかったおばあちゃんへの後悔を、海の見える高台からの素敵な眺めに向けて、解放することができました。

もしかするとその後、スマホで海をパシャリとしたかもしれません。せずに、心に留めただけかもしれません。

どちらでもいいのです。何でもかんでも撮ろうと気張らずに、たまたまいいニュースが撮れたら、ぜひフェイスブックなどへ。

みんなで一緒に、幸せ気分を分かち合いましょう。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉


天気のよい日、公園の芝生に仰向けになって空を見上げたら、いいニュースが撮れるかも。

ただ、芝生の上なら大丈夫でも、フローリングの上では尾骨がゴリゴリあたって痛い人、いませんか?

交感神経過敏で視野が狭くなっており、いいニュースとつながるには準備不足です。

そんなときには正座したまま後ろに寝っ転がり(床に手をつきながら慎重に。膝が痛い人は無理せずに)、指を組んで背伸びをしましょう。

seiza.jpg

胸椎8番が整い、連動して尾骨も整いますよ。お試しを。

 

※輪ゴム均整の本、6月8日より、好評発売中です。

 
71IiLGBC0YL.jpg

『輪ゴムを巻くだけでリンパと血流がよくなって
高血圧も肩こりも治る』
(田川直樹著 主婦の友社刊)







最終更新日  2017年06月10日 00時22分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月02日
カテゴリ:日常

めぐりズム「蒸気でホットアイマスク」。昼寝用にお気に入りです。


温かさが10分くらい持続するので、昼寝時間にぴったり。つけ心地も、とてもソフトで気持ちがいいです。


使い終わっても、すぐ捨てずにとっておくと、目がそれほど疲れていないとき用に、ただのアイマスクとして使えます。


どんどんたまってくる心配はありません。


目覚ましタイマーの音が鳴り、あわてて目からはずそうとして、耳にかかっているひもをプチッとちぎってしまうので、手もとにはだいたい、いつも1つか2つあるだけです。

全部ちぎってしまい、予備がなくなったらどうしよう、と心配することもありません。なくなったらなくなったで、タオルなど目にかぶせて寝ればいいだけですから。

机の上のメモ用紙。ポストに入ってくるチラシの裏紙を、八つ切りにして使っています。

メモ用紙がなくなる心配もしません。

なくなる前にはまた、裏の白いチラシが入ってくるだろうし、ないならないで、メモパッドなど買ってきます。

でもこれまでに、メモパッドが必要になったことはありません。

「ないならないで、なんとかなる」と思っていると、なんでもけっこううまく循環します。

「なくなったらどうしよう」と、あれもこれもとためこんでいては、身動きがとれなくなります。

何かのときの備えは大事ですが、そればかりに気をとられていては、前に進めません。

自分が動けば、何かは必ず起こります。

動かないで、周りで起こる何かに反応ばかりしていては、ただ忙しいだけの毎日です。

動いて起こす流れの中の出会いを大事にすれば、全体としてうまく巡っていくのです。

四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉

「ないならないで」と、おおらかに構えるために大切なポイントは足の舟状骨。


syuujyoukotu.jpg舟状骨が硬くなると、肝経ラインも通っていることから肝臓に影響し、イライラしておおらかどころではなくなります。

座って足を組み、両手で足の甲全体を持って、タオルをしぼるようにほぐしましょう。

不眠や、眠りが浅いなど、眠りのお悩みのある方にも舟状骨のしなやかさは役立ちます。お試しを。


※6月8日、新刊発売が決まりました。

 
71IiLGBC0YL.jpg

『輪ゴムを巻くだけでリンパと血流がよくなって
高血圧も肩こりも治る』
(田川直樹著 主婦の友社刊)







最終更新日  2017年06月02日 09時25分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月26日
カテゴリ:全国講習会

身体均整師会では年に2回、全国規模の講習会が開催されます。

先日は都内の大崎にて、通算129回目(写真は身体均整法学園」FBページより)。


129.jpg

全国規模ですので、久しく会っていなかった遠方の先輩や後輩、同級生と飲み語れるのも、大きな楽しみのひとつです。


もちろん、講習会ではしっかりと学んでまいりました。

これまでとはまた違った施術視点が増えました。

芯から整った体には、よいものだけを入れたくなります。

質のよい食事。十分な睡眠。適度な運動。

無理にそうするのではなく、きれいな器にはきれいな物を入れたいと思うように、きれいな体はきれいに使いたくなります。

普段からそうしておけば、たまに気の置けない友達と会って夜通し飲み、語っても、体はびくともしません。翌日のことを考えず、楽しい時間を、心と体で楽しめます。

あくまでも「たまに」です。毎日続ければ、やはり体は弱ります。

たまのイベントだからこそ、逆に心も体も整えてくれるのです。

いつもご来院下さっている皆様、これから出会える皆様。

新しい視点から、お体、さらに深く整えます。どうぞお楽しみに。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉

体は魂の器ともいわれます。

その手前で考えてみれば、筋肉や骨格による、内臓の器ともいえます。

筋肉、骨格のバランスをとり、内臓がしっかり働ける器をまずは作りましょう。

そのためには、繰り返しになりますが「質のよい食事」「十分な睡眠」「適度な運動」です。

その上でぜひ、均整施術をお試し下さい。

身体バランスがとれれば、食事、睡眠、運動それぞれが最大限生かされ、素敵な器ができあがります。


※6月8日、新刊発売が決まりました。

 
71IiLGBC0YL.jpg

『輪ゴムを巻くだけでリンパと血流がよくなって
高血圧も肩こりも治る』
(田川直樹著 主婦の友社刊)







最終更新日  2017年05月26日 09時26分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月19日
カテゴリ:日常

映画『ランボー』はご存知でしょうか。シルベスター・スタローンの、あの筋肉には憧れたものでした。ボディ的には、ロッキーよりもランボー派です。

特殊部隊グリーンベレー出身のランボーがもし、敵のアジトに潜入して、天井裏に3ヶ月くらいジッと潜んで内情を探るというミッションを請け負ったとしたら。

成功して帰還したときには、きっと筋肉はげっそりと落ち、やせ細っていることでしょう。

それが嫌だからと、天井裏でギシギシ、ガタガタと筋トレするわけにはいきません。すぐに見つかって捕まってしまいます。

ここのところおかげさまで、本の執筆の仕事が少しずつ増えてまいりました。

締め切りがある原稿に加えて、出版するあてはまだないけれど書いておきたい原稿、ブログやフェイスブック、均整授業や勉強会資料、支部会報なども含め、執筆時間は毎朝、施術仕事の始まる前に、2〜3時間確保しています。

近頃は、それだけでは足りなくなることもしばしば。

そんなときには、休憩時間や朝トレ時間を充てたり、定休日を使ったりして書いています。

うれしいことなのですが、あまりに立て込みすぎてトレーニングできず、趣味の映画も観に行けずが続くと、ストレスを感じることも。

でも、それらは楽しみでもありつつ、執筆のときに役立てるためでもあるわけで。

何を書こうか、どう書こうかと迷うときに、映画からヒントをもらう機会はとても多いです。

長時間座ってパソコンに向かうための体力も、普段の朝トレ貯筋があってこそ。

締め切りがせまる執筆ミッションでは、朝トレも映画もひとまず脇に置き、ミッション完遂を目指します。

完遂後、基地に帰還したランボーが、次のミッションに向けて体を鍛え直すように、また映画も朝トレも楽しむ。そんなメリハリが心地よい最近です。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉

定休日を丸々1日、執筆に充てることもあります。そうはいっても、午後になると、さすがに体を動かしたくなります。

そんなときにはいさぎよく着替えてランニングに。

帰宅してシャワーを浴びると、また筆が進みます。

ランニングも執筆の一部分になるわけです。

デスクワーク中心の方は、1時間に10分くらいは立ち上がって歩き回ったり、背伸びをしたりするほうが、全体として効率よく仕事がこなせるといわれます。

背伸びをする際、指を組んだ手を、手のひらを空に向けて伸びたあとは、自分の頭に向けても伸びてみて下さい。

伸筋と屈筋、両方刺激して、自律神経をリフレッシュできますよ。お試しを。







最終更新日  2017年05月19日 10時31分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月12日
カテゴリ:日常

新緑の季節に合わせて、一軒家のお宅の庭木や生け垣が、庭師さんに手入れされている光景をよく目にする最近。


お家の中が丸見えになってしまいそうで心配になるくらい、大胆な生け垣カットも見かけました。

でも、しばらく経つとちょうどよくなるのですよね。それを見通した上で剪定できるのがプロなのでしょう。

均整施術にも似たところがあります。

一見まだ歪んでいるように見えても、全体的にしなやかさを取り戻していれば、あとは体に任せたほうがいい仕事もあるのです。

アニメ『ルパン三世』を観たことがありますか?

ルパンは泥棒だけでなく、車の運転もプロレーサー並みの腕前です。

「サイドターン」という、急ハンドルを切りつつサイドブレーキを引いて後ろタイヤを滑らせ、車体を180度ターンさせる技を、ルパンは華麗に決めていました。

ハンドルもサイドブレーキも、ターンの完成形をピッタリ見通した上でのタイミングでないと、ターンが180度の手前で止まったり行きすぎたりしてしまいます。

車の後部が骨盤だとすると、整う一歩手前で施術を終えてしまったり、もう整っているのにやりすぎて、くずしてしまったりするようなもの。

ルパンは、自分を追ってきて、別の悪者に捕まった銭形警部を、放っておけばいいのに、助けに戻ったりします。

泥棒として、やらなくてもいいことまでやってしまうところが、ルパンの魅力でもありますよね。

施術は、やらなくてもいいことまでやってしまうと台無しなので、冷静に先を見通しつつ。

ほどよくルパンの心意気を見習いたいものです。


四つ葉ワンポイント均整コーナー四つ葉

庭木の手入れも、施術も、車の運転も、泥棒……は分かりませんが、先を見通して今の行動を決めるには、遠回りのようでも、基礎が大切

植物の性質、人体のしくみ、車の構造etc.

施術なら、解剖学書や生理学書で内側も外側もよくイメージできるようすればするほど、整うきっかけを奥深くまで届け、あとはその人の体にお任せすることができるようになります。







最終更新日  2017年05月12日 09時06分44秒
コメント(0) | コメントを書く

全612件 (612件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 62 >

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.