581178 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

快風身体均整院

PR

X

全801件 (801件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 81 >

2021年02月26日
XML
カテゴリ:日常
ブログを書くときのコツのひとつとして、何年か前の自分の役に立ちそうなテーマを選ぶとよいそうです。

施術例を記録している、私のもうひとつのブログ『快風院 均整日記』が、自然とその流れになり、先日うれしかった出来事がありました。

均整の後輩の先生から、「手ごわい腰痛が、もしかして筋肉や骨格からではなく、自律神経からかもと思い当たり、田川先生の施術例ブログを検索して、手がかりを得ました」と、お礼と、さらに突っ込んだ質問をいただきました。

同じことに悩んだ時期があったので、気持ちがよく分かります。

施術の例だけでなく、面白かった映画や美味しかったお酒、ためになった本など、誰かの役に立つかもしれないと思ったら、これからもどんどん紹介していきますね。

お酒といえば、美味しいと感動したときには、記念にラベルを日記帳に貼っておくのが習慣になっています。

洗面器の水に瓶をしばらく浸けておくと、ほとんどの場合、スルッとはがれます。

たまにラベルの紙が水に溶けやすかったり、紙は丈夫でも、糊づけが強かったりして、うまくはがれないときがあります。

そのときには潔くあきらめるしかない、と思っていた時期がありました。

美味しいお酒は何度もリピートするので、あるとき、ふと毎回トライしてみようと思い立ち、試してみると、うまくはがれる回もあることが分かりました。

そのときどきで、糊づけの状況などが変わるのかもしれません。先日も雪男、3人目でめでたくゲットできました。

yukiotoko2.jpg
「鶴齢 雪男(青木酒造 新潟)」

これから日本酒ラベルコレクターを目指す方のお役に……って、そんなに多くはないと思いますが。

あ、でも、一度で無理と思わず、状況は変わるから、あきらめず何度でもトライは、どんなことにも心がけたいですよね。反省したい出来事がいくつも、今の自分にもあります。

それを踏まえていろいろと乗り越え、誰かの役に立つエピソードになり、901回目のブログに書けますように(今回で当ブログも801回。いつもお読み下さり、ありがとうございます)。


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り3月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。







最終更新日  2021年02月26日 10時12分42秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年02月19日
カテゴリ:日常
楽しい時間は早く過ぎることも、ゆっくり進む気がすることもあります。

面白い映画は、2時間超えの作品でもあっという間に終わります。

気の合う仲間と飲んでいるときも、気がつけば「終電がやばいっ」となります(早くそう戻りたいですね)。

同じ楽しい時間でも、小学生のときの夏休みは、無限にあるような気がしていました。一日一日がとても長かったです。大人と違って、初めての体験が多いからだそうです。

大人になると何でも「大体わかった」「知っている」とはしょってしまうので、時間の経つのが早く感じるのです。

「楽しい」の種類によって、時間の感じ方が変わるのですね。

明日(2/20土曜)の分の施術例ブログを書いていて、均整施術の仕事は、時間の経つのが遅い系だと気が付きました。体のバランスから観た人の体について、初めての発見が、毎日のようにあるからです。

施術例ブログ内で紹介した検査(均整法では「観察」と呼びます)のための動作、「仰向けで膝を立てて左右に倒す」はシンプルです。

そのため、ささっと終えてしまうと、「左に倒しにくいから、右の腰が硬い。了解、わかった」で終わってしまいます。

そっとゆっくり動かすと、「この方の腰は肝臓凝りに引っ張られている、この方は手の中指に、この方は……」と、様々なことが読み取れます。

動作を深読みして、お客様それぞれの不調改善点を発見・調整できて喜ばれると、その回の施術はあっという間に終わった気がします。

ん?……遅い系か早い系かわからなくなってきました。いや、どっちも体験できる、相当恵まれた仕事かもしれません。

「均整法学園」での私の担当講義が、地道な観察の練習を何度も繰り返すのは、このことをお伝えしたいからというのもあるのです。

来年度お会いできる受講生の皆様と、ゆっくりかつあっという間の時間を共有できることを楽しみにしています。

kaidoubigmam.jpg

※漫画「ONE PIECE」連載1000話記念コラボ、カイドウとビッグマム
(かわいいフリー素材集 |「いらすとや」)


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り3月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん(今回のカイドウとビッグマム他、「ONE PIECE」連載1000話記念コラボ​だそうです)、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年02月20日 21時39分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月12日
カテゴリ:日常
朝一番に何をしているかなと、ふと思い返してみると、まずベッドから遠く離して置いてある目覚まし時計を止めに行く……いやその前に、お腹の横に手を当てていました。

大抵はアラームが鳴る前に目が覚めるので、余裕で歩いて近づいていきます。そのときに、くびれのあたりに手を当てて、様子を感じていました。

昨日と同じくスッキリしていたらOK。ちょっとポチャついているかもと感じたら、ここ最近の食事は味付けが濃かったかなとか、運動はどうだったかなと反省してみたり。

腕時計型の活動量計が新聞に紹介されていましたが、均整師なので、手でいろいろ味わいたい派です。

休みの日は、その後に二度寝してしまうことも。

温かい布団の感触を味わいながら、さっきの活動量計のこととか、味わうって大切だなとか頭に浮かんでいるうちに、「そうだ、ブログに書こうっ」と、自然にガバッと起きるタイミングが来ます。

二度寝をしてしまう怠惰な自分や、お腹周りのお肉を、なかったことにしたくなる人もいるかもしれません。

楽しいことをとことん味わうのと同じく、一見そうは思えないことも、自然に動き出してしまうそのときまで、共に歩いてくれる味方として、味わってみるのもよいかもしれませんね。

ブログをすっと1本書けた、ある定休日の朝。その気持ちよさを味わいながら、シーツやタオルケット、のんびり洗濯できました。

sumaatouotti.jpg


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り3月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年02月12日 07時39分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月05日
カテゴリ:日常
練習日誌や勉強日誌他、なんでも記録しておくのが好きです。

高校レスリング部時代の日誌には、その日の練習メニューや反省点、改善点が細かく書かれています。それらは試合に向けて、とても役立ちました。

その後に均整師として、体について様々に学んできた今、読み返すと、体の使い方や気持ちの持ち方など、当時の自分にアドバイスしたいことがたくさん見えます。

見えたことを通じて、快風院のお客様が格闘技やスポーツに取り組むときにはもちろん、普段、体を痛めないための施術をさせていただいたり、日常生活のコツをお伝えすることができるようになりました。

日誌がこんなふうに将来、均整の仕事に生かせるとは、レスリング高校生男子には、当たり前ですが思いもよりませんでした。

均整院を開業してブログを書き始めてから、読書中に気になる言葉を見つけると、引用したいと思って付箋を貼ることがあります。

貼るのを忘れて、どの本で読んだのか思い出せないことも。こちらもそうです。

「読書の本質は内容の理解だから、付箋を貼っても貼らなくても自由に読み進めることができる。人生の目標も付箋と同じ」という内容でした。

私は貼るのが好きなので、読み返したレスリング日誌にまで貼ってしまいます。

そんな中から、今の1枚「均整師」付箋が見つかりました。

今度は付箋でパンパンな均整日誌や整体・健康本から、次の1枚も見つかるかもしれません。楽しみです。

貼る貼らないも自由自在、それぞれにピッタリな、素敵な色の付箋が見つかりますように。

diary2.jpg


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り2月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年02月11日 10時24分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月29日
カテゴリ:日常
新聞をとっていると、雨の日には薄いポリ袋に包まれて届きます(いつもありがとうございます)。

その袋は、すぐに捨てずに再利用。サイズが、デスク横のゴミ箱にちょうどよいのです。

次の雨の日が来て新しい袋が手に入ったら、ゴミ箱に重ねていた袋はキュッと結んで、そのまま捨てられます。

ゴミがたまってくると、雨が待ち遠しくなることも。

もしもこれ、天候によって行動が左右されているととらえたらイライラします。

「降らない雨はない」と、おおらかに受け入れたら、気持ちも安定します。

うっとおしいと思いがちな雨を待ち遠しいと思えるなんて、素敵なことでもあります。

昨年の春、施術ご予約の空き状況が多かった頃がありました。

できた時間に、気になっていたことをいくつもこなせました。

ホームページURLを、ようやく「http」から「https」に変更できたりもしました。

その甲斐あって今は、おかげさまでいつもどおり忙しくさせていただいています。

天候と自分、お客様と自分などと分けずに、全体のつながりの中にいることを感じると、うまく流れていくようです。

他にもいくつか持っている情報サイトも「https」にしました。

せっかくなので、中身もスマホ対応にしなければなど、行動は自然と流れていきます。

「肝臓と整体の情報館(肝整館)」はなんとかかたちにできましたが、「骨盤と整体の情報館(骨盤館)」に手を付ける前に、再び忙しい日々が戻ってきました。ありがたいことです。

骨盤館にもいいことが書いてあるので(手前味噌ですが)、少しずつリニューアルしていきますね。

kurimatakuto.jpg

※漫画「ONE PIECE」連載1000話記念コラボ、天候を操る
ナミ(かわいいフリー素材集 |「いらすとや」)


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り2月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん(今回のナミ他、「ONE PIECE」連載1000話記念コラボ​だそうです)、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年02月11日 10時24分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月22日
カテゴリ:日常
「夢のその先にある理想の日常を思い描いて…いまと違うことがあれば、どんなに小さなことでもいいから(カーテンの色が違ったなど)、いまできることを実行…その次元の未来とつながります…」(『ものの見方検定』ひすいこたろう著 p.128〜129より)。

夢が叶ったシーンそのものを思い描くと、テンションが上がります。

そこを目指して新しく何かを始めたら、さらにテンションが上がります。

その後も日常はずっと続きます。

テンションが上がるのは、一瞬なら嬉しいですが、ずっとは疲れますから、だんだんといつもの自分に戻ります。

これじゃいけない! と、また最初からやり直したり、新しいことを探して始めたりしているうちに、時間ばかり過ぎていきます。

控えめなガッツポーズが好きです。

試合でも仕事でも勉強でも、「まだまだ自分はこんなもんじゃない、もっと行けるっ」と、思いがこもっているからです。

全力のガッツポーズをして帰宅後のシーンは、どんなでしょうか。

バッグを置いてドサっと寝っ転がったときの、ふかふかベッドの感触。そこから見えたカーテンの色etc.

控えめからの残りの半分、思い切り天に突き出すこぶしを目指して、今のベッドがきしむならネジを締め直す。カーテンがほこりをかぶっていたら掃除する。

先取りした夢の先の日常と同じ、静かなテンションが、本物の全力ガッツポーズシーンに連れていってくれます。

soge.jpg

※漫画「ONE PIECE」連載1000話記念コラボの
そげキング(かわいいフリー素材集 |「いらすとや」)



星ワンポイント「体から心を整える」コーナー
星

体の軸をよく感じることができると、未来とつながるシーンが浮かびやすくなります。

その軸が上にも下にも、できるだけ長ーく伸びるようにしましょう。

そのためには、内くるぶしを意識するとよいのです。

お風呂で体を洗うときや、柔軟体操で手を伸ばして体を前に曲げるときetc. 機会を見つけては内くるぶしに触れ、意識を高めてみて下さいね。


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り2月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん(今回のそげキング他、「ONE PIECE」連載1000話記念コラボ​だそうです)、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年02月11日 10時26分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月15日
カテゴリ:日常
印刷がずれたり、宛名を書き間違えたりと、今回も年賀状をけっこう余分に使いました。

スマホやSNSでつながっている今の時代に、そうまでしてやる意味は? という考え方もあります。

何かをする前に、やる意味のあることだけを選び出せたら楽なのですが。

均整院を開業した当時、軌道に乗せるためにやるべきことを100個書き出して、実践しながら削ったり、新たに加えたり。「年賀状を書く」もそのうちのひとつでした。

最初の頃は、しばらくご来院のない方にも、忘れられないように毎年出していました。

そのうちに、しつこくするのはやめて、お顔を思い出したり、ふと気になったときに、「お変わりございませんか?」など、一言添えて出すように変えてみました。

ご来院のあるなしに関わらず、だんだんと毎年やりとりさせていただくようになる方もいます。

郵便番号印刷が枠からずれていたり、「5」を「6」にがんばって書き直していたりする年賀状をいただくと、自分と同じように苦労してパソコン設定や宛名書きに向かっている姿が浮かび、ホッと温かくなります。

最初は快風院の宣伝から始まった「年賀状を書く」でしたが、ほどよいつながり感が楽しくなって、今でもずっと続いています。

やるべきこと100個は、開業についての講義用に小冊子にして、毎年実践を通したバージョンアップしているうちに、さらに磨かれていきました。

何事も続けていると、量が質に変わるといわれます。「質量転化」というそうです。

そのためには、目標を掲げた後に思いついたことは、なんでも役立ちそうです。

パソコンのソフト「Word」を新しくしたら、設定にかなり手こずった今回。

記憶が新しいうちに手順をメモをして、また今年の年末の楽しみにします。

tyoppa-2.jpg

※漫画「ONE PIECE」連載1000話記念コラボのチョッパー
(かわいいフリー素材集 |「いらすとや」)


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り2月6日開催のみとなりました。私も担当の一人として参加しますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん(今回のチョッパー他、「ONE PIECE」連載1000話記念コラボ​だそうです)、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年01月15日 06時35分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月08日
カテゴリ:日常
「あなたの頭、重たいねーっ。使いすぎだよーっ」と、均整の師匠の一人であるY子先生に、勉強会で実技モデルになるたびに言われていました。

「レスリングしてて、よかったよーっ。あなた、もともとお尻小さいんだから、これからも運動してふくらましておかないと、頭とバランスとれないよーっ」と叱咤激励される毎回。

90歳を超えているとは思えないダイナミックな均整施術を受け、モデルの役得を味わっていました。

頭と体のバランスは大事です。わかりやすい例は、デスクワークとウォーキング。

机に向かうことに疲れたら、自然と散歩に出かけたくなる人は多いのではないでしょうか。

均整の仕事も、体を使うようでいて、施術をしながら整い方をその都度確認し、次の一手を考えるなど、けっこう頭を使う割合が大きいため、意識して体を動かすようにしています。

毎朝歩いたり走ったりしていると、施術上の課題の答えやヒントがよくひらめくので、ポケットにはいつもメモ用紙とペンを入れています。

そのひらめきにより、お客様に喜ばれる機会がまたひとつ増えると思うと、ますます体を動かして、ひらめきを得たくなります。

頭と体が出会った分だけ、今を生き生きと感じることができるともいわれます。

未来への不安よりも楽しみに頭を向けるための、地にしっかりと足をつけられる体を、今年もコツコツ鍛え整えて、均整師としての役目に邁進致します。

昨年はY子先生勉強会をほとんど開催できませんでしたが、元気な山形弁のお声を、早くまた聞きたいです。

gojira.jpg

※2021年元旦の日比谷、ゴジラ像と
TOHOシネマズシャンテから昇る朝日。


星ワンポイント「体から心を整える」コーナー星

頭と体のバランスをとるにはウォーキングがいちばんですが、出かける時間のない日などには、こんな均整体操で頭蓋骨と骨盤のバランスを整えておきましょう。

(1) うつ伏せで両手を重ねてあごの下に敷き、膝を交互に曲げてみる。

(2) 曲げにくい側の膝をすばやく曲げて、かかとをお尻にぶつける。息を吸いながら3回。膝の痛い人は無理しないで下さいね。

骨盤の左右の開き方が整い、連動して頭蓋骨も整います。


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り1月と2月開催のみとなりました。私も毎回、担当の一人として参加していますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年01月28日 08時44分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月01日
カテゴリ:日常
昨年末のある夜、UCとしまえんで映画を観終わったあと、オフにしていたスマホの電源を入れながら、近くのがってん寿司へ向かいました。

ドアを開けると、BGMがあいみょん「裸の心」。(いいねー)と思いつつも、(あれ? いつもお店でBGM流していなかったかも)と少し考えているうちに、自分のスマホからだと気がつき、あわてて消しました。

ポケットの中で、ミュージックスタートボタンに触れてしまったようです。空いている静かな店内だったので、余計に恥ずかしい。

こんな小さな初めて体験、ときどきあります。大事にしなければと思います。

大きな「初めて」は、大人になると少なくなりがちです。

自転車に初めて乗れたっ。日が暮れるまで広場をぐるぐる走り回った。気持ちいいっ。次は道に出たいっ。

泳げたっ。プール終了のベルが鳴っても水から上がりたくないっ。次は飛び込みたいっ。

バック転できたっ。昼休み終わってほしくないっ。次はバック宙がしたいっ。

小さな「初めて」も、どんなだったかをよく感じれば、次への方向が自然に見えてきます。

「裸の心」でよかった。なんとなく年末っぽいし。「マリーゴールド」だったら、もっと恥ずかしかったかも。

劇場内で飲んだビールの酔いが醒めたので、もう一杯飲みながら、どんな初めて体験にも胸を開いておく、と決めることができました。

皆様にとりまして、素敵な初めてがたくさん起こる2021年でありますように。

keiga.jpg


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯昨年8月から毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。残り1月と2月開催のみとなりました。私も毎回、担当の一人として参加していますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2021年01月03日 14時32分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年12月25日
カテゴリ:映画
『スター・ウォーズ』シリーズを観ると、「年末が来たなー」と実感が湧いてきていたここ数年。エピソード9で完結しましたので、今年は最後に何を観ようか考えています。

2020年の劇場鑑賞、現在112本。年末までに、あと3本くらいは増えるかもしれません。

よい映画にもたくさん出会えました。選びにくいですが、強いてベスト3を挙げると、​『ミッドナイトスワン』『朝が来る』 『糸』​でしょうか。

『朝が来る』の片倉ひかり役、蒔田彩珠(まきたあじゅ)さんが、「撮影のときはまだ16歳で」と、18歳の今、インタビューに応えていました。

俳優さんが撮影時のエピソードを、がんばって思い出しながら話しているシーンが好きです。

半年、1年、もしかすると何年も前に撮影した作品かもしれず、彼女ら、彼らがそのときの経験をもとに進化して、今はさらに先を走っている姿だからです。

約20年前の均整法学園、学生時代のノートをときどき読み返しています。

均整法の基本はもちろん、当時の講師の先生が話してくれた、経験から得た技のコツがたくさん書き留めてあります。

その先生方も今、もっともっと先を走っているんだと思うと頼もしく、励みになります。

今年も1年、快風身体均整院ブログをお読み下さり、ありがとうございました。それぞれの道を、楽しみながら走れる2021年でありますように。

merikuri2.jpg


四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯8月から来年の2月まで(10月を除く)、毎月第1土曜日に、「身体均整法学園」来年度受講生募集説明会を開催しています。私も毎回、担当の一人として参加していますので、ご質問等、気軽にお声がけ下さいね。詳しくはこちら​「身体均整法学園ブログ」​をご覧下さい。

◯均整施術ではどんなことをするのか、普段の施術の流れを、​「快風院 均整日記」​に連載しています。

◯ ​『内臓ウォーキング』他、拙著のご紹介​:これまでに5冊出版させていただきました。感謝致します。

◯快風身体均整院ブログの挿絵には無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。






最終更新日  2020年12月25日 08時06分53秒
コメント(0) | コメントを書く

全801件 (801件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 81 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.