533610 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

快風身体均整院

PR

フリーページ

2015年10月16日
XML
カテゴリ:日常
ラーメン店にて、ある男性。頼んだはずの餃子の注文が通っておらず、ラーメンだけが出てきて「すみません、今から作りますので……」と店員さんが謝るも、怒って出ていってしまいました。

気持ちは分かります。「一緒に食べたいのにっ」「餃子を待ってる間に食べ終わってしまうっ」「麺をズルズルッと一気にいきたいのにっ」お腹もへっているし、余計にイライラしたのでしょう。

「おまえ、最近食べすぎや」「餃子のかわりに、むかいに新しくできたパン屋のメロンパン、ためしに食べてみ」

餃子が出てこなかったのは、こんな天の声かもしれません。

なんて、無理やりのプラス思考で、言うべきことをいつも飲み込んでばかりいては、体をこわします。

そうかといって、何でもかんでも吐き出せば、すっきりした気持ちになるとも限りません。

やっちまったなーと思ったときには、あとからでもいいので、別視点から眺めなおしてみては?

iPhoneで撮った写真をトリミングして、「おー、こんな構図もあったかっ」と楽しむように練習すれば、自然に視野は広がります。

6sでは、シャッターを押した前後1.5秒まで、自動で撮っておく機能が加わったようですね。

100sになる頃には、ひと押しで過去未来3日分ずつ撮れるかも。

おまけになぜか自分、店員さん、他のお客さん、天の声の人(神様?)からパン屋さんまで、その場にいる全員視点からの写真が、一気に撮れたりしたら。

ラーメン店で見かけた男性も、次は笑顔で店員さんに「かまへん、かまへん」って言えるはず。

映画『キングスマン』に感動し、余韻に浸ろうと売店で購入して、袋入りのまま渡されたパンフを帰宅して開けたら『アントマン』だったとしても。

「『マン』しか合ってないやん!」とツッコミは入れつつ、「これは、3日後に感動するアントマンを先取りして薦めてくれたんやな。すごいやんっ、彼」くらいの余裕を持てたりして。

あ、映画館の話はフィクションですよ。いつもUCとしまえんの売店スタッフさん達には、よくしてもらっています(感謝)。

鹿児島から帰ったら、『ジョン・ウィック』観に行きますね。

budou.jpg

無料イラスト「イラストわんパグ」さんより








最終更新日  2015年10月16日 12時58分49秒
コメント(0) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.