524361 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

快風身体均整院

PR

フリーページ

2019年11月08日
XML
カテゴリ:日常
25歳のとき、青年海外協力隊での中国派遣前。2ヶ月半の訓練中、しっかり中国語を勉強したつもりでしたが、現地に到着してしばらくは、炒飯も満足に注文できませんでした。

発音が悪いのかもと、「チャオファン、チャオファン」と繰り返すこちらを、怪訝な顔で見ていた店員さん。しばらくすると、ただ油で炒められただけの、白いご飯が出てきました。

「炒飯(チャオファン)」の前に、“五目”の意味の「什錦(シージン)」を付けなければならなかったのです。

リアルな体験を何度もして、自分に足りないところがようやくはっきりとわかりました。教科書の勉強だけでは、なかなか気がつきません。

私が均整法を学んだ均整法学園が、もしも座学100%だとしたら。

施術の現場に出たあとで、足りないところに気づくことになり、お客様に迷惑がかかります。

そうならないようにするために、座学と実技をバランスよく行い、努力すべきポイントを早め早めに見つけていきます。

逆に、座学が必要ないのは、勉強や仕事を離れて遊ぶとき。

こんなことは無駄とか、これが何に役立つとかはすっかり忘れて、小さい頃のように、しっかり遊んだほうがいいですよね。

クッキー詰め合わせの四角いブリキ缶に、ビー玉や変わったかたちの小石、なにかのヒモなどを、意味もなく集めたみたいに。

そのうち、それぞれに名前がつきます。

小石の黒白模様があらいぐまの目に似ているから、ラスカル。輪っかをしているみたいだから悟空。

黒白や輪っかの部分がどんな組成かなんて、知らなくても楽しく遊べます。

ブリキ缶が船になり、ラスカルが船長になるうちに、だんだん石に興味が湧いてくれば、自然に調べ始めます。

変なもの集めに飽きたら、プロレスごっこ、クワガタとり……遊びを通じて、やりたいことがはっきり見えてきます。

足りないところや、やりたいこと。よくわからなくなってしまったら、何度も過ごした100%遊びの時間を、思い出すとよいかもしれません。

tyaahan.jpg

※思い出せる絵本。快風院の待合室にあります↓
洗濯バサミや輪ゴム、スプーン達のオリンピックを、お子さんとご一緒に。


四つ葉快風身体均整院​ お知らせコーナー四つ葉


◯「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集

NHK文化センター川越教室​にて、10月〜12月クラス募集中です(※途中参加可能です)。


◯「身体均整法学園」東京校の来年度受講生募集説明会を毎月1回開催しています。詳細はこちら、​「身体均整法学園ブログ」説明会日程​をご覧下さい。私も担当の一人として毎回会場におりますので、学園のこと均整のこと、何でも聞いて下さいね。

◯ 拙著のご紹介

1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)​、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。​


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。​『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。​


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』​も、ぜひご活用下さい。




◯ 無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

tyaahan.jpg

◯ 施術のご予約・お問い合わせはこちらまで→「快風身体均整院」ホームページ






最終更新日  2019年11月08日 15時28分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.